やまだ さん プロフィール

  •  
やまださん: きりくちぶろぐ
ハンドル名やまだ さん
ブログタイトルきりくちぶろぐ
ブログURLhttp://www.kirikuchi.net/
サイト紹介文漫画や事柄等を好きな切り口から語ったり、やってみたり 上場、考え、地方、考え、思想、余白、人生
自由文はじめまして、やまだともうします。
元々は弁護士をやり、ベンチャーに務めていたのですが、それらを一旦おいて「余白のある人生」を送るためにいろいろ実験しているところです。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/02/21 02:34

やまだ さんのブログ記事

  • 世界最高のコーチ、アンソニー・ロビンズの7つの信念
  • 世界最高のコーチである、アンソニー・ロビンズを再読している。このへん一瞬で自分を変える法 (知的生きかた文庫)アンソニー・ロビンズの運命を動かす (単行本)一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教えるアンソニー・ロビンズの自分を磨く (単行本)一瞬で「自分の夢」を実現する法世界No.1カリスマ・コーチ アンソニー・ロビンズの「成功法則」 人生に奇跡を起こす12のステップあなたの「最高」をひきだす方法 ここ [続きを読む]
  • 表現するのに必要なのは、あと「怖れを楽しむこと」のみじゃないかな
  • カツセマサヒコさんのこの投稿を見て思ったんですが、○歳になってわかったことを書こうとすると、40歳も50歳も見ている。成功したコツを書こうとすると、もっと成功している人たちも見ている。稼ぎ方を書こうとすると、もっと稼いでいる人たちも見ている。フォロワーの増やし方なら、200万フォロワーの人も見ている。つまりいつも、謙虚な気持ちは大事。― カツセマサヒコ (@katsuse_m) 2018年5月11日自分が何かの意見を表 [続きを読む]
  • 東京から田舎に移住して2年経ったので、いろんな質問に答えるよ?
  • 大都会東京を離れて、そろそろ2年。結構いろんなことがわかってきたので、質問に答えていこうと思います。ちょっと前に、質問に答える形でこんなの書いたんですが、【東京→田舎移住でわかった6つのこと】①情報取得はそんなに困らない②地方創生という言葉が嫌いな人が多い③家族付き合いがデフォだから、ファーストネーム呼びが普通④人の死が身近⑤仕事はちゃんと探せばめちゃくちゃあるし稼げる⑥車文化ゆえに逆に運動不 [続きを読む]
  • 「べき」という言葉遣いを辞めたらステージが変わったお話。
  • さて、いきなりですがみなさん、今日何度「べき」って使いましたか?たとえばこんなのはどうですか?「子供は生むべき」「大学には行くべき」「真面目に生きるべき」いやいや、それだけが全てじゃないでしょ。なんで正解みたいに言うのよ?余り強い言葉を使うなよ。弱く見えるぞ。ではこのあたりは?「大人になったら独り立ちするべき」「男はモテるべき」「人には優しくするべき」「子供を産んだら育てるべき」「家 [続きを読む]
  • エーゼロ株式会社取締役を辞めて、執行役員になりました。
  • News2018.4.2ベンチャー界隈及びローカル界隈を1つのNewsが駆け巡った。 カッチャマンこと勝屋久さんと、GREE Venturesパートナーの堤達生さんにジョインいただき、エーゼロ株式会社を爆発的に成長させていくことを決めました。ちなみにお二人の紹介は、(蛇足でしょうが)このあたりを。知っている人は全員知っている方々ですね。人類ひとり一人がベンチャーだと思っています。勝屋久先生より「スーパーサイヤ人にならなく [続きを読む]
  • 目が悪いのを辞めました。 -いまさらレーシック体験談
  • ずっと目が良かった。だけど、なんか25歳位のときに見えにくくなって、一転メガネキャラへ。すっごい悪いってわけでもないから、なーなーで過ごしてたんですがちょっと思うことがあって下記を投稿してみた。ちなみに余談だけど、司法試験の勉強してるときに、目が悪くなり、ストレスからか髪が大量に抜け、体重が激増し、体調も優れなくて、しかも勉強しても勉強しても成果でなかった時に感じた「あ、俺、終わる・・・」と [続きを読む]
  • 諦められたミレニアル「前」世代の逆襲
  • いきなりなんですが、僕ら世代ってなんか諦められてません?僕らより上の世代は、イケイケどんどん、日本の成長と伴っていろんなことを達成し、快楽を貪る。自分で汗水流して頑張って頑張って、かっこいいスーツを着て、イケてる店で可愛い子たちと派手に楽しむ。そんな人達を上司にして能力を高めていった世代も含んで、大体今の年齢で、36歳以上くらいがこの「イケてる世代」に該当する。次に、モチベーション革命など [続きを読む]
  • 昔、全ての仕事は「新しい仕事」だったんだけどなー。
  • 最近思うことがあって、高校生とか大学生とかと積極的に会っていってる。結論、若い世代、優秀。そもそも歳をとっているから優秀だなんてことはないんだから、若い世代が優秀でも何の不思議もない。日本、いや世界の未来は明るい。これは間違いない。僕に会ってくれるようなというバイアスがかかっているのかもしれないけど自分のやりたいことをまっすぐ見つめて、それのために実際にアクションも起こしている。自分のやり [続きを読む]
  • 1歳が喜ぶ、プレゼントにおすすめ絵本10選
  • うちは絵本だけはお金を考えずに買っています。ていうのも、子供って同じ本を何度も何度も読んでっていうらしいじゃないですか?それしんどいなーと思って僕ら自身が楽しむためにも新しい本をめちゃくちゃ買っていきました。けどですね、あれです。結局同じ本読まされる・・・・というねwまあ、読んだ時のリアクションは変わっていってるからそれはそれでおもしろくて良いんですが。。なのでせっかくなのでそ [続きを読む]
  • 取締役1年目で学んだ5つのこと
  • 僕らのエーゼロ株式会社は、今年第2期を終え、売上3.6億円となりました。2018年は今よりももっともっと「地域には可能性がある」ことを実践しながら実証していきたいと考えています。そんな中僕は必ずしも誰しもが「成長」を目指さなきゃいけないとは思っていないんですが、 エーゼロの取締役になって「おお、これも知りたい!」「これとこれも関連するのか!」みたいな気付きや学びがめちゃくちゃ多くて、振り返ってみた [続きを読む]
  • ローカルを感染させる -「地方が今おもしろい!」の限界
  • "地方創生"というマジックワードによって、「地方」「ローカル」は今までにないくらい盛り上がっています。そう、「もともと地方、ローカルに興味があった人たちの間」ではね!これはローカルで活動する人は知っておいてもいいことだなと感じてます。自分たちの常識は、ものすごく狭い範囲の常識であることを。それが良い悪いではなく、ローカルにそもそも興味がない人は、上勝の葉っぱや神山のITや西粟倉のベンチャー感なんて [続きを読む]
  • ブログをはじめて失ったもの
  • ぐだぐだ考えるのが好きである。それを言語化するのも好き。その言語化に違和感を覚えて、さらにぐだぐだ考えるなんてすごく幸せな時間。そんな僕です。そんな僕にとって「ブログ」というやつはめちゃくちゃ性に合っている。何かを体験して、それについて考えて、言語化して、また考える。幸せだ。だけど、この「きりくちぶろぐ」をはじめて失ったものもあったので、それを記しておきたい。自己紹介自分の考えや体験したこ [続きを読む]
  • 最強のメモアプリは間違いなくCaptio一択!神アプリのオススメ
  • 手書きが好きである。自分の思ったままが、自分の思ったままのスピードでそこに表現されていく様はそれだけを持って心地良い。そんな僕だけど、散歩中や会議の合間の移動中の不意なアイディア、はたまた急に誰かに何かを言われて覚えておくことが求められるようなものが出たときにノートを取り出してメモをすることは難しかったりする。じゃあそれを頭のなかに記憶しておくのかと言われると、「そんなこと覚えてられるか!」で [続きを読む]
  • ブログを書くモチベーションの変化 -行動と思考のバランス
  • どうも、やまだです。みなさまこんにちは。今回はなんというか、完全に雑念投稿となります。ご容赦くださいませ。あ、ただ、一応テーマもあって、「行動と思考のバランス」です。なんでこんなんを書こうかと思ったかと言うとですね、ブログ書きたくない・・・って初めてなってきたからなんですよね。んで、それがなんでなんだろ?とちょっと振り返りながら考えてみたいなっということで。そもそも、この" [続きを読む]
  • 「弁護士」の枠外というきりくちで
  • せっかく弁護士も辞めたことだし、自分の「弁護士」論みたいなのを外から書いてみようかなーと思っていたんですが、だいたい個別の記事で言っているので、それをまとめてコメントつけることにしました。ご興味あればー。 弁護士が選ぶ今年読むべきオススメ漫画 司法試験合格の5つのメリット 受験勉強、資格取得に最適な文房具10選 高専生から弁護士になる方法 将来残る、弁護士のキャリア10選 弁護士が [続きを読む]
  • 仕事における「信頼」ってなんだろう?
  • 「信用じゃなくて信頼が大切なんだ!」「お客様に信頼される商品を作りたい!」「信頼し合えるチームこそ理想のチームだ!」「それは信頼貯金が減っちゃうよ!」「これからは信頼(信用)経済だ!」こんな風に「信頼」って言葉はものすごく沢山使われている。そしてなんとなく全部正しいような気がする。ただ、僕は仕事でも「やまだは信頼できない」と言われたことがありますが、そこで彼が言う「信頼」と僕が考えている [続きを読む]
  • 「起業するなら東京でしょ!」は間違いだからね?
  • ベンチャー企業で、上場まで担当しました。関連記事:株式会社アカツキを退職しました 。なんてことを言っていると、血気盛んな若者から連絡をもらうことがある。そういう若者のエネルギーというやつはなかなかなあれで、単純に「すごいなー」と思うのだけれど、なんとなく違和感も感じる。それがようやっと腑に落ちたので徒然なるままに書いてみたい。その子達の考えているサービスのクオリティーや、一緒にやる仲間等は [続きを読む]
  • キライで好きな少女漫画
  • 三人兄弟の長男である。しかも4月生まれ、得意なスポーツはサッカー。そんな僕が思う少女漫画は、軟弱の象徴。自分とは無縁。いやむしろ敵対の対象。そんな僕の小学生時代。日曜日朝8時。少年の僕はわくわくしながらヒーロー物(ジャンパーソンとか)を観ていた。「あー今週も楽しかった!」とエンディング曲を聞き終わったあと浸っているとだっけど気になる〜♪ん?なんだ?なんだ?そうして出会った初めの [続きを読む]