自遊な暮らし人 さん プロフィール

  •  
自遊な暮らし人さん: 那須山!暖炉!!村暮らし!!!
ハンドル名自遊な暮らし人 さん
ブログタイトル那須山!暖炉!!村暮らし!!!
ブログURLhttp://nisigo727915.blog.fc2.com/
サイト紹介文芝庭で遊びながらの日々、小さい庭だから楽しい。 二人の気晴らし・・趣味の車と雑貨に囲まれて!!。
自由文現役終了後の生活と言えば趣味を持つこと・・今では連れ合いとの毎日の散歩と芝庭いじりが日課、午後の時間は15?離れた源泉かけ流し温泉、サウナで疲れもないのに出かけては知人との会話に話が弾む。
温泉通いの専用軽自動車(イエロー)で、ワンボックスカーは買い物や遠距離へ、二地域居住を楽しんでおります。・・横浜/福島西郷村。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/02/21 08:47

自遊な暮らし人 さんのブログ記事

  • 那須・牧場が点在、里山散歩
  •  牧場の中には農道と思われる道があちこちにあります。その中を散歩しながら楽しむのも初冬の楽しみ雪がちらつく前は晩秋の名残りを楽しむ。 一人遊びが好きな子猫がひなたぼっこ・・ 孤独を楽しむ乳牛、周囲の群れを離れて・・ ポツリと一軒家・・日差しが眩しいくらい太陽がいっぱい。 煙突のある家、いよいよ薪ストーブの季節の到来。 赤いこんな実も霜が降りる頃には小鳥の餌に・・・ [続きを読む]
  • 落ち葉の絨毯
  •  我が家の芝庭は柿の葉やヒメシャラ、アオハダの落ち葉がいっぱい落ちて風が吹く前に片付けておきたい。これからはモミジの葉が色ずきを終わると落ち葉に悩まされる。甘柿が良いころ合いで甘く熟してきたカッコはあまりよくないが自分は大好きだ・・。 午前中の日差しが雑木林に差し込み快い雰囲気を醸し出している。 [続きを読む]
  • イオンモール・小名浜
  •  小名浜の海や港を眺められる風光明媚な場所にイオンモールがオープンした。開店した当初の土、日の混雑は大変だったと、お店の店員さんが語っていたが私の訪れたウイークデーには客はまばらで店の中は閑古鳥店員さんも手持ちぶたさでこのままではやっていけないよね・・・と、語る姿が印象的だった。モールなので店内は快適な空間、昼食時には食事スペースは多少の人出があるが駐車場はガラガラ。いつも思うのですが那須ガーデン [続きを読む]
  • 渋柿(蜂や)で干し柿作り
  •  今を盛りと農家の庭先には渋柿が実のっている。農産物直売所でも干し柿用にと販売されている。連れ合いは干し柿作りを結構得意としている、ので、少々買い求めてベランダに干してみた。 昨日、小名浜方面に用事があり漁港を散策・・ここに津波が押し寄せて多くの被害が・・ 次回は最近賑わいを見せているという「イオンモール」を掲載してみる。 [続きを読む]
  • 猫は無責任で我が道を行く
  •  本来、猫は自由放漫で無責任がうり・・あまりの無責任で放漫なのだろうか?。庭での日向ぼっこ・・あれ、首輪が付けられている。恨めしそうに私たちを見ていた。 ペレットストーブの燃料が入荷・・あまり寒くならないことを祈る。炎は心を慰めるんだがお財布が心配・・ま、あまり考えることはしないで行こう。 [続きを読む]
  • 新聞の効果・紅葉のピークを!!!!
  •  昨日の福島民報、一面に掲載された甲子高原、阿武隈川の源流に架かる雪割橋から望む赤や黄色に彩られた見事な紅葉写真。我が家から車にて20分程なので早速散歩がてら出かけてみた、驚くなかれ新聞を見たという私たちの知人三組のご夫婦と遭遇、時間を有効に使って訪れてきたと語っていた・・が、毎日が日曜日の仲間。 新しい橋脚が架かる工事が行われている完成したら旧・雪割橋は撤去される。11月後半にはチラチラと雪も舞 [続きを読む]
  • この季節も終わりに・・
  •  赤とんぼが我が家の庭の飛び石の上で日向ぼっこ・・何となく元気がない晩秋の光景。 小菊がやっと咲き始めて庭を華やかに彩っていた。 まだ完全に熟していない甘がき・・私は熟れ始めた柿が大好きだ・・ 日本酒が大好きな私は・・と、言っても嗜む程度ですが!! [続きを読む]
  • 機械化する酪農
  •  村の中山間地域は開拓で栄えた酪農地帯、田圃の稲わらは家畜たちには欠かせないものだと聞いていた。晩秋の田圃では稲わらを干して乾燥、霜が降りる前の慌ただしい作業が行われていた。大型機械が忙しく働く光景は圧巻としか言いようがない頼もしい農業を見た。 [続きを読む]
  • 川沿いを歩く・・
  •  村と那須町の県境に流れる黒川の土手を上流に向かって歩いてみた。秋晴れの空の下何とも気持ちがよく綺麗に澄んだ空気が都会では味わえない。村に来てよかったこれが二地域居住の特権、秋の一日を存分に楽しみました。 釣り人たちは夢中になって魚と戯れて・・喉かな村での光景が・・ かりんの実がこんなに大きくなっていました。 さて今日はストーブの燃料の調達、今年の冬はどの程度使うのやら燃料費が気にかかる。 [続きを読む]
  • ダイソンのホット&クール
  •  リビングや和室、洋間はペレットストーブ暖房が暖めてくれるが玄関を挟んでの私の部屋まではホットな暖房は届かない。そこで以前まで使用していたフアン石油ストーブを廃止、今冬はダイソンのホット&クールを購入。石油臭さが無くなったので快適になった・・安全に過ごせそうだ。 数10年使ってきた掃除機の吸引力が無くなった。ついでに新型のロータリー型掃除機を購入・・えらい出費だ。電気製品は壊れると連続的に買え替え [続きを読む]
  • 煙突掃除が完了
  •  およそ二年ぶりの煙突掃除やはりプロの作業は早くて丁寧だ、すっかり綺麗になって新品みたいです。試験的に火を入れると勢いよく炎が立ち上がってこの冬も暖かく過ごせそう・・ありがとうございました。 アケビの仲間のムベが実を付けている色ずき始めるのは晩秋から初冬にかけて滋賀県には栽培農家が食用の実として道の駅などで販売していると聞く、強壮剤として重宝しているらしい・・と、放送されていた。 [続きを読む]
  • コキアの花
  •  真っ赤な花が印象的なコキア、庭の丸い鉢の中から昨年の種が芽を出して数本のコキアが咲いている。秋が深まってきた今日のコキアやウメモドキ、冬の寒さに弱いトネリコ・・室内に入れて管理しなければいけない。 明日はペレットストーブの煙突掃除とメンテナンス・・プロのお方にお願いしてこれからの寒い村の生活に耐えたい。 [続きを読む]
  • 秋の実りと我が家の冬支度
  •  農業を営む知人から新米を頂きました早速、朝食にいただきかみしめました。努力して御作りになったお米を噛みしめて味わい美味しさは格別でした。刈り入れの光景を見るたび日本の農業の発展ぶりは眼を見張るものが・・庭の片隅に植えられている「アケビ」が実を付けていた・・ご近所さんのお宅から!! 我が家も冬支度の準備、玄関のアラジンストーブはオブジェ。11月半ばになればペレットストーブのお世話に来週には煙突掃除 [続きを読む]
  • 秋の点描
  •   又も台風25号が日本を狙っている、今年は台風の当たり年なのか多くの被害が発生した。秋の景色の点描を・・ 秋の味覚は大好きな柿・・ 我が家の庭の片隅に甘がきが成っている・・ [続きを読む]
  • 小さな紅葉
  •  家の庭には大木は植えない、年齢を重ねるため手入れができなくなる。あまり成長しない小さな樹木だけを植えて楽しんでいる。 紅葉が始まった庭を眺めては深まり行く秋を楽しんでいる。 無料の休憩所が未だに完成しない・・お役所仕事は訳が分からないと近所の夫人が揶揄していた。 お散歩途中のかもの親子 お昼寝中の蛙の子・・ [続きを読む]
  • 庭の小菊が咲く
  •  昨年、お店で売れ残った小菊・・鉢の中で枯れかかっていたのを見つけ安価で買い求め我が家の庭の片隅に大切に植えておいた。この春になって期待に応えて芽吹き写真のように花を付けた。期待に応えてくれる花々を大切に育てたい・・今は小さな庭があるうちに花を楽しめるがスーパーや駅に近い集合住宅に住む計画。 小菊咲く小さな庭 こちらはシュウメイギク 平らな鉢にはこんな工夫をしてみた 唐辛子も観賞用にと 雑木林の散 [続きを読む]
  • 一年に一度の交流・故郷の方々と。
  •  避難前の故郷を顧みながら私が住んでいた町の方々と交流会が開催され三々五々会場の芦ノ牧温泉へ。多くの知人、友人の再会を喜び合った楽しくも有意義な交流会となったことを参加者全員が感激。企画から実行までの道のりは大変だったことでしょう、企画に努力されたお方には感謝にたえません有難うございました。 会場ホテル ロビーからの絨毯廊下にはこんな書が・・    会津の焼き物・本郷焼の窯元「流紋焼」工房を見学 [続きを読む]
  • 秋風の小さな旅
  •  今日の目覚めは秋風が私の部屋の窓から語りかけてきた。昨日、久々の長期休暇を利用して娘が横浜から帰省した、都会に勤務するのでのんびりと過ごしたみたいだ。そんな中、ドライブがてらの小さな旅に出かけてみた。 芦ノ牧温泉駅の猫を見るために訪れてみた・・ 避難生活も7年半を過ぎた以前の町の方々との絆を強めるための楽しいイベントが一泊で芦ノ牧温泉とブドウ狩りが計画された是非、楽しい旅にしたいと楽しみにしてい [続きを読む]
  • 機械化された近代農業
  •  我が村、と、言っても新幹線新白河駅から僅か車では5分強でも我が家の周りは飼料用のデントコーンが広大に植えられて平屋の我が部屋からは那須連山が望めない。 如何やら刈り取りが始まった、近代的な大型農機具が大活躍こんな光景がこれから続く今月の後半からはお米の刈り取りで田畑は活気ずく頼もしい光景を見られる。 デントコーンの借り入れと大型農機具が活躍する。 [続きを読む]