作業療法士・アロマセラピストsue さん プロフィール

  •  
作業療法士・アロマセラピストsueさん: OTPLUS*a |作業療法士・アロマセラピストのブログ|
ハンドル名作業療法士・アロマセラピストsue さん
ブログタイトルOTPLUS*a |作業療法士・アロマセラピストのブログ|
ブログURLhttps://ameblo.jp/otplusa/
サイト紹介文「アロマで健康づくり」「介護アロマ」について、医療・リハビリテーションの視点満載のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/02/21 15:35

作業療法士・アロマセラピストsue さんのブログ記事

  • 【ご案内】フットトリートメント講座 開催いたします!
  • 10月。秋本番をむかえます。寒暖差が大きい夏の終わりでしたね。体調を崩している方も多いと思います。これから寒くなる季節にからだを温めて、全身の調子を整えてくれるフットトリートメントはますます大活躍してくれますよ。「足」をじっくり眺めつつ 足からわかる「からだのこと」を学びながら フットトリートメントのワザを 身につけましょう! 姿勢の悪さや腰痛肩こりの原因となっていたり身体の冷え、疲れやすい、眠りが [続きを読む]
  • 夏の終わりのアロマテラピー
  • 9月ですね。湘南は朝方まで台風の影響で強風と雷雨に見舞われていました。台風一過の1日となりそうです。さて、9月に入ってからも昼間はまだまだ厳しい暑さですが朝晩は少しずつ過ごしやすくなって季節の移り変わりを感じられるように。街を歩いていても少しダークな色味の服や小物が気になったり自然に心は秋モードになりつつあるようです。一方、身体はどうでしょうか。まだまだ夏モード全開でしょうか。連日の熱帯夜から開放さ [続きを読む]
  • 【追記】ご注意!『大人の』手足口病
  • 作業療法士・アロマセラピストsueです。いつもお読みいただきありがとうございます。このブログのアクセス解析を見てみますととある記事のアクセス数が爆発的に増えているのです。それがこの記事。【ご注意!】『大人の』手足口病https://ameblo.jp/otplusa/entry-12302049726.html約1年前の私自身の闘病記しかも途中で終わっているものです。たくさんの方の目に止まり少しでも役立つ情報になればと続きを記事にしたいと思います。 [続きを読む]
  • 【女性にローズが必要な理由】
  • 【女性にローズが必要な理由】 正直、バラは好きな部類の花じゃないけれど、なんとなく気になっていた横浜イングリッシュガーデンへ。 花の種類は数あれど、色や形のバリエーションの豊かさ、ネーミングのセンスも含めて、やはりバラは特別な存在ですね。 印象的だったのはやはり「香り」。 色や形だけでなく香りもひとつひとつ違うことがよくわかりました。 これぞローズ!という甘さやゴージャス感のある香りから、少しグリ [続きを読む]
  • 暑い季節こそフットトリートメント!
  • 【足のむくみ】気になりませんか?梅雨に入り湿度が高くなったりエアコンの効いた室内で過ごす時間が長くなってくると足がむくみやすいですよね。夕方〜夜になる頃には靴がきつくなったり足が重だるく感じられます。これだけでも充分に不快な症状なのですが腰痛や肩こりの原因になっていたり全身の冷え、疲れが取れない、だるい…といった全身の症状につながることも。つまり、足のむくみをケアすることは全身のコンディションを整 [続きを読む]
  • 【介護とアロマテラピー講座】開催レポート
  • 少し前の話になりますが2018年5月26日(土)に開催した【介護とアロマテラピー】講座&【こころとからだを癒す】 アロマハンドトリートメント講座 【介護とアロマテラピー】講座には実際に介護の現場に携わっている皆さまが参加してくださいました。*詳しい講座のご案内はこちら【介護とアロマテラピー講座】?? https://www.aromalife-ao.com/講座-ワークショップ情報/介護とアロマテラピー/「アロマが良さそうなのは分 [続きを読む]
  • 【梅雨バテと気象病】アロマで梅雨を快適に過ごすためのヒント
  • ご無沙汰しております。作業療法士・アロマセラピストsueです。5月は寒暖差が大きい1か月でしたね。体調を崩している方がとても多いと感じます。私が主催しているアロマテラピー講座でも体調不良で受講を断念された方が数名いらっしゃいました。曇りや雨の日湿度が高い日寒暖差が大きい日など気象によって出現する心身の不調を『気象病』と言います。*腰や膝などの関節痛*坐骨神経や肋間神経などの神経痛*頭痛*めまい*肩こり [続きを読む]
  • 呼吸、浅くなっていませんか
  • 呼吸、浅くなっていませんか?といっても普段は自分の呼吸を意識することはあまりないですよね。深くゆったりした呼吸は副交感神経を優位にしてリラクゼーションや血圧の安定につながるといわれています。ヨガとか瞑想などをイメージするとわかりやすいかと思います。それでは浅くてはやい呼吸は身体と心にどんな影響を及ぼしているのかというのが今回のテーマです。呼吸が浅くなるのはどんな時でしょうか。例えばたくさんの人の前 [続きを読む]
  • 【花粉症、アレルギー対策に】じゃばら精油
  • いよいよ桜の季節になりました。だけど辛いですね〜花粉症!花粉症やアレルギーの鼻水やくしゃみなどの症状を緩和すると話題になっている【じゃばら】。じゃばらは和歌山県北山村周辺に自生する柑橘で、見た目や風味は柚子やすだちのような果実です。TVではジャムが紹介されていましたね。「花粉症に効く!」というフレーズに普段はあまりなびかない私ですがなんとなくビビっとくるものがあって早速、お取り寄せしてみました。【じ [続きを読む]
  • 肩こりのセルフケア
  • 作業療法士・アロマセラピストsueです。日本人の2人に1人が抱えているといわれる「肩こり」春先のいまの時期は特に肩こりがひどくて…という方は多いように思います。リハビリテーションの臨床ではそれ単体で治療の対象となることは実は、ほぼありません。理由は簡単で保険が適用されないから。一方、アロマテラピーや整体などのボディワークではセラピーの対象となる最も多い症状のひとつです。ある意味リハビリよりもアロマセラ [続きを読む]
  • 冬のアロマテラピー 【ながら足浴】
  • 明日は都心でも積雪の予報が出ています。一年で最も寒い時期ですね。さて皆さんは【足浴】どのようにしていますか?部屋でやることもありますがものぐさな私は準備や後かたづけがけっこう面倒だったりします。床を濡さないように気にしながら足をそろりとお湯に浸して…というのもいまひとつリラックスできない感じもします。浴室で行う【ながら足浴】なら無理なく毎日続けられています。洗面器に湯を張って精油を1滴。足を温めな [続きを読む]
  • クリスマスの香り
  • 私が毎週うかがっている老人ホームのクリスマスツリーがとても素敵なのです。(画像はイメージです)大きなツリーに飾られた色とりどりのオーナメントは手作りのものばかり。かぎ編みでブーツやステッキの形に編んだものフェルトの生地をハートや星の形に型取り、中に綿を詰めてレースやスパンコール、カラフルなボタン小さなポンポンを縫いつけたもの…編み物がお好きなのはあの方かな裁縫が得意なのはきっと…入所されている方た [続きを読む]
  • 【冷え性】と【低体温】〜身体の冷え対策とアロマテラピー〜
  • 『身体の冷え』に悩んでおられる方女性には多いと思います。いわゆる『冷え性』とは四肢の末端、上腕部や腰部など身体の一部に冷感を感じることと一般的には定義されています。一方『低体温』という言葉もよく耳にすると思いますが、こちらは身体の特定の部位の冷えではなく体温が低い状態のことです。要するに冷え性は身体の表面温度の問題低体温は深部の温度(内蔵温度)というように区別されるのですが平熱が低めでかつ手足が冷 [続きを読む]
  • 【介護アロマテラピー】思いの先にあるもの
  • アロマテラピーの講座を定期的に開催するようになってからしばらく経ちました。作業療法士でもあるアロマセラピストというプロフィールのせいか介護の現場で働いている方またはいずれは介護の分野に関わってみたいという方が多く受講されています。特にアロマトリートメント講座は時間的にタイトなスケジュールでなかなかおひとりおひとりとじっくりお話しすることができていないのですがアロマテラピーを用いて「何がしたいのか」 [続きを読む]
  • 【ハンドケア】今冬最強ラインナップ 2017-2018
  • 毎年、冬のはじめにこのテーマで記事にするのも3回目になりました。ということはこのブログも3年目に突入です!これからも読みものとして楽しくて【少しだけ勉強にもなる】そんなブログに育てていきたいと思います。ひき続きよろしくお願いいたします。さて、無類のハンドクリーム好きの私。おかげさまでひどいあかぎれやひび割れはしていない手ですが仕事がら日に何度も手を洗うことからやはり手あれは気になります。ハンドクリー [続きを読む]
  • ご案内 【足から全身をととのえる】フットトリートメント講座
  • 「足」をじっくり眺めつつ 足からわかる「からだのこと」を学びながら フットトリートメントの技術を 身につけてみませんか。 寒いこの時期に特におすすめの講座です。 姿勢の悪さや腰痛肩こりの原因となっていたり身体の冷え、疲れやすい、眠りが浅いなど足は身体全体のコンディションに大きく関係しているといわれています。 老人ホーム等に入所されているお年寄りにお逢いすると足がむくんでいる方が非常に多いことに驚き [続きを読む]