gin さん プロフィール

  •  
ginさん: 風の中行く
ハンドル名gin さん
ブログタイトル風の中行く
ブログURLhttp://gingertree.blog.fc2.com/
サイト紹介文何を求める、風の中行く。 旅と音楽と、海外ミステリーが好きなアラカンです。
自由文雪国に嫁いで30年。15年前夫に先立たれ、2人の息子を育てるのに夢中で過ごした日々。
息子たちも巣立っていって、ようやく訪れた平穏な日々(?)…とはなかなか行かないけれど、たくさんできた自分の時間。そうだブログを始めよう!!
というわけで、備忘録をかねたブログです。共感できることが少しでもあったなら、遊びに来てくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/21 18:47

gin さんのブログ記事

  • 猛暑のお出かけ × 4
  • (T_T) 暑い・・・息苦しいほど暑い・・・融けてしまいそうに暑い・・・お引越しする前のエアコン嫌いを返上、しっかりお世話になってます。でもね、こちらはどんなに暑くなってもいいから、暑さを引き受けるから、その分豪雨の被災地は涼しくなってほしい。先週は、その猛暑の中、イケアと星が丘テラスを探検しました。 長久手のイケアは、昨年オープンしたばかり、休日ほどではないにしても結構な人出でした。リンゴンベリー [続きを読む]
  • TVラックとソファと語学の勉強会
  • 広範囲に被害を及ぼしている豪雨・・・早く、止んでほしい。心が痛みます。せめてこれ以上被害が出ませんように・・・心からお見舞い申し上げます。頼んでおいたTVラックが届きました・・・予算の関係で、(*ノ∪`*)自分で組み立てるタイプいくつかボックスをつなげたり、部品を取り付けるぐらいだろうと高を括っていました。 (〃▽〃) チョロイ、チョロイこんな感じです・・・インターネットより玄関にドーンと届いたのは、パー [続きを読む]
  • 毎日が日曜日・・・そろそろ何かしようかな・・・
  • 名古屋は、暑ーい、暑ーい  (´д⊂) と嘆いていたら、北の街からも、横浜からも、こっちも暑いよ!とメールが届きました・・・ なんだ、みんな暑いのか (* ´ ▽ ` *) ちょっと、しのぎやすくなった気が…探検中のデパ地下で、子供のころからお馴染みのパン屋さんを見つけたり、  横浜元町の○ンパドール・・・思わず買ってしまいました。(*ノ∪`*) 懐かしいパンオショコラと潰れた目玉焼きで朝ご飯    と  おやつ [続きを読む]
  • 20年ぶりのお買い物
  •  暑い!  何をやっても暑い名古屋です。覚悟はしてたけれど・・・   (。-∀-) 暑い!それでも、バスや地下鉄に乗って、あちこち探検中・・・毎日が冒険です。北の街のおうちは、地震対策で食器棚やカウンターはすべて作り付けでした。それで、今回20年ぶりに食器棚が必要になり、購入しました。 ついでにレンジ台も高価なのは買えないけれど・・・なかなかいい感じ! 前のお家と同じ白。 昨日ようやく届きました。食器棚 [続きを読む]
  • お引越しのプロ意識
  • 北の街を離れる日、仲良し同僚たちと(‥もう元同僚だけど・・)、教え子と仲良しお母さんたちが、空港でお見送りしてくれました  (*´v`) なんだか幸せ・・・綺麗なブーケは、尊敬する大好きな先輩同僚から 和やかに、にぎやかに、写真を取り合ったりして…泣かずに別れられそう・・・それでも、保安検査を経て、一人になると、寂しさが押し寄せました。今日の夕日です…綺麗・・セントレアで、スマフォを機内モードから復帰さ [続きを読む]
  • 郵便配達人は悪くない…ネット環境が整った!
  • 地震に驚いた新居初日の朝・・・被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。夕方荷物も無事運び込まれ・・・ちょっといろいろあったけれど・・それはまた後日問題のルーターも、郵便配達の方が快く再配達してくれ、NTTからのIDも届いて、さあセットアップ・・・電話開通!  コードがちょっとごたついているけど (〃▽〃) 自力よ・・で、LANコードでつないで、附属のCDをPCに読み込んで、パスワードを決めれば、インター [続きを読む]
  • 新生活のスタート・・・相変わらずのドジ
  • 名古屋到着!これから名古屋市民になります。新居の掃除をして、同じマンション内に住む大家さんや上下同階の隣人にご挨拶。下の階のご家族が、同じ姓で 思わず顔を見合わせて笑ってしまいました。(^∇^) 偶然ですね荷物の搬入は、翌日(今日)の 夕方なので、ひとまずホテルへ・・・    (*´▽`*) ゆっくり休もう最初の夕日・・・キレイ.・・・・・・・・・何か忘れているような・・・・・(´-`*) ?  ?   ・・ [続きを読む]
  • 北の街最後の夜 と 嬉しかった話いろいろ
  • お引越し間近のある日、昔の教え子が、訪ねてくれました。「先生紅茶がお好きだったから」と、いろいろな紅茶を届けてくれました。紅茶の下には、素敵なティーポットもありました。  激しく私好み・・・。゚(゚´Д`゚)゚。また涙腺が少年期好き嫌いが激しかった彼も、今では立派な社会人・・立派になりました。「母が寂しがるので、新居の住所を教えてください。」 はーい +゚。*(*´∀`*)*。゚+ 遊びにおいで明日、離れる日本海側の [続きを読む]
  • 最後の夜です  
  • 20年暮らしたおうちとも、明日でお別れです。亡き夫が設計した、住みやすい広い家でした。  (〃▽〃) ちょっとお掃除が、大変(*ノ∪`*)3日間ホテル泊・・・ 北の街の懐かしいところを回ってから、週末この地を離れます。あすは、お引越し業者さんが来て荷物が出ます。 とうとうこの日が来てしまった。  (っω・`。)   今晩は、このへんで ・・・お休みなさい・・・m(_ _)m  よろしかったらポチっとにほんブログ村   [続きを読む]
  • お引っ越し準備    落ち込んだ話いろいろ編
  • 社会人になりたての頃、1年ローンで購入した書棚・・・ (#^.^#)  ず〜っと一緒だよ?  と、思っていたのに・・・移転先のマンションに、どうやら入らない・・・置いて行くことにしました。         。゚(゚´Д`゚)゚。 何でこんな大きいのにしたんだろう・・ 不動産屋さん曰く 「次の人が使うかもしれないから、このままにしておきましょう。 」 どうか、良い人に使ってもらえますように・・・(´Д⊂グスンそういう訳 [続きを読む]
  • ガレージセール 経過報告
  • 日本海側の北の街、お天気の良い日が続いています。海岸方面へお散歩・・・空が、青いガレージセールの張り紙をする2日前、「もう、売ってるの?」 と訪ねて来て下さった方がありました。電車でよくご一緒になるMさんでした。以前、電車に乗り合わせた時に、ガレージセールをするつもり…と話したことがあります。田植えが終わった田んぼに、緑が映って、綺麗です入って商品(?) を見ていただくと、気に入ったものを数点、買い上 [続きを読む]
  • お引越しの荷造り経過報告   思い出が多すぎて・・・
  • 引っ越し業者も決まり、後はただひたすら荷造り…生活用品はぎりぎりまで使うので、アルバムや、書簡類から手を付けました。画像は一か月前のものです。 本文とは関係ありません。  m(_ _)m   K市役所前の公園・・桜の花びらの道♪沢山の大きなアルバムのほか、引き出し、押し入れからスナップ写真やミニアルバムが後から後から出てきて・・・毎年律義に取っておいた年賀状は、頭が痛くなるほどの量だし・・・ ここ数年おさ [続きを読む]
  • 最後のドライブは、 農家レストラン
  • お引越しの荷造りに、頭が沸騰していたある夜 アルバムがが多すぎて・・・ (゚∀。) どうしよう〜  この話は後日ね・・・本当にタイミングよく、友人から 現実逃避への ドライブへお誘いの電話がありました。「 最後のドライブに連れていきたいのだけど・・・ 」    ( ̄^ ̄) 否やはない・・・彼女が選んだ場所は、静かな海岸に、風力タービンが一直線に並ぶ不思議な光景・・・穏やかな波の音に、タービンの回る低い音 [続きを読む]
  • 予期せぬ再会とお引越し
  • 運動不足解消に、夕方のお散歩が日課になっています。今日は、初めての道を行ってみました。しばらく行くと人家はなくなり、木々が深くなっていく。こんな道もあったのね・・・ 暗くなってきたので途中で引き返しました・・・いつかこの先を探検しよう・・・○ート引越センターの方が見積もりに来訪。息子と同じくらいでしょうか、30代前半の若者です。 相談事項がいっぱい・・ ( ̄^ ̄) 話を理解してもらえるだろうか結構細か [続きを読む]
  • 北海道の桜
  • 我が家の乙女椿のポンパドール夫人(一週間前)  今年もきれいに花盛りです。お家売却の仮契約が、済みました。25年前、母屋より 5年早く建てたお教室は、取り壊して駐車場になるそうです。自力で ローンを組んで建てた教室だけに  ちょっと、複雑・・・ (´・_・`) 無くなるのね庭木もあらかた切ってしまうとのことでしたが、ポンパドール夫人を見た不動産屋さん、すっかり気に入り・・・この椿は残しましょう  ??? ・ [続きを読む]
  • 忙中閑 ?
  • いろいろな証明書が必要で、K市役所に行くことが多くなりました。役所前の大きな公園の桜がとてもきれいでした。(写真はスマフォ ・・写りは、m(__)m )お仕事に縛られない身軽さゆえ、往復旧街道沿いを20分ずつかけて。歩いていきます。広い敷地の家が点在していて、春はお庭の庭木が華やかです。気持ちいい〜(* ´ ▽ ` *)桜と椿がどちらも満開・・・北の街ならではの光景 カメラ持って出ればよかった・・(T_T)こちらも椿 [続きを読む]
  • 常滑プチ旅行   3
  • 北の街最後の桜の季節。 職場のデスクから見る桜もきれいだろうな〜元同僚たちから、「 とうとう、新年度が始まりました。」 とメールが届きます。お仕事なしって、変な感じです。毎朝 のんびりできるけど・・・桜の下のパラソルは、かの有名なバ○ヘラアイスです。今はお引越しに集中して、落ち着いたら職探しもしましょう・・・(〃▽〃) この年で見つかるかしら・・さて、気に入った黒い常滑の一輪挿しですが、細長い三角フ [続きを読む]
  • 常滑プチ旅行   2
  • 北の街に戻りました。 季節が春に移行しておりました。  桜も、もうすぐ見頃です。お散歩途中で見つけた春です。スマフォで撮ったので写りは悪いのですが・・ようやく水仙が花盛り わかりますか?○のところ、雉です。 着かず離れずデート中 ?地味な女の子            派手な男の子 わかりずらい・・ですね。 (´・ω・`) 先日の常滑プチトリップ・・・  目的は、お世話になった友人への贈り物。 間に [続きを読む]
  • ホテルの夜景 (番外?)
  • 息子夫婦が孫の○っくんを見てくれたお礼に、ホテルをグレードドアップしてくれました。 どうしようドレスコードが  (〃▽〃)  今回は、ジーンズばかり持ってきたのに・・・お部屋は33階・・・夜になって夜景がきれいです。この街にもうすぐ住むことになるんだなー (´-`*) 明日の朝食ビュッフェ」が楽しみです。ちょっと番外編でした。番外編ですが m(_ _)m  よろしかったらポチっとにほんブログ村   [続きを読む]
  • お部屋探し その後  
  • 今年2月、高校の同級生が、大学時代のサークル仲間と旅行中、北の街に立ち寄り自由時間に、ランチをしました。JRの待ち時間らしい  (*´v`) 慌ただしかったけど・・・その友人が、お引っ越し先に 何度も仕事で行っていて、住宅事情にも詳しくて、 「住むなら 断然 S地区 美術館や、史跡建物巡りができるし、環境がいいよ。」との アドバイス。写真は常滑…内容に関係ありません。     お部屋探しを始めたころ、S地 [続きを読む]
  • 常滑プチ旅行 with my new camera
  • お部屋探しの旅・・・今回の滞在は、駅前のホテル。息子夫婦のおごりです。今までお仕事頑張ったのだから、たまにはゆっくりして下さい・・・との嬉しい心遣いです。孫の ○ックンは、ママの職場内に保育所があって、毎朝一緒に出勤。(○には好きな1字を入れてね・・)ママのお仕事が終わると一緒に帰宅。 夜、会うのが楽しみ  (*´∀`人 ♪ グランマよ〜大変恵まれていますが、それでも子育ては大変。まして責任のあるお仕 [続きを読む]
  • お部屋探し
  • 日本海側の北の街から、海外用のスーツケースをパンパンにして(´艸`*)半分は孫へのお土産プロペラ機に乗って遥々1時間半。やってきました A県 N市 これから1週間、お部屋を探して、お仕事めどをつけて・・・などと意気込んでいたせいか、携帯もデジカメも充電しないで入れてしまい、今日は画像がありません   (〃▽〃)   ことわるほどの写真取ってないけれど・・・着いた当日、大手の仲介会社さんの一つに電話を入れ [続きを読む]
  • ピアノよさらば・・・2
  • 食料のストックを整理中、ココアパウダーと、板チョコ(ブラック)を発見ココアのマフィン生地に、荒く割った板チョコをザクザク混ぜ、ダブルチョコマフィンを焼きました。 頂き物の桜のアラレと一緒に・・・板チョコの部分が濃厚なレアチョコケーキ(?)になっていて なかなかのお味でしたよ。日曜日の朝、埼玉のH楽器さんにピアノが引き取られていきました。 ピアノよさらば1は コチラ☆引取り業者さんの丁寧な応対と取扱い [続きを読む]
  • わかりにくい説明と親切な職員と・・・
  • 今年の3月まで通いたいと言ってくれた生徒さんがいて、週2回だけお教室を開いておりました。教室最後の日、生徒さんとお母さまたちから素敵な寄せ書きと、可愛いプリザーブドフラワーと・・・ 「 子供たちが本当に楽しそうでした。・・・今までありがとうございました。」   と 親切なお言葉をいただき・・・  (っω・`。) またまた涙腺が・・・ 30年前、子育ての合間を縫って始めた小さな教室も・・・これが最後・・・  [続きを読む]
  • お引っ越し準備 と 送別会ランチ
  • 送別会やお食事会が相次いだ3月末・・・先週末は、大切な友人達とのランチ・・・大好きなフレンチレストランです。ここは約30年前、4年間住んだ札幌から 夫の故郷に引越してきたばかりの頃、自分の身内も、友人もいない私を心配した夫の親友が招待してくれた、思い出深いフレンチレストランです。時々は、二人で来て楽しみなよ・・・との優しい心遣いだったのですが・・・  その後、一度も2人で来たことはなかった・・・  ( [続きを読む]