いますけ さん プロフィール

  •  
いますけさん: にんだん〜妊婦のダンナが思うこと〜
ハンドル名いますけ さん
ブログタイトルにんだん〜妊婦のダンナが思うこと〜
ブログURLhttp://nin-dan.blogspot.jp/
サイト紹介文ヨメの妊娠についてのこと、妊娠中の生活のこと、気をつけることなどを夫視点から描いたマンガブログ
自由文ヨメの妊娠についてのこと、妊娠中の生活のこと、気をつけることなどを夫視点から描いたマンガブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/02/22 01:28

いますけ さんのブログ記事

  • 地蔵菩薩の3人
  • 手抜きだけどー 手抜きじゃなかったー ノ-.-)ノ  手抜きだけどー 手抜きじゃなかったー ヾ(-.-ヾ(五月とMay風に)いや、手抜きなのは間違いないが、コレが一番空気感伝わるかなと思ったのも事実(-.-待ちぼうけること1時間半。まだ終わらねぇ。 [続きを読む]
  • 静寂
  • イヤ、マジでこんなかんじだった(-.-二言三言話したような気はするけど、3人ともダンマリ。重い空気感、って表現もビミョーに違う感じもするけど、何にせよ「シ〜〜〜ン」って擬音語がわりとしっくりくる感じ。にしても、表情のバリエーションが少ないのがバレる絵だな(-.- [続きを読む]
  • ラストバトル終了〜そして切開へ…〜
  • 帝王切開に変えるって言っても、すぐにバタバタと手術室に入る…って感じではなかった。まずなんか誓約書みたいなのを書いた。たぶん、なんか事故が起こっても責任持ちませんよ、的なやつだったと思う。まあよくあるやつですね。一応内容は一通り目を通したはずだが、その場で内容を吟味するような余裕は、まあないわな(-.-んで、促進剤も切られた。そしたらホンマに陣痛が落ち着くんだから、薬なしではよっぽどビミョーな陣痛だっ [続きを読む]
  • 決断の刻
  • 夜中のヘルプ電話から実に14時間。長きに渡る格闘の末、下した決断は帝王切開。理由としては、ヨメの高血圧(脳出血リスク)もだが、決定打は「赤ちゃんの心拍低下」。出産の時は、当然赤ちゃんの方も出てこようと体力を使っていて、心拍の低下というのは、その体力の限界 → 死産のリスクが高まる だそうです。なお赤ちゃんが出てくるには子宮口が概ね10cm開いてる必要があるそう。どれだけ促進剤を使っても、どうしてもコレが開 [続きを読む]
  • ゴムボールの謎
  • 前回投稿した、ゴムボールの解決編。まあこんなかんじでグリグリすると、痛みがマシになる……らしいが、どのぐらいマシになるのかは体験してないのでよくわからん。グリグリしても相変わらずこうやって↑暴れ回ってたから、イマイチ効いてなかったんじゃないかな、とも思いつつ。 [続きを読む]
  • 陣痛中、ダンナにできること
  • というわけで、呼び出しから8時間経過。ようやく「励ます」以外の具体的な役割が見えてくる。そして、それに伴って、便利アイテムを3つ紹介。■ストロー付きペットボトルキャップ1コマ目のペットボトルの先についてるコレ。出産までの間、かなりの水分を補給するし、なかなかフツーにボトルを傾けて飲むのが苦しい。ので、売店で急遽買ってきたら大活躍した。これから出産を迎える方は、事前に買っておくとよいかも。■うちわ特 [続きを読む]
  • そして氷河期は終わり 〜唐突な再開〜
  • 冬眠、終わり!!ヾ(-.-ノ☆まあ寒いだけじゃなく、例によって仕事追い込まれてたり、チビにちょっとした変化があったり(絵を描きづらくなる系の)、いろいろあった。そのへんはおいおい書くとして、唐突に再開するのである。この回に出てきた「胎児ノンストレステスト(NST)」は、陣痛が起こってるこのタイミングでも常に行われている。(絵では描写はしょってるけど、常にあのベルトは巻いてる。)んで、この時点で結構な陣痛か [続きを読む]
  • 氷河期につき更新凍結ぅ!
  • いや、わりと冗談でも何でもなく、寒すぎて机に向かえねぇ((((((-.-のでちょっと更新が凍結しておる。だって、長くこの地に住んでるけど、つららを見たのは初めてだぜ。(ってぐらい普段は温暖な地域)そういや去年もこの時期は更新頻度が下がってた気がするけど、今年はソレ以上やわ。てなわけでもうちょいお待ちをヾ(-- [続きを読む]
  • 放置〜当時もリアルでも〜
  • うん、あのね。寒すぎてデスクトップに向かえないの((((-.-やっと1コマ。うん、あまりに痛すぎてわしが寝てたことも気づいてなかったらしいです。ま、この間当然ヨメは寝てないわけだが、さすがにこちら、1時間睡眠は限界でしたわ。 [続きを読む]
  • 存在が空気
  • というわけで、1:00A.M.に呼び出され駆けつけたはいいができることがない(-.-""そりゃ「側で寄り添う」とか「励ます」とか言うけどさ、それは当然するとして、その他の役割がつかみきれないダンナであった。(このことは、今後数時間かけて考えていくことになる。)あ、そうそう。今大騒ぎしてるここは、病室ではなく「陣痛室」って所ね。病室だと他の患者もいるし、仮に個室だとしても隣の部屋に聞こえるわけだからこんな大騒ぎは [続きを読む]
  • ヨメが生っちょろいのか、はたまた…
  • 一応自分の中で目安にしてる、月3回更新、ギリギリで達成ヾ(-.-""さてさて、人と痛みを比べられないから、本当に人並み以上に痛かったのか、単にヨメが人より生っちょろいだけなのかはわからんが、事実としては、この後おそらく平均よりはかなり苦労することになる… -.-)=3 [続きを読む]
  • 電光石火の2人
  • 10月はあんまり更新できんかったな……(-.- いや、別に迷惑ってわけじゃ全然ないんだが、ホントにまだまだかかるぞ……。 かなり高い確率で1泊することになるぞ……。 そういや予定日過ぎたあたりから「まだかー?」「まだかー?」って何度か電話来てたな。もしかしてずっとスタンバイしてた……?(-"- 案の定、この後待合室で待ちぼうけの2人である。 [続きを読む]
  • 忘れられた投稿−胎児NST(ノンストレス)テスト
  • ラストバトル前に、忘れてた投稿を一つf(-.-時系列は臨月になった直後あたり。しばらく経ったら投稿の日付を変えて、適切な場所に移動します。■胎児ノンストレステスト これは臨月前後になってから行われる検査で、ヨメも臨月以降2回くらい定期検診の際に受けました。 何を見てるかというと、「胎児の心音」。血液検査などと比べて赤ちゃんの状態を直接的に計ることができる。これによって、赤ちゃんが過酷な出産の負荷に耐え [続きを読む]
  • キーンでございまーす!!(これがわかるヤツは30代以上確(ry
  •  タクシーをゼロから書く画力と時間などいますけにはない(-.- https://www.sozai-library.com/sozai/11359■事前に用意してた入院グッズ たぶん病院で指示されるだろうから、そんなに詳しくは書かないけど一応。 入院グッズはこんなのを用意してました。・入院用パジャマ:3枚 専用の妊婦用パジャマってのもあるらしいけど、ヨメはGUでゆったり目のを買ってた。 専用のは授乳口が空いてたり、特殊な妊婦仕様になってるっぽ [続きを読む]
  • いつ出るの? 今かよ!?
  • てなわけで、職場に着いてすぐとんぼがえりですわヾ(--■破水破水とは赤ちゃんを包んでいる卵膜が破れ、羊水が子宮から出てくること、つまり出産のガチ直前である。しかしその起こるタイミングにいくつか種類がある。通常は陣痛が始まり、子宮口が全開になってから起こるが、次のようなパターンもある。・前期破水…陣痛より前に起こる破水・早期破水…陣痛が始まり、少し子宮口が開いたくらいで起こる破水これらも少なくない割合 [続きを読む]
  • まだだ、まだ終わらんよ!
  •  てなわけで引き延ばし地獄は終わらない。 電話で病院に問い合わせた通り、次の日の定期検診でもやはり「兆候なし」で帰されました。 さて、では上のコマで触れてる「前駆陣痛」とは?■前駆陣痛 前駆陣痛とは、通称で「偽陣痛」とも言う。 主に臨月に入ってから起こるもので、出産前に起こる不規則な子宮の収縮である。 出産が近いことを示すわけではないが、コレにより子宮を柔らかくして、出産に備える必要な作用ではある [続きを読む]