三兄弟父ちゃん さん プロフィール

  •  
三兄弟父ちゃんさん: 三兄弟の少年野球日記
ハンドル名三兄弟父ちゃん さん
ブログタイトル三兄弟の少年野球日記
ブログURLhttp://dangosankyoudai.ti-da.net
サイト紹介文愛すべき三兄弟の野球をする姿が大好きな父ちゃん。成長記録を残しておくために、感じたことを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/02/23 20:26

三兄弟父ちゃん さんのブログ記事

  • 気合いは流行らないかな
  • チームスポーツをしていると同じ練習をしてもどうしても技術の上達の差が出るセンス、体格、取り組み姿勢であったり諸々の要素があると思うがみんな自身が置かれている立ち位置的な事は気になるのではないかと思うがどうなのかな〜大人になっても会社での立ち位置を少なからず気になるだろうし気にするのが全うな感じはするが歳とともにあまり気にしなくなるのはだいたい近い将来の立ち位置が見えたり諦めもあったりと、気にしなく [続きを読む]
  • 父母会の力
  • 父母会父母会の協力なくして学童野球の運営は成り立たない所属しているチームは毎年、父母会が全面的に協力してくれて子供達の野球の環境を作ってくれているこの環境作りは、当たり前じゃないんだよね子供達は、当たり前と思ってるかもだけどいい環境で野球に打ち込めてるあとは、父母への恩返しをして欲しいな力は、だいぶ備わってきたしあと一味付け加えたらいけるんだけどな最後は、子供達も父母会も笑顔で終わらせてあげたいな [続きを読む]
  • 逸材が・・・
  • 部員毎週、当たり前のように会っていた部員が来なくなった特に様子も変ではなかったのでなんでかね〜と思っていたら少し休むとのこと原因は、どうやら先輩がその部員にちゃん練習に参加するように言っていたみたいその部員は、長距離走の練習日にはいつも参加していなかったのでその練習に参加せずに試合に出てることが周りの先輩部員から不評であったのだろうそれも一理あるような気がするがその部員は、低学年だし嫌な練習もある [続きを読む]
  • 後輩からの辛辣な意見②
  • 3太郎父ちゃんが3太郎に言われたこと「低学年の部員のことを考えずに言っている」とどいうこと?と聞くとどうやら、3太郎(低学年)に対し父ちゃんの口調がきついようだ暗に優しくしろとの要望である確かに、我が子には周りの目もありどうしても厳しくなるのは事実だがそこまでは言ってないと思うが我が子には甘いと他の部員から思われたら逆に、3太郎が嫌な思いをすると思うからどうしてもキツくなるんだよねそのうち理解してくれ [続きを読む]
  • 金曜日だ
  • 父ちゃん一番好きな日翌日は、野球が出来るわくわくしながら一日過ごせる日しかし、最近、平日の練習を見れてないのが残念でならないが平日の姿が一番素が出て見る価値があるんだよね早く帰れる部署にならんかねあと●カ月早くコイコイ異動日よ [続きを読む]
  • 毎朝の光景
  • 3太郎朝ご飯を食べる前に真っ先に外に出て素振りをするそんな素振りの姿を見ながら父ちゃんは、煙草を吸うあまり口出しはしたくないがたまに小言を言ってしまう良くないんだがねまぁ、これが毎朝の日課である「素振りしろ」なんて言ってないが3兄弟は毎朝の素振りは欠かさない3太郎は、特に熱心に振っているのがわかるガリガリの体だがバットスイングは早い力はないが外野までボールを運ぶ何より現状で満足していないことが素晴ら [続きを読む]
  • 後輩からの辛辣な意見
  • 3太郎●年生の先輩はぼーとしているだの何も考えてないだのいつも道具を片付けないだのグランド整備をしないだの大人がいるときといないときの態度が全然違うだのなかなか厳しい評価をするこれが的を得ているから面白い後輩から見破られるくらいだから割と当たっていると父ちゃんも思うなかなか辛辣な意見を家で言うさすがに面と向かっては言っていないと思うがなかなかの観察屋である傾向として精神年齢が低いと上達が遅いような [続きを読む]
  • 兄弟アベックホームラン
  • 1太郎・2太郎やはり我が子が活躍している姿を見ると父親としては嬉しいものだしかし、ベンチにいると周りの目もあるのであまり素直には喜べないから頭をチョンとたたく父ちゃんにできる精一杯の祝福である1太郎と2太郎は、たまにホームランを打つが同じ試合でホームランは初めてだったはずね幸せな光景もう2人が一緒に出れる試合はあと少しあ〜さみしい少しでも一緒にプレーしている姿を見ていたいものだ [続きを読む]
  • あるチームの話
  • 他のチームの父ちゃんコーチコーチの息子が部員として在籍しているこれは、どこのチームも事情は同じでいわゆる父ちゃんコーチの話その息子は周りの部員からの信頼はなくその父ちゃんコーチも部員から信頼はないらしいコーチが部員から信頼を得られない時点でコーチはしない方がいいが何となくの想像で書くが、コーチが部員から信頼を得られないパターンとしては①言っていることが伝わってこない②意味もなく怒る③部員とのコミュ [続きを読む]
  • 不甲斐ない
  • 1太郎世代あと少しで学童野球の最後の大会を迎えるが勝ちたいとの気持ちも見えず最後の大会は、どうなってしまうのかな親の方が熱くなってるけど・・・子ども達が熱くなってくれんかな〜後悔しないかそれだけが気になるが [続きを読む]
  • 自分で言うな
  • 3太郎野球センスは誰もが認める父ちゃんも認めるしかし、3太郎は自分で上手いと言ってしまう・・・これは、格好悪い自分で言わなくても周りは認めてるはずよ少なくとも父ちゃんは認めてるよ三男坊は少しでも父ちゃんの気を引こうときっと必死なんだはずね父ちゃんは、高学年を中心に見るしましてや、我が息子はグランドでは指導しないと決めてるから3太郎としては父ちゃんに余計にアピールするグランドでは見てない振りをしている [続きを読む]
  • 2太郎の凄さ
  • 2太郎不器用だと思っていたが以外に器用になってきた1太郎と3太郎に比べると器用ではないと思っていたがそんなことないかもね突如、左バッターに変えられ今や、完全に板についているこれは、不器用では出来ないしまた、投手でも頭角を現してきたチームの中心として使っても周りは理解するようになってきたかな成長は遅かったが一気に上げてきたねあとは、投手の経験を積ませてあげればニョキニョキと伸びるな [続きを読む]
  • 昔話と現実との対比
  • 父ちゃん昔話学童野球の時に運良く、選抜チームの一員となり海外に遠征に行ったことがある今みたいにアンダー12とかいうものではなくおそらくゆるい基準だったんだと思うがいずれにしても今でも鮮明な記憶として残っているくらい刺激的な経験が出来た1太郎には、少なくとも県外の大会に参加して刺激的な経験を積んで欲しかったなしかし今からまたチャンスがあるだろうからね1太郎を見ていると父ちゃんが学童野球をやっていた頃に比 [続きを読む]
  • やってしまった
  • 1太郎世代大差からの逆転劇まさかの展開に止めることが出来ず・・・投手交代に失敗し敗退子供の力を出してあげれずに悔いの残る試合をしてしまった申し訳ない2戦目は逆に大逆転してくれたのが救いだがプラスマイナスゼロで1日目を終えれたので良かったのかなよくわからない一日にとりあえず次に望みは繋いだので次の本丸に向けて頑張ってもらおう [続きを読む]
  • 若いのに凄いな
  • 父ちゃんうちのチームには若いが頼りになる父母会長がいる気は利くし空気は読めるし頼もしい存在であるそんな父母会長が父ちゃんの様子がおかしいと疑っている様子がおかしいとは以前と違い1太郎世代への熱意が下がってないか?と疑っている熱意が下がったのが正解ではないんだけど正解は、最後くらいは気持ちよく野球をしてもらいたいとの想いが大きくなってきたのだろうと自己分析しているが周りから見ると最近、大人しくなって [続きを読む]
  • 考えたね〜
  • 3太郎仕事から帰ると何やらゴソゴソと3太郎が作業をしていた新聞紙を丸めてガムテープで巻いたボールにひもをつけひもの先を天井近くにある木材にガムテープで固定して垂らしていたそれでバッティング練習をするらしいなるほどね何とか家で練習しようとしていたんだしかし、残念ながらひも先を固定しているのはガムテープなので耐久性もなくすぐひもが取れ、全然バッティング練習にならず今度、父ちゃんが頑丈に作ろうねどうやら、 [続きを読む]
  • あと一歩を克服
  • 父ちゃん少し感傷的に原因は1太郎の学童野球が終わりに近づいてきて妙に寂しく感傷的になってきた早々に大会に敗退すればあと2カ月で終わるまぁ、中学になっても野球はやりそうだから完全に終わるわけではないがもう、一緒にグランドで過ごすこともないのかな〜と・・・少しでも長く一緒に戦えるように学童野球の最後の追い込みをやろうね最後まで一緒にあがき、もがこうね勝ちに恵まれないチームだがあと一歩まで来ている最後にあ [続きを読む]
  • 大勝と大敗
  • 2太郎世代苦手意識のない力のあるチームには大勝どうも苦手意識がありそうな力のあるチームには大敗こんなものなのかな〜しかし、大会で必ず戦う相手なので何とか苦手意識を払拭したいがね細かい野球をするチームにはどうも対応できない浮き足だってしまうねまぁ、ベンチも含めて勉強になったね [続きを読む]
  • 癒し
  • 3太郎世代久しぶりに3太郎世代を見ることになかなかのレベルに感心例え、エラーをしても一生懸命だし清々しい3太郎の同級生の弟も試合に参加するし見てるだけで癒やされるある部員は集中力が2回しか持たず自ら交代を申し出てくるしまぁ、高学年にはない楽しいベンチとなる楽しみながら上手くなって欲しいね [続きを読む]
  • 振れないかな〜
  • 2太郎世代いつも控えで甘んじている部員当然、経験はレギュラーに比べると少ないたまに出ても見逃し三振ある程度は、仕方がないと思いはするが思いっきり振って欲しいと思うがなかなか振ってくれないある程度の試合数を経験しないと振れないかな空振りが恥ずかしいのかなブンブン振り回す部員の方が可能性を感じるけどね吹っ切れてくれれば良いが [続きを読む]
  • 久しぶりの声掛け
  • 1太郎月一回の休み久しぶりに1太郎から練習の誘い嬉しいもんだ学童野球もあと少しだし少しでもいい思い出を作ろうね一緒にやってきた同級生の怪我もあるし諸々、大変なこともあるが最後まで頑張ろうね [続きを読む]
  • 腰痛・・・
  • 父ちゃん野球が休みの日の3兄弟の自主練習の誘い嬉しいもんだしかし父ちゃん腰痛のためほとんど役に立たずノックも思いっきり打てないしまぁ、一緒に過ごす事に意義があると思いながら付き合うことにバッティングを見ているとガリガリの3太郎が何故か飛距離が出るひょっとしたら遠くに飛ばす能力はあるのかもな体が大きくなったら楽しみかもね [続きを読む]
  • ショックだわ
  • 1太郎世代心配していたことが現実に1太郎世代の中心選手が怪我でしばらくは野球が出来ないとの連絡を受けた一番やってはいけないことをチームとしてやってしまった事に申し訳ないどころの話ではないひょっとしたら野球を辞めないといけないかもわからない診察が間違ってましたとの連絡を受けたい [続きを読む]