尾崎 麗香 さん プロフィール

  •  
尾崎 麗香さん: ココカラセラピー 。*
ハンドル名尾崎 麗香 さん
ブログタイトルココカラセラピー 。*
ブログURLhttps://ameblo.jp/reika-ozaki/
サイト紹介文拒食・過食・過食嘔吐やダイエット、美容、生き方で悩む方たちに、幸せに生きていただくためのレシピ。
自由文過去7年間を摂食障害に費やした私ですが、それらの経験をもとに

* 摂食障害
* メンタル・生き方
* 肌や体

でお悩みの方へのサポートをしていけたらと思っています。ココロとカラダはリンクしています。ゆるっとふわっと美しく楽しく生きていきませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/02/23 22:05

尾崎 麗香 さんのブログ記事

  • 摂食障害の子をもつご両親へ〜拒食症編〜
  •  ちゃんと食べなさい食べ過ぎだからもうやめておきなさい吐くなら食べるな食べるなら吐くな 拒食症、過食症、過食嘔吐症、それぞれの症状の時期で言われることは一転二転していました。 それぞれの症状に悩まされている摂食障害の子をもつご両親に聞いてほしいことがあります。 その子の全てを分かるわけではありませんけど、お子さんの気持ちをもしかしたら少しでも代弁できるかもしれません。 こちら [続きを読む]
  • 摂食障害が治ったら。
  • 摂食障害に悩まされている方。摂食障害が治ったら何かしたいことってありますか?すぐに思い浮かびますか?私は、摂食障害に悩まされている間は、何かしたいということが全くありませんでした。拒食症の時はただ痩せていたいだけでしたし、過食症・過食嘔吐症の時もただ痩せていたいだけ、食べるのをやめたい、吐くのをやめたいだけでした。でもそれって、結局のところ、摂食障害が治った後にしたいことじゃないですよね。摂食障 [続きを読む]
  • 食品添加物で太る理由
  •  この記事では食品添加物で太る理由についてお話していきます(*^▽^*) まず、食品添加物、ってなんでしょう。定義としては、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。 お豆冨の作り方はご存知ですか?豆乳ににがりを入れて固めますよね。あのにがりも、立派な添加物。にがりの良し悪しにも諸説ありますが、私はにがりはOK添加物です。 私がNG添 [続きを読む]
  • 手っ取り早く健康に痩せられる方法②
  • ▽手っ取り早く健康に痩せられる方法①まずはこちらをごらんください。 -- ダイエットに必要なことは「食事制限」ではなく「食事に対する意識を変える」こと。では、どうしたら意識を無理なく変えることができるのか? まずは何故人は太るのか?ということについての理解が必要です。簡単に言ってしまえば「無駄に食べているから」のほかありません。じゃあ、どこまでが無駄で、どこからが必要なものなのか。  [続きを読む]
  • 手っ取り早く健康に痩せられる方法①
  • こんにちは(*^▽^*)もう早くも上半期が終わり、2016年も下半期が始まりました。 今日は手っ取り早く健康に痩せられる方法について2記事に分けて、お話ししたいとおもいます。こう言ってしまうと語弊がありそうですが、本当に健康的に痩せられます。 痩せる=ダイエット=食事制限 といった連想をしがちですが、今日述べたい内容は食事制限の方法ではありません。私自身そうだったのですが、痩せたいがために [続きを読む]
  • 月とダイエットと美容の関係②
  • お久しぶりです。一ヶ月ぶりの更新になりますが、前回の続きです。★月とダイエットと美容の関係①前回は、月の満ち欠けと人間の体には大きく関係があることについて軽くお話しさせていただきました。加えて、満月時の影響ですね。今回は新月の影響。私は実は下弦の月から新月にかけての時期が大好きです。というのも、月が欠けていく時期は体も痩せていきやすいから。軽い運動を取り入れるだけで、痩身効果を十分に感じられます [続きを読む]
  • 月とダイエットと美容の関係
  • 更新が滞っていてすみません今日5/7は新月。皆さんは夜空に目を向けることはありますか?あるいは、月の満ち欠けを気にされたことはありますか?月の満ち欠けと動物には深い関係があるんです。スピリチュアルっぽい、カルトっぽい…と思われる方もいらっしゃるかもしれないのですが、信じてマイナスになることはないかなあと思うので書かせてくださいさて、その月の関係は様々ですが、今回はダイエットと美容に重きを置いてお話し [続きを読む]
  • 玄米の炊き方
  • 以前リクエストをいただいていた玄米の炊き方についてお話させていただきます。遅くなってすみませんお米選びについては割愛します。今回お話するのは、あくまで玄米の炊き方であって「正しい炊き方」という意味ではないことをご了承ください。というのも、一概に「玄米を炊く」と言っても季節や、それを食べる方の体調などによって炊き方も変える必要があるからなんですね。ただ、玄米を炊くことにおいておしなべて必要だと言え [続きを読む]
  • 新しい環境での過ごし方
  • 更新がマメにできないほどバタバタした生活を送っています(笑)新年度、同じような方が多いのではないかと思います。勉強、ついていけるか不安…受験で成功するか不安…仕事内容をこなせるか不安…その他たくさんの不安で溢れる時期だと思います。前の学年、クラスや学生時代、職場を振り返って、あの時の方が良かったと寂しくなったり。でも、思い出してみてください。きっと、今戻りたいと思っているその場所も、そこに来た当 [続きを読む]
  • 学生さんのダイエット
  • 私生活が忙しくて更新が滞っておりすみません(T_T)今日は学生さんのダイエットについてお話しますね。わかりやすく学生さんと言っていますが、要は食事の管理を親御さんがされている方ですね。もっと簡潔に言うとご自分で食事を作られていない方。私もそうだったのですが、どうしても自分がダイエットを始めるとなると、家族を巻き込むことになります。あれが嫌だこれは太るそれを準備してお弁当にあれは入れないでそんな風に [続きを読む]
  • ねばならない思考からの脱却
  • とあるカウンセリングにて。嬉しかったことがあったのでご報告させてください。※ご本人の承諾を得ております。彼女は、ねばならない思考に悩まされている方でした。××を食べてしまいました、どうしたらいいですか?××は食べても太りませんか?××はいつ食べたらいいですか?よくこんな質問をされていたんですね。分かるんですよね、そういった質問をしたくなる気持ち。それって結局〜〜しなければならないという自分の決ま [続きを読む]
  • 人からどう思われようが自由
  • 私も未だに、人からの評価を気にしてしまうことがあります。それでもずっとずっと減った方です。自分で自分を評価できないと、自分以外の人間からの評価にこだわるようになります。自分の中の、目に見えない部分を評価できないでいると、目に見えてわかる部分…スタイルや体重などの容姿、成績などに執着するようになってしまうんですね。そういった目に見えるものは他者の目にも見えるものですから、他者にとっても評価がしやす [続きを読む]
  • ご飯を食べても食欲がおさまらない!
  • ご質問を頂いたので、ブログにてお答えさせていただきます。Q.ご飯を毎日2合食べているのに食欲がおさまらないのはなぜ?その方の体や心の状況によって、お答えできることが様々なのを念頭においておきます。→正常な食欲を引き戻すコツまず、勘違いしてはいけないのはお米を食べれば食欲がおさまるわけではないということ。あくまで、ごはんをメインで食べることが他の栄養も補いやすいということなんですよね。猛烈な食欲に襲 [続きを読む]
  • 何なら食べても大丈夫?
  • 何なら食べても大丈夫?と聞かれたら、アレルギーなどで食べられないものを除き何でも食べて大丈夫と答えます。確かに、白いお砂糖なんかは摂らないに越したことはないですけれど、完全に排除することに意識が向きすぎて自分にとってのストレスになっていたり、友達や家族との時間を楽しく過ごせなくなってしまうと本末転倒かなと思うんですよね。食べても良いもの、食べてはいけないものと制限をかけていると、そのことで頭がい [続きを読む]
  • ダイエットと生きがいの関係
  • 何がきっかけでダイエットを始めましたか?ここでいうダイエット、は痩身の意味でのダイエットです。ダイエットに一生懸命になることで、何のためにダイエットを始めたかわからなくなっている方がたくさんいらっしゃいます。例えば、少し太りすぎで、このまま太り続けると生命維持に関わる方が体重を落とすためにダイエットをするのは良いことだと思います。でも、やっぱり太っていないのにダイエットをする方、あるいは太ってい [続きを読む]
  • 朝ごはんって必要?不必要?
  • 朝ご飯は食べなければ力がでない!朝は排出の時間だから朝ご飯は要らない!どちらに頷けますか?朝ご飯のメリットとデメリットについて取り上げてほしいとリクエストをいただいたので、今記事では朝ご飯について触れていきますね。正直、万人に共通する答えはないです。その人の生活リズムや状態によって、朝食を摂ることは良くも悪くもなります。私は中学生の頃ダイエットを始めましたが、その頃は朝にたくさん食べて、夜に向け [続きを読む]
  • 食べるのが怖い
  • いざ、摂食障害という状態から脱したいと思ってもなかなか気持ちがついてこないって方多いですよね。食べるのが怖い。とてもよくわかります。私自身、過食嘔吐をやめてきちんと食べようと決意してからも、食べることがを怖いと思う気持ちはすぐには消えませんでした。それまで、きゅうり一口でさえ吸収させることができなかった私ですが、治すと決めてからは色々なものを摂るように心がけました。実家にいたので、母が料理を作っ [続きを読む]
  • 低体重が引き起こす浮腫み
  • ある一定の体型まで痩せてしまうと、そのあと食事を摂り始めた際に浮腫むことがあります。ここからは、摂食障害によって内臓の力の落ちてしまった方に向けて記事を書かせていただいております。私の場合、拒食症から過食症へ移行する際も、過食嘔吐をやめて、普通に食事を摂り始めても、しばらくは浮腫んだ状態が続きました。これには2つ理由があると考えています。??低たんぱく血症による場合??これまで避けていた食べ物を [続きを読む]
  • 便秘の原因と対策、対処法④
  • 前記事の続きです。→便秘の原因と対策、対処法③それでは便秘の原因となる四つ目の理由についてお話ししていきます。④ストレス私は、正直なところ心因的なものが原因で起こる便秘が一番厄介なのではないかなと思っています。いくら、水分量や食事に気を遣い、適度な運動をこなしていても、些細なストレスによって便秘に悩まされている方が多いからです。ストレスは数値化されて目に見えるものではありません。自分の感じている [続きを読む]
  • 便秘の原因と対策、対処法③
  • 前記事の続きです。→便秘の原因と対策、対処法②では3つめの原因について触れていきます。③ホルモンバランスの乱れ便秘に悩む方が、男性よりも女性に多く見られる原因が、この女性ホルモンのバランスの乱れにあります。女性ホルモンには、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2つがあります。便秘に影響を与えるホルモンは、この2つのうちの黄体ホルモン(プロゲステロン)です。というのも、黄 [続きを読む]
  • 便秘の原因と対策、対処法②
  • 前記事の続きです。→便秘の原因と対策、対処法①それでは2つ目の原因について触れていきます。②運動不足による筋力の低下排便のためには、ぜん動運動という腸の動きが必要になります。一日中ずっと寝転がっていると腸に刺激が届かず、ぜん動運動が行われにくくなってしまいます。運動不足による便秘、というのは主にぜん動運動ができていないことによるものと言っても間違いではないでしょう。ではぜん動運動を起こすにはどう [続きを読む]
  • 便秘の原因と対策、対処法①
  • 前回の記事の続きです。→便の重要な役割いかに排便が人間にとって重要な役割を果たしているかを知ったところで、今記事では便秘の原因、対策や対処法について考えていきます。ここで、改めて便秘の定義を確認します。「便秘」とは3日以上排便がない状態、あるいは毎日排便があるにも関わらず残便感などの不快感が残る状態と定義づけられているようです。よく、便秘というと食物繊維が不足していると思われがちですよね。もちろ [続きを読む]
  • 便の重要な役割
  • 今日は便のお話です。数日間に分けて便についてお話ししていこうと思っていますので、少々長いですがお付き合いください?便秘の対策や解決策を伝えていきたいのですが、そのために、まずは便の役割がどれほど大切かを知っていただきたいなと思います。では、突然ですが、デトックスという言葉をご存知でしょうか。きっと、一度も聞いたことのない方はいらっしゃらないと思います。デトックスというのは、体内から毒素や老廃物を [続きを読む]
  • 食べ物の善悪とは
  • 白米は太る!だとか太らない!だとか数年間ずっと論争続きですよね。そもそも太るから食べない、太らないから食べる、とそれだけに拘って食事を制限してしまうのは無意識に自分へのストレスを与えることになりませんよね。正直なところ、何を食べるにしても食べ過ぎは体には良い影響を与えません。以前も少し触れたことはありますが、白米と玄米を比べた際に玄米の方が栄養価は高いです。その情報が正しくて、その情報どおりに自 [続きを読む]