mercy さん プロフィール

  •  
mercyさん: 30才から急に始める日本一周
ハンドル名mercy さん
ブログタイトル30才から急に始める日本一周
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mercy20/
サイト紹介文アラサーサラリーマンが文明に頼りすぎず自転車、カヤック、歩きで日本各地を旅するサイトです。
自由文30才になってから、ふと自転車で日本一周を始めました。自転車日本一周の他、キャンプ、シーカヤック、フライフィッシング、沖縄旅行などについても恐らく書いていきます。
更新頻度は本職の都合によりますが、ブログを見て、コメント頂けたら幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/02/23 23:34

mercy さんのブログ記事

  • 201801お伊勢参り
  • 20180104 昼過ぎもうすぐ浜松。浜松町ではなくて、浜松ね。なぜ浜松まで来たかというと、本州の太平洋側で走り残している区間を走破するためです??思えば三年半前のGW、自転車で旅をしてみたいと思い立ち、自転車について何の知識もないままに和歌山→伊勢神宮を走ったのがき... [続きを読む]
  • 水戸マラソンーその2ー
  • スマホの非業の死や海外出張などでup遅れてしまいましたが、水戸マラソンのルートを書いていきます。曲がり角や特徴的な所に番号(1-32)をふってます。まずはスタート(1)から1つ目の曲がり角(2)を過ぎて県庁付近(3)まで。下見の感想1→2水戸駅から緩い登坂を一キロ弱行った... [続きを読む]
  • 水戸マラソン下見ーその1ー
  • 20170924マラソンについては初の投稿になるでしょうか?実は昨年末、友人にフルマラソンを誘われ、大の苦手な長距離走にチャレンジすることにしました。運動神経は間違いなく中の上以上だと思ってるんですが、持久力の無さ、特に長距離走ることに関しては運動の中でも数少な... [続きを読む]
  • 201708北陸の旅 その8
  • 八日目、実質最終日。今日は上越→新潟の約130kmです。今日も峠らしい峠は無いので、平坦路をひたすら進めば??昨日のラストスパートが身体に効いてるんで、今日は1日クーリングダウンしよ??で、7時出発。今日は一切脚に負担をかけずに走りきろう?そう決めてます。出発するとホントにノロノロノロノロ20km/h前後で進みます。ゆっくり進むと、こんなに楽なのか??初めて知る感覚? ただ、距離は稼げんね??当たり前か?? [続きを読む]
  • 20708北陸の旅 その7
  • 七日目。今日は移動日。 予定では125km,獲得標高450m峠は100m級のみ。休憩入れても7-8時間かな。チェックインが15時なので、8時スタートでいいですね。で、ホテルを出ると、また小雨。今年の夏は雨が多いっすね。しんきろうサイクリングコース。走りやすいけど、曇天で景色はイマイチ。ちなみに蜃気楼が見られる時期は春〜初夏にかけてです。お次は翡翠海岸糸魚川の翡翠も有名で、海岸で翡翠拾いをしている人が結構いました。後々 [続きを読む]
  • 201708北陸の旅 その6
  • 六日目。今日は自転車はこがず、1日観光です。向かうは黒部ダム??ネットで調べると、何だかメチャメチャ乗り継ぎが必要&時間も相当かかることが伝わったので、今日も早起きで出発?まず電鉄富山駅。早く来すぎて一番乗り。20分ほど待ち、まずは電車で立山、立山からロープウェイで美女平美女平からバスで室堂室堂からトロリーバスで大観峰大観峰からロープウェイで黒部平黒部平からケーブルカーでようやく黒部湖。この中で印象 [続きを読む]
  • 201708北陸の旅 その5
  • 早くも五日目行程上は今日が一番キツいはず。383mの峠越えが有るからね〜??この他に少し寄り道するつもりなんですが、115-120kmで登り900mなら、まぁそこまでエグい行程では無いですね??今回はキャンプ道具も無いし、あと、今日は待望の追い風・北風です??まぁまぁの距離と獲得標高があるので、一応早めに出発しとくかで、起きたのが6時一時間半寝坊した??滅多に寝坊しないんですけど、目覚ましの時計を服の下に置いていて [続きを読む]
  • 201708北陸の旅 その4
  • 四日目。本日は輪島港からフェリーで一時間半の舳倉島に行く予定です。チケット発売が7:30なので、7:30に港へ向かいます。雨の中を??相変わらずの北風が能登半島に入り込み、雨雲が出来てしまっている様子。10時くらいまでは雨が残りそうです。で、チケットのカウンターに着くと、何と今日のフェリーはトンボ帰りで観光は出来ないとのこと??????じゃ〜乗っても意味ないな??気を取り直して輪島の朝市へ。雨の朝市。名物の [続きを読む]
  • 201708北陸の旅 その3
  • 三日目、今日は移動日。金沢→輪島まで110km、ほぼ海沿いを走る予定。朝、小雨が降る予報だったので、世界陸上を見つつ、天気の様子を伺いながら待機。そして、7時出発。海方向へと向かうと、何台かのロードレーサーを見かけました。東京だけでなく、全国的に流行ってるんですね。海沿いの自転車道にたどり着くと、イメージと異なり、海が見えない??あと、所々交差点とアップダウンがあって、ペースも作りにくい。そして、嫌らし [続きを読む]
  • 201708北陸の旅 その2
  • 二日目今日は本格的な移動&観光の日。福井駅前を出発し、まず目指すは東尋坊。快調に自転車をこいでいると、突然ビニール袋が風で煽られているかのようか音が聞こえる。ゴミでも絡んでるのか?と、音のするハンドルの方を見てみると、ライトとサイコンの隙間にトンボが挟まって暴れている??今助けてやるからな〜??と羽を摘まんで投げ放つ。あ、写真撮れば良かったな〜??そして、東尋坊着。朝早いので売店もまだまだ開店支度 [続きを読む]
  • 201708北陸の旅 その1
  • 20170810 4:30起床。前日まで仕事が結構立て込んでいたので、さすがに早起きはキツい??でも、ちゃんと起きれる?起きてすぐ、朝ご飯を食べていると突然強く降り出す雨。・・・。あと一時間後に自転車担いで駅まで歩くんですけど??乗る前に自転車ビショビショって、嫌だわ??でも、天気はどうにもならんので、粛々準備を進める。そして、5:30出発‼あれ、晴れてる??????良いスタートですね??で、新幹線を乗り継いで、 [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その9
  • 20170505本日は鹿児島出身の会社の同僚が地元を案内してくれる予定。鹿児島空港集合なので、鹿児島市内から空港までは自転車で移動です。コレが今回の旅最後の自転車移動。こんな行程↓ 急な登りが一回。獲得標高が300m程度有るんで、斜度次第では侮れないですね??距離は30km強なので、登り坂が押し歩かなくてはならないレベルでなければ2時間で行ける距離しかし、押し歩かなくてはならない坂だと、プラス一時間くらいかね?? [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その8
  • 201705055時起床、そして、6時出発。目指すは本日の宿、距離は1km宿に荷物と自転車を預けて、今日は電車で砂蒸し風呂で有名な指宿まで行きます。片道46kmなんでチャリでも行けたけど、往復100km弱になることを考えると、、、??今日は完全休養と決めました??7:30指宿駅着、駅前の足湯でしばしまったり??歩き出し、砂蒸し風呂:砂楽の営業開始の10分前8:20に到着??と、行列が??整理券配ってたんだけど、なんと222番でした [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その7
  • 201705046時出発。本日の目的地は桜島経由で鹿児島。なかなかの獲得標高??しかも、午前中はにわか雨の可能性大。出発してすぐ、コンビニでテールライトのボタン電池を購入。まだ完全に電池が切れたわけではないですが、かなり光量が落ちてたんでリニューアル。雨・曇りで視界が悪いから、安全対策上必要なことですわな??コンビニを出発してすぐ、雨がポツリポツリと降り出す??まぁ、仕方ないね??しばらく走るとちょっと雨 [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その6
  • 20170503朝、五時起床。本日は延岡−宮崎の88kmの予定。山ん中走る訳ではないので、アップダウンは大したこと無い??今日は休息日みたいなもんだな??・・・とは言えないんですね??今日は日中雨が降る予報。南東から湿った空気が九州に入り込むため、宮崎・鹿児島付近で雲が出来て雨になるとのこと。中略9:50 展開早いですが、ちょうど本日の行程の半分のところ、道の駅都農を出たところで雨がポツポツ降り始める。GPVの降雨レ [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その5
  • 20170502朝四時半起床昨日高千穂峡のボートを諦めたので、今日は朝一から行くのです??が、起きた瞬間に気づく。まだ、酒が残っている・・・。こんな状態で自転車はこげません。二度寝?八時半再起床。ん〜、まだ少し残ってるかな???シャワーを浴びて酔い冷まし??そして、朝一に高千穂峡に行けなかったことで予定が狂ってるんですよね??本来なら、朝一で高千穂峡行って、今日は宮崎まで130km程進んでおく予定。でも、もう [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その4
  • 20170501明るくなるのを待ち、五時半出発。こぎ始めた瞬間、脚からもう辞めてくれと苦情が殺到??が、シカトです。決定権は筋肉でなく、私に有ります??本日の行程↓開始してちょっとすると、ど〜ん???って上がりますね??止まない脚からの悲鳴、しかし、行くと決めた以上、リタイアという選択肢は無いのです??こんな道だと、ちょっと辺りを見渡せば、美しい景色が広がってます。苦しい思いしながら自転車こいでるせいも有 [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その3
  • 201704306:30出発この日は向かい風6mがクリーンヒット??前日調子に乗ってスピード出し過ぎたせいもあり、脚はお疲れ気味。。。二日目にして早くも消耗戦の様相を呈し始めました??こうなると、写真もほとんど撮らないのね??????建設中の大分川ダム中略、竹田着。水曜どうでしょうで有名な竹田の姫だるまは、現在二年待ちです??そして、宿へ。本日お世話になるのは豊後竹田駅近くのcueさん。友達の友達(=トモダチ)が営 [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その2
  • 20170429筋肉痛だわ??右の二の腕。そして、両ふくらはぎ。。。二の腕はタイヤの空気入れで、それは分かる。ふくらはぎ、これはウォーキングか??今日から自転車こぐというのに、無駄に脚にダメージを与えてしまうとは??ポカした〜正直ポカした〜ま、なっちまったもんは仕方ない。自転車旅行だけでなく、全てのことに言えることですが、万全のコンディションで何かに望めるなんて有りますか?めったに無いですよね?ということ [続きを読む]
  • 2017GW九州南下 その1
  • 2170428朝いつもよりちょっと早く起きて成田空港へ。今回はジェットスターです。年末年始に沖縄に自転車持って行ったので、飛行機輪行の手はずは大体分かっとる??工具類(六角レンチ、プラスドライバーなど)は機内に持ち込めないので自転車本体にくくりつけてカウンターへ。カウンターでは預かって貰えないのも前回と同じ。自転車のような大型の荷物は自分で大型預け荷物用の検査場まで運ばなければなりません。場所は各社のカウ [続きを読む]
  • 201612-201701沖縄一周 その8
  • 20170103このブログを書いているのが20170424。もう記憶もチグハグ??そして、次の旅&遊び企画の準備に忙しいので、ブログの内容は極薄で終わらせちゃいます??↓さて、今日は那覇に帰るだけ。天気の心配は無し?これで無事沖縄本島一周が終わりそうです??南城市には海の見える絶景カフェが何軒かあります。そこで、本日も絶景狙いでカフェをハシゴ。が、今日は曇りでイマイチ海がキレイに映らんな??と、いうことで、写真は [続きを読む]
  • 201612-201701沖縄一周 その7
  • 20170102早めに起きて、夜明けと共に出発。と、あまりの空の赤さにしばし立ち尽くす。スタートして最初の目的地は伊計島。しかし、感じの悪い島だったのでロクに滞在することは無くトンボ帰りで二回目の海中道路。海も空も綺麗?その後、昼食。沖縄の吉野家にはタコライスがあるんですよ。知ってた?ちょっと早すぎる時間に宿に着いてしまったので、荷物だけ置かせてもらって本日のお楽しみの場所へ。まさに『天国』と呼ぶにふさわ [続きを読む]
  • 201612-201701沖縄一周 その6
  • 20170101沖縄の日の出は遅いので、七時でもまだ太陽は現れません。太陽の「出待ち」をすること20分、明けましておめでとうございます?本日の目的地は浜比嘉島のお宿。沖縄の怖いところはアップタウンの激しさ??でも、距離的には大したことないんで、綺麗な海を脇見運転しながら本日も進みます??お昼は金武町のタコライスの名店、キングタコスで??スゴいボリューム。これをトレイにこぼさずに綺麗に食える人は果たしているん [続きを読む]
  • 201612-201701沖縄一周 その5
  • 20161231大晦日の朝、沖縄そばを食べ、旅の準備をし、夜明けとともに出発する。普通の人から見たら、年末年始らしからぬ過ごし方。でも、いいんです。家で何もせずに何日もゆっくりしてたら、体が鈍っちゃうから。さてさて、本日も明るくなってから7:30出発。ここら辺の道は街灯なんて一切無いので、無理せずに明るくなってからの行動開始です??ただ、無駄に出発を遅らせる訳にはいかない。何故なら、今日走るエリア(沖縄県の北 [続きを読む]
  • 201612-201701沖縄一周 その4
  • 20161230 夜明けを待って7:30出発。本日の旅程は、今帰仁→辺戸岬→沖縄県最北の集落「奥」最北の集落で名前が「奥」ってのが何だかストレートだけど、昔の人が「奥」と命名したと考えると、かなりの奥地ということなんでしょう。今日の宿泊地に奥を選んだのには訳があります。カヤックのガイドさん(28日の方ね)が昔ロードバイクで沖縄一周をしたらしく、その時に奥の漁港でテント張って寝たと。つまり、今日はテント泊出来る可 [続きを読む]