akira さん プロフィール

  •  
akiraさん: ビジネスマンの味方、ウェールズ歴史
ハンドル名akira さん
ブログタイトルビジネスマンの味方、ウェールズ歴史
ブログURLhttp://www.rekishiwales.com/
サイト紹介文ビジネスマンの悩みである人間関係、成果、健康について、イギリス・ウェールズ歴史の役立つ事例を紹介。
自由文「ウェールズ歴史を知ってもらい、人生に役立ててもらいたい」という思いから、ウェールズの歴史を活かしたイベント開催や執筆・講演活動を行っています。
ウェールズに住み歴史を学んだ経験を持ち、モノを売るビジネスマンというキャリアを活かした活動であることも、私の特徴であり強みです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/02/25 08:42

akira さんのブログ記事

  • マイナーな歴史を使った得意料理
  • 今週のお題「得意料理」僕は歴史好きである。僕の得意なことは歴史を料理することである。 良く分かっていない歴史 僕の得意料理の方法 得意料理のストーリー良く分かっていない歴史世の中には、興味深いんだけど、よく分かっていない歴史があり、知られていなかった歴史上の人物も多くある。その中で、特にマイナーな歴史上の人物を料理することが、僕の得意分野だ。時代は5世紀初め頃のスコットランド。伝説上 [続きを読む]
  • 分かりやすいスコットランドの歴史概要
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。ウェールズの歴史だけではなく、ウェールズとの大きいスコットランドやイングランドの歴史についても書いていこうと思います。スコットランドについては、ウェールズと同じケルト系民族が祖先となって、中世ごろまではウェールズとスコットランドは同じ国でした。時代を経るうちに、別れていき、スコットランドとウェールズは独自に変化していきました。スコットランドの歴史 [続きを読む]
  • 時代は繰り返されるのか、次男を溺愛したウェールズ王
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。話題が満載すぎるウェールズを見守る王、という内容で、ラウェリン大王について、シリーズでお話をしております。ラウェリン大王の特徴について簡単に表現しようと思っても、なかなか簡単になりません。こんな感じで、つかみどころがない、大王です。・話題が満載すぎる、ウェールズを見守る大王 ・史上例を見ない暴君を倒したウェールズの王子 -・敵が味方に、味方が敵に、 [続きを読む]
  • 中世ヨーロッパの食事 貴族と農民の違い
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。中世ヨーロッパの人々はどんな食事をしていたのでしょうか?中世ヨーロッパの人々の食事は、貴族階級と農民では大きく異なっていました。上流階級は、野菜は殆ど食べず肉料理が中心で、すごい量の料理をちょっと食べるという食事でした。逆に農民は、野菜中心の料理で適量に食べていました。唯一の共通点は、一日に3度の食事をしていたことでした。貴族と農民は、それぞ [続きを読む]
  • ジョン失地王と渡り合ったウェールズ王の活躍
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。話題が満載すぎるウェールズを見守る王、という内容で、ラウェリン大王について、シリーズでお話をしております。ラウェリン大王の特徴について簡単に表現しようと思っても、なかなか簡単になりません。こんな感じで、つかみどころがない、大王です。・話題が満載すぎる、ウェールズを見守る大王 ・史上例を見ない暴君を倒したウェールズの王子 -・敵が味方に、味方が敵に、 [続きを読む]
  • ヴァイキングの歴史 ヴァイキングはなぜ強かったのか
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。今回は、中世の西ヨーロッパに大きな影響を及ぼした、ヴァイキングについてのお話です。ヴァイキングって何? なぜヴァイキングは西ヨーロッパの広範囲を怯えさせるほど強かったのでしょうか?※ドラマ、ヴァイキングよりyoutu.be ヴァイキングとは? ヴァイキングの特徴 西ヨーロッパ各地に勢力を広げるヴァイキング ヴァイキングが作った王国 [続きを読む]
  • 中世ヨーロッパの王や貴族生活のワークライフバランスは?
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。今回は、中世のヨーロッパ貴族がどのような一日を送っていたのかを紹介し、当時のワークライフバランスについて考えてみたいと思います。 ワークライフバランスとは 中世のヨーロッパ貴族たちの一日の生活 フランス王シャルル5世の暮らし 中世貴族のワークライフバランスワークライフバランスとは昔はサービス残業が多くて、毎日家に帰るのが深夜になるくら [続きを読む]
  • イギリス史上に残る女傑ブーディカ 最強の女王
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。今回は、イギリス史上に残る女傑のお話をします。2000年近く経った現在でも、語り継がれている勇敢な女王です。 女傑ブーディカはどんな女性? 大きな屈辱を受ける ブーディカの反乱 各地で起きた反乱 ワトリング街道の戦い フォーエバー女傑ブーディカはどんな女性?イギリスでは、自由を守る為に戦った勇敢で高貴な戦 [続きを読む]
  • 世界一高い山 エベレストの名前の由来
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。今回は、エベレストとウェールズの関係についてお話します。※人工衛星から見たエベレスト全貌youtu.be エベレストの面白い事実 エベレストが世界最高峰になったのは エベレストって誰だ? エベレストのまとめ おまけ(さまざまな世界一高い山)エベレストの面白い事実世界で最も高い山は?エベレストで標高は8848mと言うのは、多くの人がよく知ってい [続きを読む]
  • マグナカルタ ジョン王が作りたくなかった大憲章
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。今回のお話は「マグナカルタ」です。中世のイングランドで制定され、奪われた領土や人質が返ってくるなど、ウェールズにも大きな影響を及ぼしました。マグナカルタは自由の大憲章ともいわれ全文63ケ条からなり、王の権力を制限し個人の権利をうたった、憲法史の草分け的な存在です。2009年にはユネスコの「世界の追憶」にも登録されました。マグナカルタを作った人は、さぞか [続きを読む]
  • アーサー王の映画なら この11選がおススメ 
  • こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。アーサー王に関する映画はかなり沢山あります。アーサー王物語がベースになっているものが多いですが、どう表現するかによって、かなり違った映画になっています。アーサー王映画11選、ご参考にしていただき、アーサー王に親しんで下さると嬉しく思います。 キング・アーサー(2017年) 円卓の騎士 エクスカリバー キャメロット アニメ映画、魔法の剣 キャ [続きを読む]