愛されニットソサイエティ さん プロフィール

  •  
愛されニットソサイエティさん: 大阪神戸 幸せ2倍の人生も創るニットルーム
ハンドル名愛されニットソサイエティ さん
ブログタイトル大阪神戸 幸せ2倍の人生も創るニットルーム
ブログURLhttps://ameblo.jp/citblog/
サイト紹介文大切な人と幸せ2倍の人生も創るニットルーム/ 他にはないオリジナル講座しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供314回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/02/25 08:07

愛されニットソサイエティ さんのブログ記事

  • かわいい猫ちゃんベスト(9/19宝塚)
  • 今日はコトリエでのレッスン日。生徒さんがお孫さん用に編んでいるベスト。ブルーナの猫ちゃん。目の刺繍に四苦八苦されています。でも、愛嬌ある猫ちゃん。かわいいわーヒゲの刺繍をやり直ししようとされてて間違えって本体の糸を切ってしまい悩まれていました。大丈夫です!修理可能。少し多めにほどいて、メリヤスはぎで直したらいいのですよ。こういう修理好きなので、預かって帰りました(*´∇`*)こじんまりとレッスンしてい [続きを読む]
  • 縄文ポシェット発見!
  • セレクトショップで見つけた革紐を編んだポシェット。かわいい。でも、これ・・・縄文時代のポシェットにそっくり!おそるべし縄文人。というか、私ら人間は変わってないのでしょう。道具と材料と経験が増えただけだね。この本に掲載されていました。 [続きを読む]
  • この冬も手編み手袋を編む!
  • ♪母さんは夜なべをして手袋編んでくれた♪という微笑ましい歌詞なのになぜあの歌のメロディはもの悲しいんだろ?今年も編みます。子供の手袋。アルパカ入りの毛糸はお約束。なぜなら、肌触りが違うらしいのです。手は神経が敏感。毎年書いてますが、手編み手袋のあったかさは特別。自分で言うのはなんだけどうちの子は幸せ者だよ。そして、私も幸せ者。ママのところに来ようと思ってきたって3歳くらいの時に言ってたけどせっかく [続きを読む]
  • 【棒針編み】透かし編みの増減のコツ
  • ★以前バスケット編みポーチキットを予約された方はお知らせをお読みください→こちら縄文セーターはこのような簡単な透かし模様を使っています。透かし編みは、下段との対応に混乱する方がいます。その場合は、写真のように対応する目に印をつけるとよいです。端の表編みは増減しない不動の目です。単純な透かしは、まっすぐ編むと特に問題なし。しかし増減するときは少し迷うところもあります。単純すぎるがゆえ、リズムが崩れる [続きを読む]
  • 縄文セーター進捗①
  • 簡単な透かし模様にしました。簡単だけどかわいいものを目指す!縄文セーターって、縄文時代へのマイブームからのネーミング^ ^縄文人が編み物をするとしたら、こんなのがいいかしら?っていうイメージ。簡単だけど、自分アレンジがしやすいもの。《お知らせ》今後カラーセラピーやヒーリングの活動をしていく予定です。セーターを一枚編むのに、長い時間がかかります。自分のその時のヒーリングカラーを使って編むと癒されますよ [続きを読む]
  • 縄文セーター編み始め
  • イタリア製の赤い毛糸は色がキレイ。毛糸だまに載っていた下の写真のセーターを元に、自分でデザインすることにしました。細見えの視覚効果を狙って、中心の切り替えはしようかなと思います。マイブーム=縄文もしも縄文人にセーターをすすめるならば、をテーマにこの作品を編みます。縄文人が違和感なくおしゃれになるよう^_^赤はエネルギーの色。縄文人にぴったり!?私も赤のエネルギーもらう!さて、すでにサブブログを読んで [続きを読む]
  • 私が英文ニットパターン和訳レッスンをする理由
  • ブログの公式タグ記事(#編み物)で記事が10位になってて嬉しい^ ^ 私がなぜ英文パターンの和訳レッスンをしているのかの理由を書きます。 何年も前に、英文ニットパターンの作品でどうしても編みたいものがありました。 Debbie Blissさんのベビーブーティー。 日本にないデザインがかわいくて。 これ↓ あるニットサロンの先生に英文パターンの読み方と編み方を教えてもらえないかと問い合わせてみました。しかし、あっさり [続きを読む]
  • 本に載っている作品を自分アレンジする方法
  • 何年か前の毛糸だまに載っているセーター。かわいい!編む!しかし、そのままは編まない。模様も変えるし、糸も違うのを使う。となると、製図が必要。まずは掲載の製図の寸法を測ります。実寸の8分の1サイズだとわかりました。割り出しに必要な実寸製図はどうするか。2つ方法があります。①グラフによる割り出しが必要な部分だけ、実寸に拡大コピーする②原型からどう展開しているかを見当をつける製図知識のある方は②をすると、 [続きを読む]
  • たまには自分のものを編む!
  • 古い毛糸だまを出してきました。これがいいな!模様は変えたいけど、これもいい!たまには自分のものを編む。やったー!こういう本の中でどんな作品が素敵だと感じるかが、前記事に書いた「私」を知覚する始まり。好みの「揺らぎ」をなくすこと。その繰り返しで、「私の選択」ができるようになるのです。「この選択以外は私ではない」とはっきりわかってきたら、作風の完成。。《メニュー》個人レッスンでマスター??英文ニットパ [続きを読む]
  • ミニマムのセンス
  • リサラーソンの猫のぬいぐるみ。あーん。すごく魅力的だわ。この形、あみぐるみで編んでも簡単。簡単なのに、きっとかわいい。ミッフィーもそうだけど、すごく線はシンプルなのにかわいい。線も、ニットも、服も、言葉も、文章も同じ。足すより、引く方が難しい。ミニマムで、最大効果を出すことがセンスだよね。《メニュー》個人レッスンでマスター??英文ニットパターン和訳レッスン お問い合わせ [続きを読む]
  • 英文パターン和訳の<個人レッスン>のご案内
  • 英文のニットパターンを自分で訳せるようになれば、Raverlyなどで提供されているパターンを編んで外国デザインのニットをいつでも楽しめるようなります。ご自身で英文ニットパターンを訳せるようになりたいと思いませんか? 英文ニットパターン和訳の<個人レッスン>をいたします!他であまりないレッスンです。英文パターンにお困りの方に向けて。編み方のポイントもお伝えできます。英文パターンはかわいいデザインが豊富 (英 [続きを読む]
  • 土偶展
  • 東京近郊にお住まいの方は上野の国立博物館でしている「土偶展2018」に行かれましたか?私はつい何日か前にテレビで知って、できるなら今週日帰りででも行きたいなと思ったけど、都合がつかず行けなくなりました。9/2までです。Wikiから写真を拝借しました。土偶は今でも十分に通用するデザインですよね。これを見る限り、縄文人が現代人より人間として知能が劣るとは思えないですね。人間は最初から人間だったと思います。現代の [続きを読む]
  • レッスンの様子(8/24三田)
  • レッスンの様子はこれからもアップすることにしました。教室の生徒さん募集は現在しておりませんが、タイミングによっては入会可能です。直接問い合わせよりご相談ください。本日の三田のレッスンの様子です。セーター、カーディガン、靴下、モチーフ編みなどをされています。こちらは完成した生徒さんの作品。かわいいです。裏のファーがいいのですよね。私も作ろうかな。。 [続きを読む]
  • 編み目をきれいに揃えるには
  • かぎ針も棒針も編み目がきれいに揃うにはいくらか練習が必要です。更新以来、毎月アクセス数一位のこの記事リフ編みをきれいに編むコツ他の編み方でもきれいに編みたいときは、リフ編み記事のような編み方分析をしてください。たとえば、 メリヤス編みが歪むのはなぜか?メリヤス編みの目が大小するのはなぜか?長編みの足の長さが揃わないのはなぜか?不揃いには不揃いになる理由があり、揃うのは揃う理由があります。編み目の不 [続きを読む]
  • ウールニットは自然の中でこそ魅力アップ
  • 一つ前の記事でも紹介した帽子写真。全体はこんな感じです。多分、昨年のスーパームーンのヤフー記事で使われていた写真だと思います。(勝手に拝借すみません)帽子、セーター、月。雰囲気あります。ウールは羊毛ですから、自然に合うんですよね。そうか、わかった!ニットがコーディネートによってはダサくなるのは、「都会で着る時」ですね。特にフェアアイル、アラン、カウチンなどの伝統のニットの魅力の根底にあるのは「人と [続きを読む]
  • この冬のニットトレンドは?
  • この冬のニットは、雑誌を見ているとざっくりローゲージニットが多いのかな?という印象ですが、どうでしょう?FIGAROを買いました。ニットのページあり。ケーブル使いのカーディガン。ちょっとしたアイデアで新鮮。これはヴィンテージニットと出ています。切り替えがかわいいと思います。ニットジレ。ジレ自体は普通ぽい。しかし、ファッションはコーディネート。ビュスチェが素敵。それが似合うモデルさんが素敵。つけ襟。シンプ [続きを読む]
  • 佐渡島はパワースポット
  • もう一つのブログにも書いたけど、佐渡島はパワースポットと思います。佐渡に行く前はぎっくり背中やら腹痛やらで体調がいま一つだったのですが、3日ほど滞在して帰ってきたら治りました。金山が目当てだったんですよ。もちろん、発掘ではありません。パワーもらいに行きました。金は地球では出来ません。太陽の内部の核融合反応でも出来ません。金の生成にはもっと膨大なエネルギーが必要なのです。地球にある金は、宇宙にある材 [続きを読む]
  • 朱鷺のあみぐるみと朱鷺色
  • 火曜まで佐渡島へ行ってました。トキの森公園というのがあるのですが、売店で売っていた朱鷺のあみぐるみマスコットがかわいかったので買ってきました。地元のおばあちゃんが作っているそうです。朱鷺といえば、羽根のウラがまさに朱鷺色。色彩の勉強をしている時から朱鷺色はどんなのか気になっていました。薄いサーモンピンクみたいな感じであることは色図鑑を見ればわかるけど、本物を見たことなかったからイメージできないので [続きを読む]
  • 重要なお知らせ
  • いつもご愛読ありがとうございます。昨年の夏くらいから、今後の方向性に迷っていましたが、これから編み物教室は二箇所の教室だけを継続し、それ以外はストップすることを決めました。ブログはこれからも編み物やハンドメイドの内容で継続していきます。少し雰囲気が変わるかと思いますが、これからもよろしくお願いします [続きを読む]