愛鳥週間 さん プロフィール

  •  
愛鳥週間さん: ヤマハっ子日記
ハンドル名愛鳥週間 さん
ブログタイトルヤマハっ子日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/ymh2010/
サイト紹介文今春ジュニア専門(J専)へ進級する姉・マヤと、おんがくなかよしに入会する弟・ハヤトのレッスン記録。
自由文1歳半からヤマハ音楽教室に通い始めた姉マヤと、3歳から入会する弟ハヤトの成長記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/02/26 17:39

愛鳥週間 さんのブログ記事

  • 思ってたんとちがう
  • アメンバー限定公開と迷ったけど怒りもあって公開で書きます。いずれ限定記事にするかも。 受験に専念するので、先生が退職される4月いっぱいでやめると言っていたお友達…便宜上、以降、舞ちゃんと書きますが、 わたしは舞ちゃんを一目見たとき、 音楽の神様に愛されてる子だ! と感じました。 天才と同じ時代に生まれてしまった苦悩を描いた映画「アマデウス」じゃないけども、、、 マヤがいくら音楽を愛しても、こういう天 [続きを読む]
  • コンクールあるある??
  • ちょっとハヤトの近況について。。 ヤマハのマグネット教材についてマヤのときからdisり続けている愛鳥週間ですが、、、 読譜とか正直マグネットって……あたりで。。。 近頃ハヤト氏は、この教材を使って読譜の訓練をしています。 音楽の基礎学習プリント 書いて覚える徹底!!譜読 (幼稚園から小学生全学年まで対応) 池田奈々子:編 Amazon 書いて覚える徹底!!譜読 というタイトルですが、 書いてませんwww あのハヤト [続きを読む]
  • 落着(?)
  • さて先日からの一件の続きを。。。 だらだらと書き続けてきたのでボリュームがすごいことになってるけど関連記事を時系列ごとに、、、 先生からのいきなりの結婚退職宣言、激震、激しい動揺 衝撃、動揺、変化(1) 衝撃、動揺、変化(2) 衝撃、動揺、変化(3) 進退を含む取捨選択を迫られる中、何を大切に思っているのか何を最も優先的に守りたいのかというのが見えてきた…… J専を降りる?! その思いは、グルー [続きを読む]
  • STOP暴走族
  • YJPC店大会の本選あああああああああっZあ、すみません、ポテチ食べながら書いてたらおNew(死語?)のMacBookProのキーボードが脂ギッシュ(死語?)になったんで、こらえきれず拭いてしまいました。 なんで黒いんだよMacBookのキーは!! ポテチ食べながらブログ書く人のこと、何にも考えてないよ!!! 脱線しました、失礼。 先日、コンクールの本選があったんで、今日はそのときの反省とか書いていきたいと思いまー [続きを読む]
  • なぜグループにこだわるのか
  • ノロ(?)騒動で間が空いてしまいましたが、 もう疲れたよ この記事の続き、書こうかなって思ったんです。心がポッキリいきかけたけども。このブログは何より自分のために書いてるから。。。 わたしのような行き当たりばったりのトリ頭(鳥類全般に失礼な物言いですよねこれ。。鳥さんはマジ頭いい!)には、あとから思考を追って辿れる確かな記録が必要なのです。。じゃないと堂々巡りのラビリンスから抜け出せないってことが [続きを読む]
  • もーおーーやーーだよーー(※汚い話あり升。閲覧注意)
  • グループ解散の危機の件、、、 なぜかアメーバトピックスに取り上げられていたようで!! なぜに? かなり長期間ブログ更新をサボって放置していた上に、 多分ヤマハのこととか知らない人が読んでも全然意味わからんし、面白くもない記事だったと思うんですが… いやでも、おかげさまで大変PVも読者の方も増えてありがたい限りなんですが、変に注目を浴びたためか、見ず知らずの方からとのごもっともなご意見をいただいたり [続きを読む]
  • もう疲れたよ
  • さて前回からの続きです。 どんだけ続くねん ベテラン先生に、引き継ぎの話を勝手に断られてしまい、 年末からこの騒ぎと、引っ越しやらの私的なバタバタも重なり溜まりに溜まっていた愛鳥週間のストレスゲージはここにきて MAX振り切れ寸前 またもや数時間後、教室から電話がかかってきたので、 「言いましたよね?!まだみんなには言ってないって。みんなに言うまえに、そんなことが可能かどうか聞いておきたいだけだっ [続きを読む]
  • J専を降りる?!
  • いい加減同じタイトルが続いてややこしくなってきたからタイトルを変えましたが、前回からの続きです。 まずは、かいつまんで、前回までのあらすじを… 前回のあらすじ的な何か来春からJ専3年目を控えた年末、マヤたちは突然、大好きな先生の結婚退職を通告され、衝撃と戸惑いと悲しみでクラスは大混乱に陥る。 後継はまったくタイプの違うベテラン先生だと言われるが、普通の(?)J専とは(おそらく)ちょっと違う我がクラスは [続きを読む]
  • 衝撃、動揺、変化(3)
  • つづきです。 ベテラン先生に3歳の頃から習っていた子を持つヤマ友(ヤマハのママ友、略してヤマ友)に、ベテラン先生のレッスンについて詳しく聞くことに。 結論を言うと、聞くんじゃなかった、、、、と後悔するような内容でした。 やっぱり、わたしや、他のお母さんがたが心配していた通りの内容。 その子は結局、ベテラン先生のクラスをやめ、今は別の先生の個人レッスンに通っているのだとか。 きわめつけは、 半年 [続きを読む]
  • 衝撃、動揺、変化(2)
  • 先生の結婚退職宣言に衝撃と動揺を受けた年末。紆余曲折あったものの、なんとか継続の意思を固めたが、全員が来れる曜日と、後継のベテラン先生の稼働曜日が合わないという物理的な問題が浮上!まぁ、予想はしてたけどね誰かが何かの習い事を辞めないと全員揃って来られる曜日がない、、もう一人いる新人の先生なら、今までと同じ曜日で続けられるから、だれも習い事や塾やめなくてもいい。新人の先生はちょっと不安だけど、やっ [続きを読む]
  • 衝撃、動揺、変化(1)
  • めちゃくちゃご無沙汰しています。ご無沙汰しすぎている間に、やばいくらい色々なことがありました。 お引越しとグランドピアノ まずはタイトルの通り、引っ越しました。ブログじゃなくてリアルに。 それに伴って、というか、ほぼそのために家を建てたんですが、グランドピアノを買いました C5かC3か、はたまたサイレントつけるかつけないか、予算とにらめっこしつつ迷いつつ、C3のトランスアコースティックにしました。 これで [続きを読む]
  • ぷらいまりーは偉大なりー
  • なかなかゆっくりPCの前にもすわってられず、スマホから細切れに書いていく日々ですが、、我が家のしんのすけ、、もといハヤトは毎日練習頑張ってくれてます。まさか、まさか本当にあのハヤトが毎日練習するようになるとは……身近でみているわたしが、毎日、「うせやろ?」という思いでいっぱいですアユミ先生もすごく喜んでくれてます。「もうハヤトくん大丈夫ですね!後戻りすることはないでしょう」と言ってくれました。ホン [続きを読む]
  • キーボードを買いました
  • キーボード買うかどうかについて、じつは、結構前から悩んでたんです。ハヤトの場合、ピアノやエレクトーンよりももっと敷居の低い、いつでもそばにあって気軽に鳴らせる鍵盤もあったほうがいい気がして。うちの住宅事情のせいだとは思うんですが、ピアノとエレクトーンはリビングの隣の部屋に置いてあるので、「さあ今日も練習すっぞ!」みたいに、ちょっと気張って向かう場所になってます。わたし自身は、ヤマハ音楽教室はすぐ [続きを読む]
  • 正直マグネットって……
  • じゃないですか? うちだけ? いや、マヤの時も全然使わなかったんだけど。 そのときはまだハヤトが小さくて触りたがるから紛失や誤飲の可能性があって心理的ハードルが高いからかなーって思ってたんですけど… ハヤトの時も使わんわこれ どうもわたし、嫌いみたい、マグネット や、アユミ先生はマグネット大事です、毎日5分でも3分でもやってほしいって、マヤのときからおっしゃるんですけどね… うちだけ マグネッ [続きを読む]
  • ハ、ハヤトが……?!
  • ここんところ全然ブログ書く時間が取れなくて、でも書きたくて書きたくてうずうずしてたんです。なにってそれは、、、、、ハヤトがちゃんと真面目にレッスン受けるようになったんです信じられます?前回の記事でメタクソに書いてたのにですよ?ただし。レッスンにわたしは不参加です幼児科で母親不参加って…?あ、パパが付き添ってるのね!とお思いでしょうが、激務の夫は、子の習い事にはノータッチ。。。なんと付き添いは姉・ [続きを読む]
  • J専生 いつも何かに 追われてる(詠み人知らず)
  • またもやご無沙汰気味です、愛鳥週間です。 書きたいことは結構山ほどあるんですがなかなかまとまった時間が取れなくて… 去年の夏からYJPCの店別予選、本選と来て、アンサンブル発表会でのゲスト演奏、そして地区予選で涙の敗退…わりと間髪入れずピティナに出場し、予選通過!ほっとするまもなくグレードテスト。そして夏にはピティナ本選が控えており、そのすぐあとに今年のYJPC店別予選があるんですっ [続きを読む]
  • 働く母が練習にどう付き合うか問題。
  • J専に入る前…… J専に入ったら、生活がヤマハ中心になる。 音楽に人生を捧げる覚悟が必要。 というのを聞いて、ビビっていたことがありました。 でもいざ始まってみたら、 なんだかんだ聞いてたけどそうでもないやん? J専も昔にくらべてレベル下がったって聞くし、あれはきっと昔のスパルタだった頃の話なんやろなぁ… …などと余裕 [続きを読む]
  • マヤのあゆみ11 〜幼児科その9 小さな黒人
  • 前回のあらすじ的な何かピアノに特化するよりも、創作、即興、ソルフェージュ、アンサンブルなど総合的な音楽教育を取り、個人教室をやめてヤマハ一本に絞ることにした。えっそれだけ?www 前回も結構いっぱい書いたような気がするんだけど要約するとこういうことになるようですw 月影先生は残念がってくださったけど、、、月影先生は「ピアノとエレクトーンを同時にやるのはおすすめできません」とはっきりおっし [続きを読む]
  • ヤマハ、JASRACを提訴 ※追記あり
  • ヤマハ、JASRACを提訴へ 教室演奏の著作権めぐり これは全力でヤマハを応援するわ。 「JASRACは「人気曲を使い、魅力を生徒が味わっている以上、聞かせることが目的」と反論」 って…… さすがに無理あるやろこれは その生徒がその曲の魅力を味わったのは、自宅でかもしれんでしょ!?! どこでそれを証明するねん? レッスン [続きを読む]
  • ハヤト、幼児科に上がる
  • マヤの今までを振り返るのに時間がかかりすぎて、ハヤトのことまったく書いてませんでした マヤと3歳差で産まれたハヤトは今年の春から年中の男児です。 なんとなく自分では、もし自分に息子ができたら、活発とは程遠く、のんびりしてて、坊ちゃん刈りが似合うような子がいいなと思ってました。 泣き虫で鈍臭くて男の子としては心配になるけど、お花や生き物が好きな、心優しい子… そんな子がい [続きを読む]
  • JASRACの署名のやつの話
  • うちが通っている教室では、近頃、 「署名出した?」 っていう声がちらほら聞こえてきます。 ニュースにもなった、JASRAC vs 音楽教育を守る会 のやつ。 JASRACが、音楽教室でレッスンに楽曲使用してるなら著作権使用料払いなさいと言ってきたアレです。 耳をダンボにしてると、うちのセンターには、出してない、書いてない人はまだまだ結構いるみたいな感じです。 だって [続きを読む]
  • マヤのあゆみ10 〜幼児科その8 ヤマハか個人教室か
  • 前回のあらすじ的な何か幼児科1年目の後半(秋開講組なので8月)から個人教室へも通い始めたマヤ(と愛鳥週間)。9月にヤマハコンクールの登竜門的な位置づけにある特約店の個人発表会に出場するも、銀賞に終わる。ヤマハか、個人教室か───答えを出せないまま幼児科2年目を迎える。 ロンディーノ、練習風景の動画アップしたけど、まだあった。別に出来自体は大差なく聞き苦しいものですみませんが…親心的に [続きを読む]
  • 宿題忘れと母の微表情
  • こんな本を買ったんです〜まだ届いてないけど表情分析入門―表情に隠された意味をさぐるAmazonはよ届け昔、海外ドラマの「lie to me」にハマってたことがあるんですが、その主人公のモデルになった方の著書です。「lie to me」って何?って方も多いと思うんだけど、「微表情」から嘘を見抜く専門家、ライトマン博士がいろんな事件を解決していくってドラマ。これがホント面白いんですわ〜〜「微表情」というのは一瞬だけ現れてす [続きを読む]
  • マヤのあゆみ9 〜幼児科その7 夢の連弾
  • 前回のあらすじ的な何かはじめてヤマハ以外に浮気心が芽生え、個人教室の門を叩いた愛鳥週間&マヤ親子。ヤマハのアユミ先生(20代)と、個人の月影先生(60代)という、まったく違う先生の、まったく違う方針の指導を、掛け持ちで受けることに…そんな折、アユミ先生は、マヤに講評つきの個人発表会に出ないかと持ちかける。曲はフンメルの「ロンディーノ」。って、ちょっと難しいんじゃないかい?! ヤマハで [続きを読む]
  • マヤのあゆみ8 〜幼児科その6 個人教室の衝撃
  • 前回のあらすじ的な何かグループレッスンの余った時間で曲を見てもらえるようになったマヤ。しかしそれではレッスンとしては物足りず、親の力量不足も大きかったことから、親子で個人教室へ習いに行こう!とアホなことを思い立つ愛鳥週間。はじめて門を叩いた個人ピアノ教室には、大きな衝撃が待ち構えていた   ス、スタッカートにそんな種類があるですって…?! 個人教室(っ [続きを読む]