おかきち さん プロフィール

  •  
おかきちさん: サラリーマンが賃貸併用住宅をはじめてみました。
ハンドル名おかきち さん
ブログタイトルサラリーマンが賃貸併用住宅をはじめてみました。
ブログURLhttp://okakichi-x.hatenablog.com/
サイト紹介文京都府で賃貸併用住宅を建てた30代後半のサラリーマンのブログです。
自由文賃貸併用住宅に興味がある方や注文住宅をお考えの方に役立つ情報をご紹介します。また、デザインや工夫や設備の良い例、悪い例も取り上げたいと思います。
床暖房、ガス、電気、などの参考資料にもご利用ください。

都心部でなくても
ベッドタウン、郊外でも確実に収益があげれますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/02/27 03:33

おかきち さんのブログ記事

  • 今後の展望
  • どーも おかきち です。賃貸併用住宅は今日も働いてくれています。さて、沢山の不動産サイトを拝見していると、それはそれは猛者たちがたくさんおられます。不動産の売買において安く買って高く売るこれが基本ですが 誰だってそんな物件を探してるに決まっています。色々な方法を模索しているとひとつのキーワードが見つかりました。築古物件築40年程度の物件を探し 自分で出来る事は DIY をして 直して 貸すという手法です。スペ [続きを読む]
  • 民泊トラブルありました。
  • どーも おかきち です。民泊のはじめてのお客様の時のお話です。ノルウェーの学生さん二人組でした。予定よりも1日早くしかも1時間前に連絡来てました。ただ自分も悪いのですが学生『今、京都駅なんだけどさぁ、君の部屋空いてるやろ?1時間後に行くわ!』私その時部屋から40キロ離れた所にもかかわらず、おかきち『あ、えーよ』と、簡単に引き受けてしまいました。おかきちのコミュニケーションツールはグーグル翻訳とニューホラ [続きを読む]
  • オーナーチェンジ
  • こんにちはおかきち です。今回はテナントの借り主さんから名義変更のご依頼の相談のお話です。◯店長交代貸しているテナントの更新月だったのですが家庭の事情により店長交代で名義変更での更新をご希望されてました。◯本当にその値段しかないの?この事を 不動産屋に相談したところ「新規契約扱いになります」この段階で2ヵ月分の家賃わかります…わかりますよ。商売なんは…スポンサードリンク僕としましては普通に更新料いた [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • こんにちは おかきちです。約一年ぶりですね。久々更新しますね。色々あって滞っておりました。また、ボチボチ再開していきます。スポンサードリンク最近の動向をば◎エリアがプチバブル 開発進んで来てバブってます。インバウンドと不動産の恩恵いい感じで収入増えてます。◎賃貸テナント好調安定して収入入ってます。◎民泊は好調頑張ります!ライバル多いですよ。スポンサードリンクそれではまた!ランキングのご協力よろしくお [続きを読む]
  • 2200万円から2400万円へ
  • どうも おかきち です2200万円から2400万円に融資を引き上げました。仕様のグレードアップをしたお話です◎延べ床面積を大きくしましたこの部分は悩みました。本当に広くして意味あるのかな?と考えました賃貸部分が15坪が18坪になりました。リビング部分が16畳から18畳になりました。結果は広くして正解でした。賃貸部分では坪単価1万円とした時に15万円が18万円になると計算した場合充分にペイできると判断しました。最終的には1 [続きを読む]
  • オプションで良かったもの 冬編
  • こんにちは おかきち です。今日は注文住宅のオプションについて書きます。ご参考までにと思います。スポンサードリンク工務店さんよっては標準装備の設備があるかもしれませんが おかきち は限りなく安く仕上げて欲しいという観点からグレードの低いところからはじめて頂きました。自宅部分で良く、今から住宅を、購入しようとしてる友人からオプションの相談を受けます。特に床暖房の相談があります。絶対にオススメします私は以 [続きを読む]
  • 民泊はじめます。
  • こんにちは おかきち です賃貸併用住宅にうま味を覚えて調子に乗って京都府で民泊はじめます。ターゲットはやはり外国人観光客です。スポンサードリンク母親保有の使ってない築25年の物件を利用して、民泊はじめます。駅からは1分で市街地中心部の河原町までは電車で約15分くらいの場所になります。本当のところいうと主要な場所の方が受けますが、好立地の物件を使わない手はないということでチャレンジしてみました。現在の投資 [続きを読む]
  • 120??90でスッキリ??
  • 120から90にしました。一体、何の話かと申しますと、照明のスイッチの高さです。スポンサードリンク実は日本テレビのスッキリのワンコーナーの『スッキリハウジング』で拝見させていただいた、アイディアです。この高さにする事により2歳児でもスイッチが押せるようになります。地味なアイディアなんですが意外と重宝しております。スポンサードリンク◯3つ口便利っスこれはコンセントのお話っスコンセントを『ふた口』から『みつ [続きを読む]
  • Wi-Fiでズボラの極み
  • どーも おかきち です。今回はWi-Fiのお話ですパナソニックのアプリダイキンのアプリこれらをWi-Fiでスマホとアプリと周辺機器を繋いでおりますかなり大活躍しております!※おかきちは ちなみにiPhoneです。『漫画やなぁ』の世界でございます。スポンサードリンクルーターを収納に入れましたクローゼットの中に線を取り付けてもらいました、また建物の丁度真ん中なので電波も割合届きます。テレビ DVD エアコン をWi-Fiと繋ぎまし [続きを読む]
  • バックアップ
  • どーも おかきち です更新滞った理由のひとつに3年程度使用したiPhone5の電源がつかなくなりました。電池の問題と思われます。あらかじめiCloudの設定をしていたので連絡先は大丈夫でしたが、困ったことをご紹介します。スポンサードリンク○LINEの再設定LINEは度重なる乗っ取り、なりすましからでしょうか、セキュリティが厳しくなっています。一番難儀なのが 乗り換えでは無いので、正規の機種変更の手順が使えないことです。 [続きを読む]
  • 収納のアイディアは建てる前にたくさん仕入れる
  • この本は参考にしました。関西ではコジマジックさんよりも先に、活躍されてた近藤典子先生の本です。アイディアは本当に無限だなぁ と、感じます。注文住宅を予定してる人は たくさんのアイディアに触れて欲しいといううのが本音です。 図書館 ネット 人の家 色々なアイディアから自分に合うものを取り入れ、最終的に採用すればいいのですから、インターネット内にもたくさんありますし、本からも仕入れることができます [続きを読む]
  • 子育て世代の床材と壁紙
  • どうも おかきち です。今回は おかきち の住宅の仕様部分の良かった事 悪かった事を紹介します。 エコカラットスポンサードリンク住んでみて気づいたのは◎床の色は濃い目は足跡、薄い目は埃が目立つ目立つヨゴレが色目によって変わります◎ 子育て中なので床も壁も直ぐにキズがいく子供のオモチャのクルマなんかで直ぐに写真の様なキズがいきます◎『塗り壁』風の厚手の壁紙は継ぎ目がわ [続きを読む]
  • 見知らぬ2万円の請求書
  • こんにちは おかきち です。今回は おかきちが知っている賃貸併用住宅でのトラブルです。私の話では無いのですが、以前、知人があったトラブルの話です。大家さんが2階に住み知人が1階を借りて住む木造住宅住み始めて1年程度の新婚夫婦さんのお話です。スポンサードリンク1年住み続け、1通の水道の支払いの明細が届いたある夏の日。2万円の水道使用量の請求書が来ました元々、少し水道代金が高いなぁと思っていた矢先でした。何か [続きを読む]
  • 賃貸業のアイデア
  • どうも おかきち です。今回は賃貸併用住宅ではないのですが先日、賃貸業の視野を広げる為に取り寄せたDVDを紹介します。現在 おかきち は年間約200万円程度の家賃収入があります。そしてさらにもっと家賃収入を増やしたいなぁ と思ってます。スポンサードリンク色々な視野を広げたいと思いコチラを取り寄せました。??賃貸業に興味のある方には心得はモチロンですがノウハウなんかも参考になると思います。実際に賃貸併用住宅に [続きを読む]
  • 二軒目を建てる
  • と、いうのが。おかきち の人生の目標のひとつですどうも おかきち です。理想の家は3軒建てて初めてできると、いう話を聞きます僕にはムリです笑2軒目までならいけるかなぁ〜て、いうのが本音です。現在おかきちは月に17万円、年間で約200万円の収入があります。それとは別にサラリーマンの収入もあります。スポンサードリンク話は前後しますが2400万円の融資を35年で受けました。空室リスクもモチロンありますがメチャクチャ早く [続きを読む]
  • 住宅ローンで借りたお金が返ってきます
  • どうも おかきち です。今回は 建築時の続きで融資のお話です◎融資を受ける工務店は決まったのですが、本来ならば融資が通るかどうかを先に確認するのが筋なんですが、おかきち の場合は融資を受けやすい会社の属性だったので結構借りやすいとタカをくくっていました。まぁ実際には通るんですが賃貸併用住宅のメリットは金利の高いアパートローンで建てずに金利の低い住宅ローンで建てるのが最大のメリットです。スポンサードリン [続きを読む]
  • 素晴らしい道具 《DIY編》
  • どうも おかきち です。今回はひと休みして重宝したものについて書きたいと思います。新築のウチにはカーテンレールが付いてません。あとウチはIKEA製品も何点かありましたので自分で組み立てもしました。その時に重宝したものがブラックアンドデッカーのマルチエボシリーズです。スポンサードリンクアタッチメントを変えるだけで電動ドライバー、ドリル、丸ノコギリを使用することが可能です。こちらはノコギリリチウム電池が、2 [続きを読む]
  • 4000万円が2200万万円になりました。
  • こんにちは おかきち です。混構造の方向を探りつつ、軽量鉄骨の会社を大阪の方で見つけてきたので、見積りを依頼したのですが、やはり4000万円を超えてたので断念しました。スポンサードリンクいろいろ回りましたがたまたま入った西京区の工務店の見積りが3階建て混構造で2200万円台で建ててくれる工務店を見つけてきました。4000万円 ? 2200万円台になるのですから、えらい違いです。値段てホントにピンきりです。差し迫る増税 [続きを読む]
  • RC混構造
  • こんばんは おかきち です今回は工務店からの構造の提案のお話スポンサーリンクRCと木造の混構造の提案最初に訪れた工務店さんにふたたび行ってみましら、1階テナントスペースを鉄筋コンクリートで作り2階3階を木造で造る工法を提案されました。※鉄筋コンクリート工法をRCと言います鉄筋コンクリート造でスケルトン貸し出しにすることにしました。イメージ的には駐車場の上に自宅があるお家の駐車場部分を賃貸部分にするといった [続きを読む]
  • 部屋を貸すという選択肢
  • こんにちは おかきちです。いよいよ賃貸部分のお話 何事もキッカケは人それぞれでして、おかきち の場合は母親の一言でした。コーディネイター等もおらず専門知識がないので1からの出発です。現在 おかきちは 月々17万円の家賃収入があります。 その経緯をお話していこうかと思います。3階建てという選択肢当初は2階建て予定でしたが賃貸部分を増設しないといけません3階を貸すor1階を貸す結局のところ 居住環境重視か賃貸部分重視 [続きを読む]
  • 工務店を探してました
  • こんにちは おかきちです今回は工務店探してた時のお話です最初に私が見つけた工務店Aは地場で展開中で営業担当もいて、モデルルームもあるしっかりした工務店でした。モデルルームがある工務店は中々無いので食い入る様に見学できるのが強みでした。坪単価は55万円とまぁまぁのお値段といった印象でした。続いて見たのは高速インターチェンジすぐそばにモデルルーム展開中の会社にいきました、そこは坪単価28万円台を公表している [続きを読む]
  • 相見積もり
  • こんにちは おかきち です。 今回も拙い文章にお付き合い頂きありがとうございます。  今回は相見積もりのお話   五社以上は必ず 僕は大きな買い物(5万以上かな?) 大体5社は見積りを見るようにしております。 周りすぎても、くたびれるので価格ドットコムを駆使しながらそれくらいは周ります。 『多い』 『少ない』 のご意見はあるかと思いますが  ただ、不動産 [続きを読む]
  • 親からの提案②
  • ご無沙汰しております おかきち です。 かなり、暖かくなってきましたね、 インフルエンザが流行ってますね〜 身体が資本なんで、皆さんマスクなんかで予防しましょうね〜   さて、続きをば    母親から、ある日 実家が保有しておる、昭和初期の27坪の土地にある建物を潰して そこに建てることを提案されました。  あまり実家に頼ることのない様にしようと思っていたのですが & [続きを読む]
  • 親からの提案①
  • こんにちは おかきち です。少しずつPVも増えて、頑張れそうです。コツコツと書いていきます。さて、続きを手付金は夫婦で貯めた1000万円を元手に3000万円を住宅ローンで借りたとしても安い買い物ではないので物件を物色していると親からの提案がありました。あなたの土地を賢く活かす本 2013年秋版 (リクルートムック)作者: 月刊ハウジング出版社/メーカー: リクルートホールディングス発売日: 2013/07/31メディア: ムックこの商 [続きを読む]
  • 予算3500万で建て売り探してました。
  • 私、おかきち は普通に2DKのアパートに私と奥さんと娘の家族3人で暮らしておりました。 2人目出産を機に、住宅展示場巡りをしておりました 2013年5月で近隣の相場は新築で3000万〜4000万といったところで、当時、消費税が5%→8%に上がる、駆け込み需要がボチボチ 始まっていました。あと売電価格が42円なんで結構良い時代でした。ピンと、こなかった。と言うよりも見過ぎてわからなくなりました。 [続きを読む]