táo さん プロフィール

  •  
táoさん: りんご便り
ハンドル名táo さん
ブログタイトルりんご便り
ブログURLhttp://applecom.blog.jp/
サイト紹介文Ubuntu、Windows、MVNO(格安SIM)、Androidなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/02/27 18:15

táo さんのブログ記事

  • Voyager 18.04 LTSを試す(インストールと日本語対応)
  • Voyager 18.04 LTSとはXubuntuベースのディストリビューション。 Voyagerとはフランス語で「旅」を意味する。表題のVoyager 18.04 LTSのほか、ゲーマー向けのVoyager GS 18.04 LTS - Gamers、DebianベースのDebian 9.4 Stretch Voyagerが最新版としてラインアップされている。ここから先、Voyager 18.04 LTSのこと。デスクトップ環境はXubuntuに準じるXfce。 画面下にはドックアプリのPlankを配置している。アプリやデスクトップを [続きを読む]
  • Linux Mintのアップグレードの考え方
  • Linux Mint公式コミュニティの記事「How to upgrade to a newer release」より。 面白そうなので読み進めたところ、初出が8年前、更新が2年前だった。 せっかく読み解いたのがもったいないので、特に古い情報に注釈はいれずにそのまま載せておく。 A.はじめにこのチュートリアルでは、Linux Mintの新しいリリースにアップグレードする方法について説明します。B. 総論B1. アップグレードする必要があるか?正常に機能していて、現 [続きを読む]
  • Linux Mint 18→19のアップグレード手順
  • 「不具合がないのなら、いじるな」これはLinux Mint公式ブログが案内していること。興奮して闇雲にアップグレードしない、現状に満足で不具合がないならなおさら、そして新機能を確認する、を説いている。確かに、こぼすべくしてこぼしたミルクを惜しむのは不毛。だが、ミルクをこぼさず移し替えるような楽しみもある。VirturalBoxの仮想環境でやってみた。以下は「How to upgrade to Linux Mint 19 - Linux Mint Community」より [続きを読む]
  • 100円ショップで買って正直持て余してるもの3選
  • 生活必需品の供給源として、工作趣味の発想源として、100円ショップは欠かせない存在。 だが、正直、「これ、なんで買ったかな」という製品はある。 特にやっちまった感の強い3品を紹介したい。CD-Rダイソーの10枚入CD-R。 価格はAmazonと大差なかったが、書き込みエラーが皆無だった。 ハズレなしの安定感から、ストックが切れそうになるとせっせと追加購入していた。ハードディスクの大容量化、クラウドストレージの普及により、 [続きを読む]
  • Ubuntu 18.04 LTSで使うConky
  • Conkyはデスクトップにもろもろのシステム状態を表示できるツール。 設定ファイルをいろいろカスタマイズしたり、できあいをネットでもらってこれる。 シンプルに一通り表示できるまでの最短手順。Conkyをインストール端末から、sudo apt install conky-all設定ファイルを用意する以下を .conkyrc として/home/ユーザ名 の下へ保存。conky.config = { update_interval = 1, cpu_avg_samples = 2, net_avg_samples = 2 [続きを読む]
  • SambaのGUI設定ツール「system-config-samba」のインストールと起動(Ubuntu 18.04 LTS)
  • フォルダを右 で共有設定はできるのだけれど、これがあったほうが便利。 (共有させているフォルダを一覧化できる、アクセス権限もひと目でわかる。) ただし2014年頃から一手間加えないと起動できず、そのままの状態の模様。インストール:端末から、sudo system-config-sambasudo touch /etc/libuser.conf起動:端末から、sudo system-config-samba「sudo chmod 777 /etc/libuser.conf」はやらなくても起動できた。いつの [続きを読む]
  • Linux MintのCinnamon、MATE、Xfceで迷ったら読む記事
  • Linux Mintの4つのデスクトップ環境(Cinnamon、MATE、XfceそしてKDE)のどれにするか良くわからない人はいるだろう。 筆者自身も「真ん中あたりで」というふわっとした理由でMATE版を入れて使ってみたりしている。 (なんだか良くわからないけどアツく語りたくなる人もいるかもしれない。)Linux Mint 19で採用された3つのデスクトップ環境(Cinnamon、MATE、Xfce)を比較してみた。 正式版(安定版)はまだ出てないので、ベータ版を同 [続きを読む]
  • ニセNHK時計を作る(キャンドゥ「手作り時計キット」)
  • 「NHK時計」はかつて正時の時報を伝える時に律儀に画面に出てきていたやつ。 CGの発達で登場回数は減り、タイムラグが生じるワンセグ導入やデジタル化で絶滅した。 そんなNHK時計っぽい卓上時計を作った。 時報を鳴らす機能は、無論ない。調達した素材以下3点とも今回は100円ショップのキャンドゥで。手作り時計キットパッケージの裏面も見る取扱説明書を見る(1/3) (2/3) (3/3)セリアで見かけ、ダンボール時計を作った製品をキャン [続きを読む]
  • Linux Mint 19新機能の目玉 TimeShift + Update Manager
  • ベータ版がリリースされ、2018年6月中に正式リリース予定のLinux Mint 19。 公式サイトの新機能紹介ページがまず取り上げたのがTimeShift。 TimeShiftはシステム不具合時に正常動作していた状態に巻き戻せる機能。 この機能の本格登場とともに、Update Manager(アップデートマネージャ)も思い切った仕様変更がなされている。以下は、公式サイトの両機能部分のざっくり訳。Cinnamon、MATE、Xfce共通。(正式版で搭載されるのかな [続きを読む]
  • Linux Mint 19 betaに触れる
  • Ubuntuが「どうもイマイチ」時の上位選択肢にLinux Mintがある。 Windows的なUIをしつつ、Windowsより遥かに洗練された操作性を持つ。Ubuntuをベースに開発されているので、困ったことは「Ubuntu (バージョン名) ナントカ」で検索、出てくる豊富な日本語情報で大概解決できるのも使い勝手を良くしている。Ubuntu 18.04 LTSベースのLinux Mint 19が6月中にリリース予定。そのベータ版は明日4日公開だが、すでに公式ミラーサイトへの [続きを読む]
  • 日商エステムの迷惑電話とソフトバンク
  • 0800-170-9959からのしつこい電話半年前くらいからだったか。0800のフリーダイアル番号を通知した電話が携帯電話に着信するようになる。こういうのは大概なんかの勧誘。たまに重要なお知らせが紛れているのだが、留守番電話には何も録音されてない。 番号を検索すると「日商エステム」という不動産会社が出てきた。 迷わず迷惑電話ブロック設定にした。0800-222-0218からもかかってくるやはり、日商エステムから。 不動産投資のタ [続きを読む]
  • ManjaroにChromeをインストールしてみる(AURの利用)
  • 「Manjaroをイントールしてみる」、「Manjaro (Xfce)でちゃんと日本語を使えるようにしてみる」からの続き。ManjaroデフォルトのブラウザはやはりFirefox。 ブラウザのビックウェーブ、Chromeをインストールしよう。「ソフトウェアの追加と管理」(パッケージマネージャ)を開く。[ハンバーガーメニュー]→[設定]。ログインパスワードを入力。→[認証する]。[AUR]タブ→「AURサポートを有効にする」を[オン]→[閉じる]。chromeを検 [続きを読む]
  • Manjaro (Xfce)でちゃんと日本語を使えるようにしてみる
  • 「Manjaroをインストールしてみる」からの続き。 公式サイトからダウンロードしたManjaroは、日本語入力ソフトをインストールすることで、日本語入力ができるようになった。 ミミズがのたっくったような日本語表示フォントもなんとかした。Manjaro 17.1.10 Xfceでの情報。Fcitx-Mozcで日本語入力ができるようにするレポジトリーを更新する。端末から、sudo pacman -Syyさざなみフォントをインストールする。端末から、sudo pacman [続きを読む]
  • Manjaroをイントールしてみる
  • Manjaro (Linux)は、Arch Linuxを元にした初心者から上級者までをターゲットとしたOS。 オーストリア、フランス、そしてドイツで開発されている。 「ローリング・リリース」により、より新しいバージョンを再インストールする必要がないとされている。DistroWatchという各種Linux紹介サイトのアクセス数ランキングで、2018年5月現在、過去半年間1位となっている。 このランキングは世界のLinuxシェア的統計とあまりリンクしていな [続きを読む]