尾崎友吏子 さん プロフィール

  •  
尾崎友吏子さん: cozy-nest 小さく整う暮らし
ハンドル名尾崎友吏子 さん
ブログタイトルcozy-nest 小さく整う暮らし
ブログURLhttp://www.cozy-nest.net
サイト紹介文モノもコトもミニマムに。ダウンサイジングで、ゆとりの暮らし。
自由文男子3人を持つワーキングマザー。時間やエネルギーの無駄を省くシンプルで自然に優しい暮らしで、ゆとりのある豊かな日々を目指しています。
時短家事*作り置き*無印良品*自然に優しい家事*整理収納*断捨離*持たない暮らし*機能的な道具*宇津木式スキンケア*かぞくのじかん*婦人之友家計簿*ミニマリスト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/02/27 21:59

尾崎友吏子 さんのブログ記事

  • 【梅雨の対策】部屋干しの嫌な匂いをなくす方法。
  • 我が家では、毎日大量の洗濯物が出ます。家族が、男の子3人+夫とくれば、泥んこ、男子臭、彼礼臭(「カレイシュウ」とお読みください)など、色々です。そんな我が家ですが、「部屋干しの嫌な匂い」とは全く無縁の生活です。我が家で取り入れている洗濯のコツをご紹介します。1 除菌できる洗剤を使う2 なるべく早く乾かす3 部屋干ししない 1 除菌できる洗剤を使う 我が家では、洗濯に過炭酸ナトリウムを使っていま [続きを読む]
  • 【梅雨の対策】7年掃除していない洗濯槽の裏側。
  • 洗濯槽、裏側までキレイですか?https://www.homify.jp/ 先日、ちょっとした異変があり、7年も掃除していない洗濯槽の裏側を見る機会がありました。随分と手入れされず、放置されている我が家の洗濯槽の中、一体どうなっているのでしょう。。。こわごわ、開けて見ました。  洗濯槽の裏側を開けてみたら 先日、洗濯しているとき、異音に気づきました。我が家の洗濯機は、15年選手。1日2ー3回、毎日毎日使ってもまだ動いてく [続きを読む]
  • 【盛夏の準備】無印良品でリネンの服、セール中。
  • 今期は、ノースリーブのワンピースを無印で新調しました。服の持ち数をミニマム(最小限)にするには、私の場合、全部で12、3着ほどで足りる計算になります。それでも、常時服がそれ以上あるのは、少しだけのゆとりが欲しいから。ゆとりというよりは、定番の服の中の、ちょっとしたスパイスといったところでしょうか。また、夏は洗い替えが必要だし、帰省や旅行にも行くので、他のシーズンより服は多めです。久しぶりに買ったワン [続きを読む]
  • 忙しい私に、毎日受け取る嬉しい時間のプレゼント。
  • プレゼントって、贈る側も受け取る側も嬉しいですね。もらうものが、今、一番欲しいものだったら、本当に嬉しい。子どもを産んでから、私がいつも一番欲しいものが、そう、時間。 Rock around the clock... works berlin 子育て中に嬉しい、時間のプレゼント 子育て中の忙しい毎日、自分の時間って全然取れません。そして、復職した後には、本当にもう毎日がとてつもなく忙しいです。特に、子どもが2歳ぐらいまでは、そ [続きを読む]
  • 持ち物を大切に使いこなしたい!古いミシンの故障を補修してみた。
  • 愛用しているミシンは、古い足踏みミシン。古いですが、とっても使い心地がよく、今も現役です。そのミシン、ベルトが壊れてしまいました。三男が習っているバスケで、厚手の雑巾が必要になり、久しぶりにミシンを使おうと思ったら、革のベルトが切れていました。きっと、三男か次男のしわざです。たまに、足踏み部分を踏んであそんでいたのを見たことがありました。。。いつもミシンのメンテをお願いしているミシン屋さんに修理を [続きを読む]
  • 北欧流、ミニマム、シンプル、ナチュラルな暮らし。
  • 書籍「世界一幸せな国、北欧デンマークのシンプルで豊かな暮らし」を読みました。著者芳子ビューエルさんは、北欧の雑貨や家具の輸入をしていて、昨今の北欧ブームの礎を築いた方。この本では、デンマークの暮らしや家庭の様子を紹介しています。私も、以前、一度だけデンマークへ行ったことがあります。「世界一幸せな国、北欧デンマークのシンプルで豊かな暮らし」を読んで、デンマークを訪れ、デンマークに魅了された時のことを [続きを読む]
  • コラム「生活クラブのある暮らし」に掲載していただきました。
  • 私が食材を宅配してもらっている、生活クラブ。その組合員に、生活クラブのお気に入りや、消費材の良さを活かすためのコツやアイディアを紹介している連載コラム「生活クラブのある暮らし」に、インタビューを掲載していただきました。私が生活クラブを始めるきっかけは、母の手作りの食事にありました。実家のそばに生活クラブの店舗「デポー」があって、そこの美味しい加工品や調味料を食べ慣れていました。結婚して、大阪に越し [続きを読む]
  • メイクも日焼け止めもこれ1つで。
  • 日焼け止め、今年はVINTORTEののミネラルUVファンデーションを使っています。 日焼け止めを選ぶ基準 日焼け止めを選ぶときには、・ある程度の紫外線防止効果があること・クレンジング不要で石鹸で落ちる・ノンケミカル、無鉱物油、シリコン、石油系の界面活性剤なし(できるだけ)・白浮きしないこの辺りを基準に選んでいます。今はナチュラル系で選んでも選択肢が増えて迷いますね。ただ、私は今回、ファンデーションまたは [続きを読む]
  • 通信費、1家族4人で10000円。
  • 我が家の通信費は、4人で10000円。 通信費は固定費になるので、毎月最低でも決まった額の出費になります。ここを抑えることによって、無理なく家計の負担が減らせます。 電話やネットとの付き合い、我が家の場合。 5人家族の我が家が基本的にどのようにネットや電話のお世話になっているかというと、夫 ガラケー+スマホ+タブレット私 スマホ長男 18歳 スマホ次男 13歳 iPod touch(私の貸し出し)三男 8歳  [続きを読む]
  • 「最速で家事を終えるワザ」試してみました。
  • 現在発売している雑誌ESSE6月号の特集「最速で家事を終えるワザ」に寄稿させていただいています。 1分、3分、5分で完了の、家事の裏技満載。 ESSE6月号特集「最速で家事を終えるワザ」より特集「最速で家事を終えるワザ」は「1分でできること」などの家事の裏技的テクニックが満載となっています。私も、かなり普段から家事の時短を考えているので、かなり常用しているテクニックがたくさんありました。 魚焼きグリルが [続きを読む]
  • ひとつで幼稚園児から高校生男子まで対応する「神」弁当箱。
  • ふだんは、息子たちのお弁当箱に、曲げわっぱを愛用しています。www.cozy-nest.netそして、特に気に入っているお弁当箱が、はんごう型の曲げわっぱ。というのも、別売のフタを購入すると、二つの小さいお弁当箱になるんです。週末、長男の塾用のお弁当に加え、三男と私はバスケの試合で朝からお弁当持ちで外出。普段二つの曲げわっぱ、この日はお弁当3個に。(次男は家でご飯)この日は、普段使っている2つの曲げわっぱを2分割し [続きを読む]
  • 「これは必要」は思い込み。モノは増え、捨てられない。
  • 我が家では、普通の家庭ではよくある道具を持っていません。まず、よく驚かれるのが炊飯器。あとトースターとかホットプレートなど。先週の記事で、手巻き寿司のネタがありましたが。www.cozy-nest.net多くの家庭にはないかもしれませんが、「半切り」という道具が、以前我が家にはありました。 半切りは美味しいお寿司を作るために必須と思っていた。 半切りとは、酢飯を美味しく作るのに欠かせない(と思っていた)道具で [続きを読む]
  • 遊び疲れた休日は、ラクして家族で楽しめる献立で。
  • GWが終わり、また一週間が経ちましたね。休日は嬉しいけど、子どもたちと遊びに出かけると体力を使い、平日の出勤よりもより疲れを感じるのは、やはり老化現象?GW前半は、子どもと出かけることが多く、楽しかったけど丸一日付き合って帰宅したらへっとへと。もう、夕食を作る元気もありません。とはいえ、連休中は外食するところも人がいっぱいだったりします。 GWはいつもこれ!定番のメニューを決めておく。 忙しい日には [続きを読む]
  • 「今、気になる 収納と片付けのすべて」
  • 収納と片付け。ここ数年で、断捨離やミニマリストなど、これほどまでに多様なキーワードと価値観が生まれたジャンルは他にないかもしれません。単純に部屋をキレイにする、物をしまう、ということを超え、より良い暮らしのためのメソッドに進化してきました。 サンキュ!2018年6月号付録「今、気になる 収納と片づけのすべて」より現在発売中のサンキュ!6月号の付録「今、気になる 収納と片づけのすべて」に、掲載し [続きを読む]
  • 無印良品のカップ付きキャミソール、購入を見送る。
  • 夏の下着は、無印のカップ付きキャミソールが定番。毎年、夏の初めに、良品週間を期に、3着ほど買い足していました。でも、今年は、買うのを見送りました。というのも、先日買った、ウールのインナーが、想像以上に「使えそう」だからです。 ウールは冬のものという先入観 セーターやアウターに使われ、冬の暖かい素材という印象が強いウールは、吸湿性に優れ、抗菌防臭性があるという特長をもっています。汗を [続きを読む]
  • 5人家族、長傘は2本だけ。
  • 5人家族の我が家にある長傘は、現在2本。玄関もスッキリです。我が家には、現在傘は9本あります。5人家族なので、一人2本未満。厳密にいうと、雨でない日には、家にある傘は5本。つまり、9本中家にあるのは5本で、残り4本は常に持ち歩いているか、学校や会社に「置き傘」としておいてあるものです。内訳は、こんな感じ。夫 2本 (家に折りたたみ1、持ち歩き折りたたみ1) 私 2本 (家に折りたたみ1、持ち歩き折 [続きを読む]
  • 不要な紙類は「即捨て」でスッキリ整う。
  • 家の中、紙類の処理に困っていませんか?「紙もの」を簡単に処理できるようになると、お部屋がスッキリします。ペーパーレス化するのに断念した記事を書きましたが、ファイリングだけが整理する方法ではありません。「整理」とは、必要なものと、不要なものに分けること。まず、不要なものを取り除く。それだけで、整理収納の手間はどれだけ楽になるでしょう。 古新聞入れはどこに置く? 以前の家では、古新聞入れは、玄関の [続きを読む]
  • スマホアプリ活用で、学校のプリント類をペーパレス化できたのか?
  • 学校や幼稚園から持ち帰るプリントは、保存期間と種類によって、5種類に分けられます。1 読んで内容を把握したあと、保管の必要のないもの、すぐに提出するもの2 1ヶ月以内に定期的に発行されて、1ヶ月以内に参照したいもの 3 1ヶ月以上長期的に保存して、しょっちゅう閲覧したいもの 4 参加したいと思っているイベントの案内 5 1ヶ月以上長期的に保存して、普段は閲覧しないもの iPhoneの標準アプリ「メモ」で [続きを読む]
  • 汗の季節に心地よい素材のシーツ。
  • 夫と私は、布団カバーとシーツは麻を愛用。長男と次男は、パイル、ガーゼとそれぞれ別素材を愛用しています。www.cozy-nest.net家族で、好きな素材は異なるのですが、先日、磨耗しかけた次男のシーツを選びに、次男と近所の無印に出かけました。麻、オーガニックコットン、ガーゼ。心地よい天然素材が揃っている中で、次男が選んだのはオーガニックコットンのワッフル。今度はガーゼじゃないんだ?ふわふわと、弾力のある心地よい [続きを読む]
  • 固形石けんを最後まで気持ちよく使う工夫。
  • 愛用中の洗顔用泡立てネットが破れてしまったので、新しいものに買い替えました。お風呂で顔や体を洗うのは、無添加の固形石けんを愛用しています。石けんは、泡立てネットの中に常駐。こうすると、すぐに石けんが使える。子どもも一人で泡だてやすく、水切れも良い。 無印の洗顔用泡立てネットを石けん入れに小細工 もちろん、このままだとただの泡立てネットなので、石けんが入らないので、ちょっとだけ細工します。ネット [続きを読む]
  • 無印良品で、ボトムス購入。ミニマリスト、服を増やす。
  • 待ってました、リネンの季節。https://www.muji.net/store/今回の無印のリネンのセールで、久しぶりに無印でボトムスを購入しました。www.cozy-nest.net以前こんな記事を書いたのですが。今まで持っていたurban research doorsで購入したリネンのパンツ。2年ほど前に購入し、着心地が良くて、夏はかなり気に入って履いていました。かなりの頻度のお洗濯で、「黒」がかなり「墨黒色」に…いいえ、気になるほどではありません。 [続きを読む]