尾崎友吏子 さん プロフィール

  •  
尾崎友吏子さん: cozy-nest 小さく整う暮らし
ハンドル名尾崎友吏子 さん
ブログタイトルcozy-nest 小さく整う暮らし
ブログURLhttp://www.cozy-nest.net
サイト紹介文ダウンサイジングで、ゆとりの暮らし。新刊『ミニマリストの持ちもの帖』発売中です。
自由文男子3人を持つワーキングマザー。時間やエネルギーの無駄を省くシンプルで自然に優しい暮らしで、ゆとりのある豊かな日々を目指しています。
時短家事*作り置き*無印良品*自然に優しい家事*整理収納*断捨離*持たない暮らし*機能的な道具*宇津木式スキンケア*かぞくのじかん*婦人之友家計簿*ミニマリスト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/02/27 21:59

尾崎友吏子 さんのブログ記事

  • 子どもがいるから、手帳は4月始まり。新しい手帳を準備中。
  • 書店や文具店に手帳が並ぶのは、秋が深まった頃。でも、私は今ぐらいから手帳を準備し始めます。なぜって、使っているシステム手帳のレフィルが3月まであるから。来年度からは今までと違うレフィルを使う予定です。 子どもがいるなら、4月始まりが使いやすい。 子どもの年度は4月から3月まで。普通の1月から始まる手帳を使うと、どうしても年度をまたがって2冊の手帳を使うことになります。子どもがいれば、年度が変わると [続きを読む]
  • 無印良品、冬物最終セールにつき。
  • 無印のセールといえば、良品週間ですが、我が家では無印で定番品を多く揃えているので、セール品を時折チェックしています。良品週間は、10%オフになりますが、期間限定価格になっているものは、良品週間よりお買い得になることが多いからです。先日は、冬物と定番品を少しまとめて購入しました。 メンズのパジャマ 長男用のガーゼパジャマ。このクオリティで、この価格は、他にはありません。綿100%って、意外とないんで [続きを読む]
  • 働いていても、面倒くさがりでも、家事が嫌いでも、家は整う。
  • 働いていても、面倒くさがりでも、家事が嫌いでも、子どもがいても。それでも家が整うのはなぜ?それは、部屋が整わないのは、忙しいせいでも、子どもがいるせいでもないからです。正しい部屋の整え方のちょっとしたコツを知るだけで、誰でも簡単に部屋を整えることができます。雑誌「サンキュ! 2018年 03 月号」の「部屋と時間を整えてスッキリ暮らす」特集。部屋を整えるちょっとしたコツを4ページにわたり、ご紹介させていただ [続きを読む]
  • 1日1時間のゆとりを作る。毎日を助ける時短家電3選。
  • 週末に、体調がすぐれず、ゆっくりしたという記事を書きました。www.cozy-nest.net家事の主導権は私がほぼ握っていて、夫も子どもも、普段は、自分のことはなるべく自分でやってくれるものの、自主的になにか家事をやってくれるようなことはあまりありません。私が元気なときや、できる時は、それでもいい。でも、私が不在のときや、体調がわるいときぐらいは、協力して、代わりをできるように。 モノの力を借りて、家族も手伝 [続きを読む]
  • もうだめかも…疲れ切っているときの休日の過ごし方
  • 「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と思っていました。 平日はフル回転で、休日になったらクタクタ。子どもが生まれてから、ずっとそんな生活が続いているような気がします。子どもたちが野球やバスケなどを始めてからは、休みの日もいつも通り(試合の集合時間によっていは平日より)早起き。休みの日はゆっくりしたいけど、どこかに出かけなきゃ。。。そんなことを思っていたのは、「まだまだなにか足りない」とおもって [続きを読む]
  • 節分の巻き寿司と豆まきの準備&簡単な寿司酢の作り方
  • 今日は節分。毎年、節分の日の夕食はほぼ固定です。過去記事を加筆、修正しています味噌汁 or お吸い物巻き寿司焼きイワシ酢のもの or サラダ先日したちらし寿司のネタがあったので、今年は田舎巻を作ることに。干ぴょうとしいたけの甘煮は冷凍してあったので、解凍して火を入れ、高野豆腐は生協で購入した粉末だしが添加されているものを使い、簡単に。高野豆腐を煮る前に、先に同じ出汁で人参を煮ます。キュウリと卵焼きだけは今 [続きを読む]
  • ミニトマトを洗っただけじゃ「作り置き」とは言えないけれど。
  • 「作り置き未満」でも助かるときがあるんです ヘタを取って、洗っただけのミニトマト。その意味を考えると、「作り置き」とは言えません。だって、「作って」ませんから。ミニトマトをヘタを取って、洗って、水分をふき取る。これだけで、かかる時間は1,2分。確かに、節約できる時間は知れているかもしれません。でも、洗ったミニトマトは、私にとってはりっぱな先手仕事。こういう些細な作業でも、時間が切羽詰まってい [続きを読む]
  • ミニトマトを洗っただけじゃ「作り置き」とは言えないけれど。
  • 「作り置き未満」でも助かるときがあるんです ヘタを取って、洗っただけのミニトマト。その意味を考えると、「作り置き」とは言えません。だって、「作って」ませんから。ミニトマトをヘタを取って、洗って、水分をふき取る。これだけで、かかる時間は1,2分。確かに、節約できる時間は知れているかもしれません。でも、洗ったミニトマトは、私にとってはりっぱな先手仕事。こういう些細な作業でも、時間が切羽詰まってい [続きを読む]
  • 引っ越して住居費月10万ダウン、浮いたお金の使い道。
  • 家の買い替えの時に、前のマンションの購入時にあった借金を完済して、今の住まいは現金で購入しました。毎月の返済額は10万円だったので、それが無くなり、毎月の家計がぐっと楽になりました。小さい暮らしで、支出が120万円減少しました - cozy-nest 小さく整う暮らし我が家の6畳のリビングと4畳半の寝室。狭いけど、狭くて困ったことはありません。でも、今日は住まいの話ではなく家計の話です。前の住まいより狭い今のマン [続きを読む]
  • 今週の手間貯金 & 鶏手羽の甘辛煮(レシピ付)
  • 今週の手間貯金と献立をご紹介。先週に引き続き、またまた鶏手羽肉の煮物を味を変えて作りました。「時間がない」からこそ、「時間を味方につける」献立を。鶏手羽酢醤油煮(レシピ付) - cozy-nest 小さく整う暮らしレシピ付き(簡単すぎてレシピとは言えない?)でご紹介します。鶏手羽肉は出汁がたっぷりでるので、別途だしを取らなくていいから楽ですね。 今週の作り置き 茹で野菜 茹でほうれん草茹で人参茹で小 [続きを読む]
  • 普段のシンプルが「ハレの日」を際立たせる。
  • 家の装飾をほとんどしない我が家ですが、少しだけ季節感を意識してしつらえます。洗面所。ここも簡素に。年末買ったのは、千両のひと枝のみ。お正月らしい、絢爛豪華なお花も素敵ですが、我が家では4日から日常が始まります。そうすると、日常が始まる頃にはもう豪華なお花もお腹いっぱいになる気がします。小さい千両だけでも、季節感はそこそこ味わえます。 生活の「ハレとケ」を大切に。 ハレの日と日常を意識することで [続きを読む]
  • 「究極の先手仕事」から始まるゆとりあるお正月。
  • 新しい年の始まりです。いつもより少しだけ早起きして早朝から家族そろって初詣に出かけます。朝の澄んだ冷たい空気が心地よい。帰宅後は、前日から出汁をとって用意しておいたお雑煮とおせちをいただきます。 今年の「共同炊事」手作りおせち。 今年のおせち。のしどり水引なます栗きんとんかまぼこ数の子伊達巻いりこの佃煮黒豆魚介のテリーヌ棒だら手綱こんにゃく筍煮物結び昆布金時人参煮物簡単ミートローフきんかん甘煮 [続きを読む]
  • 年末の忙しい日にスーパー主婦がやっていること。
  • 今年も、友の会の「協力炊事」(=おせちを分担して作り、分ける)に参加しました。大晦日の31日の朝に、皆で集まって分け合うことになっています。今日は、Hさんのお宅に朝から集合。初めて伺ったHさんのお宅がとても素敵でした。玄関を入ったところで素敵なディスプレイがお出迎え。うさぎのオブジェは外で遊ぶシャボン玉だそう。 リビングに控えめに活けられた千両が可愛らしいです。お正月らしいしつらえ。額の中は手ぬぐいで [続きを読む]
  • 年末だからこそ、持ち物も汚れもリセットできる。
  • 天気のよかった週末の午前中、大掃除をしました。物が少なくて家も小さいおかげか、ここのところ大掃除は半日で終わるようになっています。物を所有するには、コストがかかります。家を小さくして、物を多く持たない暮らしは、コストがかかりません。コストとは、労力やお金、時間も含まれます。以前は大掃除でしかできなかったところが、普段からのルーティンで掃除できるようになったので、大掃除でしなければならない箇所が少な [続きを読む]
  • 大変すぎる子育てがずっと続く、と思っているあなたへ。
  • 先日のある夜、長男から、「明日で弁当最後だから」と突然言われてびっくり。行事予定をみると、たしかに次の週から期末テストで、そのあとはずっと短縮とあるではないですか。三年生は、三学期ももうお弁当持ちの日はないそうです。 それが 最後のお弁当だった。 お弁当の最終宣告を受けたのは、木曜日の夜遅い時間でした。土曜日にまとめ買いをする我が家は、木、金になると冷蔵庫はほぼ空になります。週の最後の日だから [続きを読む]