武田 恭宏 さん プロフィール

  •  
武田 恭宏さん: CASABLANCA DANDY
ハンドル名武田 恭宏 さん
ブログタイトルCASABLANCA DANDY
ブログURLhttps://ameblo.jp/champ-papa/
サイト紹介文It is all that's left of ancient warriors dreams
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/02/28 08:15

武田 恭宏 さんのブログ記事

  • あまりに政治家のレベルが低すぎる
  • ひょんなことで仕事の依頼をいただいた東京の税理士さんと交友?が続いています、サラリーマンを続け乍ら何度も5科目の税理士試験に挑戦して10年越しで資格を取って50代で独立した苦労人です。奥様を補助者にして谷中に事務所を借りて懸命に顧客開拓に奔走されています。お電話をするとビックリするくらい  奥様が低姿勢で対応されます。本人は休みなく顧問先の会計記帳と新たな顧客開拓に机を温める暇なく駆けまわっています。 [続きを読む]
  • 毎朝更新はちょっと小休止のメンタル
  • 予想以上に寒い雨が降り続きます、予報によれば来週前半までこの様子、厚い雲にシトシト雨は中高年の心も身体も蝕みます。作業部屋にはノー天気なラテンの曲を流しています、間違えてアンデスの曲を流したら世捨て人のスナフキンになりそうになりました。小野リサもいいですね、ボサノバもいいな…仕事は?昨日また手土産持参で目いっぱいの作り笑顔で分けていただいた普通車2台、軽自動車5台だけざんす。軽自動車なぞは届出ですか [続きを読む]
  • 自虐はありだが皮肉はNG 盛るのはご勝手に
  • 昨日は快晴の軽井沢、僅かな稼ぎでも家族3匹のプチ観光には足りましたので満足満足、間一髪、きょうからまた週末まで秋雨です、雨って人の衝動を止めますから商いには大迷惑…仕方ないですね全国的みたいだから。同窓会ネタついでにビックリしましたが、久留米に移住した妻の母が「高校の同窓会」で久留米から八戸に一人で出かけたそうです。妻の母は80才を超えています、凄くないですかこれって。一人で出かけられるのも凄いけど [続きを読む]
  • 見たいものだけを選んで見てきただけ
  • きょうは久々に快晴になるようです、また明日からはお天気は崩れるらしく束の間の外出日和、ぽっかり予定が車庫証明の引取しかありませんので妻の要望通りにチャーコ連れて3匹で軽井沢町までプチ行楽に出かけます。ワンコ同伴ですから高級ランチなどには入れません。妻の手作りの「行楽弁当」持参で秋の軽井沢のピクニックです。チャーコは何か楽しいことがある予感で二ッコ二コの飛行機耳の笑顔です。チャンプ君もいつも一緒、妻 [続きを読む]
  • さあ行政書士稼業の復活だ!
  • 想い出ついで、私は欠席しましたが先週の金曜日に六本木で大学を卒業して  最初に入社した非鉄金属メーカーの「同期会」が開かれ、幹事から「新入社員研修」の頃のスナップ画像が記念に送られてきました。何枚かの写真の中に「当時の私」が写ったものを見つけました。前列中央が私です、確か私の左隣のやや  お下品な奴は早稲田の応援団出身の豪快な奴でした。まだ青春のあどけなさが残ります…場所は何処だろう?よく残ってい [続きを読む]
  • 私は信州で生きて行きます 目的を見つけて
  • たった二日間の「小旅行」でしたが、すこぶる妻の機嫌がよくありません、旅先で何かやらかしたのではないか、旅先で無駄遣いをしたのではないか、お土産すら買ってこなかった私は家族のことを何だと思っているのか、等々不信感ありありです…お土産なんか要らないって言ったじゃんか。「そう言われたからって手ぶらな訳?」、う〜む幾つになっても「女心と秋の空」かな、複雑至極です。信州に移り住んで5年半、車での生活に慣れる [続きを読む]
  • 京都におります
  •    京の台所「錦市場」のすぐ近くの和風旅館で宿酔いの朝を迎えました感慨無量、離れがたい邂逅の感激と秋の古都です、うたかたの脱日常、いくつかの想い出の場所を巡ってから信州に戻ります。20才の私が、朋がいました… 行きは東京回りで来ましたが、帰りは金沢回りで「旅情一人旅」にいたします にほんブログ村 ↑  ↑  ↑  ↑ 画像にポチッと をお願いします [続きを読む]
  • 京都に行ってまいります…
  • 大学時代の関西在住のサークルの仲間が幹事となって京都で「同窓会」が開催されます。もう卒業以来30有余年、全国はおろか海外にまで「集まり散じた仲間たち」、さて京都でどのくらいの参加者があるのかと思いましたが幹事によれば男女で約20名近くとのこと。卒業後も時折邂逅の機会があった仲間は数人、あとは本当に卒業以来の再会となります。我々の「心の故郷」は言うまでもなく   「都の西北」、しかし歴史と旅のサーク [続きを読む]
  • 恋はゲームじゃなく生きることよ(その3)
  • 季節が1カ月戻ったような数日でしたが、きょうから全国的にお天気は崩れそうですね、暫くまた秋雨が続きそうです。Manhattan in the Rain、こんな雨ならずっと濡れていたいけど、此処までの情熱は燃え尽きた。燃えないものは体脂肪…我が自宅事務所からほど近いところに県内では有数の大規模食料品スーパーの「ツルヤ上田中央店」があります。ここは午後6時を過ぎるとお惣菜類を中心に「値引きタイム」にはいります。ちょうど [続きを読む]
  • 忘れちゃいけない最高裁裁判官の国民審査
  • 昨日衆議院議員選挙が公示されましたが今回は興醒めしてしまいあまり関心がありません。これほど議員が「御身大切」でこれまでの政治信条をかなぐり捨てて右往左往の醜態を国民に晒した選挙は初めてです。結局突き詰めれば「安倍首相が好きか嫌いか」という政策論を吹き飛ばした低レベルな「争点」に過ぎません。同じように「小池都知事が好きか嫌いか」も「争点」なんですね、いよいよ  日本もワイドショー愚民政治に行きついて [続きを読む]
  • 戸籍と履歴書の読み解き方の違い
  • 昨日は風邪と筋肉痛でほぼ終日転がって寝ておりました、本来ならばきょうあたり地元のDラさんから「書類を取りに来い」と電話がある時期ですが担当者が  退職してしまいましたのでどうでしょうか?ご挨拶がてらお土産持参で伺うべきでしょうか、何か卑屈になってしまいそうで気乗りがしません。かと言って格安でも僻地でも貴重な定期収入、面子の問題じゃありません、向こうから連絡がなくてもこちらから行くべきですね、行きま [続きを読む]
  • 筋肉痛と悪寒の中で呻きながら仕事の話を書く
  • 絶対に私には農業は不可能だと思い知った昨日でした、のたうち回るような筋肉痛と頭痛に今朝は襲われています。予想通り風邪もひいたようです、ロキソニン飲んでモーラステープ大判を何枚も貼って転がっています。悪寒もします…「日当」いただきました、これって確定申告上の勘定科目はなんでしょうか?別にアルバイトに行った訳じゃありません、主目的は農地転用許可の現地確認と隣地地権者さんからの同意書をいただくことです。 [続きを読む]
  • 恋はゲームじゃなく生きることよ(その2)
  • 信州上田、また昨日から秋雨が続いています、「当然」本日の畑の確認とビニールハウスの撤去のお手伝いは日延べとなるものと思っておりましたが、「強行」だそうです。農家の皆様は「専用雨具衣装」をお持ちですが、私は大した装備はありません。皆様には楽しい秋の3連休の初日、おめでとうございます…戸籍繋ぎの旅は兵庫県から滋賀県に移りました、昨日午後4時頃に滋賀県の某市の担当者の方からお電話がありました。なにやらそ [続きを読む]
  • 断捨離が出来ない男
  • お客さんの書類が揃わず、兵庫県の某市に請求した戸籍も届かず、長野市に  小銭稼ぎの申請があっただけで昼には「暇」になりましたので急遽予定を前倒しして月1の私とチャーコの集中通院日に昨日は充てました。それでも「暇」なので全身整体90分コースにまで出かけてしまう有り様で、出費>>>収入の日。だってマンションの共用部分のブレーカー工事が長引いてネットも電話もファックスも使えないんですからお手上げです。多 [続きを読む]
  • 許認可はコネ作り 民事法務は口コミ作り
  • 私の自宅事務所のマンションは築27年もの、ただ田舎ではちょっとこじゃれたアーチ型でル・コルビジェ風、しかしやはり経時劣化により共用部の配線ブレーカーかかなり弱っているようです。1カ月ほど前にブレーカーが一度切れてインターネット、メール、電話ファックス、TVまで全部不通になりました。あの頃はまた夏枯れの真っ最中で業務には影響はありませんでした。しかーし、昨日の午後3時頃からまた同じ状況に、結局応急処置 [続きを読む]
  • 地域で最高値の行政書士になろう!
  • 10月に入って午後5時台に3日連続で依頼が入りました、相続、公正証書、  昨夕は再び法人古物と公正証書。しかも「自分を高く売る」と先月決めた方針での相場?を超えた「見積り」で全部OKになりました。秋の珍事でしょうか…今まで叩かれていた報酬は何だったのでしょうか、やはり絶対に行政書士の  相場が低すぎるんです。だから「食えない稼業」となるんです。強気に言い切ったほうが決まります、武士は食わねど高楊枝( [続きを読む]
  • やはり一人親方稼業なら土日祝可は外せない
  • 「行政書士広報月間」のスタートですね、昨年までは本会の電話無料相談や支部の管轄する官公署へのご挨拶やらポスター貼りやらをいたしましたが、会務を離れた今年は作業部屋にポスターを貼ったくらいです。本会及び支部の役員の皆様、本当にご苦労さまでございます、私は朝一で郵便局から戸籍請求の職務上請求書を送付すべくシコシコと何度も書き間違えてイラつきながら朝を迎えました。いつも思うのですが職務上請求書って転写が [続きを読む]
  • 民事系の依頼の受任は自分の心で諾否を決めます
  • 10月一発目のお仕事は「相続」からとなりました、全く無防備に秋の深まりを  風呂上がりのパジャマ姿でくつろいでいた昨夕に突然に「今から伺ってよいか」というお電話を頂戴しました。HPに土日祝可と書いているのは「突然いらしてもOK」という意味ではありません。電話ならOK、いらっしゃるなら事前に予約をという意味です…何とか適当な理由を並べて押しとどめ、本日こちらから出向くことになりました。HPの土日祝可に朱色で [続きを読む]
  • こんなもんです私の人生
  • 信州上田、昨日から最低気温が10℃を切り早くも石油ストーブの登場です。  松茸不足はいよいよ深刻で観光業の皆さんは「代替メニュー」の準備に追われています。秋の観光シーズンに向けて夏ごろからHPやパンフレットに「松茸メニュー」を出してしまい、それで予約した観光客の皆さんが大勢いらっしゃいます。個々のお客様に連絡を入れて「ブーブー」文句を言われて大変なようです、妻の疲弊と晩酌の量をみれば一目瞭然です…足 [続きを読む]
  • 忘れちゃいないけどどーでもいい
  • 9月29日、今や我が家では「苦肉の日」、あの帝国ホテルでの華燭の典から   26年の歳月が流れました。祝福に集まってくださった皆様への感謝は忘れてはおりません。30年一世代、多くの皆様が鬼籍に入られてもしまいました。今夜の妻の晩酌の機嫌がよければ思い出話でもして過ごします、悪酔いされたら我に利非ず、とっとと部屋に籠って寝てしまいます。思い出迷子の私です…その前に長野市の運輸支局で書類のリレー、きょ [続きを読む]
  • 昼飯に迷うってまだまだ若い証拠かな
  • 今朝の信州上田は雨です、きょうはほぼ終日の模様です。でもバタバタして  火照った頭を冷ますには丁度良いお湿りです。僻地巡りで泥とホコリを被ったパーマン3号には心地よい水浴び、本当にうれしそうに見えるから不思議。まだまだ明日まで今月は終わらない、終われない、どうなることかと焦りましたが勿怪の幸い仕事も飛び込んだおかげで何とか例年並みくらいでは終われそう。 贅沢言えば例年並みじゃ困るのですがこのあたり [続きを読む]
  • 恋はゲームじゃなく生きることよ
  • 「愚痴なら袋町のスナックのママにでも聞いてもらえ」と妻に指導されましたので  約1カ月ぶりに街角景気を計るとういう「大義名分」を掲げて夜遊びに出かけてまいりました。まあ人口16万人の街ですから繁華街といっても都会の私鉄沿線の小さな駅前の一角くらいもの、しかもいまだに「昭和の香り」、中には骨董品並みのミラーボールのある店も…銀座の「白い薔薇(通は知ってる)」みたい。田舎の浦島太郎の私はいつもカウンタ [続きを読む]