鉄ちゃん爺やの 独り言 さん プロフィール

  •  
鉄ちゃん爺やの 独り言さん: 鉄ちゃん爺やの 独り言
ハンドル名鉄ちゃん爺やの 独り言 さん
ブログタイトル鉄ちゃん爺やの 独り言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kuroda0729
サイト紹介文鉄ちゃん爺やは大阪に住んでますので 画像で隠れた関西の名所も紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/02/28 13:12

鉄ちゃん爺やの 独り言 さんのブログ記事

  • 東下り(あずまくだり)4日目 武蔵の国 氷川神社に詣でる
  • JR大宮駅に下車したのは15年ぶりかも?駅ナカが少し増えたけど構内や連絡通路など昔と比べ、殆ど変わってない気がしまんねん。(JR大宮駅 新幹線駅舎)1982年(昭和57年)6月に東北新幹線が大宮駅〜盛岡駅間に初めて開通しましたんや。当時は「新幹線リレー号」に大宮駅で乗り換えて上野駅へ向かうという変則のスタートでしたな。東京駅までの延伸は事故もあって遅れましたね。鉄ちゃん爺やが関東への出張ルートは次 [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)4日目 上総の国から武蔵の国へ
  • JR千葉駅前のホテルを今日も早朝にスタート。千葉駅前でこんな、ゆるキャラを見つけましたで〜??(JR千葉支社の ゆるキャラ) (駅長犬!)JR千葉支社が公認した、ゆるキャラだって。駅長の制服を着て千葉県を紹介して歩いてまんねん。2017年に新しく認定したキャラだそうですわ。千葉県内だけでっけど、人気も上昇中だとの話。JR千葉駅は改築工事中で第1期が終わっただけで鉄ちゃん爺やが訪れた一週間後に駅ビル [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)3日目 香取神宮&佐原の町を訪ねる
  • 千葉県の佐原と書いて「さわら」と読みまぁ。NHKさん「さはら」と呼んで間違いだよと千葉県民に指摘されたことが有ったとか。(JR佐原駅 駅名標)「お江戸 見たけりゃ 佐原へござれ   佐原本町 江戸まさり」江戸時代の後半から明治まで利根川の水運を利用して大いに栄えたのが佐原(さわら)で北総の小江戸(こえど)と呼ばれるんだって。鉄ちゃん爺やが関東に単身赴任中は確か佐原市(さわらし)と呼ばれてたはず。現 [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)3日目  鹿島神宮を訪ねる
  • 3日目はJR千葉駅前のホテルを早めに出発し利根川を越えて常陸の国の一之宮へ向かいまっせ。(JR総武本線 快速電車 E217系)(JR千葉駅 総武本線 駅名標)(JR千葉駅 9〜10番線時刻表)鉄ちゃん爺やの記憶が確かならば、千葉駅7時55分発の成田空港行きの快速電車は、現役時代に埼玉県の戸田から1年間だけ錦糸町駅から千葉駅まで乗っていた列車のはず。平成13年のことで電車もこれと同じE217系でした [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)2日目 寒川神社を訪ねる〜??
  • 東下り(あずまくだり)も2日目の午後相模の国に入りましたんや。神奈川県高座郡寒川町(さむかわまち)人口が約4万8千人で面積が約13平方キロ神奈川県内でも小さな町になりまんねん。因みに鉄ちゃん爺やが住んでいる街は人口が約11万人で面積が約26平方キロ。それなのに町会議員さんの定員が18名我が町の市会議員さんの定員が18名なんでここは財政に裕福な町なんでしようかな?(神奈川県寒川町 マンホールの蓋)寒 [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)2日目 三嶋大社を訪ねて〜??
  • 駿河の国と伊豆の国の境界は黄瀬川だとのこと。その昔、源義経が奥羽からやってきて、兄である源頼朝と初めて対面したとされる処でっせ。現在の都市名で言えば沼津市が駿河の国で三島市は伊豆の国となりまんねんで。でも沼津市・三島市・裾野市あたりは一体となりそんな区分が通用しないような気がしますんや。静岡県東部の工業都市と呼ぶ方が正しいのかも。(静岡県三島市 マンホールの蓋)ミシマザクラと呼ばれる花が一面に描か [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)初日  浅間神社を訪ねて〜??
  • 夜明け前に我が家をスタートし、在来線を乗り継ぎ約7時間で予定通り静岡県に辿りつきましたで。なにせ鈍行列車の旅なので、お笑いくださいね。物好きな人は鉄ちゃん爺やの他にも多いんでっせ。大阪駅から豊橋駅まで相席した60歳代のご夫婦も。青春18きつぷの、お仲間でしたんや。JR由比駅は静岡市の清水区になるそうですわ。(JR東海さんの電車です)(JR由比駅の駅名標)前回に紹介しましたが、ここで昼食をと考えまし [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)させてもらいます〜♪
  • 昔、男ありけり。その男、身をえうなきものに思いなして京にはあらじ、東(あずま)の方に住むべき国求めに行きけりもとより友とする人、ひとりふたりして、行きけり。道知れる人もなく惑ひ行きけり。(中略)行き行きて、駿河の国にいたりぬ。「平安時代 伊勢物語の9段 モデルは在原業平とも」鉄ちゃん爺や在原業平のような色男ではおまへんが。気分だけ伊勢物語に模して、東下り(あずまくだり)と称し8月26日の夜明け前に [続きを読む]
  • 大和の国の一之宮 大神神社を訪ねて
  • 奈良盆地から眺めると円錐形の秀麗な山。それが三輪山で大神神社(おおみわじんじゃ)のご神体で、「神が宿る山」と言われてきましたんや。上代の信仰を今に伝える我が国最古の神社だとの説も。(三輪山 標高467m)昭和の時代までは一般の人が三輪山に入ることが出来ず一木一草すら採取ができない神秘なお山でしたんや。永年の願いが認められて現在は摂社の一つである狭井神社(さいじんや)に届を出し登拝(とうはい)が認め [続きを読む]
  • 備後の国 新市町と一之宮を訪ねて
  • 今回は備後の国 新市町を訪ねましたんや。JR福山駅からローカル線に乗り換えて約1時間。現在は福山市に編入されて「新市町=しんいちちょう」皆さんには、初めて聞く地名でっしゃろか。実は鉄ちゃん爺やの住む町が昔は「古市町」でおます。正反対の町名なので、昭和の時代から知ってましたんや。訪れたのは今回が初めてでしたが、現役時代には取引先や出荷先としては、良く知ってましたけど。(7月31日 世界文化遺産に推薦 [続きを読む]
  • 備後の国 福山城を訪ねて
  • この日は備後の一之宮を訪ねるのが目的で広島駅から新幹線で福山駅へ向かいまんねん。片道を新幹線にしないと一寸キツイ感じでしたな。(広島駅に到着の 新幹線 N700系)まずは新幹線・福山駅のホームから伏見櫓を撮影。新幹線から見えるお城としてはもっとも近いかな?国宝だった天守閣は昭和20年8月の空襲で焼失し戦後になってから、再建されてますんや。この伏見櫓は奇跡的に戦災を免れた当時のままだとか。(福山城の [続きを読む]
  • 日本一 短い国道 & 短い県道 
  • クイズにでも出題されそうなお話でっけど。まずは日本一短い国道から紹介しまひょ。(フラワーロードの道路標識)神戸市の繁華街にフラワーロードという道がおます。正確には新幹線の新神戸駅前から三ノ宮駅を通過して国道2号線に繋がっている、兵庫県道30号線ですわ。昭和40年代から舗道に花を植えたり花時計を設置したので最近では「フラワーロード」と呼ぶようになりましたんや。兵庫県道30号線なんて名前を知らない人が [続きを読む]
  • 被爆建物の現状 広島市を訪ねて
  • 広島を代表する風景と言えば前回に紹介した厳島神社と原爆ドームと言えまっしゃろな?でも広島市内には当時の被爆を語る建物や被爆樹木などが、多く存在してますんや。今回は鉄ちゃん爺やが訪ねた被爆の痕跡をデジカメで写して来ましたので紹介しまひょ。まずは原爆ドームからスタートでんな。(世界遺産 原爆ドーム)(慰霊碑から 原爆ドームを望む)オバマ前大統領がここで哀悼の意を示されてからもうすぐ1年が経とうとしてま [続きを読む]
  • 安芸の宮島から 広島市内へ
  • (JR宮島口桟橋の マンホールの蓋)このデザインはマニアさん達が公開しているブログでは見当たらない、ノーマークで珍しい画像のようでっせ。宮島港や厳島神社のある宮島町はいずれも廿日市市で旧町のデザインでもなくJRが自前で作成した物かも?廿日市市で標準の物は下記のような無難な柄ですわ。(廿日市市の マンホールの蓋)(厳島神社の参道で撮影)昼食も終わり歩き出したら雄鹿が付いてきますんや。俺に ついてこい [続きを読む]
  • 世界文化遺産 厳島神社を訪ねて
  • 鉄ちゃん爺やが厳島神社を訪れるのは3年ぶの、都合5回目になりますんや。昨年から全国の一之宮を詣でる事で検索したら安芸の国は「厳島神社」が一之宮でおます。4回も参詣してたのに、ご朱印を貰ってまへん。広島に滞在中に参拝することにしましたんや。(厳島神社の 大鳥居)(重要文化財に指定)資料によれば明治8年(1875年)7月に再建平安時代から数えて8代目になるんだって。鉄ちゃん爺が高校の修学旅行にSLで九 [続きを読む]
  • 廃止のJR路線が復活! 広島市の可部線
  • 国鉄時代から赤字路線の廃止が続いてまっしゃろ。JRの路線がいったん廃止されたのに再びJRの路線でよみがえった珍しいことが今年の3月にJR西日本で起きましたんや。広島市内のJR可部線という路線でおます。(JR可部線 可部駅の駅舎)(JR可部線 可部駅のホーム)(昨年2月撮影)左手に見える105系は、ほとんどが引退し現在は2編成だけしか残ってないとのことですわ。おそらく来年にも、見れなくなるんでっしゃ [続きを読む]
  • トワイライトエクスプレス「瑞風」とご対面〜?
  • 6月17日に豪華寝台列車の「瑞風」(みずかぜ)がデビューすることは、先月から知ってましたんや。でもブログ仲間の方と同行中なので写真を写すのは控えて、快速電車でJR京都駅へ向かってましたんや。なんと、長岡京辺りで左側を通過して行きまんがな。こりゃ〜京都駅で、ご対面が出来そうだ!京都駅で下車したら反対側のホームに停車中ですわ。(京都駅に停車中の 「瑞風」先頭車)(京都駅に停車中の 「瑞風」10号車まで [続きを読む]
  • 祝!日本遺産に認定 竹内街道 大阪府で初めて
  • なぬ! 日本遺産認定だって。世界遺産ならご存じでも、日本遺産の方はあまり知られてないんと違いまっしゃろか?平成27年4月に 18件平成28年4月に 19件平成29年4月に 17件文化庁から今日現在で54件が認定されてまぁ。その内の一つが我が町も関係する竹内街道でおます。「竹内街道」と書いて「たけのうちかいどう」と呼びまぁ。平成29年4月28日に新しく認定されましたんや。(日本遺産認定 竹内街道の幟 [続きを読む]
  • 我が家の庭も 初夏の彩りになりましたよ。
  • そろそろ梅雨入りも近づきましたな。我が家の庭も、春の花から夏の花に衣替え。(ブルーベリーの花)ブルーベリーの花を、ご存じかしら?GW頃に咲きましたが、花が散り実が付き始めましたで。昨年が豊作で約500個ぐらいの実が採れましたが今年は、実がやや少なめになりそな気がしますんや。(あやめの花)これもGW頃に咲いて、現在は散ってしまいましたね。例年よりも早く咲いて、散るのも早かったかもしれまへん。(大手毬 [続きを読む]
  • 靭公園のバラ園 & 大阪科学技術館
  • 大阪市内の靭公園(うつぼこうえん)を紹介しまひょこちらも読み方では、難解な方になりまっしゃろか?。地下鉄・四つ橋線 本町駅で下車しましたで。(大阪市営地下鉄 ロゴマーク)大阪市営地下鉄のシンボルカラーを説明しまひょ。御堂筋は大動脈の意味で「えんじ色」になりまぁ。対する四つ橋線は大静脈に当たりますんで「青色」堺筋線は阪急電鉄との相互乗り入れなので「茶色」因みに谷町線は「紫色」等と区別されてますんや。 [続きを読む]
  • 山城の国・一之宮  上賀茂神社に詣でる
  • 京都し北区にある上賀茂神社を紹介しまひょ。11月に掲載しました下鴨神社と二つ並んで山城の国(現在の京都府)一之宮と呼ばれてまっせ。鉄ちゃん爺や京阪電鉄の出町柳駅の終点で下車でおます。(7200系 京阪電鉄の急行)(出町柳駅にて)(賀茂川と高野川の合流地点)(賀茂大橋で撮影)右側が高野川で遡れば八瀬から大原方面になりまんねん。左側が本流の賀茂川で今回はこちらに沿って遡上しまっせ。中央に見える森は11 [続きを読む]
  • デジカメ散歩 坐摩神社(いかすりじんじゃ) 
  • 4月16日に造幣局・桜の通り抜けの日にお詣りした摂津の国・一之宮でおます。坐摩神社(いかすりじんじゃ)(正式名称)通称は、ざまじんじゃ、又は、ざまさん。大阪の船場に鎮座する立派な神社でつせ。(23系 大阪市営地下鉄 四つ橋線)(大阪市営地下鉄 本町駅名標)(坐摩神社 一の鳥居)左右に潜り戸が設けられた三組みの鳥居でっせ。見たことは有りまっけど、珍しい鳥居ではおます。それではお詣りさせてもらいまひょ [続きを読む]
  • 泉布観 & 旧桜宮公会堂
  • 花粉症でブログを10日ほどお休みしてました。我が家の「松」に花粉が現れるとダメなんですわ。「杉」や「ヒノキ」の花粉は良く知られてまっけど鉄ちゃん爺やの「松の花粉症」は珍しいのかも?前回は造幣局・桜の通り抜けを紹介しましたな。今回は造幣局と国道1号線を挟んだ反対側に隠れた名所がおますんで、それを紹介しまひょ。(桜宮橋から 大川を撮影)(桜宮橋でUターンする水上バス)やや右手に大阪城の天守閣が頭だけ覗 [続きを読む]
  • 造幣局・桜の通り抜けを 写してきましたで〜?
  • 4月11日〜4月17日 造幣局・桜の通り抜けでっせ。大阪の春を呼ぶ催しでおます、1週間で約70万人が桜の通り抜けを観るために、押し寄せると言われてますんや。(2017年度 桜の通り抜け ポスター)鉄ちゃん爺やも3年ぶりに天満橋から参加しましたで。まずは、八軒家浜から紹介しまひょかな。(天満橋駅裏手に在る 八軒家浜の標識)淀川の本流になりまんねんけど、地元では大川と呼びまぁ。江戸時代には京都の伏見と [続きを読む]
  • 和泉の国一之宮 大鳥大社を 再び訪れて
  • (225系 JR西日本 郊外型電車)(JR阪和線 鳳駅名標)大鳥大社までここから徒歩で約15分ぐらい。昨年の4月に訪れた際は神職さん不在でしたんや。ご朱印を頂けなかったので再度の参拝ですわ。(大鳥大社 一の鳥居)(大鳥大社の 由緒書き)前回は平日でもあり、別に気にもしまへんでした。ここはご朱印が貰えないんだ、ぐらいで済ませた感じ。その直後に47都道府県を山形県にて完全踏破してみると次は何を目標にし [続きを読む]