鉄ちゃん爺やの 独り言 さん プロフィール

  •  
鉄ちゃん爺やの 独り言さん: 鉄ちゃん爺やの 独り言
ハンドル名鉄ちゃん爺やの 独り言 さん
ブログタイトル鉄ちゃん爺やの 独り言
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kuroda0729
サイト紹介文鉄ちゃん爺やは大阪に住んでますので 画像で隠れた関西の名所も紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/02/28 13:12

鉄ちゃん爺やの 独り言 さんのブログ記事

  • 日本一高い駅から  涼しい景色をご覧ください〜♪  
  • 今年は全国的に猛暑日が続いてまっしゃろ。鉄ちゃん爺やのリカバリーした画像から10年前の4月に撮影した中央アルプスの雪景色なんか如何かしら?少しだけでっけど、清涼の気分を味わって貰いまひょ。(信州の駒ケ根駅前にて 名物の蕎麦で昼食)(JR飯田線 駒ケ根駅舎)4月と言えば首都圏や関西では桜の見ごろを迎えるころ。でも信州の山岳部では、まだ春の兆しすら感じまへんのや。(路線バスで しらび平駅へ)中央アルプ [続きを読む]
  • 貨物輸送の要である JR山陽本線  瀬野八が不通!
  • 平成30年7月西日本豪雨は今も大きな傷跡を残したまま。亡くなられた方のご冥福と、けがをされた方や被害を受けられた広島・岡山・愛媛など、多くの方にお見舞いを申し上げます。特に貨物輸送の大動脈であるJR山陽本線が広島県内の三原駅〜海田市駅間では11月ごろまで不通が続くんだとか。この区間には瀬野駅〜八本松駅間に「瀬野八」と呼ばれる山陽本線の難所が有り、マニアによく知られた処なんですわ。(広島市の マンホ [続きを読む]
  • 1カ月弱のご無沙汰でした〜♪  
  • ブログをお休みしている間に色んなことがおました。大阪北部地震は震度6弱の強い地震でした。阪神淡路大震災を思い起こすような地震でしたわ。死者は4名でしたが家屋の一部損壊が多かっそうでんな。それに続いて西日本豪雨ときて大変な被害が出ましたがな。今も被害地では捜索や復旧が続いているとか悲しいことですわ。特に広島県は鉄ちゃん爺やが毎年ながら訪れた町なので驚きました。被害の大きさを見てブログの投稿をお休みさ [続きを読む]
  • えらいこっちゃ! PCの画像が消滅!
  • Windows11 ? アップデートしたら、えらいこっちゃ!マイピクチャーがPCから全て消滅しましたがな!更新を躊躇してたんでっけど、誤って したんですわ。ハードディスクの何処かに残ってるんだとは思いまんねん。今日の画像は取り込めたんでシステムは正常なようですわ。(我が家の アジサイ)アジサイは土の関係で青色の花もピンクに変わってしまうとか。先週のテレビでそんな話が出てましたで。我が家の地植えしたもの [続きを読む]
  • Osaka Metro & 自然史博物館 
  • 大阪市営地下鉄が今年の4月1日から名前が変わりOsaka Metro (オオサカメトロ)正式名 大阪市高速電気軌道 ㈱ (民間会社に)2018年(平成30年)4月1日に発足鉄道と呼ばないのは道路の下を掘って出来た地下鉄でしたもんで軌道法が適用されてまぁ。鉄道とは道路以外の所を走る車両という法律が大正から戦前には施行されていたんだって。こちらは国鉄などで「鉄道法」と呼びましたんや。だから路面電車がルー [続きを読む]
  • 世界三大微笑像の一つ  中宮寺にて ご対面
  • 法隆寺は他府県の方でも修学旅行や遠足で一度は訪れられたことが多いと思いまんねん。でも法隆寺の「夢殿」の東側にひっそりと佇む「中宮寺」は、ご存知ではないでしょうな。(中宮寺門跡 案内の道標)このお寺は江戸時代には皇族の姫宮様が門跡を務める門跡尼寺として、高い格式を持つお寺でしたんや。内親王様が門跡(住職)に成られたことも有ったとか。明治になって皇族の姫宮様が降下されることは廃止に。民間の女性が住職を [続きを読む]
  • 日本最初の世界遺産  法隆寺を訪ねて
  • 野暮用で大和郡山市へ出かけてましたんや。自然史博物館は後回しにさせて貰いまっさ。世界遺産の法隆寺を今回は紹介させて貰いまひょ。(大和郡山市の マンホールの蓋)大和郡山市は日本で有数の金魚の養殖が盛んでマンホールの蓋にも金魚が描かれてまっせ。福島県の郡山市の方が先に市制を敷いたんでしょうな大和の名前を付けて大和郡山市と呼びますんや。江戸時代後半には柳沢15万石の城下町でしたかな。大坂にも近い戦略的な [続きを読む]
  • 長居公園に 季節の花を訪ねて
  • 大阪市内に長居公園と呼ぶ総合公園がおます。約65.7ヘクタールもある大きな公園だっせ。大阪市立の植物園や自然史博物館があるんですが国際基準に合った総合陸上競技場やサッカー等の球技場もある都会のオアシスに成ってますんや。(長居公園の 案内図)(正門から 長居公園内を撮影)画像の左手奥に見えるドーム屋根は陸上競技場で最近は「ヤンマースタジアム 長居」と呼びまぁ。5万人を収容できる本格的な陸上競技場でっ [続きを読む]
  • 五月人形 京兜 & 庭の花
  • 五月人形を代表する「兜=かぶと」です。我が家に広島の孫が持ち帰った「京兜」が(京兜=きょうかぶと 飾りましたよ)京兜(きょうかぶと)は金属を多く使い派手な作りに見えますが、その中でも凛とした姿と格式を重んじるそうです。前立ちに「龍」を配置するのが特徴かも。関東では「江戸兜」が一般的でしょうね。こちらは実戦向きの「兜」を小さめに工夫し力強い姿を表現すると言われてますかな。我が家の庭の花などを写して見 [続きを読む]
  • 源氏三代の墓 & 壷井八幡宮
  • 「源氏」と言えば「源頼朝」を挙げる方が大半かも?そして神奈川県の鎌倉をイメージされるんでしょうな。「源頼朝公」が我が家のルーツは河内の国・石川郡壺井の郷に起こりし「河内源氏」なりと記させたとか。現在の大阪府羽曳野市壷井の辺りになるようですわ。鉄ちゃん爺やの住む自宅から南へ約3kmぐらいでんな。(壺井八幡宮の 額)(源氏の故郷 壷井郷を石川から望む)歴史に詳しい方ならご存知の「河内源氏」と呼びますん [続きを読む]
  • 天保山公園の桜と ハーバービレッジを散策
  • 「土佐稲荷」から足を延ばし大阪港駅へ向かいまっせ。3月31日は85年続いた大阪市営地下鉄の最終日。地下鉄が無くなる訳じゃ、おまへんが感傷的に成り遠回りしながら、地下鉄に乗ったんですわ。(2025年万国博 誘致のPR)(大阪市営地下鉄 弁天町駅にて撮影)地下鉄の中央線は九条駅から大阪港駅までは地上に出て、高架の上を走ってまんねんで。大阪港駅で下車して徒歩で約10分ぐらいでんな。天保山(てんぽうざん) [続きを読む]
  • 三菱グループ発祥の地  土佐稲荷を訪ねて
  • 三菱グループ発祥の地が大阪ってご存知かしら?江戸時代・土佐藩の蔵屋敷が大阪市西区におました。(大阪市営地下鉄 ロゴマーク)(大阪市営地下鉄 ロゴマーク)日本最大の公営交通だった「大阪市営地下鉄」が2018年(平成30年)3月31日で終了しました。4月1日から「大阪メトロ」という民間企業になりまぁ。ロゴマークも4月1日から「M]をアレンジした新しいのに変わるので、今日が見納めでおます。その最終日「土 [続きを読む]
  • 石川の玉手橋 &  道明寺合戦 
  • 道明寺の東側には一級河川の石川が流れ約2kmほど下流で奈良盆地から流れてきた大和川に合流して現在は西へ流れてますんや。ここ藤井寺市道明寺と対岸の柏原市を結ぶ玉手橋は戦前から架かる吊り橋なんですわ。鉄ちゃん爺やが小学校5年生に遠足で対岸の玉手山遊園地に行くため渡った記憶がおます。外観は当時とほとんど変わりがない様でっせ。(登録有形文化財 玉手橋=たまてばし)(登録有形文化財 玉手橋 道明寺側)(登録 [続きを読む]
  • 土師の里から 道明寺の尼寺へ
  • 今回は土師の里から道明寺の尼寺を紹介しまひょ。まずは道明寺天満宮と道明寺尼寺を縦断する街道から。(東高野街道=ひがしこうやかいどう 道標)(現在の 東高野街道=ひがしこうやかいどう)(東高野街道=ひがしこうやかいどう)東高野街道(ひがしこうやかいどう)は大阪府の東部を生駒山の山麓を南下して河内長野市で西高野街道と合流し高野街道と名前を変えて高野山に至る古い街道なんですわ。真言宗の高野山へ向かう信仰 [続きを読む]
  • 道明寺天満宮に  梅園を訪ねて
  • 我が家から北へ約2kmぐらいでっかな。道明寺天満宮の梅園が見頃を迎えたとのこと。コンデジ提げて散歩をすることにしましたんや。(道明寺天満宮の 絵馬)(道明寺天満宮 神門)江戸時代には道明寺と言うお寺の方が有名だったはず。廃仏毀釈でお寺の方は近くへ移転さされたんですわ。お寺の山門が現在は天満宮の神門に成ったようでんな。(道明寺天満宮 神門を境内の参道から撮影)(道明寺天満宮の 連注縄)(道明寺天満宮 [続きを読む]
  • 大阪歌舞伎座 & 上方歌舞伎の 今昔物語
  • 初代・中村鴈治郎という歌舞伎役者をご存知かしら?大阪が一番輝いていた大正年代〜昭和10年まで。関西で歌舞伎と言えば「鴈治郎ハン〜」だったとも。大阪では目上の方を「ハン〜」と呼びまんねんで。上方歌舞伎が全盛期を迎えることになりましたんや。その当時に造られたのが大阪歌舞伎座でおます。当時は7階建ての付近で一番高い建物だったとか。現在は千日前に有るビッグカメラさんのビルになりまぁ。(大阪歌舞伎座) (昭 [続きを読む]
  • インバウンドで賑わう  戎橋筋 & なんば駅前
  • 大阪のミナミって何処から何処までなんですか?他府県から来られた方から、こんな質問を受けますんや。大阪の「キタ」と「ミナミ」を少しだけ説明して置きまひょ。(大阪城の天守閣)(地下鉄・御堂筋線 梅田駅名標)江戸時代から戦前まで大阪市の中心は「船場」でしたんや。「船場」から見て北側になる梅田や曽根崎辺りをキタと呼び。逆に南側になる道頓堀や心斎橋や難波をミナミと言いまんねん。「船場」の旦那衆がその昔に遊ん [続きを読む]
  • インバウンドで賑わう  道頓堀 & 千日前
  • 黒門市場から足を延ばして道頓堀(どうとんぼり)へ観光客が大阪市内で訪れるベスト3と言えば一番が 「道頓堀=どうとんぼり」 二番が 「大阪城」三番が 「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」現在はこんな感じになると思いますんや。(大阪市営地下鉄 ロゴマーク)(大阪市営地下鉄 なんば駅)この見慣れたロゴマークも今年の3月31日まで。4月1日から民営化されて「大阪メトロ」という名前の地下鉄になるとの発表がお [続きを読む]
  • インバウンドで賑わう 黒門市場を散策
  • 大阪のミナミに黒門市場という所がおますんや。普段はプロの料理人や割烹の板場さんが常連客。ミナミの高級な料理店などの魚は必ず黒門市場鉄ちゃん爺やも、昔からそのように聞いてました。東京のアメ横と同様で年末には一般客も訪れるが5〜6年前までは、ごく静かな市場だったはず。それだけに新鮮な魚介類なら大阪一でっしゃろな。その黒門市場がインバウンドで何故か人気が沸騰中!!(大阪市の マンホールの蓋)昨年中に大阪 [続きを読む]
  • 眼病封じのお寺  壷阪寺へお参り
  • 岡崎へ戻る息子に遠回りだけど、立ち寄って貰いました。西国三十三か所 第六番札所 壷阪寺(正式名 南法華寺)真言宗豊山派の寺院なんですが、眼病封じのお寺として有名。奈良市から桜で有名な吉野山へ向かう途中におますんや。(西国六番 壷阪寺の 山門)内の奥さんが2月中旬に白内障の手術をしますんや。その前に、是非とも壷阪寺へお参りしたいとのこと。近鉄電車と路線バスを使ってでも、これますんやけど息子の車で立ち [続きを読む]
  • 石切釼箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)初詣!
  • 大阪人は親しみを込めて「石切さん」と呼びまんねん。「でんぼの神様」 関西では腫物を「でんぼ」と言いまぁ。関西では有名な神社でっけど全国的には知られてないかも。ふりがな入れないと読めない難解な神社でっしゃろ。(石切劔箭神社の お守り)毎年の初詣は孫を連れて道明寺天満宮でしたんや。今年は孫たちが帰ってこないので、息子の車で東大阪市の「石切劔箭神社」(いしきりつるぎやじんじゃ)へ。(石切劔箭神社 三の鳥 [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)最終編 東京都内を散策
  • 東京スカイツリーを見たくなり上野駅から地下鉄で浅草まで足を延ばしたんですわ。(吾妻橋からの風景)(スカイツリーを背景に 自撮り)東京スカイツリーが完成してからは初めてのご対面。前回は建設中で東京タワーを上回ったとのニュース近くまで行ったのが2010年4月だったはず。アサヒビール本社ビルの左側に並んで見えてまんな。(東京スカイツリー 全景)ポケデジなんで隅田川から写さないと全景は無理かな?近くまで行 [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)9日目 上野周辺を散歩〜♪
  • 9日目は久しぶりでっけどJR上野駅に下車しまひょ。JR上野駅は当時とは様変わりをしてまっけど。お化粧直しをした上野駅舎だけはそのままでんな。(JR上野駅舎) (昭和7年完成)  あゝ 上野駅 ♪    井沢八郎 唄どこかに故郷の香りをのせて 入る列車のなつかしさ上野は 俺らの心の駅だ くじけちゃならない人生があの日 ここから始まった ?昭和39年(1964年)のヒット曲飲み友達のK君が マイクを持 [続きを読む]
  • 東下り(あずまくだり)8日目 板橋宿を散策
  • まずはJR板橋駅前から昔の中山道を逆戻りしまひょ。実はこの道が昔の中山道だと知ったのは大阪へ戻ったのち。当時は中山道の知識も薄く、興味がなかったのかもしれまへん。(東京都の マンホールの蓋)(旧の中山道とJR埼京線の踏切)来年は明治維新から150周年になるそうでんな。JR板橋駅の東口を出た処に名所がおますんや。幕末の歴史を一瞬だったが輝かせた「新選組」の隊長近藤勇のお墓が、ここにおますんや。(新選 [続きを読む]