Fantasy Football戦記 さん プロフィール

  •  
Fantasy Football戦記さん: Fantasy Football戦記
ハンドル名Fantasy Football戦記 さん
ブログタイトルFantasy Football戦記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/thomas8088
サイト紹介文NFLのFantasy Football(ファンタジーフットボール)について語ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/28 23:00

Fantasy Football戦記 さんのブログ記事

  • NFL Top 100の20位から11位が発表、残る10人でだれが1位か予想してみた
  • 日本代表がコロンビアと戦っているのをテレビで見ながら、この記事を書いています。試合経過については、ここでは触れません。米国ではNFL Top 100 2018年版の20位から11位までが発表されました。表にまとめましたのでご覧ください。まず、前回記事のお詫びを。今回のランキングで14位に入ったCalais Campbelですが、20位以内に入るところまで予想していたものの、2017年シーズンに83位にランクインしていたことを見落としていまし [続きを読む]
  • 2018年のNFL Top 100に選ばれる最後の20人とは?最後の一人が分からない
  • 前回の続きです。前回は既に公開されている2018年の21位以下の選手を示しました。今回は、では残りの20人て誰なんだよという予測をしてみました。前回載せた2018年の表と、下に載せる2017年の表を見比べてみましょう。ここから分かるのは、2017年の上位選手にまだ21位以下に表れていない選手がいるということですね(2018年が「―」になっている選手)。RankPlayerPosition2017 Team20181Tom BradyQBNE―2Von MillerLBDEN―3Ju [続きを読む]
  • NFL Top 100を見て2018年シーズンを占う、選手同士の評価が高いのは誰
  • NFL.comでは2011年から、「NFL Top 100」というのを発表しています。NFLのその年の活躍が期待される100人をランキング形式で発表していくものです。ランキングは選手同士の投票によって決まるとのことなので、「この選手はほかの選手にどれだけ評価されているか」という尺度と考えればよいでしょう。つまりこのランキングは来たるべき2018年シーズンのFantasyドラフト会議でだれを指名するか考える材料にもなるはずです。これまで [続きを読む]
  • 洋雑誌購入で2018年シーズンに向け第一歩、台風の目玉に指名されたのはあのチーム
  • 大谷翔平と田中将大が故障者リスト入りし、たった一日で日本のMLB人気に水を差してしまいました。特に大谷については米国でもブームになりかけていただけに、無理せずといいつつ早く怪我から復帰してほしいものです。NBAについては、先ほどのポストで書いた通り、ちょっと筆者的には面白くない展開ですね。NBA Finalも終わったことですし、NFLの2018年シーズンに思いをはせましょう。NBA Finalの観戦会が終了した後、筆者は新宿のS [続きを読む]
  • 米書籍「ANY GIVEN NUMBER」が面白い、いよいよ2018年NFLシーズン予定発表
  • 筆者がNFLのJersey Numberをはじめとする番号好きであることは、これまでに書いてきたいくつかの記事でご存知かと思います。そんな今週の火曜日にAmazonでこんな本を見つけたので即買いしました。この書籍はその名も「ANY GIVEN NUMBER」。NFL映画の「ANY GIVEN SUNDAY」を彷彿とさせますね。Sports Illstratedが2014年に刊行した、写真満載の書籍です。4年前の書籍ですので、残念ながら、#99の欄にAaron Jadgeは載っていません [続きを読む]
  • 大谷翔平の活躍を祝い、背番号17について調べたらNBAもNFLも奥が深かった
  • 久しぶりの投稿の今回はMLBネタから。Los Angeles Angelsの大谷翔平選手が、米国で最高のデビューを飾りました。なにせあのBabe Ruth以来の二刀流(英語ではまんま「two-way」というらしいですが)としての活躍をして、2018年4月8日時点で投手としては1勝(防御率は6回投げて3失点ですから4.50ですね)、打者としては3試合連続のHRで打率は0.389、長打率と出塁率の和が1.31という恐るべき数字を残しています。日本時間で4月9日早朝 [続きを読む]
  • トリックプレイの成否と契約延長の関係は、AmendolaとBurtonの去就決まる
  • 2017年シーズンはNEに在籍していたDanny Amendolaが、MIAと2年契約に合意しました。Amendolaによる、Super Bowl LIIの勝敗の岐路の一つとなったトリックプレイを覚えている方も多いでしょう。PHI陣内35ヤード、2Q残り12:05の3rd&5のプレイは、Tom Brasyからハンドオフを受け取ったJames WhiteがAmendolaにトス。右サイドをいつの間にか駆け上がっていたBradyへ、Amendolaがパスを投げたわけですが若干長かった。Bradyがパスを捕れ [続きを読む]
  • Graham獲得の代償がNelsonの放出だなんて、2018年シーズン衝撃の幕開け
  • いや、2017年シーズンの不振は、Brett Hundleyがダメダメだからだと思っていたんですよ。って誰の話かというとJordy Nelsonですね。NFLの2018年シーズンが米国時間の3月14日に始まりました。それに先立つこと2日前から、FA選手との接触が解禁されていました。日本時間で昨日の夜ころから、いくつかの新契約が公開されましたが、筆者的にはGBがJimmy Grahamを獲得して、NelsonをCutしたというニュースが最大の衝撃でした。2017年シ [続きを読む]
  • 10年以上前のNYGの主力選手は誰、クイズの景品でもらったUNOで振り返る
  • 昨日は筆者がいつも参加しているNFL飲み会のシーズン反省会でした。Super Bowlが終わった後に、シーズンの反省をするというものです。そこでクイズ大会の景品として、NYGをモチーフとした「UNO」をGetしました。筆者はNYGのファンではありませんが、ちょっとだけEli Manningに思い入れがある身としては、この景品を選んで手に入れました。しかし筆者がNFLを熱心に見るようになって日が浅いので、Eli以外の選手にはほとんどなじみが [続きを読む]
  • PHIが殴り合いのSuper Bowlを制す、Nick Foles苦難後の戴冠を祝う
  • 本日のSuper Bowlはいい試合でしたね。筆者は朝から都内某所で友人たちとリアルタイムで観戦していたのですが、とある事情で3Qまでしか見られず、まさに今、Game Passで4Qを観戦しながら、原稿を書いています。試合経過をここで振り返るのはやめておきます。試合経過は、下記の動画を見てくださいね。このブログをご覧の方なら、今期の筆者のSuper Bowl応援チームはお分かりいただけているかと思いますが、PHIでした。殴り合いの [続きを読む]
  • 結局Super Bowlは第1シードの対決かよ、オードリーの書籍をみんなで読もう
  • Conference Championshipは何の波乱もなく、AFCもNFCも第1シードの両チームが勝ちました。試合のダイジェストは今回は省略します。筆者のFantasy Playoff Challengeはさらにひどいことになっています。そもそも、JAX@MINのSuper Bowlを期待してこういうラインアップにしたのに、K(キッカー)は間違えてJAXじゃなくてPHIを入れてるし。これは両チームの色が紛らわしかったからですね。こんな初歩的なミスをするほど、今シーズンは [続きを読む]
  • JAXがPITを下しNEに挑む、NOは最後のプレイでMINにひっくり返される
  • 2017年シーズンのDivisional Round、後半2試合はどちらも好試合でしたね。日本時間で月曜朝3時からのJAX@PITは主にネット速報で見ていました。JAXのアグレッシブな攻撃と守備の破壊力は素晴らしかったですね。それに応えてスーパープレイを繰り出すPITのAntonio BrownとLe'Veon Bell。PITのTDはどれも芸術的なものでした。Ben Roethlisbergerは試合直後に現役続行の意思表示をしたようなので、来シーズンに向けてはBellの [続きを読む]