ちょしっち さん プロフィール

  •  
ちょしっちさん: イギリスの片隅で庭仕事
ハンドル名ちょしっち さん
ブログタイトルイギリスの片隅で庭仕事
ブログURLhttp://gardenuk.blog.fc2.com/
サイト紹介文庭仕事と旅とお笑い、庭園巡りが大好き。イギリスのロンドン郊外で庭仕事に没頭中。情報交換しましょう♪
自由文イギリス在住10数年、仕事と趣味に全身全霊を注ぎ、気づいたら立派な中年!現在仕事はフリーランス、庭仕事、手芸、たまに旅行に行く中年生活を満喫中。節約とリサイクル・無農薬をテーマにぼちぼちやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/02/28 23:05

ちょしっち さんのブログ記事

  • バーバスカム、八重咲アキレア
  • バーバスカム。数年前にVerbascum chaixii 'Album'の種を蒔いたのですが、毎年種がこぼれてあちこちで株が出来てます。同じ白だけどVerbascum chaixii 'Album'はもっと花が密に咲くような気がするなぁ。花びらも薄い気が。気のせいかな?白花の種子を蒔いたのに苗をなぜか黄色も。八重咲のアキレア。Achillea ptarmicaいつもありがとうございます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • デルフィニウム、トリトマ、アリウム色々
  • 株分けしてトラフに植えていたデルフィニウムの小さい株を地植えにしました。株が弱ってしまって花も小さい。葉が出始めのころにナメクジに丸坊主にされたのも痛かった。一方すごい生命力のトリトマ。種からいっぱい株ができたのであちこち植えたらどんどん大きくなるので去年の冬に抜いてそのまま根っこを地面の上に置いていたら小さいけど開花してびっくり。凄い生命力。寒さも平気だったんだなー。根が全部外に出てたのに。アリ [続きを読む]
  • キューガーデン:オランジェリー、ニューパレス他
  • Kewの写真はこれで最後です。オランジェリー。ハリーポッターに出てくる暴れ柳のモデルになったのはKewの栗の木だとか。あわてて撮ったので上手く撮れてないけど。園内にある栗の木は庭の中でおそらく一番古い木と推測されてるそう。700年くらい生きるとか。Castanea sativaニューパレス。この裏と横に庭があるんですが時間がなく寄れず。The Hiveとボーダー。所々花が咲いていたけど、ボーダーの見ごろはまだこれから。ツリートッ [続きを読む]
  • キューガーデン:Duke's Garden他
  • KewのPlant Family Bedsのエリアへ。開花の遅いアリウム。7月に開花するそう。チャイブの花が少し大きくなったような感じ。Allium senescens閉園時間7時前に駆け足で周りました。1日過ごしたのですが、やっぱり全部は見れず。気温30度でグラスハウスの中がサウナ状態で体力を奪われ、ゆっくり動いていたから余計に時間がかかりました。Plant Family Bedsではフロックス、バーベナが満開。Duke's Garden。4,5月に開花するマグノリ [続きを読む]
  • キューガーデン:勅使門、民家、パゴダ
  • Kewのパゴダが7月から9月末まで一般公開されてるということで登ってみました。1762年に完成した10階建て。253段の階段を登ります。パゴダは最近大改修が終わったところ。チケットは大人4.50ポンド、子供3ポンドでした。パゴダの近くにある勅使門。京都の西本願寺の唐門の5分の4サイズだそう。キュー・エクスプローラー(園内を周遊する乗り降り自由なツアートレイン)に乗って移動。Minka House(民家)へ。いつもありがとうござい [続きを読む]
  • キューガーデン:メディタレイニアン・ガーデン
  • Kewのメディタレイニアン・ガーデン。地中海性気候に適した植物が植栽されているエリア。今年は5月に何度か激しい雨が降ったけど、6月以降はほとんど雨が降ってません。6月の降水量は2.5?、通常平均の5%しか降らなかったそう。エキウム。地中海性気候に適した植物をもっとうちの庭にも植えたほうが良いかな。コルクの木。オリーブ。シスタス。花が終わったエキウム。いつもありがとうございます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • タイ料理 Som Saa
  • 先月行ったタイ料理のお店。フレッシュなライムのドリンクがすごく美味しかった。辛い物が苦手なんですが、一部を除いてほぼ食べれました。美味しいしヘルシー。めっちゃ美味しかった魚の姿揚げ。デザートも美味しく大満足!お値段もお手頃。また行きたいなー。お店に行きたい方はこちらから詳細をどうぞ。いつもありがとうございます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • エリンジウム色々
  • 種まきしたエリンジウム。Eryngium giganteum 'Miss Willmott's Ghost'チェルシー薬草園で7年ほど前に買った種からできた株。Eryngium variifoliumこぼれ種であちこち株ができてます。痩せて乾燥したうちの土が合うのかな?畑や通路にこぼれ種で咲いてる株をカット。歩くたびにちくちく刺さって痛いので。去年のドライフラワーを捨てて新しくぶら下げてみました。6月の写真。これは鉢植えの株。5,6鉢植える所がなくて鉢のままにし [続きを読む]
  • Bread Aheadのドーナツ
  • 先日みんなでご飯をした時に、Bread Aheadのドーナツが美味しいと聞いて行ってみました。かわいい店内。甘いものよりサンドイッチ系に気がひかれつつ。とりあえずみんなが言ってたドーナツをテイクアウェイ。サラダも美味しそう。チョコ、塩キャラメル、カスタード、ジャムを購入。4つ買うと値段的にお得。個人的に一番好きなのはジャムドーナツ!スィーツにジャムってなんか手抜きな感じして嫌いなんですが、このジャムは美味しか [続きを読む]
  • キューガーデン:Temperate House②
  • 世界遺産キューガーデンのTemperate Houseの続き。世界中から集められた植物が見れるし、ちゃんと学名が表記されているのが嬉しい。Lapageria roseaモーリシャスに自生していた、現在は自然界では絶滅したと推測されている植物。Cylindrocline lorencei巨大なパペットが登場。お兄さん、お姉さんも熱演。9月頭まで無料でやってるイベントらしい。子供向けかと思ったけど、面白い植物などの説明があって大人も楽しめる内容。Protea [続きを読む]
  • キューガーデン:Temperate House①
  • 数か月ぶりに世界遺産でもある王立植物園キュー・ガーデンズへ。5年の歳月をかけて改修されたTemperate Houseがお目当て。改修が終わって今年5月に一般公開が始まったばかり。綺麗になってました!改修前は植物が屋根まで大きく育ってかなりぎゅーぎゅーなイメージでした。改修直前に来た時はあちこちで取り木をしたり、植物を掘りあげていました。5年って長いなーって思っていたけど、あっという間。階段を登ってみました。今はま [続きを読む]
  • キューガーデン:Palm House②
  • KewのPalm Houseの続きです。建物前はパーテア。階段を登って上から眺めるが、植物で覆われて見えない。1844年から48年にかけて建設されたそう。こちらも5年ほどかけて改修され1990年に再オープン。上から外を眺めるとこんな感じ。天井まで届きそうなパーム。Zingiber spectabileジャパニーズハイビスカスと通称が書いてあったので日本にこんなのあるっけ?と調べたら東アフリカに自生するものでした。ジャパニーズランタンとも呼 [続きを読む]
  • キューガーデン:Palm House①
  • KEWのパームハウスの写真。パームハウスの裏にはローズガーデン。Rosa 'Olivia Rose Austin'David Austinのバラが沢山。Rosa 'Princess Alexandra of Kent'パーム・ハウスの中。まだら模様が面白いなと学名を見たらコンニャクでした。Amorphophallus konjacいつもありがとうございます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 猛暑&雨が降らないロンドン
  • 7月頭の写真です。5月くらいから雨がまともに降ってないせいか、ちょっと疲れ気味のボーダー。今年は本当に雨が降らないし、30度近い気温がずっと続いてます。エアコンがない家が多いし、地下鉄やバスの冷房も効いてないものが多く、暑さに強い私もややばて気味です。我が家の庭では鉢植えの植物がかなり枯れてしまいました。ラベンダーやエリンジウムまで枯れてびっくり。ブルーベリーやラズベリーは水不足でドライフルーツみたい [続きを読む]
  • デモとルーフガーデン
  • 数日前、友達に会う前にデパートに寄ろうとオックスフォードサーカス駅を出たらデモに遭遇。トランプがイギリスに来ているのでしばらくセンターに行くのはやめとこうと夫と言っていたのですが・・・。出かける直前にふとデパートのバウチャーの期限がもうすぐ切れることに気づいて、一瞬トランプの事を忘れて急遽センターに行ってしまった!貧乏性なのでつい。かわいいオーラ・カイリーのガーデングッズ。毎年恒例のルーフガーデン [続きを読む]