&CO(あんこう) さん プロフィール

  •  
&CO(あんこう)さん: 作曲・ラップときどき料理
ハンドル名&CO(あんこう) さん
ブログタイトル作曲・ラップときどき料理
ブログURLhttp://co0510.seesaa.net/
サイト紹介文DTMなど作曲・編曲・ミキシング・マスタリングの話とラップのブログです。料理の話もしたりします。
自由文DAWやプラグインのレビューなども書いていきます。
作曲に関しては素人目線で、どうすれば作曲が上達するかなど
日々の進歩を書き残していきたいです。
それとラップの素晴らしさを皆さんに分かっていただきたいので
韻の踏み方・ライム・フロウと細かく書いていきます。
メンズスキンケア用品の話も時々します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/02/29 18:46

&CO(あんこう) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Vocal Riderを買うならVocal Toolsはいかがでしょう
  • WAVESのVocal Riderを手に入れました!&COです。Vocal Riderとはボーカルの音量の差を無くすためのプラグインです。ボーカルの録音を行うとどうしたって声の大きいところと小さいところが出てしまいます。それは後から音量をオートメーションを書き込んで一箇所づつ直していくのですがこのプラグインはそれを自動で行ってくれます。だいぶ楽になりますね!重宝してます。他の楽器などにも使えないか模索中です。どうやら柔らかい音 [続きを読む]
  • 僕がDTMでとりあえず使っとくって音源
  • 色んなジャンルの曲を作ろうと思ってますが使う音源は似た通ったかです。&COです。いくらか曲を作っていると好きな構成とか使いやすい音源とか決まってきちゃうんですよね。作曲してると、どうも締まらないと言うか厚みがなくて困ることがあるんですけどそうならないように手っ取り早く「音楽」になるそんな音源たちのお話です。ドラムキットまずはこれですね、コード入れて・メロディ入れてみて何か「音楽としての形が見えないな [続きを読む]
  • DTM的MacBookのカスタム(直付けHDD)
  • カスタムってほどじゃないですけど、MacBook ProをDTM的に使いやすくしたお話です。&COです。この画像が使いやすくしたmacです。見た目は悪くなりましたね、でも恩恵も大きいです。まずどんな状況になってるかというと、外付けHHDを直接MacBook Proに貼り付けてあります。なんでこんなことをしたかを一つづつ説明していきます。第一にMacBook Proは容量が少ないです。ちょっと奮発して500GBを買ったのですがそれでも少ないです [続きを読む]
  • ノートパソコン(MacBook)を綺麗に使うために買うべきアクセサリー
  • 新調したMacBook Proが快適で幸せです。&COです。先代のMacBook Proを売ったのですが、製品の汚れや傷にアクセサリーの有無でかなり値段が違ってきたので何今のmacも売るかもしれないのでその時のためにカバーなど付けておこうと思いました。それに綺麗に使うと気持ちもいいですしね。買ったのはパソコンケース・キーボードカバー・ディスプレーの保護シート・トラックパッドフィルムそれとマジックバンド結束テープです。結束バ [続きを読む]
  • (DTM本・レビュー)音圧アップのためのDTMミキシング入門講座
  • ここ最近、ミキシングの記事が多いですがもう1つミキシングの記事を&COです。今回は僕が大変御世話になった本のレビューです。「音圧アップのためのDTMミキシング入門講座」DTMのミキシングのことの本です。題名に「音圧アップ」と入っていますが音圧アップを別に目指していないって人にもとても参考になります。と言うかミキシングの本を買うならまずこの1冊だと僕は確信しています。フェーダー・EQ・コンプレッサーの話がメイ [続きを読む]
  • WAVES GOLDレビューその3 脱付属プラグイン
  • WAVES GOLDのレビューです。今回で最後となります。&COです。WAVES GOLDレビューその1WAVES GOLDレビューその2さて今回は最終の仕上げで使うプラグイン達の紹介です。全体の調整は本当に大変で、軽い気持ちで適当なプラグインを刺していくとすぐに音が崩壊します。あまりお金も惜しみたくない行程ですね。C4マルチバンドコンプレッサーです。音域ごと4チャンネルを操作できるコンプレッサーで広域のみ持ち上げたり低域を潰した [続きを読む]
  • WAVES GOLDレビューその2 脱付属プラグイン
  • さてWAVES GOLDレビュー2回目です。&COです。今回はミックスに絶対必要となるプラグインたちの事です。WAVES GOLDレビューその1PAZこれはアナライザーです。ミックスを行う上で無くてはならない存在です。音楽を視覚的に確認するプラグインですね、耳だけでは分からないような音域もこれなら一発で確認できます。上の画面で周波数域の確認ができます。左下の画面で左右の広がりを確認できます。左右の偏りを見たり出来ます。右 [続きを読む]
  • WAVES GOLDレビューその1 脱付属プラグイン
  • 最近ミキシングばっかりやってました。&COです。DAWにはミキシング・マスタリング用のエフェクトが必要な分ついていますが使っているとだんだん「もっといい音にしたい」「このままでいいのだろうか?」という思いに駆られます。「自分はメロディー重視で、音質なんてそれなりで十分だ」と思っていても音楽を続けていれば必ずこの壁に当たるはずです。そんな、初めて何かプラグインを買おうと思った時はWAVES GOLDをオススメしま [続きを読む]
  • 作曲にオススメの本「よくわかる作曲の教科書」
  • 月に一冊本を読むようにしています&COです。読むのはもちろん作曲関連の本です。初心者向けの本ばっかりでもう10冊を軽く超えてしまいました。読むのは月に一冊!それ以上もそれ以下も無くです。本を読まず我流で進めていくと僕の場合すぐに行き詰まってしまって新しい知識が得られないからです。そして本ばかり読みすぎると、知識を得ることに満足してしまって曲作りに活かせなくなるからです。なので毎月厳選して一冊だけ欲しい [続きを読む]
  • macを安く手にいれる方法
  • ノロウイルスの猛威に襲われています。&COです。さて今回はなるべく安くmacを手に入れようってお話。macはwinに比べると高いです。これはどうにもならない現実です。その分、細かいところが高性能で気が利いていたりしますし、クリエイティブなソフトが最初から入っていたりMacbookなら同じ性能のwin機に比べて薄型・軽量だったりしますがそれでも高い。僕の意見は前に書いた時と変わらず出来ればwinを使う方がいいと思っています [続きを読む]
  • ミキシング・マスタリングの重要性
  • 体調不良で寝込んでる&COです。やっとパソコン触るくらいには回復してきたので、ブログ更新します。今回はミキシング・マスタリングのお話。楽曲制作の大詰め部分ですね。作った曲ののそれぞれの楽器の個性を残しながらも調和させて楽曲全体のクォリティを上げる重要な作業です。音圧をあげようと思ったら切っても切れない作業ですし、音圧を求めないにしてもやはり大切な作業になります。この工程のことは奥が深くまだ僕には書き [続きを読む]
  • DTM的パソコン選び・その2〜メモリとストレージ
  • 前回に続きパソコンの選び方を書いていきます。&COです。さて前回はDTM的パソコン選び・その1〜winかmacかとDTM的視点で書いていきましたが今回はCPUからi3・i5・i7CPUとは脳みそにあたる部分です。i3〜7とありますが単純に大きい数字ほど頭が良いと思ってください。i7なら完璧です。i5でもだいたい問題なく使えます。i3はちょっと不安ですね、金銭面やなにかよっぽど理由がなければ5か7にしておいたほうが良いと思います。2.0 [続きを読む]
  • DTM的パソコン選び・その1〜winかmacか
  • パソコン新調しました&COです。今回はパソコン選びに散々悩まされました。これからDTMを始める人や、パソコンの新調を考えてる人に僕なりのアドバイスをデスクトップ?ノートパソコン?まずはパソコンのタイプですね。選び方は単純パソコンを使う場所が決まっていればデスクトップ家中のいろいろな所でパソコンを触るならノートパソコンです。僕の場合は家中、布団・ダイニング・こたつ・ソファと、そこらじゅう動き回るのでノー [続きを読む]
  • 手軽にエフェクト「OneKnob Series」レビュー
  • 久々の更新&COです。今回はおすすめのプラグインのレビューを書きます。2015年11月のブラックフライデーで前々から欲しかったOneKnob Seriesがセールしていたので思い切って買ってしまいました。99ドルでしたねこの時は、8つのエフェクトが入ってこれは安い。それで、使っていたら思ってた以上に良かった。なのにあまりレビューしている人が少ないんですよね。なので僕なりに感想を書いていきます。7つ全部並べた画像です。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …