いしがめさん さん プロフィール

  •  
いしがめさんさん: 川辺のさんぽ
ハンドル名いしがめさん さん
ブログタイトル川辺のさんぽ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/ishigame3/
サイト紹介文おうちの水族館。タナゴやドジョウなどの日本産淡水魚の他、カメやイモリなどの水辺の生き物を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/02/29 22:48

いしがめさん さんのブログ記事

  • 子イモリの冒険
  • どもどもども〜〜!イモリでーす。さて、僕たち2匹はどこにいるでしょうか?こっこでーす!ここ、ここ、ここ!お久しぶりでーす。今日は木登りに励んでまーす。というより落っこちそうでーす!おーい、誰かたすけてくれーいこの1年半の間、ずっと陸地で過ごして来ましたが、ようやく水に潜れる様になりました!水の中は気持ちいいなあ見てよ!お腹の模様も立派になったでしょ水中でアカムシだって食べれる様になりました。水の [続きを読む]
  • 京都の小川でガサガサ
  • 今日は京都の田園地帯の小川でガサガサをやることに。網を入れると、早速、まあまあサイズのカワムツが入りました。お次はニゴイの幼魚。流れの緩やかな水草の中をガサガサすると、タイリクバラタナゴがたくさん入りました。釣りでは、なかなかお目にかかれないムギツクも網に入りました。多分カワヒガイの幼魚。なかなかビワヒガイとの区別がつきません。知名度は低い魚ですが、春の婚姻色はとても綺麗です。 川底に沈んだ落ち葉 [続きを読む]
  • 四国でタナゴ釣り
  • 先日、2年ぶりに四国までタナゴ釣りに行って来ました。田畑の中に張り巡らされた水路をウロウロしながら良さげなポイントを開拓します。 水は濁っていますが、緩やかな流れもあり、少し奥の方には草の生えた浅場などもあり、まずまず良い感じの水路を見つけました。アカミミガメがノンビリと浮かんでいます。土管の上でクサガメが甲羅干し中?土管の出口周りにタナゴがいないかな?バラタナゴあたり、居そうなんだけどなあ。今 [続きを読む]
  • 子亀たちの室内水槽への移動
  • 大阪は今日も雨??気温も20°にも届かない肌寒い日が続いてます。ベランダの子亀たちも寒そうにしています。イワシの切身やミミズは食べますが、配合飼料は全く食べなくなりました。ここ数日、太陽もほとんど出ておらず、日向ぼっこも出来ないそろそろ、今年産まれた子亀は室内に移した方がよいかなこんな感じで上下2段+プラ容器1つを用意しました。昨年購入したライトも問題なく点きました。水換えが楽な様に、あまり石やレ [続きを読む]
  • 今日は快晴!
  • 最近、寒い日が続き、子ガメたちの食欲も落ちてましたが、今日は快晴で、気温も高いので、いつもより食いつきが良いですそれでも、9月に比べると動きもゆっくりかな。イシガメベビーへの配合飼料は左の2つを与えています。右の2つは少し粒が大きいのでもう少し経ってからかな。生のイワシを与えてみました。やっぱり、配合飼料とは随分食いつきが違いますね!すぐにイワシの周りに集まってきましたお次は冷凍アカムシ。美味し [続きを読む]
  • 里子にもらって頂いた子ガメたち
  • 今月、産まれたニホンイシガメの赤ちゃんですが、ブロ友のアヤノさんに、もらって頂くことになりました。気に入ってくれるといいなあ、と思ってましたが、それが、予想を遥かに超える可愛がられ方毎日、甲羅に穴が開くほど、眺めてくれている様です。「くり」「みそ」「こはく」と、立派な純和風の名前もつけて頂きましたアヤノさん家は、新しく仲間になったカメたちのほか、ウナギの「デブ」ちゃん、ナマズの「チビ」ちゃん、イ [続きを読む]
  • 台風一過のベランダの様子
  • 台風18号が日曜に、ここ大阪にもやってきました。強い雨は短い時間で止みましたが、強風は昼頃から夜まで長い間、吹き荒れました。翌朝は台風一過の澄んだ空の下、早くからベランダのカメ池の台風の影響をチェックしました。葉っぱが数枚飛んできた程度。カメ池、植物、異常なし??そうそう!カメ池横の土から、また1匹赤ちゃんイシガメが出てきました??。この前出てきた子ガメと同じタイミングで産まれてたのだと思います。 [続きを読む]
  • イシガメ 自然孵化
  • ベランダのカメ池のいつもの風景です。 よく見ると・・・あれ?何か居る⁉?お〜っ!!イシガメの赤ちゃん??土の中の卵は全て掘り出して、人工孵化させたと思ったのに、まだ、土の中に卵があったんだ!デカちゃん、知らない間に2回目の産卵してたのかねデカちゃん!子ガメが背中に上陸してるよおはよう! 土の中から上手に出て来れて良かったね??おへその穴も、ほとんど閉じています。卵から出て、おなかのヨークサックが無く [続きを読む]
  • 子ガメの放流
  • 昨年ウチで産まれて、ベランダで過ごしていた子ガメ達ですが、生後一年経ち、たくましく育ってきたので、今回3匹を親ガメが住んでた川へ放流しようと思います。少しでも希少種のイシガメが増えていけばいいなあと思います。ベランダでは、皆で仲良く暮らしてたので寂しくなるね〜。今回放流候補の3匹を別の水槽に分けて、20日位のあいだ、他のカメとは別の食事を食べてもらうことにしました。いつもの配合飼料はストップし、 [続きを読む]
  • 「茶色のイシガメ」の卵
  • 左側がこないだ孵化した「デカちゃん」の卵。右側は、「茶色のイシガメ」の卵。「茶色のイシガメ」は、6月頃に産卵場所(土)のない用水路に住んでいたのを見つけたので、「もし卵を持ってたらウチで産卵してもらい、産まれた子ガメを放流して、希少なイシガメを増やそう!!」という計画で、連れて帰った大きなメスのイシガメです。??「あたしが茶色のイシガメよ!2ヶ月程度の居候なので、まともな名前もないのよねー。でも産 [続きを読む]
  • カメ達の夜のデザート
  • 一年前に産まれた子ガメたちに、スイカ??をあげてみました。??「んっ? なんだろうなぁ」様子を伺ったままで、すぐには近づいてきません大人カメにあげてみると・・・バタバタバタバタッ!おっ!スイカだ〜〜〜すごい勢いで集まってきました。一斉に食いつきますうおりゃあ〜〜あれ〜〜〜突き落とされた〜〜??突き落とされても、諦めずにスイカに挑みます??このあと、もう一切れあげて満足いただきました??大人カメに [続きを読む]
  • 子ガメのその後
  • 先週産まれた子ガメ達ですが、ミズゴケを買ってきたので、そちらに移すことにしました。 今回は9個の卵から8匹の子ガメが産まれていますミズゴケの上に置くと、すぐに潜り込んで行きました。おなかのヨークサックがなくなり甲羅が閉じるまで、ミズゴケの下でしばらく休憩です?? 1週間ほど経つと、おなかの穴も綺麗に閉じました。そろそろ、お腹もすいてきたかな子ガメをバケツに移し、水を入れ、アカムシを入れてみました。 [続きを読む]
  • 子ガメ誕生!!
  • イシガメのデカちゃんが卵を産んで、約2ヶ月が経ちました。ちゃんと受精してれば、そろそろ孵化の時期??今朝、卵を見てみると・・・あれっ!? 顔が出てる‼?少しすると、顔だけでなく甲羅も見えてきました少しずつ少しずつ進んでいます。頑張れ〜*(^o^)/*左手も殻から出る事が出来ました。ここまで来れば、ちょっと安心。もうちょいやね〜。そろそろ、脱出できたかな?・・・。 なんでやねん⁉?ようやく脱出できた殻に潜り [続きを読む]
  • 鳥取旅行
  • お盆休み直前まで、何をするか全く決めてなかったのですが、お盆に空いてる安い宿を見つけたので鳥取へ行くことに。まずは鳥取砂丘を目指します。朝6:00頃出発し多少渋滞も有りましたが3時間弱で到着??。500円の有料駐車場ではなく、みやげ屋の無料駐車場にも車を止めることができます。そこから2〜3分歩くと、いきなり砂丘が現われました??靴を脱ぎ、裸足で砂丘を歩きました??気持ちいい〜400〜500m歩き、標高50m程の小高 [続きを読む]
  • 子ガメたちの朝ごはん
  • ??「お腹空いたなあ〜、そろそろ朝ごはんの時間のはずなんだけどなあ」??♂?「ごめんごめん、今日はお休みだから寝坊したわ。」「はい、どうぞ」??「いただきまーす(^。^)」??「今日もメシはうめ〜なあ。」??「一気に食うぞ〜!」「ガブッ!」「んごんごんご」??♂?「おいおい、喉につめるなよ〜(^_^;)」??「あれっ?終わり?」「もう何もないんですけど〜」??♂?「植木鉢の下にいた大好物のミミズがいたよー」 [続きを読む]
  • イシガメ3兄弟 一年の成長
  • ウチで昨年から「イシガメ3兄弟」と呼んで可愛がってた3匹のカメです。大きさがほぼ同じだったので、ウチではそう呼んでましたが、ホントは全くの他人で、兄弟じゃないですよ^_^大きさは、ほぼ同じでしたが、甲羅の模様も性格も全然違います。これは、一年前の姿です。昨年の「ブチ」は11cm弱。10.7cmくらいかな。昨年の「レモンちゃん」もほぼ11cm。3mm程度の差でした。1年後のイシガメ3兄弟は・・・ こんなに差が出 [続きを読む]
  • 八島湿原のニッコウキスゲ
  • 三連休は長野へ??。途中、霧ヶ峰の八島湿原へ寄って来ました。ちょうど、ニッコウキスゲが咲き誇る絶好のタイミングでした。今まで何度か来た事があったのですが、いつも8月に来てたので、いつもニッコウキスゲが終わった後でした。いつか見たいと思ってたので、実現できて嬉しいです見た目もユリの仲間ですね。ニッコウキスゲ以外にも色んな花が咲いていました。花の名前は間違ってるかもしれません。これは、ハクサンフウロ [続きを読む]
  • 地盤沈下のイモリ水槽
  • 今回は2ヶ月ぶりにイモリの出番です。こちらは12月初旬のイモリ水槽。下は今のイモリ水槽。上の写真と比べると真ん中あたりが大きく地盤沈下してるのがわかります。うーん、ちょっと雑に作りすぎたのかな?もっと考えて作らないとダメか・・・??こちらも原因の一つ??。イモリって、穴掘りが得意みたいなんです??。コケの下に、どこかに通じるトンネルを作ってる様です。水中の流木と土の間などにもトンネルを作って、水中 [続きを読む]
  • コンクリート水路のイシガメ
  • この水路は両面コンクリートで、特に何の変哲もない片田舎の用水路ですが、タナゴやフナなどの小魚が多く、写真の様に大きなナマズも住んでいます。 川底にカメ発見! すくい上げてみると、年季の入ったオスのイシガメでした。中年〜熟年のおっちゃんイシガメかな?網に入れて、そーっと川へ帰しました。あっ・・・、失敗何すんねんフンガーッバタバタバタ!ほっ??今度はメスのイシガメ発見!こちらも結構年季の入ったカメです [続きを読む]
  • 今日はご馳走!
  • いつもの食事風景。子ガメたちが配合飼料をケンカすることもなくノンビリ食べてます。近所のスーパーで、閉店間際にイワシが半額になってたので、2パック買ってきました。1パックは亀さん用にしようイワシは川魚じゃないので塩分高いのかな?まあ、たまには良いだろう早速、ハサミで切って子ガメ達にあげてみました。 ??んんっ?何、何?何かすごく美味しそうな匂いがする!?? おっ!久々の生魚やで〜!!旨そう〜〜水中で [続きを読む]
  • デカちゃん産卵!?
  • 先日のブログにも書きましたが、ベランダのアジサイが咲く頃、イシガメのデカちゃんの産卵の季節です。この頃になると、卵がお腹にあると、お腹は空くけど卵だらけで苦しいのか、エサを食べなくなります。顔の前にエサを持っていっても、プイッと首を振ります。??「もう!やめてよ〜。お腹が空いても苦しくて食べれないのよ!」水場と陸地を行ったり来たり。あちこちで穴掘りを繰り返し、土でドロドロになってることも。今朝、 [続きを読む]
  • 川でガサガサ
  • 昨年秋に魚採りをした川へ久しぶりに行ってきました。網を持って川へ入り、ガサガサすると、早速カワムツが。この川はカワムツ、オイカワ、アユがたくさんいます。昨年9月のブログに書きましたが、この三種、同じ河川では微妙な力関係で棲み分けがされてるらしいです。綺麗なオイカワのオスが入りました。婚姻色も全盛期はもう少し後でしょうが、かなり色が出ている男前のオイカワです。婚姻色の出た魚がもう一匹。この魚も底物の [続きを読む]
  • 子ガメの一年
  • ちょうど、昨年の今頃、うちのイシガメのデカちゃんが卵を産みました。卵を産んでちょうど一年になるので、子ガメの一年を振り返ってみました。産卵から2カ月くらい経つと、子ガメが次々に誕生!??オッス????♂?んっ?E.T??生まれた直後は甲羅も柔らかく弱々しい。お腹の穴が閉じるまでは水苔の上での生活でした。水槽に移してからも、御飯をたくさん食べて順調に育ちました。2カ月ほどで4センチ弱に成長。ここまで来た [続きを読む]
  • 少し遅めの潮干狩り
  • ゴールデンウイークの自由気ままな日々のあとは、ここ数年なかった程の忙しい一ヶ月でした。ようやく自由な時間が取れるようになったので、やや時期遅れの潮干狩りに行ってきました姫路の少し西の新舞子海岸。今日が今季最終日の様です。この日は10:30開場。ここの貝は自然発生ではなく、閉場時に貝を撒いてるので、1〜2時間程で大部分を取り尽くされてしまいます。開場と同時に一斉に、こっちでホリホリ、あっちでホリホリ。み [続きを読む]
  • 誰の子どもでしょう?
  • 私は誰の卵でしょう?俺だよ。俺!俺の子だよ〜。僕らは誰の子どもでしょう?見えない?もう少しアップ。私たちの子どもよ〜まだ赤くなってないけどね〜。僕のお母さんは隣の水槽に住んでいます。お母さ〜〜んん? 呼んだ?お母さん!半年ぶりだね。僕たち大きくなったでしょ。 半年前はこんな大きさだったんだよ背中に乗せてくれるの?ありがとうお母さんは優しいねドシドシドシドシ???あれ〜〜〜〜!・・・・お [続きを読む]