dancing houce ちきちきばんばん さん プロフィール

  •  
dancing houce ちきちきばんばんさん: 木島平のダンスの宿
ハンドル名dancing houce ちきちきばんばん さん
ブログタイトル木島平のダンスの宿
ブログURLhttp://www.chikibang.com/
サイト紹介文日本屈指のダンスの宿、公式ブログです。合宿の様子や、ヤギとすごす田舎暮らしの様子などぼちぼちと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/03/01 13:27

dancing houce ちきちきばんばん さんのブログ記事

  • 2017年夏季 ダンス合宿 獨協大学競技大学競技ダンス部
  • いよいよこの夏ダンス合宿シーズンの締めくくり。独協のコンペとコンパの模様です ずらっと並んだ踊り子達。ちなみにこの年の新人ダンス合宿参加者は40名近くいたそうです。 それでも20組近いペアがいたかというとそうでもないのはなぜかといえば、圧倒的に男性が少ない業界だからでもあります。 競技ダンス、それは密林の奥にある、伝説のアマゾネス村並みに男性が少ない世界。男であるというだけでそれなりの価値を見出 [続きを読む]
  • 2017年夏季 ダンス合宿 獨協大学競技ダンス部 〜素敵なOB訪問〜
  • ちょっと間が空いてしまいましたが、獨協大学の競技ダンス部の合宿模様、その三です。 ちきばんにてダンス合宿を行う大学の大半は一週間という長期にわたって合宿を行います。一週間ひたすら文明から隔離されて赤い靴を履かされ、焼けた鉄板の上で踊り続けるような生活が続いていると、徐々に集中力も途切れて、疲れも出てきたりします。 しまいには幻覚、幻聴の類が発生する、満腹中枢が破壊されていくら米を喰っても満た [続きを読む]
  • 2017年 夏季ダンス合宿 独協大学競技ダンス部 その2
  • 独協大学競技ダンス部夏合宿。今年の夏の最後の大きな合宿であり、しかも最大最長。一つの大学で90名近いダンサー達が一週間踊り狂う訳でありまして、まさしく今年の夏のラスボスといった趣の合宿になります。 王位継承サバイバルデスマッチでいうところのきん肉マンスーパーフェニックスであり、始祖編で言う所のあやつマンとかザ・マンとかいわれてるあの人であり、初期ギャグ編で言う所の筋骨マンことしゃれこうべにな [続きを読む]
  • 2017年夏季ダンス合宿 独協大学競技ダンス部 
  • 外語大競技ダンス部ダンス合宿が無事に終わり、間髪いれずに今度は独協大学のダンス合宿が始まります。入れ替わり立ち代りで息つくひまもありゃしませんが、生活のため、そしてヤギの冬場のえさ代を捻出するためにも仕事の手を休めるわけには行かないのです。 ホント、海辺に生まれて目の前に黒々と口をあけた磯にダイブ。適当に素もぐりしてやれあわびだの伊勢えびだのラブカザメだのとっ捕まえて、適当に市場や観光客に売 [続きを読む]
  • 2017年夏季 ダンス合宿 〜吹奏楽の練習だってできちゃのだ〜
  • 東京外語大のライス合宿ダンス合宿が粛々と日程を消化していくなかで、並列して高校生の吹奏楽の合宿を受けるようになりまた。ダンス用の体育館ですが吹奏楽用として使えなくはない。 空と大地があれば人は生きていけるように、床と鏡があればダンス合宿ができるように、とりあえず椅子と天井があれば吹奏楽もできるのでしょうか。この椅子の調達がなかなか大変だったりしたのですが、とにかく六十人の高校生による大編成吹奏楽 [続きを読む]
  • 2017年夏季 ダンス合宿 〜一橋、専修大学まとめ〜
  • あれ、もう終わりかよ。基本的にティーパックマンとカナディアンマンの話しかしてないじゃん そんな声が聞こえてきそうですが仕方ないのです。だって忙しすぎて殆ど写真撮ってないしつかえそうな写真全部つかっちゃったし。 トップ画像は困ったときのティーパックマン。なんというかじわじわ愛着が沸いて来るキャラでもあります。惨殺されちゃったけど(ネタバレしちゃった・・・・) ダンス合宿なので綺麗なポージングの所とか [続きを読む]
  • 2017年夏季ダンス合宿 〜専修大学競技ダンス部〜
  • 一橋競技ダンス部の合宿から一日遅れで始まったのが専修大学競技ダンス部でございます。この一週間は二校並列で合宿を行う事になります。 地下ホールと、一キロ離れたダンス用体育館の両方を使ってのダンス合宿。実質忙しさ的にはこの二校で行われる一週間がピークを迎えるわけです。二校あわせて90名を超えるダンス合宿が一週間続く、というのは実に久しぶりな訳であります。 まだまだバブルの残滓、学生たちの人数もお財布 [続きを読む]
  • 2017年夏季ダンス合宿 〜一橋大学競技ダンス部の模様〜
  • さて。千葉大、シロカノとちゃくちゃくと日程を消化していく2017年の夏季ダンス合宿です。ちなみに前回の書き込みからしばらく更新が途絶えていたのは、夏合宿の仕事が終わりていざ、残務に取り組もうとしたその矢先、首に抱えた時限爆弾が今年も炸裂したからであります。特殊傭兵部隊、眠れる羊(スリーピングシープ)で雷神と呼ばれていた時代に、とある作戦遂行中に爆発に巻き込まれ、脊髄に爆弾の破片がめり込んでしまいます [続きを読む]
  • 2017夏季ダンス合宿 〜千葉大学競技ダンス部 その3〜
  • 早くも千葉大学ダンス合宿最終日になってしまいました。足の小指のせいでろくに練習場に顔を出せなかったのが悔やまれますが仕方あるまいて。 それでも痛む小指を引きずって何とか練習場にたどり着いてみると、盛大な掛け声とは裏腹になにやら不思議な雰囲気。 なぞの筋トレの図。どうでもいいけれど右の男子ペアの二人、WITH BE に似ているような気がします。合宿中ずっと気になっていました。 こちらはプランクですね [続きを読む]
  • 2017年 夏季ダンス合宿 〜千葉大学競技ダンス部その2〜
  • おはようございます。今日も夏季のダンス合宿の模様をお送りいたします。 SEO的にも本当は毎日更新したいのですが、このところ色々とトラブルが続出していてなかなかパソコンに向き合う時間が取れません。何もこのお盆の時期にボイラーが壊れなくても・・・・(涙) あとボイラートラブルのどたばたで足の小指を柱にぶつけてしまい悶絶すること約五分。 それでも館内トラブルからこうむる若干の不便も笑顔で対応してくれた千葉 [続きを読む]
  • 2017 夏季ダンス合宿 東葛飾高校その2 
  • おはようございます。日本が誇るダンス合宿の至宝、一度踊れば「まるでダンスの宝石箱やぁ!」と叫びたくなる宿、ちきちきばんばん スタッフ渡辺です。 7/29日、東葛飾高校ダンス部の合宿も好評のうちに幕を閉じました。少女と、一握りの少年達(達というか男子部員は一人しかいない層なのですが)の笑顔は合宿が充実した物だったからなのか、それともろくにポケモンもでない奥信濃の辺境の地から文明圏に帰還できる喜びから [続きを読む]
  • 2017 夏季ダンス合宿一発目 東葛飾高校ダンス部 
  • また久しぶりの更新になってしまいました。迫りくる合宿シーズンと日に日に重くなる胃の痛みにおわれ、PCの前に座ろうとするとまぶたが痙攣してしまったのが今回の言い訳でございます。実際に合宿がはじまってしまえば後は頭を空にしてただただ無心で働くばかりなのですが、こればかりは何年経っても慣れそうにありません。色即是空・・・ さて、今年一発目のダンス合宿は、初めてのお客様、東葛飾高校ダンス部の皆様です。 ち [続きを読む]
  • HPリニューアルのお知らせ
  • ちきちきばんばんHPへようこそ☆現在リニューアル中につき、もろもろリンクが機能していません。徐々に公開していきますのでご了承を [続きを読む]