pumpkin さん プロフィール

  •  
pumpkinさん: ガーデニングビギナーが始めるゆる〜い庭ライフ
ハンドル名pumpkin さん
ブログタイトルガーデニングビギナーが始めるゆる〜い庭ライフ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/pumpkinsets/
サイト紹介文50代で始めた庭の改造。非力なビギナーだけど、理想の庭目指してがんばってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/03/01 21:15

pumpkin さんのブログ記事

  • 待ちに待った百花繚乱
  • まずは5月20日の庭を、ご覧ください。それから2週間後の今日、同じ角度からの画像です。緑一色だった庭が、あっという間に色とりどりに変わってます!反対側からも。まさに百花繚乱じゃないですか?今年は春の植栽が遅れて、どうなるかと心配したけど、無事に華やかなバラの季節を迎えられました。ただ残念だけど、バラの盛りは過ぎたみたい。群舞の花色が黄色味を帯びてきて、花弁が傷んだり、散り始めたバラが、チラホラと出 [続きを読む]
  • 雨は大事だけども
  • 昨夜は一時強い雨が降りました。昨日はきれいだったゴールデンボーダーが、朝見てみたら、倒れて無残な姿に。枝が細い割に花数が多いタイプは、雨には弱いですね〜。この後、株の周りに張ってあった倒伏防止のワイヤーを、もっときつく締め直して、なんとか起こしました。同じタイプの群舞も、ダラ〜ンと枝垂れ桜状態。でも花枝の先が、ブドウの房みたいできれいかも。植物の生長に雨はとっても大事だけど、バラが咲いてる間は降ら [続きを読む]
  • いきなり蚊が大発生
  • 今日の1枚目の画像は、3月終わりに種蒔きした、ボーダーガーデンの花たちから。オレンジ色はカリフォルニアポピー、後ろの細いのはリナリア。そして見えないけど、リナリアの後ろにはポピーが育ってます。寒冷地の春蒔きは、ちょうどバラと開花のタイミングが合って、いいかもしれないわ。リナリアたちの横にあるゴールデンボーダーが、満開を迎えました。どの角度がきれいかなとカメラを覗き込んでたら、あっという間に周りに群 [続きを読む]
  • DIYはできません
  • 物置小屋の横の、お気に入りのジギタリス。アプリコット色の花数が増えてきて、オルレアといい感じにコラボしてきました。でも花がきれいになる程、後ろのブロック塀が汚く見えますね…。この画像なんかもそう。塀が板塀だったら、もっと花や噴水が引き立つのに。皆さんのブログを見ると、こんな時はササっとDIYして作っちゃってますよね。でも私は小学生の時から、木工が大の苦手!ノコギリやペンキ塗りを想像しただけで、ゲッソ [続きを読む]
  • 最後のバラも開花です
  • 2018年のバラの開花、最後はノヴァーリスでした。ノヴァーリスは、黒星病にとっても強い丈夫な子です。花の色形も美しくておススメですよ〜。買って2年目のピエールドゥロンサールも、昨日無事に開花しました。でもまだ枝が短くて下の方に誘引してるから、しゃがまないと花のお顔が見れません。そしてその角度で撮ると、駐車場の自転車が写っちゃう。面倒くさがりの私は、撮影のためにいちいち物を移動しません。こういうとこ [続きを読む]
  • こういう景色を待ってました
  • ボーダーガーデンの奥、物置小屋の横の、モーリスユトリロが開花してました。後ろ向きに咲いてたから、周りのオルレアをかき分けて、バラの奥の塀際に回ってパチリ。ここは植物を踏んじゃうから、滅多に入らない場所です。写真を撮り終えて顔を上げたら、こんな景色が目に飛び込んで来ました。うわ〜、色んな色が溢れてる〜!もちろんまだまだ咲いてない花があって、最盛期には程遠いんだろうけど、1週間前の緑の庭に比べたら、感 [続きを読む]
  • 乙女なバラのクリスティアーナ
  • ここ数日の暖かさで、毎日ポンポンとバラが咲き出してます。うちのバラ13品種の内、咲いてないのはあと3品種。週明けくらいには全部開花するかな?今日はバラの、クリスティアーナを紹介してみましょう。巻き巻きの濃いピンクの花弁の周りを、淡いピンクの花弁が取り囲んで、色も形も乙女なバラです。香りもいいですよ〜。こう書くとまるで、お気に入りのバラみたいですよね。でも地植えの場所がないのと、(鉢植えは減らしたい [続きを読む]
  • いい季節になってきました
  • 今日は朝から爽やかな風が吹いてます。バラも次々咲いてきて、いい季節が始まりましたね〜。緑一色だったうちの庭も、撮る角度によっては、こんなに華やかになってきました。日に日に花数を増やしてる、群舞(ぐんまい)のスクリーン。なんの知識も無いままに、一番最初に買ったバラ。タグの花の写真を見て選んだけど、実物はそれ以上にかわいくて、しかも丈夫でトゲ無しお手入れ楽々。3年たった今も、あの選択は正しかったって思っ [続きを読む]
  • 修景バラのゴールデンボーダー
  • 今日は修景バラのゴールデンボーダーに、スポットをあててみましょう。修景バラと言うだけあって、沢山のつぼみがつきます。ただそれに対して、枝がちょっと長すぎなんですよね。だから花が咲き進むと、重みでベローンと枝が垂れてきちゃいます。対策に株の下の方をワイヤーで括って、後ろのフェンスに留めてるけど、もっと咲き進んだら、これ1本じゃ足りないかも。もうちょっと短い枝だといいんだけどねぇ。お花は小さなレモンイ [続きを読む]
  • バラが咲いた
  • うちの庭のバラが、やっと咲き始めました。今年の開花は早いかと思ったけど、去年より3日早かっただけ。一昨年よりは、なんと10日以上遅れました。つぼみがふくらんだ頃に、寒い日が続いたからかな?それでは、咲いたバラをいくつかご紹介しましょう。1番早かったのは、バーガンディアイスバーグ。どう撮っても色が飛んじゃう、アレックスレッド。うちのバラには珍しい、巻き巻きタイプのクリスティアーナ。大のお気に入りの、 [続きを読む]
  • なかなかバラが咲きません
  • またまたご無沙汰してました。まずは今日の庭からご覧下さい。最後に更新してから10日以上たったのに、あいかわらず緑一色の庭です。どうしてかって言うと、バラたちがまだ咲いてないんですよ。1番開いてるのでこれくらい。私の中では、まだ初開花にカウントされませんね〜。バラが咲けばこの緑の景色が、ガラッとカラフルに変わるはず。だから本当は、咲いてからブログを更新しようって思ってたんですよね。でも長く更新しない [続きを読む]
  • 今日のレンガ花壇
  • 現在の気温10度。寒い風が吹き抜けて、まるで3月に逆戻りみたいです。急激に上がったり下がったりのこの気候にも、だいぶ慣れちゃったけど、植物たちはどうなんでしょうね?昨日に続いて、今日はレンガ花壇を紹介してみましょう。レンガ花壇は大雑把に、全部で7つの区画に分けてます。まず目に飛び込んでくるのは、タイムロンギカウリスのピンクのカーペットの区画。ビッシリ咲いた花は、雨に濡れても見苦しくなりません。花の [続きを読む]
  • 今日の東花壇
  • 今日は東花壇に、スポットを当ててみましょうか。数日前に、黒チューリップは全部終了。また球根を採りたいから、枯れるまで抜かないでおきます。チューリップの後ろは、東花壇の今の主役の、アリウムパープルセンセーション。自家採取球根だったけど、ちゃんとまん丸になってくれました。その隣には、冬の間にタネ蒔きしたリナリア。まだ咲き出したばかりだから、これからもっと花数が増えていくはず。写真写りは悪いけど、こうい [続きを読む]
  • シラー、ヒヤシンソイデス、ブルーベル
  • 今日も一日パッとしない天気。一時ちょっとだけ晴れたけど、気温も低くて長く庭にいられませんでした。今朝の庭。昨日のブログで、スカスカでつまらない庭って書いたけど、こうして見ると悪くないんじゃない?あと半月もすると、14本のバラも咲き出すし、うん、いじけることないわ!…と、自分で自分を励ましてみたりして。今日のブログのタイトル、「シラー、ヒヤシンソイデス、ブルーベル」。3つの花の名前じゃなくて、全部同 [続きを読む]
  • ガーデニングは競争じゃないのに
  • 昨夜から降り続いた雨が、だんだんと弱くなってきました。土がカラカラだったから恵の雨だけど、茎の細い植物が倒れるのは困りもの。これは昨日の姿の、種まきっ子のリナリア。部屋の中から覗いてみたら、見事に地面に突っ伏してました。支柱をした方がいいんだろうけど、こういう儚げなタイプには、あんまり付けたくないのよねぇ。なぜかこの春は、ガーデニングをやる気が起きません。そんなときに娘に言われた言葉。「お母さん最 [続きを読む]
  • ほころんだバラのつぼみ
  • 去年は薬害が出るほど、何回もやったバラの消毒。今年はそばに野菜を植えてるから、ほとんど無農薬で育ててます。そのせいなのか、毎日バラゾウムシの被害に遭いまくり。目をさらにしてつぼみを見つめて、今日は5匹やっつけました。そんな風に凝視して気づいた、ピエールドゥロンサールのつぼみ。ほんのちょっとほころんで、中の花びらの色が見えてます。わぁ!ひょっとして、これが開花一番乗りになるのかな?それとは反対に、次 [続きを読む]
  • プレッツ1歳になりました
  • ブログを読んでると、あっちでもこっちでも、バラが満開になってますね〜。我が庭のバラの進行状態は、1番大きいアレックスレッドのつぼみがこれくらい。1番遅いノヴァーリスは、まだつぼみらしき物も見えてません。でも去年に比べたら、1週間以上は早い生長。つるバラ群舞もプックリしてきたから、アレックスと、どっちが一番乗りになるかな?ところで今日5月1日は、我が家のアイドル猫のプレッツ(プレにゃん)の、1歳のお誕 [続きを読む]
  • タイムロンギカウリスが満開に
  • 昨夜は風が強かったのか、朝庭に出たら、バラのシンギンインザレインの鉢が倒れてました。お昼にもまた倒れたから、鉢の周りをレンガでブロック。いい感じに葉がワサワサ繁ってきたから、風の抵抗を受けるようになったのね。でも伸び始めたつぼみが、1本も折れなかったからよかった〜。花壇と軒下の間に植えてるタイムロンギカウリスが、満開を迎えました。モコモコの花がいっぱいで、かわいい〜。でも不思議なのが、こするといい [続きを読む]
  • 次はアリウム
  • 大型連休の初日は、いいお天気でスタート。皆さんはどこかへお出かけですか?うちは家族全員祝日と無関係なので、いつも通りの生活を送ってます。ピカピカ輝く植物たち。黒チューリップの花弁の端が、ちょっとよれ始めてきました。大好きなポールシェラーも、そろそろ終わっちゃうんですね…。その代わりに、後ろに控えるアリウムが咲き始めました。でもまん丸ネギ坊主になるのは、まだ数日かかりそう。今年のは自家採取の球根だか [続きを読む]
  • 少しずつだけど花が増えてきました
  • ボーダーガーデンの端っこに、ひとつだけ出てたネモフィラのこぼれダネ苗。果たして大きくなるかなと心配してたけど、無事に花が咲きました。でも日当たりがイマイチなのか、すでに少し徒長気味です。ネモフィラはかわいいけども、私には使いづらい花。株が暴れるタイプの植物は、上手くまとめられません。雨が上がって、今日は快晴。写真に撮ると改めて感じるけど、右のボーダーガーデンがとっても寂しいですね。種まきっ子の芽は [続きを読む]
  • 今年のスイセンもおしまい
  • 昨日今日と雨が降ってます。庭がカラカラに乾いてたから、植物たちも喜んでるみたい。この雨がやんで気温が上がったら、またグッと生長を始めるんでしょうね。雨に濡れる黒チューリップが、美しいです。天気が崩れる前に、終わりかけのスイセンの、花柄を摘みました。これで今年のうちの庭のスイセンは、全部おしまい。球根を太らせて、来年また咲いてもらいましょう。器用に自分のシッポに、じゃれつくプレにゃん。(布団カバーの [続きを読む]
  • ラストのチューリップも咲き出して
  • 昨日に続いて今日も夏日です。日差しが暑いのを通り越して、痛いくらいでした。今年のうちのチューリップ、ラストの品種が咲き始めました。品種名なしの、10球199円の激安球根。白色って書いてあったけど、どう見ても淡い黄色ですね〜。咲き進むと白くなるタイプかな?最初に咲き始めた原種チューリップは、だんだん終わりになってきました。もうほとんど、花柄を取った方がよさそうなのばかりです。でもせっかくタップリのお [続きを読む]
  • 忘れな草とバラの赤ちゃんつぼみ
  • 青空じゃないけど、今日も日差しがタップリです。お日様を浴びる忘れな草と、まわりの細い葉はニゲラ。忘れな草は買ったタネを蒔いたのだけど、発芽も生長もあまりよくないです。これが唯一咲いてる株で、他はまだつぼみも見えてません。ひと枝の中に、青とピンクの花が混じってますね。土壌のpHのせい?それとも忘れな草ってそういうものなの?原因はわからないけど、とってもかわいいです。うちよりもっと南に住んでる方たちの [続きを読む]
  • 最後の原種チューリップが開花
  • 天気予報通り、今日は朝から晴れました。青空にお日様、やっぱりいいですね〜。うちに4品種ある原種チューリップのラスト、バタリニーブライトジェムが開花しました。原種チューリップを栽培して3年、毎年同じく、クルシアナ2品種→ライラックワンダー→バタリニーの順番で咲いてます。バタリニーの特徴は、なんて言っても、花が咲いてから茎が伸びてくこと。咲き始めはこの通り地面スレスレだけど、最終的には隣のライラックワ [続きを読む]
  • 輝くチューリップ
  • 一昨日はまだ薄紫でつぼみも固かった、黒チューリップのポールシェラー。早くも真っ黒な花びらが開き出しました。実物はもっと濃くて黒に近い色。光を浴びるとキラキラ輝いて、とっても美しいです。今日は晴れたので、原種チューリップたちの花びらも全開に。こちらもお星様のように輝いてます。黄色のクルシアナは、横から見ると、まるで別の花のような顔ですね。一本で二度おいしいチューリップかな?今年はムスカリとの共演が上 [続きを読む]