t.ken(ペンネーム 田山健) さん プロフィール

  •  
t.ken(ペンネーム 田山健)さん: t.kenの「オーディオの実験室2」
ハンドル名t.ken(ペンネーム 田山健) さん
ブログタイトルt.kenの「オーディオの実験室2」
ブログURLhttp://audioweb2.blog.fc2.com/
サイト紹介文以前の「オーディオの実験室」は古い情報です。部分修正では対応できなくなり、ブログを作り変えました。
自由文以前のBlog「オーディオの実験室(http://audioweb.blog.fc2.com)」は古い情報となりました。部分修正では対応できなくなりましたので、ブログを作り変えました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供766回 / 365日(平均14.7回/週) - 参加 2016/03/01 23:07

t.ken(ペンネーム 田山健) さんのブログ記事

  • 六甲山でLUMIX「DMC-GF3」のテスト
  • 所用で神戸の近くまで行ったので、六甲山でルミックスのテストをしてみた結果です。念のため繰り返し書きますが、今のLUMIXとは写真の描写が全く違う、気がする。まだ全然コツが掴めていないけれど、思っていた以上の解像度はありそう。色の再現性は、未だ未知数。1番のメリットは、バッグの中に入れておいても良いと思えるサイズと軽さ。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「STAP特許」に拒絶査定
  • オボがSTAP特許で一儲け、という話なんだと思うが、審議官よくやった。https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20180223-00081916/そもそも、軽微な話なら、審議官がtelくれます。w「こんな感じなんで、これくらいにしてくれたら通せますけど」って。そもそも、オボの「several spleen」を医学的見地から認めることになるんなら、特許庁の審議官も落ちぶれた、ってことになる。「拒絶査定」は当然だ。ところで、ネットで [続きを読む]
  • 悲しむ心は「飯のタネ」
  • おいら、は◯だ の詐欺も気に入らんけど、そもそも、霊能者、霊視、透視、超能力という類の詐欺師ども全てが気に入らない。あいつらは、「困る人が飯のタネ」です。アドバイスもデタラメで、相談者がもっと困るほど、さらに金が舞い込んでくるという、ゴミの中のゴミであり、クズの中のクズという職業(詐欺師)であるからだ。スムーズに流れに乗れば、そのまま幸せ一直線であるにも関わらず、横槍を入れてボロボロに破壊するのが、 [続きを読む]
  • 人間と羊のハイブリッド
  • メモです。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180221-00010001-nknatiogeo-sctchこのブログには、オーディオではない別の目的で訪れている方々も、結構いらっしゃる。あえて「ヒツジ」を使っている理由は、体内ウイルスの不活化が主な目的だからだ。以前書いたように、「メーと鳴く動物の肉は半生で食べちゃだめだぞ」の意味が、これを指している。一部の動物は、体内に存在する内在性ウイルスが"Viral Particle(ウイル [続きを読む]
  • 「オーディオアクセサリー誌 2018 Spring 168号」を買いました。
  • 今回は、発売日に入手。まさに、おいらが言おうとしていたことが書いてある、素晴らしい168号になっているな。さて、そんなことよりも重要なのは、p.34の最下段だ。むらい君の紹介文に「仲間たちのネットワーク作りにもいそしむ」と書いてある。ASC(アコースティックサウンドクラブ)というグループがある。むらい君は、そこのメンバーであり広告塔だ。10年以上前、ASCは、当時メンバーのゴ◯ド氏などとグチャグチャになって酷く揉 [続きを読む]
  • オカルトが主流じゃなくなって、ごめんなさいね。
  • そもそも、オカルトオーディオのメッカは東京なんだが、東京では「科学的根拠を伴わない製品の広告や販売は、条例で禁止されている」わけだ。好き嫌いの話をすると、おいらは、真実は好きなんだが、全く効果がないオカルトは嫌いっていうか、生理的拒絶感っていうより、条例通りの詐欺なんで、買わない方がいい。逆に、オカルトを自称しながら、明らかに何らかの物理的処理してるやろ、という商品もあるけどな。「夢と希望を(価格 [続きを読む]
  • 「400万円貰いました」
  • で、世間の反応は大変なことになっているんだが、https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180219-00000070-sasahi-sociむらい君 と癒着してるオカルト教祖 は◯だ は、「500万円くれたねん」と言って借りパクしたんで、こいつの方が上手(うわて)です。wそんな教祖の製品は、音元やオントモが大絶賛して、全国に被害者多数。wは◯だ は、電話にも出ず、音信不通で借用の時効狙い。wあいつは、知能計画犯なんで、当然だ。は◯だ [続きを読む]
  • 塩ラーメンだけ売り切れ
  • どこかのブログが塩ラーメンをネタにしたら、塩ラーメンだけ売り切れだ。w大型店舗2箇所回って、塩だけ無かったから諦めた。まったく本当に迷惑な、って思うんだが、おいらの極小ブログ同様、ネットの影響なんて現実世界に反映されないから、たぶん気のせいだ。おいらの経験では、せいぜい週刊誌がこぞって取り上げて、線量偽装が全国ニュースになってしまって、数値の改修(校正)を行なわざるをえなくなった程度の微々たる話なんで [続きを読む]
  • 刺激に慣れる
  • という生体防御反応が備わっているんだが、1回目、落ちると聞いてた橋を渡ったら、マジで落ちた。(超ショック2回目、また今回もか、まあいいや。(あまり気にしてない3回目、だから?(全く気にしていないという感じで、まあ、それがおいらの性格なのかもしれないが、橋を通りたかったら落ちてでも通るという考え方なんで、そんなものです。そんなことよりも、欲しいものを手に入れるとか、目的を達成する方が重要だ。さて、刺激に慣 [続きを読む]
  • Panasonic「LUMIX DMC-GF3」+「LUMIX G VARIO 3.5-4.5 14-42mm ASPH」試写インプレ
  • 昨日の昼に撮った。微妙にピントがズレてる感あり。23点オートフォーカスの精度か?中古レンズの品質か?たぶん、「1点AF」でカッチリ描写する、気がする。でも、確実に言えるのは、現行品のLUMIXと画質が違いすぎることだ。何年か前に、「越えられない壁」を超えたくらい違うと思う(両方を使った感想では)。逆立ちしても勝ち目が無いけど、まあ、おいらは「GF3」がいいです。ポイント消費目的とは言え、買っちゃったんで。一応 [続きを読む]
  • 来るもの拒まず
  • が、おいらのスタンスで、来る者は拒まない。そのスタンスが大切だと思っているからだ。見てれば分かるんだが、やましい奴は来れない。wやましくなければ、堂々と来ます。って、普通のことか。極一部、オーディオ業界には「見られたくない」という感じで逃げ回る輩がいる。表向きはキレイに装っていても、裏は違うんだろうなぁ、、、なんて思ったりするんだが、そのような二面性こそ、おいらがキライとするものだ。 [続きを読む]
  • オカルトセミナーは、パクった情報の寄せ集め。
  • まあ、オーオタの何人かは、「りゅーけつ」という88万円、188万円の結界グッズを買ったんだろうが、教祖の結界は「借金取りからも逃げれなかった」というわけで、自己破産。w会社をいくつも潰してるので、会社潰しのプロです。wwさて、そんなジジイが、なぜ「スピリチュアルなのか?」という話なんだが、スピリチュアルの情報源は、そこら中にあるからだ。寄せ集め+元ソニーのM原が調べた結果を丸パクリしたのが、オカルト教祖の [続きを読む]
  • King of 酷道425線
  • まれに話題になる和歌山の425線https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000003-withnews-l30&pos=1そもそも、紀南の海岸線を走る道路も42号線で、ここは上空からヘリに監視されてる時があるんで、別の意味で「死」に近い。w記事に「走行距離32万kmの酷道マニア」と書くから凄そうなんだが、おいらですら30万km走ってる。だから、全然凄い距離じゃない。425号線の最恐ポイントは、豪雨の翌日に和歌山県十津川市の「昴の郷」 [続きを読む]
  • 出版社が、また一つ消滅
  • KKベストセラーズの話なんだが、http://news.livedoor.com/article/detail/14309590/一度だけ、必要に迫られて一冊だけ読んだ記憶があるが、おいらの文才無き駄文や、上品さのかけらも無い直球勝負の文言に、書籍を読み漁ったという知的感は皆無であるから、おいらが本を読んでいないことは明白だ。オーディオの業界雑誌も、段々と刊行期間が延びているんだが、休刊の一歩手前じゃなくて、廃刊寸前、かもしれないが、オーディオ製 [続きを読む]
  • 空から降るウイルスは、想定の1000倍以上だった。
  • という興味深い話がある。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00010004-newsweek-int&pos=1と言うが、厳密に言うと、ヒトも動物も、遺伝子の大部分がウイルスです。高い病原性と感染性と致死性が無いから、問題ないだけで。そもそも、そのウイルスを完全に止めると死んじゃうわけだ。正しく言うと、ウイルスが死ぬんじゃなくて人が死んじゃう。共存や共生関係では無く、「彼らによって、私どもの体は造られ、生きて [続きを読む]
  • 「死後のことを考えたデジタル終活」
  • オーディオに金を使う人は60代まで、と言われていて、70超えたら整理に入るという。まあ、おいらは気が向いたんで整理してるけど、片付けても片付けても、次から次へと増えていく。おいらの使ってる専門書なんて誰も要らない、論文も要らない、さあ、どうしよう・・・という話だ。突然死んだ夫のFXで、1000万の追金が必要になった例https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180212-00010008-jisin-soci株の信用取引もそうなんだ [続きを読む]
  • インフルじゃなかった。
  • 美容師の男がインフル感染という経緯で、潜伏期間を考えると怪しかったけれど、4種類全部(-)だった。(-)は、「マイナス、陰性」と言うことが多いけれど、「negative」が論文上は正確な表現になる。誤解されそうだからあまりnegativeと言わないけれど、言葉の認識は「先入観と思い込み」の影響を受けている。まあ、すぐに回復すると思う。やりたいことあるし。 [続きを読む]
  • ブログのアクセス数
  • 「t.kenブログのアクセス数は、どのくらいですか?」って頻繁に聞かれるんで素直に「マイナス7」だったりするので、参考になりませんよ。(苦笑ってお答えするんだが、自分で言うのも変だが、誰も信じてないだろ。wおいら、ブログでは「素直に正直に、直感的にイメージできる感覚を」をモットーにしてるんで多少下品かもしれないが、嘘はついてない。そんなわけで、初公開。おいらのブログアクセス数は「マイナス」です。wなお [続きを読む]
  • 任天堂「ポケ森」のバグ
  • が起きているという話があって、対処法は、言語設定を「日本から英語に変えて、完了」もう一度、「英語から日本語に変えて、完了」そうすれば、ポケ森起動時にアップデートが行われ、起動しないという不具合は解消されるらしい。まあ、そんなことより、おいらインフルっぽい?かもしれないんだが、美容師の子からメールが届いて、「同僚インフルになりました」って。おいらがヘアカットした日に、そのインフルの子も居ただろ。。。 [続きを読む]
  • なんだ、アクアの方針だったか。
  • おいらの修理報告書にも、「リレー交換、調整」のようなことが書いてあって、「オーバーホールという依頼はどこに消えたんだ、このジジイ」って思ったんだが、それがスタンスらしい。30年前のコンデンサーを変えない技術者が、まともに修理できるはずがない。と、当たり前すぎることを考えてしまう。気になるので、yahooで検索してみた結果、以下の通り。被害報告1(直っていない)http://nabe.blog.abk.nu/029被害報告2(直っていな [続きを読む]
  • 山水OH→「見えるところだけクリーニングしよう♪」
  • 嫌な予感がして、オープン♪この基板の裏側を見たい。※保管時はブラケットをかけていたので、OH後のホコリの侵入ではありません。この悪徳業者が「クリーニングは大切です」と書いてある通り、見える基板は、きれいに掃除されてる。配線の取り回しと電子部品の配置が汚いけど。以下は、基板を外した裏側の写真。積もるホコリ・・・コンデンサーを新品に交換してくれなかった件も、性善説では「一個ずつ取り外し、容量チェックの上 [続きを読む]
  • 「だらだら食べ」が肥満予防に
  • って言うけれど、ダラダラダラダラ食ってるのは、うっとおしさ100%です。whttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000039-jij_afp-int現においらは、2分でお昼を買いに行き、1分で昼ごはんを食べる用意をして、1分で食べて、1分で手を洗いディスポ手袋とマスクをつけてエタノール消毒、っていう5分間食事法を続けてたことがあるんだが、太らなかった。wもちろん、レジの前に消費税を加えた合計金額を暗算して、用意してお [続きを読む]
  • Sunsuiアンプをオーバーホールに出した結果→「仕事が汚い」
  • 予想外の展開に唖然・・・「赤丸」は、「はんだカス」です。ハンダを溶かした時に、周囲に飛び散るハンダの粒。導電体なので、トラブルの原因になる。「青丸」は、後述する「フラックス残渣」。汚れに見えるのは、「フラックス」です。ハンダの流動性と接着性を高めるためにハンダにはフラックスが入ってる。この汚れが、基板に残ったフラックスで、「フラックス残渣」です。将来的に、腐食の原因になる。落とすための費用は、洗浄 [続きを読む]
  • バレンタインです。 「阪急うめだ本店」と「梅乃宿」
  • 報道ランナーというニュース番組で、おいら好みのハーフの女子アナが「阪急うめだ本店」で特集してたんだが、3wで20億円分のチョコが売れるそうだ。今年のポイントは、女性も楽しめる梅酒チョコということで、奈良県葛城市の酒造会社「梅乃宿」の女性社長とコラボしたらしい。オーディオ業界は1000ー2000億程度なんで、成長するところもあれば、会社を畳むところもある。むしろ、日本の場合、国内売り上げが重要と言うよりも、「海 [続きを読む]