t.ken(ペンネーム 田山健) さん プロフィール

  •  
t.ken(ペンネーム 田山健)さん: t.kenの「オーディオの実験室2」
ハンドル名t.ken(ペンネーム 田山健) さん
ブログタイトルt.kenの「オーディオの実験室2」
ブログURLhttp://audioweb2.blog.fc2.com/
サイト紹介文以前の「オーディオの実験室」は古い情報です。部分修正では対応できなくなり、ブログを作り変えました。
自由文以前のBlog「オーディオの実験室(http://audioweb.blog.fc2.com)」は古い情報となりました。部分修正では対応できなくなりましたので、ブログを作り変えました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供840回 / 365日(平均16.1回/週) - 参加 2016/03/01 23:07

t.ken(ペンネーム 田山健) さんのブログ記事

  • 電気的に壊れていると、音まで影響を受ける
  • 実は昨年の11月末から徴候があって、12月には確実に異変を感じていたカーオーディオなんだが、この度、完全に直った。原因は、セルモーターの故障(寸前)。バッテリーか?と思いながら、バッテリーを新品交換した昨年12月中旬。AC Delcoバッテリーに交換して、音は悪くなった。この評価は覆ることがない(相対評価の為)が、何をやっても以前(昨年11月以前)とは僅かに違う違和感を残し、月日は経っていった。そもそも、 [続きを読む]
  • Waltz for Debby
  • オーオタにとって、あまりに有名な曲「Waltz for Debby」試聴音源に使われる頻度の高い曲だが、聴くポイントは従来、「拍手」「暗騒音(ドアの音、地下鉄の音...etc)などと言われてきた。敢えて試聴ポイントを挙げるのであれば、ベース(コントラバス)の弦の弾性や音階の正確性、質感、量感などだろうな。「ダイナミックに弾む」、それが指標だ。https://youtu.be/dH3GSrCmzC8https://youtu.be/W3wq7ejawIAにほんブログ村にほん [続きを読む]
  • ノーベル賞のテーマは「PD-1」
  • PD-1、programmed cell death-1のことだが、PD-1のもう一つの働きは、「腫瘍か、非腫瘍か」の選択性に関わる因子かもしれないということなんだよな。細胞の異常増殖自体は問題事象であるけれど、腫瘍か非腫瘍かで、免疫学的機序とアプローチが変わってくる。極論、殺せない癌は、癌じゃない状態にすればいいってことで、まあ、そんなことはどうでもいいか。とりあえず、現時点ではPD-1抗体が効いているんだから。にほんブログ村に [続きを読む]
  • 好みの音
  • 分かりやすく、明確に表現しよう。「好み」っていうのは十人十色の感覚で判断される、究極の主観性である。例えば、村井の親友(癒着で受賞させてもらえる人)の は◯だ の場合、「酔って、窓から嘔吐物を撒き散らす(当時の)女子大生」が好みである。おいらは、そういう品の無い女はご遠慮申し上げるが、好みっていうのはそういうものだ。ずっと言い続けてることだが、人の好みに左右されたインプレなんて信用するなってことだ。おい [続きを読む]
  • やっと逮捕
  • ずっと前に大阪を離れた、って当たり前だろ。こんなにカメラの多い大阪になんて、居るわけない。防犯カメラ、Nシステム、交差点監視システム、腐る程カメラがある。普通に考えて、カメラの無い、人の少ない田舎に逃げる。以前から「自転車で日本一周」系の人相がすこぶる悪いと気にしていたが、本当にワケありのが自転車で徘徊しているようだ。警察内部の内通者、協力者がきっと存在することと、プロファイリングの稚拙さが被害を [続きを読む]
  • 吉澤ひとみ 芸能界を引退
  • 本人からの申し出によるhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000140-spnannex-ent実態は懲戒解雇かもしれないが、引退することで社会的制裁を受けたから交通刑務所逃れ目的かもしれないが、おいらが言ったように、村井より、ずっとずっと良識がある。村井の場合、今回の事故に当てはめれば、事故現場から逃走、携帯、住所、職場を全て変え、別人として生きながら事件の全てを全否定とか、現場検証もせず海外にトンズラ [続きを読む]
  • 「おまえは 吉澤ひとみ か!」って思った。
  • いや、時系列的には「おまえは村井か!」と言うべきなんだろうが、どっちもほぼ一緒。村井というのは、詐欺って、トンズラして、→ツイッターで挨拶したら速攻でブロック&こちらへの中傷系ツイートを繰り返し→別のアカウントで2年後に、再度、再々度挨拶したら、再びブロック→という評論家なんだが、この男、挨拶に「ブロック」を返し、おまけに中傷ツイートを連発した挙句の果てに、当方のブログ等からの「ネタを丸パクリ」を繰 [続きを読む]
  • 地震、来るな、、、
  • 来月7日から半年間、プレート境界の調査を行う。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00000090-mai-sctchプレート境界に水が入り、浮力が発生、亀裂を生む。要するに、誘発であって、巨大化とも言えるだろう。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 旬の期間
  • こんなことを書くと袋叩きに合いそうだが、美人女優として、おいらはハーミオーネコーフィールドとか、まあ、スカリーも美人だけど、やっぱ美人がいいよなって思うんだが、20代の頃の滝クリは良かったが、30代に入ってかなり苦手なタイプになった。ロシア、ウクライナ系美女もそうだが、肌が白い系の美女って、旬の時期が「期間限定」っぽく思えてならない。割合的な意味合いで。機械と人を比べるなよ、という失礼な話だが、「エー [続きを読む]
  • 電気メーターに「カーボンインシュレーター」
  • を装着すれば、さぞかし音質向上が見込めるだろう。まあ、オカルト教祖の信者達は、ブレーカーや電気メーターに「可燃物」を貼り付けたり、意味不明な「お札」を貼り付けているそうであるから、「電気メーターへのインシュレータ−」は、大変な劇的効果をもたらすはずだ。という前置きをしたのにも意味があって、電気メーター(新型:スマートメーター)は、「カーボン」で出来ている。制振対策などをする必要が無いので、気持ち悪 [続きを読む]
  • もはや超常現象レベルの台風
  • って思うんだが、偏西風に打ち勝ち、一回転するのも当たり前、と化した今の台風。ほとんど「超常現象」です。そういえば、超常現象っていうと、「Xファイル」なんだが、オカルト教祖は○だ は、「マイナスが強いから見ちゃダメだ」と言ってた気もするが、あの内容って、何割かが事実に近いとも言う。まあ、"Pentium IV"のCM(日本のテレビで流れてた)でも、地球人と宇宙人が握手するシーンがあって、別に自然なことだと思うけど [続きを読む]
  • 吉澤ひとみ容疑者を起訴
  • 極論、逃げずに反省して、嘘を重ねず、普通に示談してれば略式起訴で済んだ気がするが。芸能人特権の「社会的制裁を既に受け」と情状を汲まれ。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000541-san-sociこのまま交通刑務所行きの可能性も否定できず、生きるも「針のむしろ」って思うところなんだが、(普通はね)スピードの上原もノーダメージが如く生きてるので、きっとこういう人は、人生にとってあまり大きな痛手じゃ無い [続きを読む]
  • 電線からの安全距離
  • 6600V、高圧線(鉄塔)いずれも、生身の安全距離は60cm。災害時、活線(通電状態)の電柱の一番上の電線(6600V)が垂れ下がっていたら。60cm距離で空中放電、即死。工事中に、うっかりヘルメット脱いで死んでる人、結構多いそうだ。今回の台風災害でも、もしかすると。。。あくまでも、高圧線の電気工事は、高耐圧の感電防止ヘルメット/手袋/靴を装備しているから、「電線→身体→地面」の通電をしないだけ。メモです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 理想的なサブウーファーを
  • って思いながら、とある計画を立てているんだが、たぶん、現在「理想的な中低域のリニアリティ」を持つSPは、Technics R1のウーファーだと思う。この部分は、確実にPMCを超えてるんだが、逆に高域はPMCが勝ってる。それに「準ずるレベル」はハードルが高いけれど、Fostex CW250Dの能力は、まあまあだった。まあ、プライベートで東京に行けてないんで、肝心な部分は分からない。というのも、CW250D 1台使用と、CW200D 2台使用の [続きを読む]
  • 「濁った音/歪んだ音はリアル」という説
  • オーディオアクセサリーやボッタ栗ケーブルなどは、良い意味で「濁り/歪んだ音はリアル」という説を裏付ける典型的な商品だ。ストラディバリウスは純粋な木ではなく、金属が含まれているという事実や、複合素材のオーディオケーブルの方が「倍音のようなもの」が多く感じられる感覚、それらと類する意味だろう。本来、オーディオシステムは、「音源のデータを忠実に再現すれば、リアル」な表現をするんだが、設計思想やアクセサリ [続きを読む]
  • レコードプレイヤーの調整方法
  • 元画像は、Panasonic電子カタログより拝借。手順を怠ると、最悪の場合、前述の通り「レコード針が曲がる」んだな、と実感しました。もちろん、これらの調整の目的は、「レコードの溝の中心にレコード針をトレースする」ことであって、音質的に有利なのは当然です。中古レコードプレイヤー付属の「レコード針が曲がっていた」のは、回転による遠心力に引っ張られ続けた結果だと思います。手順4)は、「お好みで」などと説明されるH [続きを読む]
  • 曲がった「レコード針」
  • 中古品なんで、こういうこともあります。おいらは、こんな中古でも、使ってる内に愛着が湧いてきたんで、(音もたいへん変わった)レコードを聴く機会も増えました。「針が曲がる」ということは、横方向に引っ張られたわけです。と言うわけで、次の記事で、「レコードプレイヤーの調整方法」を書きます。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • iPSCで卵子の元、作製
  • とっても凄そうな話に聞こえるけれど、https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00000003-mai-sctchこんなレベルに話じゃなくて、今の時代、「無から大腸菌を作る」とか「細菌を作る」とか、可能だから。ウイルスは、ちょっとややこしいのがいるんだが、難しくないのもいる。人の塩基はちょっと長いんで、例えばミジンコとかなら、「無から」作れる。こういうことに関するイカれたマッドサイエンティスト的な研究者がいて、数 [続きを読む]
  • 大阪も激甚災害に指定されました。
  • まるでランダムに当たる散弾銃のような台風21号の被害は、家の全壊/半壊、木が折れる/根元から引き抜かれる/捻じ切れるという大災害であるにも関わらず、稲は普通に立ってます。極めて異常だ。キレイな場所も破壊され、見るも無残な姿になって、一眼レフの使用頻度が無くなった。「撮るものがある」から一眼レフは生きてくる。買いたいと思う。「これが聴きたい」という曲があるから、オーディオにそれなりの費用をかける。手間 [続きを読む]
  • 構造欠陥と弱点
  • 優れたカメラ(ボディー)にも、致命的な欠陥がある。「構造上の欠陥」だ。ユーザーが何をやっても解消されない、例えば、「背が低い」から伸ばしたい、としても整形外科的に伸ばせる(骨切り術の応用)長さは、タカが知れてる。150cmを180cmには出来ない、それくらい「無理」な話だと理解してくれたらいい。逆に「弱点」というものは、ある程度解消される。もちろん、色々な手法があって、出回っているような内容では無いが。さて、冒 [続きを読む]