はるお さん プロフィール

  •  
はるおさん: お義母さん、出て行って。
ハンドル名はるお さん
ブログタイトルお義母さん、出て行って。
ブログURLhttp://springman0302.blogspot.com/
サイト紹介文念願のマイホームに転がり込んできた義母への愚痴ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/03/03 07:55

はるお さんのブログ記事

  • まさか2。
  • 川谷さんの横にいる女性は、一体誰だろう。川谷さんのプライベート…特に女性関係には一切首をつっこむつもりはなかったのだが、気になって仕方なくなってしまい、僕は自分の買い物に構わず、二人の跡をつけてしまった。二人は終始楽しそうに買い物していた。二人が手に取る商品は、生鮮食品などではなく、洗剤やトイレットペーパー、インスタント食品など。洗剤を手に取るシーンを見た時、もしかして川谷さんはこの女性と一緒に暮 [続きを読む]
  • まさか。
  • こんな偶然ってあるんだなと思ったことがあった。会社からの帰宅途中、妻に「キッチンペーパーを買ってきて」と頼まれたので、僕は二つ手間の駅で降りて、少し大きめのスーパーに寄った。運動不足を解消するため、何個か手前の駅で降りて歩くことがある。今日もウォーキングを、頑張ろうと思っていた時だった。どこかで見覚えのある顔の男性が、スーパーのカートを押していたのだ。川谷さんだった。義母と別れたはずなのに、何で僕 [続きを読む]
  • 破局2。
  • 川谷さんは、何故義母と別れようと思ったのか、いまのところ僕は知らない。というか、別に知りたくない。介入する事で、また面倒くさい事に巻き込まれそうな予感がしている。妻にも首を突っ込まないようにと釘をさしておいた。ただわかることは、我が家には大量の川谷さんの荷物があることだ。この荷物を一体どうするか…頭が痛い。しかも新居の手続きは、もう済んでしまった。加えて建設も始まっている。新居に川谷さんと住む予定 [続きを読む]
  • 破局。
  • 状況が把握できないのだが、義母は川谷さんに、「別れたい」と言われたそうだ。妻から聞いた話だし、妻も詳細はわかっていないのだが、とりあえず川谷さんが義母に別れ話を切り出したのは、確かだそうだ。もとより、人の好いた惚れたと言った話に、首をつっこむ気はないし、それが義母や川谷さんの間の話となるとなおさらだ。義母が川谷さんから「別れたい」と言われたという事実だけをしっかり確認し、それ以上を妻に聞かなかった [続きを読む]
  • 川谷さん不在6。
  • 川谷さんは、我が家に帰らないらしい。昨日本人から義母に、そう連絡があったそうだ。一体どういうことなのかわからないが、妻から話を聞いた所、「詳しくはわからないけど、とにかくそう連絡があったらしい」とのこと。なんだ、電話できるんじゃないか、という半ば飽きれた気持ちと、あの粘着質で人懐っこい性格の川谷さんが、電話1本で我が家に帰らないと伝えてきた事が不気味だった。宗教の関係で帰らないのかと思ったが、そう [続きを読む]
  • 川谷さん不在5。
  • 未だに川谷さんが帰ってこないので、連日の義母の落ち込みようは誰が見てもあきらかだった。まるでお葬式に参列した時のように意気消沈しており、上の空。それにしても谷崎さんは、何故連絡してこないのだろう。連絡ができない理由は、参加している宗教の勉強会の所為なのかもしれない。勉強会に参加中は、携帯禁止とか?だが今時そんな全てをシャットアウトすることなんて、可能なのだろうか。まあ僕にはどうでもいいことだ。川谷 [続きを読む]
  • 川谷さん不在4。
  • 自身が信仰している新興宗教の勉強会だとかで、家を留守にしている川谷さんが、帰ってこないらしい。何でも、義母が知らされていた帰宅日を過ぎても、川谷さんから連絡はなく、音信不通だそうだ。義母の落ち着きのなさの原因が、これでわかった。確かに帰ってくると知らされていた日になっても帰って来ず、おまけに音信不通の状況では、義母も平常心ではいられないかもしれない。義母に同情する反面、僕としてはこのまま川谷さんが [続きを読む]
  • 川谷さん不在3。
  • 昨日から義母の様子がどうもおかしい。完璧主義の義母が家事を全くしなかったし、どうにも落ち着きがない。気がそぞろというか、上の空だ。妻は「ほっときなよ、鬱が再発したんじゃないの」と、まともにとりあっていなかったので、僕も気にしないことにしたが。義母が家事をしなかったので、朝食は自分で作って食べた。普段キッチンに入るだけで義母が怒り出すので、制限なくキッチンに入って自分の食べ物を用意できて、嬉しかった [続きを読む]
  • 川谷さん不在2。
  • 信仰している新興宗教の勉強会だとかで、新居ができるまで我が家に居候している川谷さんは、現在不在だ。心無しか寂しそうにしている義母には悪いが、川谷さんがいないだけで、家の中の空気がいいし、僕の気持ちも晴れる。胃の調子も良いような気がする。先週末は買い物や外食で、長い時間、妻と義母と外を出歩いた。久しぶりに人混みを歩き回って疲れたが、どれも楽しい時間だった。買い物で百貨店に行ったのだが、川谷さんがいな [続きを読む]
  • 川谷さん不在。
  • 川谷さんが信仰している新興宗教は、規律というか、ルールが結構厳しいと思う。まあ僕は新興宗教に一切縁がないし、興味もない。けれども、新興宗教と呼ばれるものは、基本的に規律が厳しいというイメージは持っていた。だが泊まり込みを強制している新興宗教があるのは、知らなかった。川谷さんは昨日から、信仰している宗教の勉学のため、泊まり込みで励んでいるそうだ。川谷さんは、「ちょっと予定があって外泊する」と言ってい [続きを読む]
  • 胃潰瘍が辛い。
  • 胃潰瘍になってしまったが、とりあえずは仕事に行けるようになった。まだ万全とは言い難いが、このまま休む続けるわけにもいかない。今日は大事をとって残業せずに帰ってきたが、仕事がたまっているので、今週末は残業しなければならない。今日は妻がパン教室で、パンを作ってきた。フランスパンとお惣菜パンだ。糖質制限にうるさい義母に見つかる前に、妻と一緒にそれらを食べた。美味しかったが、無理しなければよかった。今、胃 [続きを読む]
  • また胃潰瘍に…。
  • また胃潰瘍になってしまった。今年に入ってから、2回目だ。大事をとって、今日は仕事を休んでしまった。本当は出勤するつもりだったが、上司が「ゆっくり休め」と言ってくれたので、その言葉に甘えてしまった。今日は起き上がる元気がなかったし、食べる元気もなかった。病院には行ったが、それ以外はほぼベッドで過ごした。今もベッドにいる。ベッドでは特に寝ていたとかではなく、仕事をしたり、本を読んでいた。だがあまり集中 [続きを読む]
  • ちょっと理解できない。
  • 昨日の日曜日は、川谷さんが、我が家に荷物を運び入れる日になっていた。義母に「はるおさん手伝ってあげて」と言われていたが、僕が断る前に、妻が断固拒否の姿勢をとってくれた。義母は妻の態度に怒っていたが、今回は反論してこなかった。家に居ては、川谷さんの引っ越しに巻き込まれそうだったので、僕と妻は飼い犬のダンちゃんを連れて日中家を空けて時間を潰した。散歩中、妻と、先日の義父の月命日の時の事が話題に上った。 [続きを読む]
  • 母の気持ち。
  • 新居が完成するまで、自宅の更新を控えた川谷さんは、案の定義母の一声で、我が家に住むことになってしまった。最終的には「新居が完成するまで」という言葉で、いいように言いくるめられてしまった形だ。なんで家主の僕に一言言わず、義母は勝手に決めてしまうのだろう。娘の家は自分のもの、という認識なのだろうか。そしてこれに何の疑問に思わない妻にも、不信感を持ってしまう。ところで僕の母と義母は、新居のことや長男の僕 [続きを読む]
  • 週末は焼き肉に行った。
  • この間の日曜日、義母に誘われて、焼肉に行った。川谷さんは予定があるとかで不在。義母と妻と三人で行くのかと思いきや、仕事で我が家の近くにいた義姉も合流することになった。日曜も平日と変わらずバリバリと仕事をしている義姉は、見ていて心配になる時もあるが、素直にすごいなと思う。義姉は最近、少し太った。まあ太ったといっても、見た目は普通体型だ。だが以前の義姉を知っている者からすれば、確かに太ったと思う。義姉 [続きを読む]
  • 最悪だ2。
  • つい数か月前、川谷さんは我が家の客間で生活していた。が、新興宗教をしていたり、借金をしていると思われる川谷さんを、もう住まわせたくないと思うし、かかわり合いになりたくないと強く思う。それに川谷さんは、どうも遠慮がない。我が家を我が家だと思っている節があり、我が物顔で生活しているところが、気に食わない。だが僕が反対しても、義母が川谷さんを招き入れるのだろうなと思う。そもそもここの家主は僕なのに、何故 [続きを読む]
  • 最悪だ。
  • 今夜、妻が友達と食事に出かけたので、僕は義母に「食事はいりません」と事前に告げ、一人で飲みに出かけた。飲みに出かけたといっても、一杯程度しか飲まなかった。あまり居座る気持ちになれなかったので、立ち飲み居酒屋で一杯ひっかけただけだ。時間を持て余してしまったので、ジムに行き、軽く運動してから、お風呂に入って帰宅した。妻無しで義母と夜を一緒に過ごすのは、最近間がもたないのだ。帰宅後に自室でネットで暇つぶ [続きを読む]
  • 話し合いの結果。
  • 週末は、家族で新居の話し合いをした。数時間にも及ぶ話し合いには辟易したが、今回は実りがある話し合いになった。僕と妻は、今の家を出なくていいことになったのだ。義母が新居を建てることに、変更はない。我が家の隣の土地を購入した義母は、そこに新居を建てる。それは以前から変わらない。この前までは、僕と妻もその新居で暮らす予定だった。今住んでいる家を壊して、新居を大きめに建てる。その新居に、僕と妻、義母と川谷 [続きを読む]
  • 腹のたった朝。
  • 今朝出勤する間際に、玄関先で義母に、「今日話があるから、早めに帰ってくるように。18時頃までに」と言われた。18時頃は、ちょうど会社を退勤する時間である。それに18時ぴったりに退勤できるかどうかわからない。もしかしたら残業があるかもしれないのだ。義母が話があるというのだから、おそらく新居のことなのだろう。すごく重要な話だが、18時に帰宅できるか保証はできない。それに、義母にそんな指図をされる筋合いはない、 [続きを読む]
  • 糖質ダイエット2ヶ月目。
  • ところで、最近糖質制限ダイエットを徹底している義母。もうかれこれ2ヶ月くらい経っただろうか。個人的にやればいいのに、糖質制限ダイエットに興味がない僕や妻にも強制してくるので、毎日つらい。食べることが大好きだったのに、苦痛になる。唯一平日のお昼ご飯だけは、糖質制限ダイエットから解放されるのだが、妻が作ってくれるお弁当にも義母のチェックが入るので、完全に糖質制限ダイエットから抜け出せるわけではない。こ [続きを読む]
  • 週末の様子。
  • 週末に行われた家族会議は、結局義母と義弟の妻の口論で幕を閉じた。やはり義弟の妻は、すごい。義母と互角に口論できるのだから。実の娘である妻や義姉が、義母と口論するのとわけが違うのだ。いや、本当にすごい。口論中、こんな暢気な事を思っていたことは、妻には絶対に言えない。義弟一家は今、妻の実家に住んでいる。それを売り飛ばして、義母が建てようと計画している新居と同じ敷地に、義弟一家は住もうと思っているという [続きを読む]
  • 今週末。
  • 今週末、家族会議が開かれることになった。もちろん議題は、二世帯住宅と義弟一家の引っ越しのことである。開催場所は、やっぱり我が家である。すっかり我が家は、妻の家族の集合場所やら、都合のいい場所になっている気がして複雑な気分だ。もし僕の家族が我が家を都合のいい場所として使用していたら、絶対に妻は機嫌を悪くするだろうし、激怒するだろうし、僕に不満をぶつけてくるだろう。今はこれ以上揉め事を増やしたくないの [続きを読む]
  • 友人からの相談。
  • 友人からメールで相談を受けたのだが、友人が現在交際している彼女が、某新興宗教のメンバーらしい。新興宗教とまるで縁がない友人は、結婚を考えていた彼女が新興宗教に所属しているとわかって、とてつもなくショックを受けている。ただ、不幸中の幸いと言えるのかはわからないが、その彼女自身は自分から入信したわけではなく、信仰している両親が、その彼女が小さい時に勝手に彼女を入信させていたということだ。その彼女が友人 [続きを読む]
  • ごめんなさい。
  • 家に帰るのが、気が重い。家の中の空気が殺伐としており、自分の家にも関わらず、居場所がない雰囲気だ。まあ今に始まった事ではないのだが…。今日は仕事の帰りに、どうしても一人で飲みたくなった。適当に入った居酒屋で、時間を潰した。妻には、嘘をついてしまった。「残業があるから、遅くなる」と言ってしまったのだ。残業といった手前、お酒の匂いを充満させるわけにはいかないので、お酒はほどほどにした。飲んでいるうちに [続きを読む]
  • 語らない義母。
  • 妻の話によると、義弟の妻と会ってきた義母は、とても機嫌が悪く帰ってきたらしい。何も話したくないらしく、妻にも詳細を告げない。その義母の態度は明らかに、義弟の妻が義母に対して何か気に食わない言動をしたということを物語っている。妻からその話を聞いて、ありありとその光景が想像できてしまい、同居の長さを実感し溜め息がでる。そろそろ何を話したのか聞き出したい頃なのだが、義母は一向にその件に関しては口を開かな [続きを読む]