M&M さん プロフィール

  •  
M&Mさん: 気ままに映画を楽しんで〜セミリタイア日和
ハンドル名M&M さん
ブログタイトル気ままに映画を楽しんで〜セミリタイア日和
ブログURLhttp://kimama-cinema.ldblog.jp/
サイト紹介文2017年3月に早期退職。大好きな映画鑑賞や美術館巡りなど、気ままなフリーライフの日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/03/03 20:34

M&M さんのブログ記事

  • セミリタイアすると世の中の動きがリアルタイムにわかる。
  • 退職して昼間家にいるようになって、昼のテレビ番組をみることが増えた。以前の記事にも書いたが、各局の昼番組は、やや報道がかったバラエティー番組といった感がして、朝から夕方のニュース番組までは、同じ内容の繰り返し、ちょっと痛いアナウンサーとコメンテータがわいわいガヤガヤと世間話をしているようなものです。なので、昼はテレビ番組をみる意味もないので消している(にゃんこのためにつけてることもあるけど)ことが [続きを読む]
  • 「共助」の時代は来るのか!?
  • このところの昼番組の話題と言えば、「紀州のドンファン」「日大アメフト部」「5歳女児虐待死」だろうか。わたしが何よりイヤなニュースは、子どもの虐待死事件である。もう、心臓を鷲掴みされるように胸が苦しくなる。特に自ら逃げ出すことができず、ひたすら親の愛情にすがろうとする幼き子の虐待は世の中で一番酷いことなのではないだろうか。小さき人は、親に叱られてもなお、親の愛を求める。それしか生きる術はないのです。 [続きを読む]
  • キャッシュレス時代は必ず来る!
  • 以前の記事でLINE Pay カードを作ったことを書きました。LINE Pay カードを作ってみた残念なことに、最強の2%還元は5月末で終了してしまって、その上、新しいインセンティヴ・プログラムのしくみがはっきりしない、モヤモヤしたものになってしまいました。その内容というのが、LINE Payの利用状況によって「マイカラー」とかいうランク付けをされ、それによって還元率が決まるらしいのですが、その条件がはっきりと提示されてい [続きを読む]
  • 芸術の初夏!?
  • 先週末は、クラシックのコンサートと『プラド美術館展』に出かけてきました。爽やかな新緑と夏を思わせる日差しを受けながら、アートな週末を過ごしました。わたしはクラシックが好きですけれど、なんら楽器を扱うわけでもなく、すごく詳しいわけでもないです。ただ好きなだけ!クラシックのコンサートの方は、チャイコフスキーのプログラムだったのですが、演奏曲の中に『悲愴』がありました。この曲、4楽章で構成されているので [続きを読む]
  • 痴漢被害に年齢は関係ないのか!?
  • 昨日は、映画を観に日比谷へ出かけていましたが、観終った時間がややサラリーマンさんたちの帰宅ラッシュに掛かっていました。(テンションさがるわ〜)日比谷からは、地下鉄に乗って帰るのですが、車内で痴漢っぽい行為に遭遇しました。”ぽい”って書くのは、よくある限りなく黒に近いグレーな行為だからです。車内は、そこそこ混雑していましたが、ギュウギュウ詰めというほどでもなかった。当然シートには座れないので立って本 [続きを読む]
  • 笑顔は最強兵器
  • ラフォルジュルネであるコンサートを聴いていたときにふと思ったことがありました。そのコンサートは、とてもユニークなもので、舞台には2台のピアノが用意されていて、そのピアノを4人、あるいは、6人で弾くというものです。つまり、1台を2人、あるいは3人で同時に弾くわけですね。わたしは、初めて見ました。出演のピアニストは外国人の男性3人、女性1人、日本の女性2人でした。その内の男性2人は、若くて新進気鋭のピ [続きを読む]
  • GWの楽しみ方
  • GW、終わっちゃいますね〜。明日からお仕事の皆さん、今日は自宅でゆっくりして、遊びの疲れを癒しておいてでしょうか。サラリーマン時代は、GW終わると、めちゃテンション下がってましたけどね〜(笑)次のお楽しみは、夏季休暇までないんですよねわたしは、毎年GWは、どこへも出掛けず、基本、車やサラリーマンの少ない東京で遊びます。ほぼ芸術週間という感じで、コンサート、美術展、映画などで楽しみます。今年も恒例のラ・フ [続きを読む]
  • 可愛いイレーヌ『ビュールレ・コレクション展』
  • 先週のことですが、国立新美術館で開催されている印象派の絵画展『ビュールレ・コレクション展』を鑑賞してきました。この通称「可愛いイレーヌ」のポスターが目を引きますね。描かれた当時8歳とは思えぬ妖艶さです。ズバリ「美少女」の代表格でしょうか。絵画の中でも最強とも言われています。ギフトショップでも、イレーヌの商品は、飛ぶように売れていました。このイレーヌの絵は、他の印象派系の美術展で何度か目にしているの [続きを読む]
  • リタイヤーの生態〜世の中GWだが・・・
  • 世の中いよいよGWに突入ですね〜わたしは、ややテンション下がり気味になりますけど街中が混雑しますからね。セミリタ生活を始めると、サラリーマン時代とは、行動パターンが全然違ってくるんですよ。まず、夜行性から昼間行動するパターンになります。出かけるときは極力、サラリーマンの皆さんの通勤帰宅ラッシュを避け、なるべく昼間のうちに用事を済ませたり、遊んだりします。とうぜん睡眠時間も十分確保できるようになります [続きを読む]
  • セミリタイア2年目にして想うこと。
  • とうとう期せずしてセミリタイア2年目になってしまった・・・。セミリタイアなのかアーリーリタイアなのか、自分でもわからなくなってきた感がありますね〜(笑)未だに 職業=遊び人 です。一年経ったときの感想はこちらの記事にUPしましたがセミリタイア1周年!!!この一年を振り返ってみると、やはりリタイア後の初年は特別なものがあると感じます。まず、ヤッター!自由だ!と思う反面、やめちゃってよかったのか自分?? [続きを読む]
  • LINE Pay カードを作ってみた
  • (うーん、上手く横長にできないなぁ)SNSでお馴染みのLINEですが、JCBと提携してプリペイド機能のカードを作った。LINE Payカード そこで、いまさらなんですけど、わたしも恐る恐る申し込んでみたんですよ。(恐る恐るってところが、いかにもおばはんくさい^^;)これまでLINEは、友だちとの連絡用としてしか使っていなかったんですが、息子からの奨めと、今時には珍しい2%のポイント還元率に惹かれて作ったんです・・・が、な [続きを読む]
  • 自分を解放していく〜女性編
  • セミリタイアしてからは、時間から解放され(コレ大事!拘束が解けた!)、ストレスから解放され、経済的にも・・・これはやや不安(笑)、その他のさまざまな呪縛から解放されてきた。 好きなことができるゆとりが生まれたし、コーデやメイク、アクセサリーなども自由に装うことができるようになった。改めて自分の好きなスタイルを再認識し、試している。在職中は、やはりラフ過ぎたり、派手めなファッションはNGだったからね [続きを読む]
  • 新鮮だった友だちとの会話
  • 友人とのお出かけが多かった春先。元会社の同僚と食事をしているときのこと。いつも通りの展開で、会社での不満を聞かされていた(笑)わたしは、過去記事でも書いたように、セミリタイアしてからというもの、極端にストレスが減ったため、不平不満を口にすることが無くなっていた。不平や不満、アレどこへ行った?その同僚の話す職場での不満、他の同僚や上司の不満を聞いていたら、同じ会社にいただけあって、その人物の顔が浮か [続きを読む]
  • セミリタイア1周年!!!
  • 昨年の3月末で早期退職して、丸1年が過ぎました。昨年の4月1日は、土曜日で3日が月曜日。 月曜の朝に会社に向かわず、人間ドックを受けにクリニックに出かけていました。(在職中に行けず仕舞いだった)出勤するサラリーマンを横目に、退職した実感が湧かず、有給休暇を使っているような気持ちだったことを、懐かしく思い出します。一日中自由だなんて、すぐに飽きるのだろうと予想し、半年くらいしたら、なにか始めるんだろ [続きを読む]
  • 東京ミッドタウン日比谷Open!
  • 昨日は、東京ミッドタウン日比谷のOpenの日でした。ミッドタウンは六本木に続いて2か所目ですね。(日本のハリウッドスターもいますね!)六本木と違うところは、日比谷にはシネコンが入っている点です。映画好きのわたしとしては、これは是非とも初日に行ってみようと出かけてきました。地下鉄日比谷駅から直結で行けるのでアクセスはバッチリですね地下からの入り口はこんな感じで、旧建物のイメージをそのまま継承しているそう [続きを読む]
  • ケイティ・ペリーのライブへ行ってきた。
  • わたしは生音を聴きに行くのは、ほとんどクラシックなんですが、洋楽も結構好きで、よくYou Tubeを観ては楽しんでいます。そしてお気に入りのケイティ・ペリーが来日するというので、これまた歌舞伎くらい久しぶりにライブに行くことにしました。(いまはコンサートと言わず、ライブと言うらしい)めちゃ久しぶりで、誰のライブ以来かも思い出せないくらいだったので、わくわく、ウキウキしながら会場入りしました。そして開演時間 [続きを読む]
  • リタイア後のそれぞれの状況。
  • 先日の記事でも触れたのですが、元会社の同期会があって参加しました。その中には、わたし同様早期退職した人が何人かいます。ほぼ女性です。そして、退職後の状況なのですが、2人が完全リタイア(既婚子なし)、3人が非正規雇用(1人既婚子あり、1人未婚子あり、1人未婚子なし)完全リタイア組は、今現在でも仕事に復帰するつもりはないと言っていた。一方、非正規組は、仕事は継続したいけど、責任の薄い気楽な立場を選んだ [続きを読む]
  • チャリだけは・・・。
  • セミリタイアして、いろいろな計画を立てた。まぁ、To Doリストですわな。ところが、この一年で唯一実行していないことが、ひとつだけあるのです。それは・・・電動アシスト自転車を買うこと!セミリタイアしたら、交通費の節約と、健康のためにチャリを購入し、乗り回そうと思っていた。そして、買うなら「アシスト自転車」と決めていた。わが家の周辺は、比較的坂が多いのです【全品ポイント9倍!エントリー楽天カード購入必須! [続きを読む]
  • お付き合いをどうコントロールするか。
  • 前回、歌舞伎観劇に行った記事をUPしましたが、3月はいわゆる「お誘い」が多いですね。年度の切り替えどきですし、春のイベントごともありますからね。先日も元会社の同期会があり、夜の街に出かけていきましたが、今週もあと2つ、お付き合いでお友だちと出かける予定があります。リタイア生活では、人との繋がりが希薄になる懸念がありますよね。実際、自分もそのことは覚悟していたわけですが、幸いサラリーマン時代のお友だち [続きを読む]
  • 久しぶりの歌舞伎観劇
  • 昨日は、元同僚からのお誘いを受け、歌舞伎の観劇に行ってきました。前回歌舞伎を観たのは、歌舞伎座が建て替えになる以前のことだから、かなりブランクがあります。わたしは、特別に歌舞伎のファンってわけではないので、自ら観に行くことはないのですが、観たらみたで面白いと思います。(お友だちは会員になるくらいのファンです)個人的には、「滝の白糸」での村越欣也役、尾上松也さんがよかったなぁ〜ウットリ平日の昼間ではある [続きを読む]
  • いくつになっても母は母。
  • (イメージです)退職してからやっと、ちょくちょく実家に帰って91歳になる母の様子を見に行けるようになりました。現在は兄が付き添っています。認知症の症状があるので家事はもうできないのですが、昼間は起きたり寝たりしながら、家族との時間を過ごすことはできます。徘徊などもないので、いまのところはなんとか生活できています。会話もキャッチボールできるときと、できないときがありますが、私が娘だということはまだわ [続きを読む]
  • どんなときにもリア充になれるコツ!!
  • タイトルのこれ!わたしが愛読しているブロガーさん、武田双雲氏の今日の投稿です。この内容は、わたしが去年退職したあと感じたことのそのままなので、セミリタイヤ―にも共通している事項かもしれません。参考までに、転記します。************【リア充になるための秘訣を教えます】今日という二度と戻らない貴重な日を味わい尽くしませんか未来のことを一旦忘れ過去のことも一旦水に流して今日、触れるすべてを味わ [続きを読む]
  • やっと卒業できた感じがする
  • 昨年の3月に長年勤めた会社を早期退職し、かれこれ一年が過ぎようとしている。いろいろな意味で、区切りの年だったように思います。体調を整え、家を整え、気持ちを整えて、そしてやっと先日、確定申告が終わった。昨年は、保険、年金、税金と覚悟はしていたものの、目ん玉飛び出そうになりながら支払い、そのたびに預金残高見て、ため息ついたりして(笑)そんなことも今年はぐっと楽になるんでしょうな。公共料金の支払いと確定 [続きを読む]
  • ?にウソを重ねた結果が・・・。
  • 森友問題の国会中継を見ていて、野党の追求が厳しいなと思っていました。(野党の先生方、もっと予算の中身の話をしてくださいよ)公の決裁文書を書き換えちゃうという”禁じ手”を使っちゃったんだから仕方がないのだけれど。コレ、これ以上の追及があれば、ひょっとして、財務局内で誰かが潰れるんじゃなかろうか、と思っていた。その矢先に担当職員の不幸な出来事が起きてしまった。まさか担当職員が潰れるとは・・・。もう少し [続きを読む]
  • 働いていない人が日中なにをして過ごしているか・・・
  • とにかく学校を卒業してから、ずーっと働いていたので、日中働いていない人がなにをして過ごしているのか想像もつかなかったそれでも主婦の方は、家事や育児などそれなりに忙しく過ごされているのは想像がつきます。私の母は専業主婦でしたから。独身の方、特に男性の方が仕事をせず家にいる場合、日がな一日どう過ごしているのか・・・と。会社にいたときには、やはり、退職した先輩に「毎日、何をして過ごしているんですか?」と [続きを読む]