柚木あん さん プロフィール

  •  
柚木あんさん: ものがたり美術館
ハンドル名柚木あん さん
ブログタイトルものがたり美術館
ブログURLhttps://yuzukian.blogspot.jp/
サイト紹介文語ること、芸術、暮らしの中での感動をお伝えします。
自由文看護職に従事しておりますが、闘病をきっかけに全く新しい世界に挑戦しようと決心し、今に至ります。よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/03/04 21:09

柚木あん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • English, Français,Españolでお届けします
  • 〜いつもと趣(しゅ)向(こう)をかえて〜私(わたし)は、やさしい日(に)本(ほん)語(ご)でのブログ作成(さくせい)を心(こころ)がけています。そうはいっても、個(こ)人(じん)のブログなので、時々(ときどき)かなりくだけた文(ぶん)章(しょう)ですね。てへっ。すみません。日(に)本(ほん)語(ご)を母語(ぼご)としない人(ひと)が、滞在(たいざい)中(ちゅう)に災害(さいがい)にあうと大変(たいへん)困(こま)るそうです。また、話(はな)せる [続きを読む]
  • 色育体験会に参加しました in 籠原
  • 「色育(いろいく)」という言(こと)葉(ば)ご存(ぞん)知(じ)でしたか?カラーセラピーやカラーコーディネイトなら耳(みみ)にしますが、「色育(いろいく) 色育(いろいく)・・・へー そんな取(と)り組(く)みがあるんだ!」っというのが私(わたし)の第一(だいいち)印象(いんしょう)でした。ご案内(あんない)をいただいてから、ず〜っと気(き)になってました。久(ひさ)しぶりにブログを検索(けんさく)すると、タリーズコーヒーで毎 [続きを読む]
  • ご当地発車メロディーを聴くために途中下車 in 行田
  • ぼんやりしてたら とつじょ 琴線(きんせん)にふれる発(はっ)車(しゃ)メロディ??急(いそ)いで調(しら)べたところ、やはりスターダストレビュー ‼ボーカルの根(ね)元(もと) 要(かなめ)さんが、埼玉県(さいたまけん) 行(ぎょう)田(だ)市(し) 出(しゅっ)身(しん)なんですね。↑Please click to hear the melody ONLY at JR Gyoda station when trains leave the station.スターダストレビュー「夢ゆめ伝説でんせつ」〜出しゅっ [続きを読む]
  • 独創世界の絵画 Aruji-no 画廊を拝見しました
  • 祝(しゅく)日(じつ)勤(きん)務(む)の保(ほ)育(いく)士(し)さんと、がんばってくれた娘(むすめ)に感(かん)謝(しゃ)しながらの帰(かえ)り道(みち)、道(みち)角(かど)の個(こ)展(てん)会(かい)場(じょう)にひきよせられました。September 19. 2016 ☆ Respect for the aged dayAruji(あるじ)-no(の)画廊(がろう) in 燦(さん)ギャラリー雨ニモマケズ 行って芸術を楽しんでもイイ小(ちい)さなキャンバスのなかに、矢(や)作(はぎ)拓(た [続きを読む]
  • 朗読者 in KAWAGUCHI vol.12 は 星新一 『ボッコちゃん』他二篇
  • 2016年9月19日 敬老の日朗読(ろうどく)者(しゃ)さんの企き画かくには、できるかぎり足(あし)をはこんでいます。今回(こんかい)は 星(ほし) 新一(しんいち) 作品(さくひん)!わたしの持(も)ちネタの一つ (って言(い)っていいのか?)、星(ほし)新一(しんいち)『ボッコちゃん』を俳優(はいゆう)の 奈(な)佐(さ)健(けん)臣(じ)さんがどう空間(くうかん)におこすのか、行(い)かないわけにはまいりません。また、ブルースハー [続きを読む]
  • 柚木あん朗読 夏目漱石 『夢十夜〜第七夜〜』
  • 20(にせん)1(じゅう)6(ろく)年(ねん)9(く)月(がつ)3(みっ)日(か)にライブ録音(ろくおん)したものです。御聞(おき)き苦(ぐる)しい箇(か)所(しょ)が多(た)数(すう)ありますが、6(ろっ)分(ぷん)40(よんじゅう)秒(びょう) お時(じ)間(かん)いただけましたら幸(さいわ)いです。今(こん)後(ご)ともよろしくお願(ねが)いいたします。柚(ゆず)木(き)あん 拝(はい)青空(あおぞら)文(ぶん)庫(こ)より、原稿(げんこう)を確認(かくにん)する [続きを読む]
  • 飯干大嵩くんの朗読LIVEをやっと聴きに行けたー‼
  • SNSのおかげで、友人(ゆうじん)や知(ち)人(じん)がどこでどんな活動(かつどう)をしているのか知(し)ることができていいですね。とはいえ、つながり過(す)ぎてストレスを感(かん)じた時期(じき)もありました。今(いま)は情(じょう)報(ほう)との付(つ)き合(あ)い方(かた)もつかめ、てきどな距(きょ)離(り)感(かん)で利(り)用(よう)してます。さて、このブログにたびたび登とう場じょうする『オープンマイク』!私わたしが住すまいの [続きを読む]
  • YouTube録音会への参加 by 朗読カフェ
  • YouTube(ゆうちゅーぶ)録音会(ろくおんかい)に参(さん)加(か)しました。September 3, 2016 六本木シンフォニーサロンわたしは夏(なつ)目(め)漱(そう)石(せき)の『夢(ゆめ)十(じゅう)夜(や)』から「第(だい)七(なな)夜(や)」を読(よ)みました。なんども人前(ひとまえ)でやっているので、口(くち)でいうほど緊(きん)張(ちょう)してないなと感(かん)じながらも・・・、一(いっ)発(ぱつ)勝(しょう)負(ぶ)という場(ば)面(めん)では「ラ [続きを読む]
  • CINEMA Chupuki プレ・オープニングイベント in 北とぴあ
  •  東とう京きょう都と北きた区く東ひがし田た端ばたにユニバーサルシアターができます。 その名なも、シネマしねま・チュプキちゅぷき・タバタたばた!! お祝(いわ)いとして、設立(せつりつ)支(し)援(えん)上(じょう)映(えい)会(かい)がおこなわれました。早め行動っていいですね(ふだんドタバタすることが多いわたし)まだ空いてる受付で写真を撮らせていただきました左から、私、シティライツ副代表、代表の平塚さん ユニバー [続きを読む]
  • 8月オープンマイク 斉藤洋 『ある過疎村の老人たち』
  •  鴻こう巣のす駅えきから会かい場じょうまでけっこうな距きょ離りを歩あるきますが、私わたしにとってはかっこうの練れん習しゅう時じ間かん。人ひと目めを忍しのんでブツブツと読よみを確認かくにんし、舌したや唇くちびるの体操たいそうをしながら歩あるいています。街中まちなかにこんな怪あやしい人物じんぶつがいたら私わたしかもしれません。August 19th, 2016ふと看板かんばんに目めがとまりました。GALLERY CAFE と [続きを読む]
  • Study of voice samples at 麻布十番
  • 麻(あざ)布(ぶ)十(じゅう)番(ばん)のクラブでお勉(べん)強(きょう)???ふつう頭(あたま)の中(なか)にクエスチョンマークが浮(う)かびますよね。こんな機き会かいがなければ、生しょう涯がい縁えんのなかったであろう空くう間かんに、足あしを運はこぶことができて幸運luckyでした。ELE TOKYO 去さる8はち月がつ6むい日か(土どよう)、猪いの鹿しか蝶ちょうマネージャー座ざ談だん会かい2016に参さん加かしました。帯(おび)番 [続きを読む]
  • 不安な日々にManga 『火の鳥』を再読
  • ここ数日(すうじつ)うつうつと過(す)ごし、時(じ)間(かん)ができたら読(よ)み返(かえ)したいと思(おも)っていた『火(ひ)の鳥(とり)』を久(ひさ)しぶりに読(よ)みました。そして、いっぱい泣(な)きました。まぁ泣(な)きたい気(き)分(ぶん)だったんでしょう。漫まん画が家か:手て塚づか治おさ虫むが描かいた『火ひの鳥とり』は、全ぜん部ぶで12巻かんあり、その中なかの②未み来らい編へんと⑤復ふっ活かつ・羽は衣ごろも編へんを [続きを読む]
  • 過去の記事 …