岩下 瀧 さん プロフィール

  •  
岩下 瀧さん: 穴馬券が面白いほど獲れるブログ
ハンドル名岩下 瀧 さん
ブログタイトル穴馬券が面白いほど獲れるブログ
ブログURLhttp://northflight0515.blog.fc2.com/
サイト紹介文「この週末、狙うべき穴馬」を、確固たる根拠とともに紹介します。一緒に穴馬券をガッツリ獲りましょう!
自由文「近走内容」と「連闘馬の取捨」を分析すれば、走る馬は9割見える! 「この週末、本気で狙うべき馬」は金曜・土曜夕方更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/03/05 08:04

岩下 瀧 さんのブログ記事

  • 8月18日(土) 本気で狙うべき馬
  • 札幌8R 3歳上500万下 ダ2400mアポロリベリオン連闘馬。栗田徹厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(2-4-2-12)で複勝率.400。アポロリベリオン自身も連闘は(0-1-0-0)と実績ありだ。前走から一気の距離延長に加え、鞍上にはルメール騎手。陣営は大いに「勝算あり」と考えていることがうかがえる。ここは勝負だ。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 8月12日(日) 本気で狙うべき馬
  • 札幌2R 3歳未勝利 ダ1700mブロッコリー前走は向正面から目を見張るまくりを見せた。さすがに直線では脚が上がったが、それでも頑張って粘っての1秒0差4着は立派な内容。松岡騎手も岩田騎手同様、積極的な騎乗が信条で前走同様、派手なまくりが期待できる。今度こそ粘りきってくれるはずだ。札幌4R 3歳未勝利 芝1500mハービーボンズ2走前(8着)、前走(13着)に続き、3度目の推薦。前走は出遅れ気味のスタートから大外をぶ [続きを読む]
  • 8月11日(土) 本気で狙うべき馬
  • 新潟3R 3歳未勝利 ダ1800mサンベンド前走は2コーナーまでに6番手の位置をとりながら、残り1000を過ぎると外からどどーっとまくられてしまい、3コーナーでは11番手まで順位を落とす。直線でも内の狭いところを突かざるを得なかったが、うまくさばいて伸び、1秒2差4着でゴール。スムーズならばあっさり勝っていてもおかしくない強さだった。同コース同距離ならば馬券圏内は堅い。札幌6R 3歳未勝利 芝2000mスズカノロッソ2走 [続きを読む]
  • 8月4日(土) 本気で狙うべき馬
  • 札幌11R 札幌日経オープン 3歳上オープン 芝2600mアドマイヤエイカン前走は2コーナーで6番手につけながら、3コーナー8番手、4コーナー10番手と徐々に下がる苦しい競馬。それでも直線で上がり34秒1の脚を繰り出し、0秒3差2着に食い込んだ。意欲の格上挑戦。勝ち切っても何ら不思議はない。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 「本気で狙うべき馬」2018年7月度 単勝・複勝回収率
  • 単勝回収率(=単勝回収値) 132.5% (2120/1600)7月7日(土)函館11R マイスタイル 1人気/1着7月14日(土)函館2R シェパーズポーズ 2人気/1着福島4R パルクデラモール 1人気/1着福島7R ダウンタウンキラリ 2人気/1着函館9R ゴールドフラッグ 2人気/1着7月22日(日)福島3R ミッキーボニータ 2人気/1着7月28日(土)札幌2R タイセイパルフェ 1人気/1着複勝回収率(=複勝回収値) 99.4% (15 [続きを読む]
  • 7月29日(日) 本気で狙うべき馬
  • 小倉4R 3歳未勝利 牝 ダ1700mナンゴクユメネット前走は自らハイペースをつくり出し、終始先頭で後続を引っ張る。早めにつつかれる厳しい展開の中、直線ではいったん、完全に抜け出したものの、ゴール直前で力尽き0秒4差4着。はっきり言って、勝ち馬よりも強いレース内容だった。今回も同じだけ走れれば間違いなく逃げ切る。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 7月28日(土) 本気で狙うべき馬
  • 札幌2R 3歳未勝利 牝 ダ1000mタイセイパルフェ連闘馬。池上昌和厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(3-3-2-12)で複勝率.400。前走で新境地を見出したダ1000m戦に、今回はモレイラ騎手を配して万全の体制。好スタートから難なく粘り込むはずだ。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 7月22日(日) 本気で狙うべき馬
  • 福島3R 3歳未勝利 ダ1150mミッキーボニータ前走は東京ダ1600mの未勝利にしてはかなりのハイペース。総崩れとなった先行勢の中でただ1頭、終始先頭で引っ張り0秒7差4着に粘ったミッキーボニータは評価できる。福島の短距離戦ならば押し切り濃厚だ。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 7月21日(土) 本気で狙うべき馬
  • 函館10R 横津岳特別 3歳上500万下 芝2600mメルドオール連闘馬。メルドオール自身、過去の連闘実績は(1-0-1-1)。唯一の馬券外も0秒5差4着であり、ほぼパーフェクトといっていい。一気の距離延長で、道中の追走も楽になる今回は、3コーナーからのロングスパートを決めてくれるはずだ。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 7月15日(日) 本気で狙うべき馬
  • 函館6R 3歳未勝利 芝2000mパシュパティナート連闘馬。池添学厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(2-1-3-6)で複勝率.500。1番人気に推された前走は伸びを欠き5着止まり。過去に3着が4度もあり、勝ち味に遅く、もどかしい戦績が並ぶが、連闘のここで一気に決めてくれるだろう。函館8R 3歳上500万下 ダ1700mメイショウヴォルガ連闘馬。本田優厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(3-8-4-37)で複勝率.288。降級後の2戦はいまひと [続きを読む]
  • 7月14日(土) 本気で狙うべき馬
  • 函館2R 3歳未勝利 牝 ダ1700mシェパーズポーズ前走はスタート直後につまづく。その後も気合をつけて前目のポジションを目指したが内で包まれて後退したりと、終始チグハグな競馬だった。鞍上強化の今回は、前走のような失態はないはずだ。函館4R 3歳未勝利 芝2600mコシミノダンサー前走(12着)に続き、2度目の推薦。好位でレースができるようになった前走は、12着ながらも評価できる内容。さらにゆったりとレース運びが [続きを読む]
  • 7月8日(日) 本気で狙うべき馬
  • 中京8R 3歳上500万下 芝2200mシャイニーピース前走は2コーナーまでに4番手につけながら、ギュッと詰まった馬群の内々では動くに動けず、4コーナー入り口では最後方にまでポジションを落とす。そこからなんとか脚を使って0秒6差3着に食い込んだが、4コーナーで前目にいた2頭には完敗だった。とはいえ、2000m以上を使われるようになってからレースぶりは安定しており、改めて狙いたい。福島11R 七夕賞 G3 芝2000mレイホー [続きを読む]
  • 7月7日(土) 本気で狙うべき馬
  • 函館1R 2歳未勝利 芝1200mマノラム連闘馬。池上昌和厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(2-3-1-11)で複勝率.353。スタートセンスがよく、二の脚も速い。連闘効果でのあと一押しも期待できる。普通に回ってくれば勝ち負けだ。函館7R 3歳未勝利 芝1800mアストルム連闘馬。浜田多美雄厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(1-3-4-16)で複勝率.333。そしてアストルム自身の連闘実績も(0-0-1-0)。今年1月には12番人気3着と大穴を [続きを読む]
  • 「本気で狙うべき馬」2018年6月度 単勝・複勝回収率
  • 単勝回収率(=単勝回収値) 164.0% (3280/2000)6月3日(日)東京11R モズアスコット 9人気/1着6月9日(土)東京9R ミキノトランペット 1人気/1着6月30日(土)福島7R ウェディングベール 4人気/1着複勝回収率(=複勝回収値) 46.5% (930/2000)6月3日(日)東京11R モズアスコット 9人気/1着6月9日(土)東京9R ミキノトランペット 1人気/1着6月23日(土)東京6R パルクデラモール 1人気/3着 [続きを読む]
  • 7月1日(日) 本気で狙うべき馬
  • 函館7R 3歳上500万下 ダ1000mリガス連闘馬。池添兼雄厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(4-2-1-13)で複勝率.350。リガス自身も過去に連闘で2着があり、連闘はお手の物だ。前走は休み明けながら、安定の行きっぷりを見せた。今回も問題なく粘り込んでくれるはずだ。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 6月30日(土) 本気で狙うべき馬
  • 福島7R 3歳未勝利 芝2000mウェディングベール2走前(3着)、前走(9着)に続き、3度目の推薦。前走は不本意な位置取りとなってしまい9着。前目のポジションさえとれれば、簡単には崩れない。見直したい。函館8R 3歳上500万下 芝1200mダノンメモリー連闘馬。松田国英厩舎は近年、連闘を多用しないが、かつてはブロードアピールを筆頭に、連闘策を駆使して荒稼ぎしていた。仕上げの腕は確かで、ゴール前のあと一押しに期待で [続きを読む]
  • 6月24日(日) 本気で狙うべき馬
  • 阪神11R 宝塚記念 G1 芝2200mサトノダイヤモンド3歳時には「この馬を軸に馬券を買う機会は一生訪れないだろう」と考えていたが、まさか5歳15戦目にして本命を打つ日が来るとは。前走の大阪杯では、終始内に押し込められ、仕掛けどころを失った。それでも、4コーナー12番手から巻き返して1秒0差7着は力を見せたといっていい内容。ルメール騎手に手が戻ってもここまで人気が割れるのであれば、サトノダイヤモンドから勝負を懸け [続きを読む]
  • 6月23日(土) 本気で狙うべき馬
  • 函館4R 3歳未勝利 芝2600mスズカノロッソ1コーナーを抜けるころには7番手前後の位置をとりながら、向正面すぎから徐々にポジションを失った前走。4コーナーは14番手まで位置を下げながらも、直線では上がり最速の脚を使い、0秒1差2着に食い込んだ。スタミナに不安はなく、函館なら少々強引な競馬でも粘り込める。出遅れ癖が出たらマクリに賭けたい。阪神4R 3歳未勝利 ダ2000mアンナベルガイト前走(9着)に続き、2度目の推 [続きを読む]
  • 6月16日(土) 本気で狙うべき馬
  • 阪神6R 3歳未勝利 芝2400mコシミノダンサー前走はすんなりと先行したはずが、1コーナーすぎから徐々に順位を落とし、2コーナー9番手⇒3コーナー12番手⇒4コーナー15番手。「またいつもの気合不足か」と思いきや、直線を向いたとたんに突如、やる気を出し、馬群を縫って追い込んで0秒3差2着に迫った。長丁場が合っていたということか。鞍上も松山騎手に変わり、再度の好走に期待する。東京6R 3歳未勝利 芝1800mハービーボン [続きを読む]
  • 6月10日(日)本気で狙うべき馬
  • 東京4R 3歳未勝利 芝2400mスタートアップ前走は2コーナーを11番手で通過も、向正面からまくり脚を使い先頭に並びかける。直線では一瞬、先頭に躍り出たかに見えたが、楽なペースで逃げ続けたホクセンジョウオーに差し返され、結果的には0秒2差2着止まりに終わった。今回は400m距離延長となるが、長くいい脚を使い続けた内容を見ればむしろ好材料といえる。じっくりと控えていただき、豪快な差し切りに期待したい。にほんブロ [続きを読む]
  • 6月9日(土) 本気で狙うべき馬
  • 東京6R 3歳未勝利 牝 芝1800mウェディングベール前走(3着)に続き、2度目の推薦。前走はスムースな競馬で、5番人気ながらきっちり3着。今回もさほど人気はなさそう。さらに牝馬限定戦ともなれば、迷わず軸だ。東京9R 八王子特別 3歳上1000万下 ダ2100mミキノトランペット前走(2着)に続き、2度目の推薦。前走は望み通りの積極的な競馬で2着。2100mという距離がカギだが、2走前はハイペースを強引に逃げて0秒2差2着に [続きを読む]
  • 6月3日(日) 本気で狙うべき馬
  • 東京4R 3歳未勝利 芝2000mレッドオールデン前走は終始、狭いところに入ってしまっていたが、直線で外に出してからいい脚を使って0秒5差3着に食い込んだ。初戦に比べたらレースが格段にうまくなった印象。じっくり脚を溜めての豪快な差し脚に期待したい。阪神11R グリーンステークス 3歳上1600万下 芝2400mレジェンドセラー前走は残り1200付近からまくりにかかる強引な競馬。結果、5着に終わったが、着差は0秒3とわずかな [続きを読む]