ヒロ さん プロフィール

  •  
ヒロさん: 性生活相談室…不感症解消のために
ハンドル名ヒロ さん
ブログタイトル性生活相談室…不感症解消のために
ブログURLhttp://kinsei-seitai.com/index.php
サイト紹介文不感症治療のための整体と性感マッサージの実際をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/03/08 20:02

ヒロ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 避妊はなぜ必要か?
  • 避妊を、ただ単に、妊娠したくない為にする、としか考えたない人が多いようです。避妊の目的は、それだけではありません。前提として、生殖以外に性行動(セックス)を行うのは、一部の類人猿を除けば(ボノボなど)ヒトだけとされています。人間は、性欲だけでなく、愛... [続きを読む]
  • 性教育は必要
  • 性行為(セックス)の仕方と意義を含めた、ちゃんとした性教育を受けた人は、日本では少ないと思います。日本だけではありませんが、海外でも、性教育は、学校より親(保護者)から教えてもらうべきと考える人が多いようです。しかし、両親・保護者からの性教育は学校で... [続きを読む]
  • アダルトビデオについて
  • 日本では、学校でセックスについて教えていない。性的なことは、本能で、教えるものではないという間違った考え方と、学校で淫らなこと(セックス)を扱うのはダメだという価値観のためだ。しかし、セックスは淫らではなく、その表現と感じ方(受け取り方)の仲に「淫ら」... [続きを読む]
  • 快感は脳で感じる
  • 性的刺激(に限らないが)は、五感を介して脳へ送られます。刺激を受け取る脳の活動が活発であればあるほど、快感は大きくなります。快感を高めるには、脳を活性化することが大切なのです。心地よいと感じる部分を刺激し続けると、その部分は、ますます刺激に敏感になり快... [続きを読む]
  • 性的には未熟な日本人
  • 英コンドームメーカー、デュレックス社は『世界のセックス・レポート2008年度版』によると、●「幸せで充実した性生活を送る方法を知っていると自信を持って言える」という質問に対して、日本人は最下位。●「セックスについての支援・助言・指導が必要な時、行くべき所を... [続きを読む]
  • 感じたふり
  • 多くの女性は、ある調査によれば8割前後、セックスでイッた振りをしたことがあるそうです。毎回イッた振りをしてる女性も少なくないようです。第一の理由は、セックスがあまり気持ちよくないから、さっさと相手にイッて欲しいのです。第二は、頑張って腰を振ってる相手へ... [続きを読む]
  • キスが免疫力を高める!
  • 研究によると、ディープ・キスをすると、唾液に含まれる微生物が交換され、人体組織の様々な病気に対する抵抗力がアップすることがわかった。口腔内には膨大な数のバクテリアが存在していて、その約80%は全ての人に等しく生息しているものだが、あとの20%は個々人で... [続きを読む]
  • セクハラ!?
  • 先日、予約時間の20分前に来院されたある男性患者さんから言われたこと。「前の人女性だったね」「いい仕事だねぇ。女の体を触れて」何てことを!ショックだった。そんな目で見られてたなんて!冗談じゃないと思ったが、そこは平静を装って応えた。「仕事ですか... [続きを読む]
  • バランスボールで腰痛解消!
  • 元々腰痛持ちだったで、腰に負担がかかる姿勢を長く続けると腰が痛くなることがあります。大腰筋などの内部筋を鍛えようと、バランスボールを買ったのですが、これに10分ほど跨ってバランスを取っていると、軽い腰痛なら即、解消します。深部筋も鍛えられるので、一... [続きを読む]
  • 愛情と性欲が100%一致した女性
  • プライベートである女性と会った。年齢は40代半ばで、子供は3人いて、大学生と高校生二人。20年間一緒だった夫とは、数年前に離婚した。夫とのセックスは、時間にして10分足らず。下半身だけ裸にされて、すぐ挿入されて5分程度の射精して終わりというパターンで... [続きを読む]
  • 不倫相手との別れを癒す
  • (不倫相手との)別れのダメージの回復には、他の(楽しい)ことにフォーカスして、時間の経過が癒してくれるのを待つしかないと思います。相手のことを考えれば考えるほど、傷が癒えるのが遅れますし、相手に働きかけができないなら、 心が空回りして、付き合っていたと... [続きを読む]
  • 愛とセックスはセットでない!
  • 愛とセックスはセットと思ってる人、特に女性、が少なくないですが、愛がなくてもセックスは楽しめるし、肉体的欲望だけでするセックスのほうが、より感じることが多いことも事実です。好意を持てない相手とセックスするのは、売春を仕事にしてる人か、レイプの場合だけで... [続きを読む]
  • 女の悦びを感じたい
  • 40代前半の既婚女性です。ご主人とは仲は悪くなく、セックスも週に1回程度は定期的にしているそうですが、他の多くの相談者と同様、ご主人のセックスでは物足りない、あまり満足できないということで、施術の依頼を受けました。具体的には、多少は前戯はしてくれるも... [続きを読む]
  • 中で感じたいという女性
  • 30代後半の独身女性です。月に1〜2回はセックスする相手がいるそうですが、あまり気持ちよくなれず、セックスではオーガズムに達することができないと相談を受けました。今までのお相手のとのセックスの様子をお聞きすると、10〜20分くらいは前戯をしてくれるて... [続きを読む]
  • 夏場の冷えにご注意!
  • 暑い時期に冷えやすい部分、冷やしてはいけない部分は、首・肩と背中ですが、夏場にこの部分を丸出しにする女性は多いです。さらにオフィスなどで首・肩や背中にクーラーの風を受けていることが多いのです。なので、女性に冷え性が多いのは、必ずしも性差による体質ではな... [続きを読む]
  • 体に触れてもらう効用
  • ストレスの多い現代女性には、人に体を触ってもらうことが絶対に必要です。相手は好きな男性が最高ですが、気心の知れた女性でもいいと思います(レズビアンの女性はもちろん女性に)。マッサージやエステを女性が好きなのは、人に触れられる機会が減っていることと、それ... [続きを読む]
  • 性感帯の開発
  • 50歳の女性からのご依頼です。結婚して20年以上経つそうです。19歳のお子さんがいらっしゃいます。ご依頼内容は、性感帯を見つけて欲しいとのことです。40代の頃から、セックスは3ヶ月に1回程度と少なめです。ご主人のご両親を同居してるので、セックスのとき... [続きを読む]
  • セックスではイケない女性
  • 40代後半の独身女性です。離婚後、お子さんを17年間一人で育てている女性で、会社でも管理職としてバリバリ仕事をされています。ただ、別れた夫も、その後付き合った男性も、セックスには保守的な人のようで、女性はただ横になって男がするがままに任せるべきという... [続きを読む]
  • 腰痛、肩こりとセックスレス
  • 50代前半の既婚女性です。お子さんが4人います。生活費がかかるので、フルタイムの社員として働いています。事務仕事で通勤時間が片道1時間半かかり、満員電車のせいもあり、慢性的に首肩が凝って辛く、腰痛もあります。胸が大きめでお尻も年齢のわりには大きくふ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …