シナジー・コーチ三浦伸子 さん プロフィール

  •  
シナジー・コーチ三浦伸子さん: すべての人が偉大なリーダー!!
ハンドル名シナジー・コーチ三浦伸子 さん
ブログタイトルすべての人が偉大なリーダー!!
ブログURLhttps://ameblo.jp/wasurenagusa0906/
サイト紹介文コーアクティブ・コーチングで内なる声から人生を切り拓くリーダーを応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/03/05 20:37

シナジー・コーチ三浦伸子 さんのブログ記事

  • 霜月の茶会
  • お天気に恵まれた今日は「霜月の茶会」へ。敬愛する江戸千家流の先生の御宅でした。 もてなしとしつらえの素晴らしさはもちろんのこと、待合や茶室、庭の美しさには毎回うっとりさせていただいています。今は開炉の時期ですので、心から楽しみに伺いました。 特に感動したのは私の流派では見たことのない灰点前です!(許可をいただいて撮影させていただきました) なんと、練香の代わりに生の菊の葉を入れるのです。そして清めの [続きを読む]
  • 小雨時々降る
  • 昨日は関東では木枯らし1号が吹いたようですね。 森の中、葉擦れの音を聴きながら歩いていたのですが、肌に刺すような冷たさと相まって冬の到来をはっきりと感じました。 暦の七十二候では、「小雨時々降る」です。秋の終わりに朝晩の冷え込みが増し、小雨がポツポツと降る時期。人や動物たちが冬支度を始める頃。 ここのところ、小雨というより台風が多くて、季節の移り変わりに鈍感になることがありますね。 そんな中ですが、明 [続きを読む]
  • 生身をさらして生きる
  • 自分をさらけ出し、生身で生きることはリスクを伴います。 否定されたり、周囲と合わせるようにコントロールされたり、素直な自分でいることをよくないと思う人たちもいるでしょう。 けれども私は、こうやって否定する側にいるより、どんなに傷ついても生身をさらして生きる方を選択したいと思うんです。 なぜならば、年老いた時、「傷つくことを恐れずに、もっとチャレンジすればよかった」「あの時、もっと自分の喜びや気持ちを [続きを読む]
  • 一期一会
  • 本日、茶道の出稽古へ。 お稽古に来てくださっていたイタリア出身の方が本日最後のレッスンということで、まさに一生に一度の貴重な時間でした! 茶道をこよなく愛し、お仕事にもプライベートにも全力でチャレンジされている方で、いつも素敵な笑顔に癒されていたんです。 ご主人の転勤に伴い、日本を離れてしまいます。とって寂しくなります。。 だけどこうして、日本の茶道を通してご縁があり、平和で豊かな時間を過ごせたことに [続きを読む]
  • やる気が満ち溢れる瞬間
  • 急に寒くなりましたね。身体はブルブル震えてるのに、アイスクリームを食べてまた冷える・・・という謎の行動が2回続きました。 頭がまだ夏と認識しているのでしょうか?身体は秋を通り越して冬の感覚なのに。。 さて、やる気が満ち溢れる瞬間ってどんなときでしょうか? 色々な場面やきっかけがあると思うのですが、私がよく立ち会う場面があります。 それは人によって勇気付けられたときです。人は人によってやる気が満ち、本来 [続きを読む]
  • 合宿へ行ってきました
  • CTIジャパン ファカルティ合宿へ行ってきました。年に一度のトレーニング宿泊合宿です。 今年は小淵沢へ。標高1000Mのエリアです。唐松に絡まる蔦が真っ赤に染まっているのを見て少しずつ秋の深まりを感じました。しかし、この2日間は夏のように暑かったのです・・ 合宿は、奥義トレーニングの機会はもちろんのこと、対面で会うことのできる貴重な時間でもあります。 普段からリモートで繋がることはたくさんあるのですが、同じ [続きを読む]
  • はじまりの一服
  • 気づけばもう7月。久々の投稿です。生きてました。濃密に。 ここのところ一日のはじまりに、お抹茶を一服いただく習慣が続いています。 慌ただしくスケジュールが詰め込まれた毎日だからこそ、この一服がとても豊かで貴重な時間です。 心の静けさを感じながら、一日のはじまりに感謝をする。自分を整える儀式。 ほんの些細なことですが、これが私にとって重要な意味を持つ時間です。 朝はコーヒー派だったのですが、いつの日か [続きを読む]
  • 旅立ち
  • 3月。旅立ちのシーズンがやってきました。 卒業や退職、新たなステージに向かうこと。完了して新しい扉を開くこと。人生において節目ともなる大事な場面ですね。 今年はいつになくこの旅立ちを見送る機会をいただき、ご挨拶やメッセージを寄せている日々です。 そして、その方のことを想う時間があることを幸せに思います。次のあなたもずっと信じているし、力強く新たな人生を歩んでいく姿を想像しながら。 でも実は、寂しさもあ [続きを読む]
  • 希望に向かって。
  • 未曾有の震災から6年。 犠牲となった尊い命、そして今も困難な生活を余儀なくされている方々に心よりお見舞い申し上げます。 改めて、私たちはたくさんの尊い命の犠牲の上に生かされていることを想いながら、3.11という今日を過ごさせていただきました。あの日、目にしたこと、経験を鮮明に思い出しながら。 そしてこの6年間、私はどれだけ社会に対して貢献できただろうか?誰かの幸せや笑顔のために自分を使うことができただろ [続きを読む]
  • 変化を楽しめるかどうか?
  • これまでのやり方や考えが変化してゆくこと、これは多くの人にとって恐怖や苦痛が伴うものでしょう。 だからずっとこのままでいることに慣れてしまって、安全領域から出ることができなくなってしまう。あるいはその場所にいることさえ、気づかないのかもしれません。 だって今までもずっとこうだったし、安心だから。変化しないことで、私を守ってくれたから。人と一緒であることがいい。 かつての私もそうでした。安全領域の外側 [続きを読む]
  • 何を語るか?ではなくどんな想いで語るか?
  • 想いから発した心からの「言葉」に人の心や人生までもが動かされることがあります。心の奥底にタッチされるような、胸を射抜かれるような、暖かい毛布でくるまれるような、くすぶっていた火種に風を送り込まれるような、枯渇していた泉から優しい水が溢れてくるような、そんな感覚になったことはありませんか?どんなに美辞麗句を連ねた言葉よりも、その人の想いによって語られる言葉によってのみ、人の心は動かされる。そう思うの [続きを読む]
  • 春の始まり
  • 今日は立春。梅の花もほころび始め、日中はポカポカと暖かい陽気に.いよいよ待ち遠しかった春が来るなぁ、と気持ちも嬉しくなりました。 普段当たり前のように感じてしまう季節の移り変わりですが、冬を知っているからこそ、春がようやく来たと感じ、春の喜びに感謝できるのだと思うのです。 私は新芽やつぼみを見たとき、命の強さや生命の循環の神秘さにいちいち感動してしまいます。。もし一年中が春たどしたら?本当の春を知 [続きを読む]
  • もっと早く出会いたかった。。
  • こんなに書き心地がスムーズで書きやすいボールペンがあったなんて・・・ちょっとだけ自分の文字が美しくなった気がします^^それは、先日出会ったこちら。ジェットストリーム@三菱鉛筆今まで使っていたボールペンは何だったの〜〜?と圧倒的な書き心地の違いに驚くばかりです。私、もしかして文房具リテラシー低すぎなのかも^^みなさんはご存じでした?ジェットストリーム、おすすめです! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 反省しつつ、生きてる実感
  • 2017年もいつの間にか2月。いかがお過ごしですか?私は年が明けてから予定を詰め込み過ぎてしまい、昨日までスペースの無い日々を過ごしておりました。充実していたと言えば聞こえがいいのですが、適度なお休みがないと、あれもこれも中途半端・・・そう改めてわかり、反省しているところです。その中でも良かったことがひとつありました。心の声がNO!と言ってることを、潔く手放したこと。その決断の早さに、周囲が驚いていま [続きを読む]
  • 2016年もありがとうございました
  • 2016年も残すところ僅かとなりました。改めまして、このいちねんに出会った方々、お世話になった方々、全ての出来事に感謝しながら新しい年を迎えたいと思います。 個人的には人生のシフトの時期であり、多くを生み出せる一年ではなかったように思います。だけどひとつだけ言えるとしたら、私の目の前に立ちはだかる、とてつもなく大きな山を登ったこと。そう、それだけは確実にあります。 ひとりで乗り越えることの限界に気付き [続きを読む]
  • 創りたい未来のヒントはあなたの痛みの部分
  • 師走ですね。街はイルミネーションでキラキラしていて、クリスマスモードになりました。いかがお過ごしですか? あなたが痛みを感じるのはどんな時ですか?それとも、どうしても許せない、と思うときは?もしくは怒りの感情としてサインがあるかもしれません。 実は、このような一見ネガティブと捉われているような感情は、あなたの創り出したい未来のヒントになります。なぜなら、その痛み、怒り、などの奥にはあなたが最も大切 [続きを読む]
  • 池上本門寺献茶式へ
  • 先日のことになりますが、池上本門寺献茶式に行ってきました。秋色深まり、素晴らしいお天気に恵まれ、お献茶、そしてお茶会日和でした。 宗家が喪中であったため、急遽伊住公一朗様がご奉仕され、無事、恒例の献茶式が厳かに執り行われました。日蓮宗の大勢のお坊さんによる法華経、和太鼓が鳴り響くなかでのお献茶は、それはそれは厳かな時間でした。日蓮聖人や法華経についての知識がほとんど無い私ですが、お坊さんたちの [続きを読む]
  • 揺るぎない自分の軸にタッチするには
  • 樹々が色づく頃となりました。そして2016年も残り1か月とちょっと。早いですね。みなさまはいかがお過ごしですか?そろそろ、この1年を振り返ってみたり、まだやり残していることにフォーカスしてみたり、自分の一年を立ち止まって眺めてみるのもいいですね。コーチングは内省と行動を促してくれる最強のツールです。かくいう私もここ2か月くらい、チャレンジ月間?みたいになっていて、何かと新しいことに挑戦しながら動いてい [続きを読む]
  • 満員御礼・キャンセル待ち
  • いつもご覧いただきましてありがとうございます。前述しました「コーチング体験会」は満員御礼となりました。キャンセル待ちでのお申込みは、下記にて承ります【キャンセル待ちのお申し込み】facebookメッセージ、e-メールでご連絡ください。e-メール : tama.coaching@gmail.comコーチング体験会事務局 担当:石原【主催者】最幸のたまり場 徳田良治、石原 夏子https://www.facebook.com/saiko.no.tama.ri.ba/よろしくお願いいたし [続きを読む]
  • 【残席2名】第6回コーチング体験会@吉祥寺
  • 隔月で開催しているコーチング体験会のご案内です。☆7月23日(土) 午後1時30分 〜 午後4時45分吉祥寺で開催します!プロコーチ9名から好きなコーチを選んで、15分のコーチングを3回受けることができます。また、サロンスペースにて、参加者同士、コーチとの交流もあり、豊かな時間をすごしていただけると思います。こちら、第5回目体験会@吉祥寺のフォトです。ぜひ、お気軽にいらしてください。毎回、お席が満席になってい [続きを読む]
  • CTIジャパンHPリニューアルオープン
  • 7月7日はCTIジャパン16周年でした。この記念日にCTIジャパンのHPをリニューアルオープンしました。春からHP改定プロジェクトメンバーとして関わってきました。ここまでの道のりは決して平坦ではなく、精神的にもハードなプロジェクトでした。それ故、無事オープンでき、喜びもひとしおです。人と人が一緒に力を合わせながら創っていくコミュニケーション。コーアクティブという智慧。ひとりでも多くの方に、この智慧が届くことを心 [続きを読む]
  • コーチとして大切なのは等身大でいること
  • コーチという仕事をするようになって、「等身大」でいることの大切さをより実感しています。自分を大きく見せるのでもなく、小さくするのでもなく、ただ自分、でいること。あるがままでいること。等身大の自分でいると、自分にも相手にも正直になり、場がより澄んだ空気になるのがわかります。そう、目の前のコーチが等身大でいることは、クライアントが本当の自分らしさに気付き、いいと思うところも、嫌いと思うところも、すべて [続きを読む]
  • 師を選ぶ。
  • 師は選ぶもの。今日も会いに行ってきました。ある道の師の元へ。ご縁とタイミングと全てが重なったとき、きっと出会えると信じて。お会いした瞬間、心に響く感覚だけを大事にしたい。それと同時に思い出すのがこの歌「その道に入らんと思ふ心こそ我が身ながらの師匠なりけれ」利休道歌茶道の教えの一つです。学ぶ者としての心構えであり、学ぼうとする心こそが上達の第一歩であると。これはどんな道にもいえること。自分の心構えは [続きを読む]
  • 【残席2名です】第5回コーチング体験会@吉祥寺
  • この度の熊本地震により被災された皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲多摩地区で恒例になりつつあるコーチング体験会のご案内です。次回は5月21日(土)吉祥寺にて開催いたします。おかげさまで第5回目の開催となりました。はじめての方はもちろん、リピーターさんもぜひお気軽にご参加ください。下記、詳細です。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲最近、よく耳にする「コ [続きを読む]