ヒデ さん プロフィール

  •  
ヒデさん: 「Wanderlust」〜放浪熱〜
ハンドル名ヒデ さん
ブログタイトル「Wanderlust」〜放浪熱〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/travel_wanderlust/
サイト紹介文国内外の旅とグルメの記事を中心に綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 53日(平均3.8回/週) - 参加 2016/03/06 08:26

ヒデ さんのブログ記事

  • やはり「神の水!」池山水源Again
  • 週末ドライブでフラッと小国両神社を訪れた記事からの続き。カーナビの存在にようやく気付き、目的地をセッティングして再出発!全国的に有名な黒川温泉の脇を抜け、「こんな道行く?」というようなペーパードライバーいじめの山道を進む事しばし、無事に到着した。やって来たのは、先日訪れたばかりの「池山水源」 水汲みに付き合ったご褒美にもらったポリタンクの水があっという間になくなってしまったこともあり再び水汲み含め [続きを読む]
  • 週末ドライブ♪「南小国・小国両神社」
  • 木曜日から2年ぶりの社会復帰を果たしたワタクシ。この暑さの中で勘弁して欲しいものの、久しぶりに着るスーツも満更ではない。久しぶりの感覚による心地良い疲れで金曜の夜は早めに眠りに就いた。果たして、翌土曜日は5時に起床!疲れをとる事を優先にゆっくり過ごそうと思っていたのが一転、手続き済ませたばかりのカーシェアの予約をポチっと済ませ、これまた2年半ぶり位となる運転にて阿蘇方面へ向かう事にした。6時に出発した [続きを読む]
  • 熊本城の今
  • シンボルであり心の拠り処。それが「熊本城」であることに異論を挟む熊本県民は皆無であろう。故に2016年4月に発生した熊本地震の際には、経験したことのない揺れへの衝撃以上に、変わり果てた熊本城の姿に愕然とし、涙した方も多かったのだ。長らく東京に住んで年に1,2度帰るかどうかという位の私にとっても相当の衝撃だった。日頃から熊本城の雄姿に慣れ親しんだ県民の方の悲しみや絶望感を想像するだけで今でも苦しい思いになる [続きを読む]
  • 【熊本・江津湖】マジ水の綺麗さ半端ないって
  • 前回の記事にした「池山水源」は昭和版の名水百選であるが、これとは別に「平成版」の名水百選も存在する。昭和版において48都道府県で最多の4箇所を選出した我が熊本県であるが、この平成版においても最多タイの4箇所が新たに選出されている!堂々と「水の都」を名乗っても良いと思える根拠でもあるキリッさて、今回はそんな平成版の4つの中から「江津湖」へと足を運んできた。登録名は「水前寺江津湖湧水群」である。熊本の有名な観 [続きを読む]
  • 「開業届」を提出して来たぞ!
  • 「雲ひとつない快晴の下、個人事業主としての新たなスタートを切る為の開業届を提出して来た!」と言いたかったが、実際には「雲」はあった(笑)それでもどうでしょう?何だか一本筋の入った縁起の良い空だと思いません?思いますよね?ワタクシは熊本市中央区に住んでいるのだが、管轄の税務署が「熊本西税務署」となるのは少しモヤっとするな〜(笑)熊本西税務署は、市電の終着駅の目の前。縁起的には、ここから街中に向けて電 [続きを読む]
  • 神の水! 阿蘇「池山水源」
  • 環境省が定めた「日本名水100選」、ちょっとややこしいが昭和版と平成版とがあって、先の昭和版において48都道府県で最多4つの名水指定をGETし、平成版と合わせても最多の選定数を誇るのが我が熊本県である最も有名な「白川水源」と「菊池渓谷」は既に行ったことがあったが、逆に残りの2つを全く認知していなかった・・・。そうした中、幼馴染のMちゃんの「水汲み」に誘われて行って来たのが、今回の「池山水源」誘われなかったら [続きを読む]
  • はじめまして!
  • 誰がこのブログを読むのか分かりませんが、取りあえずはじめまして!ブログ開設したけど、まだ名前の変更の仕方が分かりません(笑)ヒデと申します。40代の旅が止めれないおっさんです。ブログ自体は2005年からやっています。これが3つめのブログです。今はそんなにやる気がないので、簡単なプロフィールだけにして後々追加します(多分)■旅歴1度だけ世界一周を志して旅だったことがあるので、まあ人並み以上には行ってます。行 [続きを読む]
  • 2003ブラジルの旅ハイライト
  • む? むむむ? この2年間、ほとんどの過去記事を「下書き」にしていた。(今も見れない記事が多いのはその為です、スミマセン) 今、ちまちまと過去の分から「公開」に戻しているのだが、その中で気付いてしまった。 ブラジル旅行記どこいったよ? ブラジルだけでない。2005年のペルーも2006年のエジプトもない!!が、冷静に状況を把握した所、世界一周の旅に出た2007年以前の記事は全部ない・・。こ、これは俺が意図的に消したの [続きを読む]
  • 初夏の隅田川リバーウォーク2018
  • 今回の東京滞在の4泊は東銀座を拠点にしました。これまで東京は「住む」場所だったので、いざホテルを探すとなると何とも不慣れな感じがしたのですが、43歳無職にも優しい進化形のカプセルホテルを見つけることが出来ました。 ※公式サイトより画像を拝借 4泊して1泊あたり3,500円と、銀座という立地や設備の内容を踏まえても高コスパでした!中韓の若者が多かったけど、耳栓して寝れば快適に爆睡。今後の東京の定宿にして良い程で [続きを読む]
  • 【七夕】もしも願いが叶うなら・・
  • 七夕の今日、日本は全国的に記録的な大雨に襲われており、広島や愛媛を中心に全国で45人超の方が亡くなり、70名以上の方が行方不明になっています。 タイでは、洞窟の中に閉じ込められたままの少年達が不安な日々を過ごしています。 もしも願いが叶うなら・・・ 星空の見えない七夕の夜、私はそれでも何かにすがりたい気持ちになる。 ほんとやるせない。こういう時に人はどう振る舞うべきなのか? 東日本大震災の時もそうだったけ [続きを読む]
  • 「世界一の絶景は何か?」と聞かれたら・・・
  • 皆さんは絶景と聞くと何をイメージしますか?どのようなイメージを描くのでしょう? それなりに色々と旅をして来たワタクシであるが、人生一の絶景と言われると何だろうか?クロアチアのヌーディストビーチの光景だと言いたい所だが、女性陣からブーイングが来そうなので取り下げねばならない。 何となくの感覚だけど、青空だったりサンセットだったり海だったりと、「青い」・「空」・「高所」等のキーワードが関係が強い気がする [続きを読む]
  • 「もうジェットスターなんて2度と乗るか!」(と思ったけど・・)
  • 約2年ぶりとなる飛行機に乗る機会が来た。迷惑を掛けた方々へのお詫びと、お世話になった方々への行脚だ。 43歳無職で時間にだけは余裕のある身分としてはLCC利用の一択でしかなかったのだが、遂にというか、とうとうというか、「LCCの洗礼」を受けた。 15:50発の便に合わせて1時間前には空港に到着したワタクシ。チェックイン時に「1時間位の遅延が見込まれます」とのアナウンスがあったが、これまでにもジェットスターでは成田 [続きを読む]
  • 【ロシアW杯】この悔し過ぎる敗戦を4年後に繋げるしかないのだ!
  • ★2018サッカーロシアW杯★ 乾の無回転シュートがゴールに突き刺さった時、多くの日本人と同様に「勝った」と思った。もう次のブラジルとの試合の日程まで調べてみた位に・・。 1点返されたシーン、こんな角度からのふわっとしたボールが決まったなんてのを観た記憶がなかった為、一瞬何が起きたのか分からなかった。ただ茫然としてしまった。 確かに直前のパンチングも中途半端だったし、ポジショニング含めてGKの川島にえっ?と [続きを読む]
  • 「日本一恥ずかしい露天風呂」に入ってみた
  • 神秘的な南阿蘇の熊野座神社を訪れた前回の記事の続きです。 地元の友人のアテンドに身を委ねたまま阿蘇を巡る旅。ここまででも十分に満足したのだが、おもてなしはまだまだ終わらない。夕食にはまだ時間があったので、近場の温泉に行くことにした。 この一帯で有名な「黒川温泉」でも「内牧温泉」でもなく、ヒデ一行が訪れた温泉はココ! ズバリ!満願寺温泉でしょ〜!!初めて聞いた名だけど、鎌倉幕府ゆかりの地らしいっす。 こ [続きを読む]
  • 再始動1ヶ月 物事は決して順調に進まない!
  • まさか&非日常の2年間を経て、ゼロからの再スタートを期して実家に戻ってから早1ヶ月。 43歳にして無職という状況は決して楽観視できないのであるが、ここまで落ちて来た落差が激しい故に、意識して焦らずにSTEP by STEPを自分に言い聞かせている。個人事業主として開業しようと思ってはいるが、まだそこまでは遠い道のりだ。 正真正銘これまでのキャリアの全てをぶっ壊した私は、まずは社会人として生きて行く為のベースを整える [続きを読む]
  • 【超神秘!】SNSで人気沸騰の「上色見熊野座神社」@南阿蘇・高森町
  • 前回、阿蘇中岳の火口を訪れた記事からの続きです。 友人に誘われてフラッと訪れることになった阿蘇。私としては立ち入り規制が数年ぶりに解かれたという中岳火口に行ければ十分だった為、それ以外の最新情報は特に仕入れていなかった。 阿蘇は「庭」である友人のアテンドに完全に身を委ねさせてもらったのだが、彼からすれば一端の観光客と似たような私に、是非とも見せたい場所があるという。 彼は何年も前から知っていて、そも [続きを読む]
  • フェイスブックって何なのさ・・
  • 昨日発生した大阪での地震、現時点で4名の方がお亡くなりになられた。中でも通学中の小学生のNEWSには、何ともやるせない思い。 班長活動の為に早めに家を出て、指定されたスクールゾーンを歩いて通学していた彼女になぜ?私も含めて、世の中にはもっといい加減に生きている人が沢山いる中で、なんで彼女なんだ?神様っていないのか?被害に遭われた方々の冥福を心よりお祈りします。 そうした中、開いたフェイスブックのページに [続きを読む]
  • 2016版 Myグルメランキング@バンコク
  • かれこれ2年前の話になりますが、久しぶりに訪れたバンコクで味わったグルメ記事を投稿出来ていなかったのでUPします。 もう何度もタイ、バンコクを訪れているので新鮮さはあまりなかったですが、そうした中でも初めて訪れて味わってみた料理もあります。その最たるが、バンコク在住のPさん、Nさん達と行った「マッサマンカレー」が有名なお店。CNNが調査した「死ぬまでに食べたい・・・」のリストにあったことから興味を持っ [続きを読む]
  • 阿蘇の今 「中岳火口」を訪れてみた
  • 2年目の熊本地震、その半年前に車で渡った阿蘇大橋は惨くも崩落した。。 崩落に巻き込まれてしまった大学生の家族が、捜索活動が打ち切られた後も自分達だけで探し続け、遂には土砂に埋もれた被害者を見つけ出したというNEWSに胸を打たれた方も多いと思う。 そんな中で私は一体何をしていたのだというのか・・・父と仲違いしていたとはいえ、実際に実家に帰ることなく弟にお金だけを渡し、心配と不安ともどかしさとを処理出来ずに [続きを読む]
  • 「ゼロ」43歳からの再出発
  • かれこれ10年以上は前になるだろうか?当時の私は何事も分かった気になって父に偉そうに講釈を垂れていた。 「ねえ、知ってる?人生には3つの坂があるんだよ!1つは上り坂で、もう1つは下り坂。では、あと1つの坂ってなんだと思う??」 あれから10年経って、その「まさか」を身を以て痛感することになろうとは、当時の浮かれた自分には想像もできなかった。 その後も己を省みることなく、ただただ目の前の欲求だけを追い求め [続きを読む]
  • 「リバースメンタリング」
  • アメリカで最近進んでいるのが「リバースメンタリング」 2020年には全労働人口の過半数を占めるというミレニアル世代。そのミレニアル世代が30歳以上も年の離れた社内のベテランのメンターになるという、既存の形とは正反対のスタイル。 特にソーシャルメディアを活用したビジネス展開や発想が、年配者の役に立つらしい。この形が上手く作用するか?のポイントは、双方向であるかということらしい。メンティー側の年輩者からは経験 [続きを読む]
  • 世界の絶景シリーズ【サンセット編】
  • 【この目で見た思い出のサンセット集(一部サンライズ)】ウルワツ寺院のサンセット 2015年 インドネシア・バリ島クタビーチ 2015年 インドネシア・バリ島 2013年 マレーシア・コタキナバル サヌールのサンライズ 2013年 インドネシア・バリ島 2011年 クロアチア・フヴァル島2011年 ポルトガル・ポルト 2008年 レバノン・ベイルート アラビア海に沈むサンセット 2008年 インド・コヴァーラム 海に沈むサンセット 2007 [続きを読む]