もこすけ さん プロフィール

  •  
もこすけさん: もこすけのぐだぐだフランス語日記
ハンドル名もこすけ さん
ブログタイトルもこすけのぐだぐだフランス語日記
ブログURLhttp://mocosuke.blogspot.jp/
サイト紹介文フランス語勉強中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/03/08 07:08

もこすけ さんのブログ記事

  • 満足感を持てるようになりたい
  • いつも、フランス語を勉強している。たいてい、意味がわからない、聞き取れない、話せない、と、できないことメイン。人生ももう折り返している(たぶん、、、)。ここから、”ネイティブレベルに!”、とは、このまま日本で暮らしていたら、現実的に考えてありえない。。。フランス語に触れる時間的にも無理だ。ネイティブレベルとはいかないまでも、言いたいことは困らないくらい言え、聞き取りも、全神経を最大集中せずとも、自 [続きを読む]
  • やっぱり怖いよ
  • 日々、仏検準1級二次試験の勉強をする。なんと言っても、もこすけは今年の1月、この試験に落ちているのだから!!!その心の傷ときたら、ハンパないんだぞ。だいたい仏検は一次試験に受かれば、二次試験は受かるのが当たり前、と大方思われているのだろう。合格率の数字を見ればそう思うのは当然だ。でも、もこすけ。一次試験は超ギリギリの1点プラスの合格。やっぱり、そんなヤツは二次試験、落ちるんだね〜。前回、今年1月。前 [続きを読む]
  • やる気を頂き!
  • 先日、とある試験を受けました。目的は、1, 自分の弱点を見つける。2, フランス語のやる気をさらに盛り上げる。3, 最近、試験受けてない、、、刺激が欲しい。ディクテ、聞き取り、作文、と一通りの問題がありました。○ ディクテに関しては、毎朝1ディクテは最低限継続しなければいけないなあ、と思いました。まだ、まだ、まだ、まだ、、、です。毎朝1ディクテも週に1、2回はサボってしまうんですよ。反省。○ 聞き取り全然ダメ [続きを読む]
  • 日本昔ばなし?仏作文(?)
  • ずっと前に買ったのに忘れていた本。フランス語で楽しむ日本昔ばなしCD付き。左にフランス語、右に日本語。ついつい日本語をチラ見してしまいますが、、、日本昔ばなし、、、当然知っている話ですが、意外に忘れていることもあり、”こういう話だったのか〜”っていう場面も多くて楽しいです。かちかち山、なんてすっかり忘れていたので、思い出せて良かったです。(意外に残酷なお話でしたよ、ややびっくり)日本語特有の言い回し [続きを読む]
  • フランス語の本を読もう〜
  • 仏検2次試験の勉強に夢中になり、できない、、、と気を落とし、また復活し、、、と1人で浮いたり沈んだりしているもこすけ。忘れていたことがありました。読書です。フランス語の本を読むことです。新聞、ニュース的なものは試験用?と思って勉強しているのですが、フツ〜に読書、フランス語を読む、、、という自分の好きなことを忘れていました。これらの本、日本語訳はもちろん、ご丁寧にCDまで付いています。ずっと前に買って [続きを読む]
  • 爪に血をしたたらせているか
  • フランス語勉強の底から這い上がり、最近は、気を取り直してまた機嫌よく(?)勉強しています。最近読んだ本花森安治のちいさな絵と言葉集 美しいものをから好きなほうへ歩いてゆけば、いつでも、向こうから、さっと大きな扉がひらき、歩いてゆく道にはバラの花が敷かれ、さんさんと日の光はふりそそぐ、などとおもったら、ひどい目にあうだろう。世界は、あたなの前に、重くて冷たい扉をぴったりと閉めている。それを開けるには [続きを読む]
  • まだまだ、まだまだ
  • 一時期の、フランス語から逃げたい気持ちはだいぶ減りました。すごく、フランス語を話すのが怖かったのです。また、うまく言えなかったらどうしよう。。。言葉が出てこなかったらどうしよう。。。と、考えていたら、フランス語が嫌いになりそうになり、いや、嫌いになっていたと思います。その時、一番、自分を楽にしてくれた感情は、1月の仏検の2次試験が終わったら、フランス語の勉強はもうやめていいから、そこまでは、なんと [続きを読む]
  • 仏検が終わったばかりなのに、、、
  • 2017年、秋の仏検が終わったばかり。皆々様、本当にお疲れ様でした。その前からずっ〜とダメダメなもこすけ。。。フランス語に対して、今、”何をやってもダメ”、なような気分に打ちひしがれています。よく、調子が悪い時、”スランプ”という言葉が使われますが、これは”一流”の人しか使ってはいけない言葉だと、どこかで読みました。そうです。もこすけ、フランス語業界では3流以下のどうしようもない学習者なんです。まだ、 [続きを読む]
  • 明日は2017年秋の仏検
  • 明日は2017年秋の仏検。1年間、半年間の努力があらわれますように。遠くから、手を合わせてお祈りしてます。去年、直前にレッドブルを飲み、休憩時間にトイレが行列で少々焦ったもこすけです。皆様はそんなことがありませんように^^。 [続きを読む]
  • 今にみてろよ
  • 今週末は、2017年秋の仏検。同志たちの戦いの日だ。もこすけは、、、迷ったものの、準1級の一次試験はパスし、1月の二次試験のみ再チャレンジすることにしている。この選択。それで良かったのか、やっぱり、”逃げ”だったのか?、、、と思うことは多い。昨年、準1級の一次試験は合格したとはいえ、たった1点基準点より多かっただけ。全くギリギリ中のギリギリ。ここは真摯に受け止め、今年もう1度受けるのが筋ではなかったのか [続きを読む]
  • ああ、、、、、
  • いろんな疲れで、全くフランス語が勉強できない。ああ、、、、、、全く何にも妨害されず、心おだやかに、存分にフランス語ができる生活がしてみたい。いつも、上から、下から、横から、斜めから、いろんな攻撃が来る生活だ。数々の妨害をくぐり抜け、フランス語を勉強しようとしてるもこすけってなんなんだろう。。。ああ、、、、、雅な生活がしたい。フランス語って〜、とうんちくをカッコよく語ってみたいわ。ちっ。 [続きを読む]
  • 本当の冒険家
  • もこすけのお気に入り本やさしいフランス語新聞(3)の記事で気に入った、というか、もこすけの大好物な話があった。Laurence de La Ferrièreというフランス人女性冒険家のお話。39歳の時、夫・子供2人を残し、1人で南極点到達を果たした女性だ。1人で150キロのそりを引き、1500キロ歩いたらしい。南極を1500キロ、、、まじか、、、ちょっと長い。このマダム、めっちゃ早口、よく喋る〜。(さっぱりわからない、、、)南極単独征 [続きを読む]
  • もこすけは踏まれて強くなる
  • ”麦は踏まれて強くなる”麦は芽が出始める頃に踏むと根元が強くなり、その後背丈が伸びた時に、強い麦が育つのだそうです。踏まれた麦の方が根の数も多く太くなるのだそうです。一見、外からは同じように見えても、しつかり踏まれた麦は、見えない部分の根が太く、強い麦になるのだそうです。もこすけもいつもいつも(フランス語に)踏まれまくり。ボッコボコ。。。どんなに元気を出してガンバロウ〜、と思っても、またできない自 [続きを読む]
  • フランス語は待っていてくれる
  • 毎日、フランス語を勉強しない日はない。5, 6 時間勉強できる日。1, 2 時間の日。どうしても勉強時間が少ない日は焦る、不安になる。自己嫌悪になる。どこかで、”間に合わない!”という気持ちになる。でも、”間に合わない!” ってなんだ?仏検の日か?次のフランス旅行か?いつかのフランス留学か?それに間に合わなくてどうなる?どうってことない。フランス語で飯を食うわけではない。フランス語は楽しみなんだ。焦る必要な [続きを読む]
  • どこに向かっているのだろうか
  • 毎日、熱心にフランス語を勉強。つらいけど、勉強が好き。知らないことを知った時の感動、多少なりとも上達したのかな?と思える時の喜び。つらいことがほとんどだけど、そんな一瞬のうれしさが欲しくて勉強しているのかも。でも、大きく捉えて、もこすけはフランス語でどこに向かっているのか?分からない。とりあえず、”仏検” という餌は常にぶら下げている。いいだろう、仏検1級、あと何年かかるか分からない。当分、その餌で [続きを読む]
  • 頭の中をフランス語にする
  • 日々、仏検準1級二次試験練習に取り組み中。(今年1月の失敗の不安におびえながら、、、)どうやって練習したらいいんだろうか?と考える毎日。1つ方法を思いついた。電車の中、歩いている時、休憩時間、10分、15分、20分でもまとまった時間を見つけたら、頭の中をフランス語にして、1人プレゼン練をする。1つテーマを決め、それを自分で発表、適当に質問を想像し答える。欠点はしっかり声を出していないところ。。。電車の中で [続きを読む]
  • カウントダウン、、、いいんだか、悪いんだか
  • スタプタの新機能、”イベントカウントダウン”、というのをやってみた。仏検準1級二次試験まであと○○日、と毎日カウントダウンされている。なんとも、微妙な機能。嫌ならやめればいい。でも、なんとなく毎日その数字を眺めている。今はあと、8○日台。もう8○日しかなんだ、、、と思える。まだ、8○日もある、、、って思えないんだな。この8○日で何か変われるだろうか?このカウントダウン、精神的に良くないと判断された [続きを読む]
  • 転地療法
  • 家で、ぶつぶつプレゼンテーションの練習をしても、気分が落ち込んでくるので、場所を変えて勉強することに。近くに新しくオープンした喫茶店。ここのケーキ無料券があったので、さっそく出かける。メニューにあった一番高いやつを注文だ!1ピース1000円!絶対、自腹じゃ食べられないよ!!あっさりヨーグルトチーズ味のクリーム。0キロカロリーか?と思うほどのさっぱりさ。マンゴーも優しいお味。 ああ、美しい。。。ああ、100 [続きを読む]
  • 試練
  • 日々、仏検準1級、二次試験の練習中。テーマを決めてのプレゼンテーション練。ひどい!今年の1月、どのツラ下げて試験を受けに行ったのか?不思議だ。そりゃ、落ちるわ。。。何時間もかけ、作文したテーマを頭に叩き込み、話すのもたどたどしい。たどたどしい、、、なんてもんじゃない。あの”戦場カメラマン”の5倍は遅い、と思われる。これをたった数分の準備で、試験官2人の前に立って、、、と思うと、、、ホラー映画だ。これ [続きを読む]
  • 良き習慣(のつもり)
  • いつからだったか?、今年の夏くらいか?もこすけ、毎朝ディクテしています。そんな大層なことではありません。仏検の過去問1つ分。時間で言うと20分程度。やらないよりまし?くらいなもんですが、続けていると毎朝やることが癖になり、やらないと気持ち悪い、やると気持ちいい、という感じです。本当に、過去問1つ分なんて大したことないと思います。でも、やらないよりはいっか、、、と思って続けます。良き習慣は才能を超える [続きを読む]
  • もこすけの分析(?)
  • 今までの、もこすけの少ない、浅い経験から、フランス語学習者にはある傾向があるような気がしたので考えてみた。フランス語学習者の傾向1、ご高齢の男性(=おじいちゃん)発音は、、、かもしれないが、文法からフランスに関する知識が半端ない。フランス語学習歴は半世紀近く。ウンチクもすごい。我が道を行く。2、マダム以前、旦那さんの仕事についてフランス在住歴あり、とか、旦那さんがフランス人だったり。仕事はしていな [続きを読む]
  • 苦しめ、もこすけ
  • フランス語の勉強ってのはちょっと熱心にやるとすぐに、”ツラい、、、”と感じるものだ。(←もこすけは)熱心にやったところで、目に見えた進歩もなく、深い闇に包まれた気分になるだけ。でも、”ツラい、、、”、と感じる時が、上達している時かもしれない(?)、と信じ、ツラい事上等!、と思い、日々勉強するのだ。フランスに産まれ育ったら、こんな苦労もせず、ペッラペラに最高の発音でフランス語が話せるものを、日本で産 [続きを読む]
  • ここだけの話、、、
  • 気づいた、いや、ずっと前から気づいていた、、、もこすけ、フランス語の鼻母音フェチだった、、、ちょっと素敵な人の発する鼻母音を聞くと、異常にうれしくなる。興奮する、、、おおおおお〜〜〜っ、もう1回〜〜〜思うのだ。もちろん”R”の発音もだ。"chanson"なんて大好物だ。鼻母音2連発。フランス語学習者はみんなそうなんだろうか。もこすけが変態なんだろうか。ああ、、、もこすけは、変態なのか。。。 [続きを読む]