チャーリー さん プロフィール

  •  
チャーリーさん: チャーリーのタンブラー
ハンドル名チャーリー さん
ブログタイトルチャーリーのタンブラー
ブログURLhttp://charlietokyojp.tumblr.com/
サイト紹介文ジャパン・メンサ会員の理屈系かつ色盲のカメラマン。
自由文AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー。AEAJ認定環境カオリスタ、AEAJ個人正会員。JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1309回 / 365日(平均25.1回/週) - 参加 2016/03/08 11:41

チャーリー さんのブログ記事

  • “意識高い系”が仇となり大手を辞め起業して陥った37歳の「マイルド貧困」
  • “意識高い系”が仇となり大手を辞め起業して陥った37歳の「マイルド貧困」: 確かにIT系に多い。だから私は根拠のない自己実現・やればできる的なポジティブ思考系自己啓発は好きじゃないし、私自身そういう気を持たせるような盛り上げ方はしない。遺伝的才能が発現(表出)するためには、閾値を超える刺激が必要とされる環境閾値説を支持する立場として、セミナーや交流会に参加し、数多くの刺激を受けることは悪くないと思うが、 [続きを読む]
  • 不安感が強い人が「筋トレ」に挑むべき理由 | The New York Times
  • 不安感が強い人が「筋トレ」に挑むべき理由 | The New York Times: 何となく昔から感じていた。筋トレが不安感解消に効くというよりは、不安を感じやすい人達がよくジムに行く傾向があるように思う。パソコンの前に座ってられず走りに行くとか、汗を流してくるとか。そういう表現を良く聞くし、見ていてそうだろうなと思うタイプの人が多い。一心不乱に他の事をしている方が、心配の対象となることを考えなくていいという逃避行動の [続きを読む]
  • 「女性は数学が苦手」から生じる流れ。
  • 社会的に「女性は数学が苦手」とステレオタイプ化することで、女性は他の教科と比べ数学の点数が低くても、或いは男性よりも数学の点数が低くても気にならなくなる。そして更に性別による「得手不得手」の印象が固定化(ステレオタイプ化)される。場合によっては、自らの能力を低く見せ、男性の優越感をくすぐることで、手助けしてもらえる(援助を引き出せる)メリットの方が勝ることもあり、意図的・無意識を問わず、哀願として [続きを読む]
  • 男女平等が実現されるほど、女性は科学や数学の道を選ばなくなるという研究結果
  • 男女平等が実現されるほど、女性は科学や数学の道を選ばなくなるという研究結果: 先日書いた一時的に統計を狂わせるかもしれない根拠だ。不平等な時は「見返してやりたい」気持ちであえてその道(男達が得意とする分野)に進んでみたりする。が、満足の行く平等が訪れると、無理して好きでもない道に進まなくなる。そもそも「見返す」ためにイチバン好きでもない道を選ぶのは「男を意識しすぎ」な気がしてバカバカしくなる。そして [続きを読む]
  • 低炭水化物の食事は寿命を縮める可能性 米研究が示唆
  • 低炭水化物の食事は寿命を縮める可能性 米研究が示唆: (先進国の)現代人は確かに摂りすぎ傾向があるが、アレルギーを除けば完全に断つ必要はないと思っている(極端に減らすのも含め)。ベジタリアン、ヴィーガンも同じく、「●●を断つ」ことが信仰のようになっている時点で、既に偏り(意図的な選択)が生じていて自然じゃない。何事もバランス良くというとチープだが、自分の思考・思想だけである日突然これまでの長い食の歴 [続きを読む]
  • サルベーション―地球の終焉― | ドラマ | WOWOWオンライン
  • サルベーション―地球の終焉― | ドラマ | WOWOWオンライン: サルベーションを一気観した。シーズン2に続くとは思っていなかったので、最終話を観て地球が終わらずに驚いた(笑)。小惑星の衝突は十分にあり得る話だし、ミサイルで下手に破壊するとバラバラになった惑星の欠片が無数に振ってくるという問題も現実的だ。2013年02月15日にチェリャビンスク(ロシア)に落ちた隕石の話がそのまま登場し、当時ジリノフスキー(ロシア下 [続きを読む]
  • 虫歯の人が妄信してしまう危険な歯科医5例 | 健康
  • 虫歯の人が妄信してしまう危険な歯科医5例 | 健康: 「あなたの症状は歯根破折と言って、歯の根にヒビが入っているのが原因です。これは抜歯するしかありません。抜いた後は、インプラントがいいでしょう。私は大学病院で経験を積んでいますので。費用は1本約45万円です」「軽度の歯根破折なので、接着という方法で治療できますよ。まだ、歯を抜かなくても大丈夫です」これは「危険」かどうかの判断材料とはならず、費用に対する考 [続きを読む]
  • ブリュッセルで恒例「花のじゅうたん」、今年はメキシコがテーマ
  • ブリュッセルで恒例「花のじゅうたん」、今年はメキシコがテーマ: おー、美しい。東京もこういうのをやって欲しい。10年以上前だが、バラを2,000本ほど使ってオブジェを造ったことがある。割とウケたが、海外だったらもっと話題になっただろうなと思った。大きめの立派なバラを使ったので、花代だけで180万円かかり(笑)、1日の花代としては今のところ人生最高値。外国人(欧州)女性達の反応は「ゴージャスでエレガントかつ知的 [続きを読む]
  • ライオンの糞の臭いでシカ害防ぐ、オランダの町が対策検討
  • ライオンの糞の臭いでシカ害防ぐ、オランダの町が対策検討: 王者の大便は王者ということか(笑)。本物のライオンの糞を使うのではなく、油や17種類のハーブ、さらに雨に3日間さらした灰皿のような臭いの物質を混ぜ合わせて糞に似た臭いをつくり上げたと説明。そうか。大便長者が誕生するのかと思ったんだが(笑)。例えホンモノを使うにしてもライオンに対価は支払わないか(笑)。調合にはおフランスの調香師達が駆り出されたん [続きを読む]
  • 遺伝子と「学位取得」に関係性? 謎の解明に挑む科学者たち|WIRED.jp
  • 遺伝子と「学位取得」に関係性? 謎の解明に挑む科学者たち|WIRED.jp: オモシロイ。まだ決定付けられたわけではないが。犯罪心理学の世界では、双生児法によって環境要因よりも遺伝要因が大方を決めるとされている。※双生児法:全く同一のDNAを持つ一卵性双生児と、兄弟と同じDNAレベルの二卵性双生児を比較する方法。非行は環境・遺伝の両方、犯罪は大方遺伝。かつ「大方」の残りの環境要因の中でも、共有環境よりも非共有環境 [続きを読む]
  • オメガ3サプリは「心臓病予防にならない」=国際研究
  • オメガ3サプリは「心臓病予防にならない」=国際研究: 心臓病予防になるとは聞いた事がなかった。オメガ3系は脳に良いとして摂取するものだと思っていたが、記事には、「今回の研究は、(魚油やEPA、DHAといった)長鎖オメガ3サプリメントの摂取が心臓の健康に役立ったり、脳卒中やあらゆる原因による死のリスクを低下させたりする効果はないと示す、良い証拠になった」としていて、脳にも効果なしということか。サメやマカジキ、 [続きを読む]
  • 「IQ171の天才」を子どもに持つ親の悩みとは?
  • 「IQ171の天才」を子どもに持つ親の悩みとは?: スタンフォード・ビネーでIQ 171ということはSD15(ウェクスラーなど)なら167。数値的には紛れもなく大天才(神童)なんだが、2才で色、文字、数字に加えアルファベットを完全に暗記となると、精神年齢型(幼児期、児童期)の知能検査にしては、むしろ低く出ている(もっと高そうな)気がする。※英語圏における「文字」と「アルファベット」は同じなので、多言語ということか。ス [続きを読む]
  • オーストラリアは忘れまい、しかし許そう
  • オーストラリアは忘れまい、しかし許そう: オーストラリアの牧羊地帯で育った快活な青年ジャックは第二次大戦中、日本軍がボルネオ島に設置した悪名高いサンダカン捕虜収容所に送られた。肉体的・精神的な虐待が繰り返された後、捕虜たちは数回に分けて約260キロ離れたラナウまでジャングルの中を歩かされた。1945年1〜6月のことだ。捕虜たちは栄養不良や病気で弱っていた。しかも26日間の移動中に与えられた食料はわずか数日分。 [続きを読む]
  • 発達障害を隠して入社し「本人も周囲も煩悶」の悲劇
  • 発達障害を隠して入社し「本人も周囲も煩悶」の悲劇: 彼らに対しては、『求めている仕事のスキルに、君が追いついていない』という表現ではなく、『求めるスキルの種類が違う』と伝えるようにしています。当社の求めるものと、君の持つスキルはずれているけれど、当てはまる種類の会社も世の中にはあるから、そういうところに目を向ければ、成果を出せるんじゃないか、と。優しい対応だ。第三者から見て明らかに問題があるという証 [続きを読む]