チャーリー さん プロフィール

  •  
チャーリーさん: チャーリーのタンブラー
ハンドル名チャーリー さん
ブログタイトルチャーリーのタンブラー
ブログURLhttp://charlietokyojp.tumblr.com/
サイト紹介文ジャパン・メンサ会員の理屈系かつ色盲のカメラマン。
自由文AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー。AEAJ認定環境カオリスタ、AEAJ個人正会員。JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1279回 / 365日(平均24.5回/週) - 参加 2016/03/08 11:41

チャーリー さんのブログ記事

  • 米ギブソン破綻、ギターの時代は終わったのか?
  • 米ギブソン破綻、ギターの時代は終わったのか?: ギブソンのギター事業も会社の屋台骨が揺らぐ中で好調をキープしており、現在も世界80か国以上で年間約17万本のギターを販売している。特に、17年はギブソンの主力であるエレキギターの売り上げだけで、前年比11%増の約1億2200万ドル(約134億円)に達したという。ギター自体は売れているのか。12才頃、最初にギターを好きになった際はギブソンのレスポールがきっ [続きを読む]
  • 佐川急便の時間指定。
  • 佐川急便は時間指定をしないと午前08時45分〜10時00分頃に配達に来るんだが、午前中指定をすると午前11時45分前後に配達に来る(笑)。この30日の指定なし4回、指定あり5回の配達の平均から。ただの推測だが時間指定の配達は、指定なしの担当者と異なり、午前中と12〜14時の配達の分をまとめて済ませようという考えじゃないかと思う。あくまで最寄りの佐川急便の話。午前中指定の荷物を11時半を過ぎて配達に行った際、留守で再配達 [続きを読む]
  • 論理的に聞こえる「決めゼリフ」を使いこなそう
  • 論理的に聞こえる「決めゼリフ」を使いこなそう: 「今日の話は3つあります」「ポイントは3つあります」不特定多数かつ普通から下の層にはソレでいいんだが、賢い人達や場数を踏んだ人達にその話し方をすると、形式的な印象と、どこかの話し方セミナーで習ってきた感が出て、マイナス効果の方が高い。何と言うか軽薄な印象。それに最近のビジネスマンは15人中14人くらいがその喋り方だから(笑)、社会人偏差値60台の激戦区止まり( [続きを読む]
  • 「円安が景気にいい」という定説が実は正しくない理由
  • 「円安が景気にいい」という定説が実は正しくない理由: 私は90年代から円高派なのでバイアスが入っているかもしれない前提だが、リーマンショック以降(約10年)日本はそれほど為替の影響を受けていない気がする。何が起きるかわからない時代に適応したんだろう。それに日本の「稼ぎ」は輸出一辺倒ではなくなった。iPhoneやiPadを売って儲ける通信事業者や小売店にとっては円高の方が利益率が上がるし、輸出入の総額で見るよりは、 [続きを読む]
  • IBMが2年ごとにクライアントの担当者を入れ替える方針を発表、その理由とは?
  • IBMが2年ごとにクライアントの担当者を入れ替える方針を発表、その理由とは?: IBMはGTSのエンジニアに対して現状の担当を2年ごとに変更するよう指示が行われたとのこと。これに対し、一部の従業員からは顧客との関係が悪化すると異議を唱える声が挙がっているといいます。「一部」は必ずそう反応する。その1つの理由として順応性・適応力。新しい顧客に慣れるまでに時間がかかる人はできるだけ今の場所を動きたがらない。一方、す [続きを読む]
  • 「被害者ぶる人」増加中、巧妙な狙いを3分類で読み解く
  • 「被害者ぶる人」増加中、巧妙な狙いを3分類で読み解く: 「本人の被害の受け止め方と、周囲のとらえ方との間に落差があること」だ。 周囲は客観的に見て「あの人は被害者ではない」と認識しているのに、本人だけが「自分は被害者」と言い張って譲らない。日本人じゃないか(笑)。こんなに豊かで平和かつ安全な国に住んでいながら、何でも「させられている」意識が強い。被害妄想。それはよいとして、たとえば、上司から自分のミス [続きを読む]
  • サイコパス人工知能「ノーマン」、AIの潜在的リスクに警鐘 米研究
  • サイコパス人工知能「ノーマン」、AIの潜在的リスクに警鐘 米研究: ノーマン(笑)。タイムリーだ。『ベイツモーテル』をシーズン1〜3まで観終わり、今WOWOWでシーズン4を観ているところ。とても興味深い。もし本当にアルゴリズムに変質的な偏りがないのだとすれば、与えられた情報から学び認知および性格が形成される過程を、AIの“成長”を観察することで解き明かされるかもしれない。ヒトの子供を観察する場合、不可逆的である [続きを読む]
  • 多重知能(MI理論)における対人的知能。
  • 前稿の続き。前稿のリンク先の「対人的知能」の説明にある「対人的知能を使うこどもって?」の解釈が端っから凡人思考だと感じる(笑)。「他人の気持ちや感情、モチベーションなどを見分ける知能」が高い場合、本質的には「浅く広く」(挨拶程度)になるか、付き合わないことを選択するから。例えば他人が今何を思ったか、考えたか、感じたかを全て100%受信できるとしよう。付き合いたい人がどのくらいいるだろうか(笑)。自己 [続きを読む]
  • ブロックチェーンをベースにした新興宗教が誕生
  • ブロックチェーンをベースにした新興宗教が誕生: 考え方としてはとてもオモシロイ。オープンソース宗教的だが、アノニマスのスタイルにも近く、より論理的に構造化した組織概念と言える。ある分岐において、まとまらなければハードフォークし、派生系が生じるのは仮想通貨そのものだが、無数に分岐するからと言って決して無秩序ではない。我々ヒトを含む生物のDNAモデルと同じだから。父と母という遺伝子が独立して存在し、どちら [続きを読む]
  • 悪魔から幽霊まで、10の超常現象を科学的に説明する : カラパイア
  • 悪魔から幽霊まで、10の超常現象を科学的に説明する : カラパイア: オモシロイ。全ては気のせい、思い込み、勘違いということか。「信じる心」とは、正しくても間違っていても信じる力となるから、精神状態は常に健全に保っていたい。私は占いを信じる方だが、たまに日付けまで当たったりするから「気のせい」ではない気がする。「偶然」と言えば偶然かもしれないが、統計的な傾向はあると思う。例えば血液型は「ただの種類だ」と [続きを読む]
  • 高い場所にいる人ほど、リスクが高い決断をする:研究結果|WIRED.jp
  • 高い場所にいる人ほど、リスクが高い決断をする:研究結果|WIRED.jp: 他の要因が沢山からんでそうだが。まず研究チームは、資産規模が5,000億ドルを超える3,000以上の投資ファンドのデータを分析した。日本円で55兆円もの資産を持つファンドがどこにオフィスを構えているかと考えると当然に一等地であることが多い。そして上層階ほど家賃が高い。ということは、上に行けば行くほど利益を生み出す予定(実績も含め)の会社や部署が [続きを読む]
  • 1万円台の10ギガイーサ、NICの実用性を検証してみた 【えっ?】
  • 1万円台の10ギガイーサ、NICの実用性を検証してみた 【えっ?】: 最大データ転送速度が500Mバイト/秒(4Gビット/秒)のSSDをデータを並列に読み書きするRAID0構成とし、ボトルネックにならないようにしている。データサイズを4Gバイトにしたテストでは、シーケンシャルリードが約782Mバイト/秒、シーケンシャルライトが約779Mバイト/秒となった。CrystalDiskMarkの1Mバイト表記は100万バイトを意味するため、単純に1バイトを8 [続きを読む]
  • 植物に「意識」はあるのか?
  • 植物に「意識」はあるのか?: 生きている限り、何かあるだろう。「意識」かどうかは別として、自分と同種または天敵を認識する機能は持ち合わせている。気候や外敵など環境変化に合わせて姿形を変えていくのはDNAの変異であり、DNAが変異するということは、「このままではいけない」と認識したからこそ。ただそういうことを言い出すと、今度はハーブや野菜に対しても「カワイソー」とか言いだし食べない運動をする人が出てくるので [続きを読む]
  • 人工知能革命によって「学歴社会」は崩壊する
  • 人工知能革命によって「学歴社会」は崩壊する: 内容自体はその通りだと思うが、学歴社会は多分このまま継続する。それどころかますます学歴社会となる。と私は予想する。時代の流れが速いため、これまでのカリキュラムで学んで得た学歴は役に立たなくなるだろう。が、AIに限らず情報処理時代に最適化されたカリキュラムで学べば、当然に情報処理に強い知識が育まれ、雇う側としては採用の指標となる。例えば義務教育でプログラミン [続きを読む]