るい さん プロフィール

  •  
るいさん: RA・SHI・KU
ハンドル名るい さん
ブログタイトルRA・SHI・KU
ブログURLhttp://rashiku.blog43.fc2.com/
サイト紹介文緘黙症・恐怖症の体験談・過去の思い出、調べた情報、子宮筋腫の話、不登校を経験した息子の話など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/03/08 16:17

るい さんのブログ記事

  • 入院9日目 (退院日)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月13日(月) 入院9日目8時半ごろ、朝食。退院前の診察で問題がなければ、午後には退院できるはず。診察の時間を知らされていないのでドキドキ。主人からLINEで、「午後から会社を早退できそうだ」と連絡あり。でもまだ確定ではないため、こちらもドキドキ。(1時間後、早退のOKでたと連絡あり)10時ごろ、おとといの夜、神対応をしてくださっ [続きを読む]
  • 入院8日目(退院へのカウントダウン)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月12日(日) 入院8日目恒例の寝起きすぐの血圧測定と検温。やっと平熱に戻りました。実はずっと37度台の微熱が続いていたんです。そうそう、実はずっと気になっていたことが。点滴針を抜いた後、点滴針をずっと刺していた左手首の辺りがずっと痛くて、ついでに左手中指の感覚もなんか変。手を握ったり開いたりする度に、左手首から中指にかけ [続きを読む]
  • 入院7日目 後半(本に救われる)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月11日(土) 入院7日目 (後半)12時半ごろ、昼食。胃薬のお陰で少しずつ食べられるようになってきました。15時ごろ、ウォーキング。病棟内は飽きたので、そうだ、売店へ行ってみようと思い立ち、エレベーターに乗り階下へ。すでに閉店。土曜日は閉店時間が早いらしい。ここは外来診察の時によく通っていたフロア。いつもは患者さんでごった返 [続きを読む]
  • 入院7日目 前半(導尿、終了)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月11日(土) 入院7日目 (前半)朝4時ごろ、残尿チェックのため導尿。残尿75ml。普通、内診台に座ると腰の位置付近に真横にカーテンがひかれ、患者と医者(もしくは看護師)が内診中に顔を合わせないようにするのだけど、内診台の常連になってしまったせいか、もはやカーテンすらしなくなり、なんか笑えてきた。おかげで股越しではありますが看護 [続きを読む]
  • 入院6日目 後半(排尿障害の原因は)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月10日(金) 入院6日目 後半前倒しで受けた退院前診察で、思いがけず排尿障害が発覚し、入院も1日延長されることになり、ショックを受けた私。排尿障害と言われて気付いたのだけど、そういえば膀胱に尿が溜まっている感覚が無い。トイレに頻繁に行きたくなるのは、尿意を感じてではなく、股のヒリヒリ感が落ち着かないから。そして、便座に座っ [続きを読む]
  • 入院6日目 前半(退院前診察)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月10日(金) 入院6日目 前半昨夜は飛び飛びではあるけれど、合わせて5時間ほど眠れました。こんなに眠れたのは入院後、初。膀胱炎の抗生剤が効いたのか、股のヒリヒリ感も軽減した感じ。8時半頃、朝食。半分残す。10時頃、念願の点滴針を撤去?点滴針の刺してあったところが、左手甲の手首の近くだったのですが、手術時から約3日間、ほとん [続きを読む]
  • 入院5日目(膀胱炎、そして謎の寒気)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月9日(水) 入院5日目朝8時頃、回診で担当医が来たので、胃が痛くて食事が摂れないこととトイレが近くて眠れないことを訴えました。 先生「そんなにトイレが近いの?尿意はある?」 私「尿意というより、とにかく落ち着かなくてトイレへ行く感じです。行っても少ししか出なくて。ベッドの上で座った姿勢だと多少は落ち着いていられるんですけど [続きを読む]
  • 入院4日目 後半(頻尿、点滴で血液逆流)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月8日(火) 入院4日目(後半)痛みはあるけれど、尿管を取ったのですごく身軽。私に繋がれている管は、点滴だけになりました。お腹にあるはずの術後の傷もほとんど痛くないし、昨日手術したばかりとは思えず、腹腔鏡手術ってすごい‼?と実感しました。ただ、股のヒリヒリ感はずっとあって、なんか落ち着かない。なんとなく尿意?があるような感じ [続きを読む]
  • 入院4日目 前半(歩行、そして謎の痛み)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月8日(火) 入院4日目(前半)朝6時、採血。8時過ぎ、看護師さんが来て「これから歯磨きをしますからね」とベッドのリクライニングを上げてくれた。術後、横になりっぱなしだったので、少し起き上がれただけでなぜか感動(笑)看護師さんが私の歯ブラシに歯磨き粉を付けて渡してくれたので、自分で磨く。口をゆすぐ時には、水の入ったコップと嘔吐 [続きを読む]
  • 入院3日目 後半(術後すぐの様子)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月7日(火) 入院3日目(後半) ※朦朧としている中での記憶になります。付き添ってくれた姉と主人から後で聞いた話と合わせてまとめました。「るい!るい!」肩を叩かれながら姉に名前を呼ばれ、目を覚ましました。朦朧としながらも姉の顔が見えました。(記憶にないですが、この時に私は右手をヒラヒラさせたらしいです。多分、呼ばれたので手を振 [続きを読む]
  • 入院3日目 前半(手術当日)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月7日(火) 入院3日目(前半)朝6時、朝から浣腸。ほとんど出ず。がその後、3回ほど便意。前日の夕飯が少しずつ出てるのだと思うけれど、明らかにモーニング浣腸より出てる量が多い。浣腸後に消化されたモノが大腸に送られてると思われ、浣腸する時間が早すぎたんじゃないの?と感じました。浣腸後は朝食も無いし、テレビ見たりスマホをいじった [続きを読む]
  • 場面緘黙のテレビ放送情報です
  • NHK Eテレ 9月9日(日)夜7:00から放送される「バリバラ」にて、「場面緘黙(かんもく)・加藤くんの大阪ひとり旅」が放送されるようです。再放送は、9月14日(金)0:00(木曜深夜)になります。番組のページはこちら。取り急ぎ、記事にさせていただきました。応援ありがとうございますp(*^-^*)q [続きを読む]
  • 入院2日目 後半(家族同伴の手術説明)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月6日(月) 入院2日目(後半)14時にシャワーを済ませ、テレビを見たりして時間潰し。16時、主人がやって来ました。17時より家族同伴の手術説明がされることになっていました。私の真向かいのベッドの方の手術が終わり次第、担当医師から説明がされることになっていたので、手術の終了時間によって、時間が前後するかもと言われていました。 [続きを読む]
  • 入院2日目 前半(麻酔科医の説明)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月6日(月) 入院2日目(前半)寝不足のまま迎えた朝6時。入院計画書になかった採血をされる。8時半ごろ、朝食。食欲なし。っていうか、胃が痛くて半分しか食べられず。実は私、食事の時間が遅れると胃酸が多く分泌されるらしくて、胃痛を起こす体質。朝食はいつも7時には摂っているものですから、8時半だとダメージが大きい??だったら、待っ [続きを読む]
  • 入院1日目(入院当日)
  • 2018年8月、私が受けた「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」の入院記録になります。●8月5日(日) 入院当日この日に向けて、少しずつ荷物をまとめていました。最終的に荷物は、旅行バッグ4つになりました。主人が車で送ってくれて、14時入院。この日は日曜で入院の受付がお休みだったので、直接病棟のナースステーションへ。その場で身長と体重を測定されて、その後、病室へ案内されました。その後、荷物を仕舞う間もなく、看護師 [続きを読む]
  • 体力、落ちました。
  • 退院からもう1週間が過ぎたんですね。なんだかあっという間です。入院、手術でかなり体力が落ちたものですから、なるべく無理せず、疲れたらすぐに横になるようにしています。入院、手術の記録、忘れないうちに少しずつ書き始めようかと思います。相変わらずスマホからの投稿になるので、めっちゃ作業効率が悪いのですが?後から思い出して修正、訂正などあると思いますが興味のある方、お付き合いくださいませ。今後、同じよう [続きを読む]
  • 息子の近況。そして入院前最後の更新になります。
  • 息子の近況です。前回の記事以降は、赤点無しで期末試験を終え、皆勤で一学期を終了し、今は引きこもりな平成最後の夏休みを送っております。ほんとに用事のある時以外は外に出ないのね。じゃあ勉強してるのかと言えばそうでもないし。もう高校生ですからね。親が仕切ってやることでもないですし、たまに意味ありげな視線を投げかける以外は自主性に任せています(この視線、息子はすぐに気付くので不思議)。私が入院するにあたって [続きを読む]
  • まだ居ますよ??
  • こんにちは。8月に入りましたね。まだ入院してませんよ〜?入院は8月5日、手術は7日の予定です。手術の詳細は6日の家族説明の時にされるらしく、手術時間も執刀医も何にも聞かされていない状況です。大きな手術って経験無いのでわかりませんが、こんなもんなのかな?入院に向けての荷物も少しずつ形になってきました。入院誓約書を書く際に保証人が二人必要で、一人は主人で良いのだけど、もう一人は居住が別の方ということで [続きを読む]
  • MRI撮影、貯血終了(子宮筋腫の話)
  • 連日、危険な暑さが続いておりますが、皆さま大丈夫でしょうか?先週になりますが、病院へ行って参りました。まずは、予約していたMRI撮影。食事制限無しだったし、たまたまその日の服装が金属類を身に付けてなかったので、検査着に着替える手間もなく楽チン。その後、診察。撮影した写真を見たところ、大きな子宮筋腫3個のうちの1個が、直径10センチから7センチとかなり小さくなっていたことがはっきりしました。「他の2個 [続きを読む]
  • いざ、鎌倉へ!
  • 先月末、姉に誘われて鎌倉へ行って参りました。姉は当初、1人で出掛ける予定だったようですが、突然寂しくなり私を誘ってみたとのこと。しかも、前日の夜ですよ?急でしたけど、術後はしばらくあちこち出掛けられないかもと思い、いざ、鎌倉へ。実は姉も私も初の鎌倉。行きの電車の中で姉が持ってきた鎌倉のガイドブックをさらっと見て、後は行き当たりばったり。七夕が近いからか、七夕の飾りに彩られた鶴岡八幡宮を見たり、長谷 [続きを読む]
  • 術前検査を受けました(子宮筋腫の話)
  • 先月半ば、術前検査を受けてきました。経験者のブログを読んで大体の検査内容は把握していましたので、比較的ドキドキせずに受けることができました。まずは問診があり、念のためということで、子宮体がんの検査をすることに。「人によっては筋腫が邪魔で検査できない場合がありますので、その時は無理せずに止めますね」と先生。私の場合、多発性の子宮筋腫ですから、無理じゃないかなと思いつつ支度をし、検査器具をカチャカチャ [続きを読む]
  • 体育祭、試験、部活と頑張ってます!
  • 梅雨入りしたとは思えぬ暑さですが、皆様お元気でしょうか?私はと言えば、恐らくリュープリン注射の影響と思われる朝食後の謎の吐き気と滝のように汗の出るホットフラッシュに苦しんでおります??息子の近況ですが、風邪を引いたりしてはいますが、休まずに登校しております。6月上旬にあった体育祭で、ガッツリ日焼けもしました。参加種目が少なく、ほとんど座っていましたので(笑)息子の友達も偶然、同じ境遇の子が一人いて、 [続きを読む]
  • 気になったニュース。
  • 今日、「Yahoo!ニュース」で見掛けて、気になった記事がありました。Twitter記事なのですが、ゲームを通して当時不登校だった同級生との思い出が綴られています。カードゲームプレイヤー・ライターのゆうやん(@yuyan_mtg )さんの「プリン師匠とスマブラ」という記事。子供同士だからこその展開。集まった子達が不登校のことを全く気にせず、ひたすらゲームを通して心を通わせていたのが素晴らしい。そういえば、うちの息子の友達 [続きを読む]