たまちゃん さん プロフィール

  •  
たまちゃんさん: いつまでも若々しくあるために
ハンドル名たまちゃん さん
ブログタイトルいつまでも若々しくあるために
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/atsunk+tamasu/
サイト紹介文白髪を見つけては老化に怯えているアラフォーが、少しでも若くありたいと、日々苦闘する日記です。
自由文本やネットなどから得た情報を試してみて、実際に効果を感じられたものを紹介していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/03/10 15:40

たまちゃん さんのブログ記事

  • [その他]夫が面倒で仕方ない
  • 結婚20年を迎えた私ですが、最近どうして夫と一緒にいるのかと思うことが頻繁にあります。もともと2人とも子どもが欲しいと思ってはいなかったため子どもはなく、といっても私が30代半ばの頃子どもの話を持ち出したとき、夫が「(私が)欲しいんだったら」みたいな言い方をしたので、1人で育てるものでもなしと思ったからでもあります。それに、いわゆるセックスレスでもあるからでした。思い返せば、結婚したときからケチがつきま [続きを読む]
  • [その他]年齢不詳女
  • 先週、同い年のパートさんが入社しました。彼女の面接に居合わせた20代のスタッフが、「子供3人はいる感じの人だけど独身」などと言うので、いずれ君たちも年を取ることを忘れないようにと心の中で呟きました。さらに、所長が「前にいたパートのおばちゃん(50代)は使えなかった」とうっかり発言をしたので、自分はそれよりもっとおじちゃんじゃん! とまたしても心の中で怒り、こういう男どもの軽口が職場環境を悪くするのであ [続きを読む]
  • [アンチエイジング]紫外線はダメだというけれど
  • 先日、3、4年ぶりに姉と会ったのですが、何だかシミがとても増えてる‥ が第一印象でした。当日東京は17℃だったので顔用サンスクリーンしか持って行かなかった私でしたが、姉のところは29℃、日傘と日焼け止めがなければとても外を歩けない状態でした。「日焼け止め貸して」と私が言うと、「え? あ、そこにある」と洗面台から離れたケースから出す姉。去年から重病を患っている義兄の病院や職場への送り迎え、介護などで完全に [続きを読む]
  • [アレルギー][その他]朝起きると虫刺されが増えている‥
  • 以前、花粉症が年々ひどくなるので血液検査を受けたことがあったのですが、私は埃やダニにもかなりのアレルギー反応がありました。ここ2週間、蚊とは違う虫刺されが洗礼のように毎日続き、猛烈な痒さで目が覚めてしまうほどです。かつては痒み止めはステロイド剤無配合のものを使用していたのですが、このしつこい痒みにはさっぱり効かないため、やむを得ず配合してあるものを塗っています。新陳代謝は既に悪くなってるので、1セン [続きを読む]
  • [その他]いつまでも風邪が治らない
  • ここ2週間、咳がでたり痰がからんだり、あまり体調がよくありません。理由は分かっているのです。職場は男性ばかり、冷房を24℃の強風にすぐ戻すので、寒くて仕方ありません。夏だというのに、足元にはヒーター、そしてカーディガンとひざ掛けを常備しています。最近涼しい日が続いていますが、外が22℃でも冷房をつけますからね。暑いなら肉を脱げっつーの!!総務省は28℃設定を推奨していますが、それは少し暑いと思うので、せ [続きを読む]
  • [食事]2か月で17キロ減量
  • これは職場の男子25歳の実話です。彼の元の体重が身長165センチで100キロとも84キロとも言われていて、男子の体重感が私にはよく分からないのですが、痩せる前は臨月のようなお腹の下にベルトを締め、顔の中に顔があるだの、経営者から与えられる強烈なストレスで入社後みんな痩せていくのに、図々しく君だけは太っていっただのと会う人ごとに言われ、とうとうダイエットを決意した模様です。以前みんなで行った忘年会がホテルの食 [続きを読む]
  • [便秘][その他]40過ぎはそれだけでいろいろ検査される
  • 先日、お尻から出血してしまった件を書きましたが、クリニックに行ったところ、40歳を超えているので念のため内視鏡検査をしましょう、と大事になってしまいました。治るものも、処置が遅れてしまうと命取りになるのは、小林麻央さんのご病気で記憶が新しいところだったので、素直に医者に従うことにしました。もともと便秘がちで、1週間旅行をすればうち5〜6日はウンともスンとも反応のない私ですが、ここ数年は頑固な便秘対策に [続きを読む]
  • [アンチエイジング][その他]耳掃除1か月間禁止令
  • 今年初めから両耳がキーンと耳鳴りがするようになってしまい、市販の値の張る漢方薬を2種類ほど試してみたのですがちっとも改善せず、私の母は今の私と同年齢のときに「聴神経腫瘍」を患い入院したことがあったので、意を決して耳鼻科を訪れることにしました。健康診断でおなじみの音のテストをしたのですが、何せ地元のクリニック、防音部屋であるはずの半畳程の検査室は先生の声も泣き叫ぶ子供の声も筒抜けで、よっぽど「テスト [続きを読む]
  • [その他]いつまでも平穏ではいられない
  • 義兄が昨年、50代前半の働き盛りだというのに大病を患い、10か月後に職場復帰したものの、先月再度倒れ休職と相成ったと姉から聞かされたのですが、その姉も肝臓のあたりに影があると医者から言われたとか。ハンデのある子がようやく成人したと思った矢先、姉一家に次々に困難がおそってきて、他人事とは思えないのでした。私の夫も、8年程前長年勤めた会社を辞め、また私も職場の人間関係でいろいろ疲れ、それぞれで転職活動を試 [続きを読む]
  • [ヘアケア][その他]頭皮のシワ?
  • 仕事では上司であろうと年上の人であろうと、納得できないことはガーガーと物申す私なのですが、どうしても文句を言えない相手がいるのです。それは歯医者と美容師です。歯医者は、あまり主張をするとあらぬ処置をされそうな気がして、それよりも虫歯を作った自分が悪いという前提があるため、多少痛くされても、5分診療で何度も通わされても、ぐっと我慢してしまうのです。美容師は、これまで散々いろいろな人にカットしてもらっ [続きを読む]
  • [アレルギー][ヘアケア]若く見えてもいろいろなことがダメになっていく
  • 職場に53歳の新しい女性スタッフが入社したのですが、またしても「結婚はしているのですか?」と聞かれました。また、子どもがいるのかと聞かれ、いないというと「子なしですか」とも。後者は一瞬意味が分からず聞き返してしまいましたが、「結婚している=子どもがいて当然」とでも思っているのでしょうか、大きなお世話ですよね。以前の職場でも、3人から結婚しているのかと聞かれたことがあるのですが、私はいったいどう見えて [続きを読む]
  • [食事]鼻血ブーはほんとう
  • よく、チョコレートを食べ過ぎると鼻血がでるというのは根拠がないなどと言う人がいますが、それはウソです。私は子どもの頃から大人になった今でも鼻血が出て、体育のときはプールサイドに横にされていることがよくありました。ひどいときは40分も止まらず遅刻しそうになったこともあり、貧血気味なのでこの血を活かせないかとか、蚊によく刺される体質なので、この血で蚊をおびき寄せて退治できないかなどと本気で思っているので [続きを読む]
  • [アレルギー][食事]花粉症がなぜか改善?
  • 花粉症で20年のキャリアを持つ私ですが、東日本は前年よりも花粉の飛散量が多いと言われている中、なぜか今年は症状が軽いのです。ひどいときは涙目を通り越して白目が盛り上がるようになってしまい、鼻詰まりとのどの痛みが強く夜中に何度も目が覚めて、これまで点鼻薬や内服薬でしのいでいたのですが、点鼻薬は使い続けていると鼻の粘膜がだんだん厚くなってより症状が重くなっていくという記事を読み、3年前に断ちました。内服 [続きを読む]
  • [食事]偏食であるかもしれないけど健康
  • 私は3人姉妹の真ん中なのですが、子どもの頃、肉食チームである姉と妹が食べ物を奪い合っているような有様で、ケンタッキーはいつも胸肉だけが残され、かつ丼のはずが私はたまご丼になっていたり、朝食のパンを食べ尽されてしまったり、何となく肉や主食をあまり食べないような環境で育ってしまっていたのでした。当時、私は担任が体育教師だったこともあって、これも流されるまま陸上やバスケなどをやることになってしまっていた [続きを読む]
  • [ドライアイ]ドライアイ対策
  • 最近、スマホやパソコンの長時間使用による肩こりやドライアイが問題となっていますが、私は17年前職場でエアコンの風の直撃を受け続けていた結果ひどいドライアイとなり、ハードコンタクトは目から鱗が落ちるようにまったく付かなくなってしまいました。そのため、レーシックが過矯正とか衛生管理問題など表面化する前に、保険金も10万円ほどもらえるとのことだったので、眼科2か所を訪れ手術を検討したことがありましたが、どち [続きを読む]
  • [アンチエイジング]お肌がプリプリ
  • 3年ほど前にいた職場で、新しく入ってきた5歳年上のパートさんに何かサプリを飲んでいるかと聞かれ、コラーゲンを10年ほどと答えたら、「だからお肌がプリプリしているのね」と言われました。一時期、毎月送られてくるDHCやオルビスのカタログを見てはいろいろなサプリを試したものです。目が悪いので、DHA、EPA、ブルーベリーエキス、重度の花粉症なのでバラの花エキス、甜茶エキス、そのほかにもマルチビタミン、マルチ [続きを読む]
  • [アンチエイジング][マッサージ]アラフォーでも皴がない
  • 私は高校生のとき家族関係にものすごく悩んでいて、1年間生理が止まってしまったことがありました。母親が今でいう「毒親」だったことが主な原因でしたが、昼代も定期代もろくにくれないのに病院へ行きたいなんて言える訳もなく、よって近所の図書館をはしごしては病気や栄養学、健康関連の本などを読み耽り、自力で何とかしようと試行錯誤を繰り返していました。バランスのとれた栄養と全身の血行改善がポイントかと思われるので [続きを読む]
  • [超乾燥肌対策]石鹸から金属片
  • 乾燥する時期に、固形石鹸派の私はオリーブ石鹸を愛用しています。やたら1個あたりが大きく、使用していくうちに薄茶色が緑色に変わってふにゃふにゃしてきてしまうのは難点ですが、天然素材で作られ、無駄な香料等を使用していないことなどが敏感肌にはいいような気がするのです。先日、体を洗っているときになぜか引っかいたような軽い痛みがあり、ボディタオルを見ると黒い小さなごみのようなものがついていたので、夫の髭?  [続きを読む]
  • [食事]私の体は砂糖でできている
  • 前回の更新から半年が経ってしまいました。このほかにもあと3つあるブログはちまちま更新しているのですが、貴重な訪問をいただきながら不誠実な私をお許しくださいませ。かつて、川島なお美さんが「私の体はワインでできている」と言って物議をかもしたことがありましたが、物心つく頃から毎日駄菓子屋に通い、ご飯は抜いてもお菓子を抜いたことがない私は、砂糖漬けの体なのかもしれません。今日は車に轢かれそうになるなど、や [続きを読む]
  • [便秘][マッサージ]頑固な便秘対策
  • 私は子どもの頃からトイレで出ない〜と泣いていたことがあるほどの便秘症で、旅行に1週間行けば1週間まるで便通がない重症患者なのです。便秘薬はくせになるから極力使わないようにしているのですが、センナとか漢方薬、ビオフェルミンなどは規定量の倍を飲んでもまったく効きません。コーラックは効くのですが、あの腸を引きずり出されるような、立っていられないほどの周期的で強烈な腹痛は耐えがたく、よって朝目覚めたときにし [続きを読む]