yamesen さん プロフィール

  •  
yamesenさん: 国語と教育ー私立中高一貫校の元教員のブログ
ハンドル名yamesen さん
ブログタイトル国語と教育ー私立中高一貫校の元教員のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yamesen/
サイト紹介文中高一貫校受験・国語教育・アドラー心理学・仮説実験授業を中心に書いています。
自由文国家公務員を経て、中高一貫校と呼ばれる学校で20年ほど国語科の教員をしていました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/03/11 15:52

yamesen さんのブログ記事

  • 処分された2人の東京の先生
  • 東京都で二人の教員が処分を受けました。千円払って女子生徒に授業させる 定時制の61歳男性教諭を戒告 1000円で授業をさせた教員が戒告で済むことに驚きました。 次の一節には驚きました。・・・・「ちゃんと授業をしてください」と苦情を言ったクラスの生徒たちに対して「授業料を返す。その代わりに単位をやらない」などと不適切な発言をしたという。・・・・  授業に執着せず、お金に執着するタイプのようです。 とは [続きを読む]
  • 自死した池田中学の生徒さんのこと
  •  福井県の池田中学で2年生が自死した事件で、さらにひどいことが報道されました。小6から確執、「副担任代えて」母は訴えたが 中2自殺 小学校6年生の時からずっと辛い思いをしていたそうです。 自分が目をつけた児童生徒を執拗なまでに追いかけ、そのことが優先事項(生きがいに近い)となる教員を何人も目にしてきました。 他の子どもが同じことをしても気にしないのに、その子どもだけ怒ります。そればかりか、その子の [続きを読む]
  • 自らの叱責で自死した生徒(と保護者)に副担任(と担任)がまず謝れ
  • 担任ら叱責で自殺=中2男子死亡−福井・池田町 福井県池田町教育委員会は16日までに、今年3月に町立池田中学校2年の男子生徒=当時(14)=が死..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] 児童生徒の自死には友人関係だけでなく、教員の側に問題があることも多いのです。 今回の事例では校長より先に、直接、生徒を追い込んだ副担任が謝るべきです。そして一番側で見ていながら放置し、生徒の命より職員室の人間関係 [続きを読む]
  • 外で遊ぶから体力があるのか、体力があるから外で遊ぶのか
  •  スポーツ庁の調査報告がでました。幼児期外遊び、多い子ほど運動得意 「習慣につながる」 家の中で遊んでいる子ほど運動が得意だったら、新聞記事にもなりますが、この調査でいまさら何が言いたいのかわかりません。毎年恒例のものなのでしょう。 そもそも、小学生になるまでの段階で体力があるから、たくさん外遊びをしているとも考えられるのです。  大学生がこんな調査報告を提出したら、教員はどう評価するのでしょうか [続きを読む]
  • 校庭で自由に遊ばせてもらえない小学生
  •  近所の小学校の校庭でカラフルな小学生が遊んでいるのでどうしたのかと思っていると、児童が教えてくれました。 赤いゼッケンをつけているのが学童保育クラブの子(学校の敷地にあります)、黄色いシリコンバンドをつけているのが○○の子、何もつけていないのはそれ以外の子、だそうです。 やむをえないのですが、どの子も同じように大事なのにせちがらい。 〇〇は自治体で実施している放課後こども事業(これも変な名前) [続きを読む]
  • 渋谷区の塾代クラウドファンディング
  •  渋谷区が区内の貧困家庭の中学生に学習塾代・家庭教師代を支給するためにクラウドファンディングを募っているようです。貧困家庭に“塾クーポン”提供へ 渋谷区貧困家庭に塾クーポン 渋谷区、来年度から  渋谷区の企業が賛同してくれるのを見込んでいる、悠々としたクラウドファンディング。 大都会の渋谷区で学習援助を受けている家庭が平均より多いというのには驚きました。 クーポンで塾・家庭教師代に特化したところが [続きを読む]
  • 校長の判断が正しいー暴行中学生の逮捕
  • 教諭に暴行の中2男子逮捕 田川署、傷害容疑 こんな事件もあったのですね。校長が警察に通報して生徒が逮捕されたというのは適切な対応だったと思います。  確かに、この生徒が暴力を働かなくてすむようにアプローチできていればよかったとは感じます(尾木直樹さんなどが決まって言いそうなせりふです)。  でも、中2でこの生徒に出会ったとしたら、自分に何かできていただろうかといえば、「はい」とはいえません。 どう [続きを読む]
  • ノーベル平和賞を語れ
  •  日本人はノーベル賞が好きです。 文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏について話題にします。 連続ということにこだわる意味も分かりませんが、生理学・医学賞の連続受賞を逃したことも話題になりました。 それに比べて、平和賞についてはどうでしょうか。ICANが核禁止条約非加盟の日本などを批判 ニューヨークで会見  [続きを読む]
  • 日本語よりリズムが大事と思いたい……体育教師
  •  体育は好きではありません。競争しないスポーツが気楽です。 高校時代、体育の授業の終わりに、体育教員が「二列横隊! 」と声を掛けていました。人数が少なければ、生徒がさぼっているのがわかるので、逃亡していないかという取り締まりです。 イチ、二、サン、と声を出していくのですが、21、22、……となると「ニジュイチ、ニジュニ」と声を出していきます。 ある時、ふと「にじゅいち」ではなく「にじゅういち」だろう [続きを読む]
  • 運動会の入場行進の恐怖
  •  勤めていた女子校では運動会に入場行進をしてました。別に入場門があるわけでもないのですが、全員短パン着用で手を振り、足を上げて歩くのはあまり趣味がよくないと感じていました。私なら恥ずかしい。 体育科の教員がその日のために予め行進の練習をさせるのです。練習風景を見ていてもどこに基準があるのかわからずじまいでした。  これを朝礼台のような壇上から校長が眺めるのです。軍隊に倣っているのでした。 入場行 [続きを読む]
  • 小池知事も真っ青の「鉄の統制」職員室
  •  都民ファーストでは党員同士の飲み会が禁止されているという音喜多都議の発言が話題になりました。分派活動と見なされるようです。飲み会禁止、SNS管理、小池知事「鉄の統制」実態 これで思い出したのが、以前の職場です。連れ立って帰るのが禁止されていました。組合を結成されるのを懸念してということです。私は気にしていませんでしたが、確かに上司は銘々で帰っていました。電話でもなんでも相談できるので、ばかばか [続きを読む]
  • 博多高校暴力事件の謝罪文
  •  博多高校で生徒が教員に対して暴行し、その様子がツイッターに投稿されました。詳しくは以下の記事をご覧ください。 生徒が男性講師を殴る蹴るの暴行動画ツイッターで拡散 暴力を振るった生徒は、新任の教員ならこわくないと力関係で判断したのかもしれません。こんな教師に負ける自分ではないと、クラスメートに自分の力を見せつけたいと考えたのでしょう。勇気のない人物のようです。 面白がっている生徒も相当悪いです。 [続きを読む]
  • 浦和北高校の先生の失言
  •  浦和北高校の現代文の授業で「立憲民主党は沈みゆく泥舟」と教員が話したとのことです。  「立憲民主党は沈み行く泥舟」高校教諭が授業で・・・ もしかすると、「沈み行く」「泥舟」は「馬から落ちて落馬する」に近いかもしれません。が、もちろん、問題はそこではありません。  先日、私は小池氏の「全員を受け入れることはさらさらない」と言う発言は全部否定か部分否定かはっきりしない文例として使えると思っていたと [続きを読む]
  • 授業計画案にもあんちょこがあるの
  •  近所の公立小学校1年生の国語の授業改善プランを読んでみました。「昔話や神話や伝統などの読み聞かせをしたり、百人一首に取り組ませたりする」。 神話は昔話と区別して取り上げるほど大事なことになりつつあるようです。「伝統などの読み聞かせ」というのは伝統行事を教えることでしょうか。国語力が気にかかります。  6年生の算数の改善事項には「重要事項をしっかり確認させる」というのもありました。今まで何をして [続きを読む]
  • 「修学旅行はラスベガス」の栄東高校
  •  ラスベガスで銃乱射事件が起きました。少なくとも59人が死亡、515人が負傷と報道されています。そのラスベガスには栄東高校の生徒が修学旅行で滞在中でした。みなさんご無事です。学校ホームページにもお知らせがあります。お知らせ学校行事速報・高2生アメリカ修学旅行 以下は学校ホームページのQ&Aより引用しました。Q. 6年間で修学旅行などはどのように行うのですか?A. 中学3年次に、メルボルンにあるBEDE POLDING中学 [続きを読む]
  • 教え子の結婚披露宴のスピーチのこつ
  •  教員が生徒の結婚披露宴に招かれると、しばしばスピーチを頼まれます。喜んでお役に立ちましょう。教員で断る人はいないと思われます。 教員用にヒントをメモしておきます。教員以外のどなたにも応用していただけます。①自己紹介はていねいに。 ここは学校ではありません。教員だということを知っているのは生徒とその親、同級生だけです。たった数名しかいないのです。  悪い例)「ただいまご紹介にあずかりました○○で [続きを読む]
  • 私立女子校セクハラ生活指導
  •  昨日、給食強制という体罰について書きました。 誤った信念の恐ろしさは私立中学でも一緒です。 「セクハラ生活指導」とはアダルトビデオのタイトルのようですが、以下をご一読いただければ納得なさるでしょう。 かつての職場でたまらなく嫌だったことがあります。 セーラー服のスカート丈の短い生徒をつかまえて、セーラー服の上着を女子教員がまくるのです。男性教員ができないことなので、女性教員がここぞとばかりまく [続きを読む]
  • 「あーん」と言いながらスプーンを口に運ぶ給食
  •  女性教諭は、給食を児童に嘔吐させたか? 報道へ岐阜市教委が反論 こんな記事を見つけました。嘔吐がなければ、このまま通っていたのでしょう。「この教諭は給食に関し、子供に給食を完食させることによってできることを増やし自信を付けさせたい、という理念があった」と書かれています。 変な理念です。誤った信念は危険です。 ついでに言えば、口に持っていくという行為には、神聖な気持ちが必要です。 同僚が知らなか [続きを読む]
  • 「全員受け入れはない」ー小池百合子氏の日本語
  •  本日の読売新聞夕刊一面の見出しに「小池氏『全員受け入れはない』」とありました。 民進党の提出した希望の党への「入党希望者リスト」にある人物を小池氏が「全員を受け入れることはさらさらない」と発言したとのことです。 少々分かりにくい日本語です。「一人も受け入れない」のではなく「必ずしも全員を受け入れるとは限らない」」ということです。「今までの報道からわかるでしょう」の世界ですね。 漢文では文の [続きを読む]
  • 読売GENKI「雙葉学園中学校・高等学校」の感想
  •  読売GENKI中学受験特集の雙葉学園の記事は興味深いのです。 学校関係者の大好きな「頑張る」ということばが見当たらないのがすばらしいのです。 以前はこういう場所には顔を出さない学校でしたが、記事を読むと「うちはうちですから」とはっきりものを言っている印象を受けました。 意外にも開成に似たところを感じます。開成は桜蔭とペアで語られることが多いのです。先入観が邪魔しました。 成績の順位づけはしない、海 [続きを読む]
  • 歴史は近現代史から先に教えればよい
  •  高校の歴史の授業で近現代史まで学ばないうちに、3学期の授業が終わってしまったという話をよく聞きます。何十年もそんなことが言われています。  中学までに歴史については一通り勉強しているのだから、1学期に近現代史から学習を始めれば、その問題は簡単に解決します。 これは私が思いついたのではありません。高校時代に日本史の授業をその順番で受けていたのです。世界史は4大文明あたりから始めていたような記憶があ [続きを読む]
  • だめな学校の見分け方
  •  学校説明会で他の学校と比較した話をする学校はほとんどだめです。その学校の本音が競争ということです。 ご家庭がどの学校を選ぶか比べるのはまっとうなことです。そのお子さんを大切に考えて、進学先を決めることだからです。 しかし、他の学校と比較して自校の優位性をアピールするという方法が適切だと思っている学校は、そこの生徒を大切に考えているわけではありません。 競争を是とする学校は多様な価値観を認めませ [続きを読む]
  • ロンブー淳さんの青学受験と偏差値
  • 偏差値32のロンブー淳が青学受験に挑戦 100日間「全力で勉強」 お笑い芸人・ロンドンブーツ1号2号の田村淳(43)が23日、AbemaTVの特別番組『田村淳(ロ..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが大学受験をするそうです。知的ですてきな方です。社会人経験を経て、大学で学び直すのはすばらしいことです。  番組宣伝のことばに目くじら立ててもしかたありませんが……、どんな試験 [続きを読む]
  • 上智大学カトリック高校対象特別入試
  •  今日、上智大学方面から、女子高校生(男子は全く目立ちません)がたくさん歩いてくるのに遭遇しました。どこの模試かと思いましたが、どの子もどの子も、制服を来ています。 それも、見かけたことのあるカトリック系の女子校の制服を清楚に着こなした聡明そうなお嬢さんばかりです。 上智大学のカトリック高校対象の特別入学試験でした。面接もあるので、皆さん、きっちりした髪型や服装だったのです。 選び抜かれた生徒さ [続きを読む]
  • 審議会への大きな疑問・沖縄集団自決と日本軍
  •  昨日の記事(審議会への小さな疑問)で各種審議会の人選の不透明さを指摘しました。 教育に関わる審議会で私が思い出すのは、2006年度高校の日本史教科書検定審議会です。 報告書を読むことができます。平成18年度検定決定高等学校日本史教科書の訂正申請 に関する意見に係る調査審議について (報告) 平成19年12月25日 教科用図書検定調査審議会第2部会日本史小委員会 この会の見解に基づいて沖縄戦の集団自 [続きを読む]