かんちゃん さん プロフィール

  •  
かんちゃんさん: 乾燥肌
ハンドル名かんちゃん さん
ブログタイトル乾燥肌
ブログURLhttp://kansouhada2016.seesaa.net/
サイト紹介文乾燥肌なので、乾燥肌でかゆい症状や、乾燥肌の発疹のあるお肌のお手入れについて調べてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/03/11 22:10

かんちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ヒルドイド
  • ヒルドイドは、アトピー性皮膚炎やしもやけ、ケガをしたあとのケロイドの予防、打撲によるあざの治療などに用いられる病院で処方される外用薬ですが、「高価な美容液より、ヒルドイドのほうが美肌効果が高い」「何万円も払って高い美容クリームを買わなくても、健康保険が使えるヒルドイドはおトク」と、ネットで話題になり美容目的なのに病院で処方してもらう女性が増えたためヒルドイドを必要としている肌のトラブルで悩む人たち [続きを読む]
  • 乾燥肌 かゆい
  • 乾燥肌だからかゆいんだ、ということに最近になって知りました。このかゆみの原因は、肌のバリア機能の低下だそうです。んっ?それって年取ったってことでしょうか?気持ちは若いつもりでいるので気がつかなかったですがお肌は知らないうちに衰えていっているっていうことですね(爆)などといって、かゆみを年のせいばかりにもしておけないので乾燥肌に良いといわれているスキンケアを色々試してみたました。今回試してみているの [続きを読む]
  • 乾燥を防ぐ食事
  • 肌の潤いを守る天然保湿因子は、タンパク質が変質したアミノ酸で、細胞間脂質の約40%を占めるセラミドは必須脂肪酸が材料です。どちらも食事から取り入れましょう。おすすめ食材>アボガド森のバターと呼ばれるアボガドは、必須脂肪酸が豊富。半分で1日に必要な量が摂取できます。>オイルオリーブオイルをはじめ普段調理用に使うオイルには、必須脂肪酸が多く含まれています。>牡蠣総合的な栄養素を含んでいる牡蠣は、肌や髪の [続きを読む]
  • 化粧水 成分 BC
  • セカンドシーズンに配合されているBCとは、アルコールの一種で保湿剤、抗菌剤、エキス抽出剤として使われているもので、色は、無色透明です。完全な無害とはいえませんが、刺激が少ない比較的安全な保湿成分です。天然物でもありませんが、同じ保湿成分のグリセリンよりも低害で保湿力はあり、ベタつきは少ないです。抗菌作用があるため化粧品が安定するので、他の防腐剤を減らすことができます。グリセリンやエタノールなど、他の [続きを読む]
  • セカンドシーズンの使い方
  • セカンドシーズンは、スリーフィンガーパッティングを推奨しています。スリーフィンガーパッティングのやり方については、ホームページに動画が掲載されているので、実際に見ることができます。⇒ 【SECOND SEASON】ローション私の場合、眉間のシワが気になるあたりを中心にスプレーを吹きかけ、あとは、やさしくパッティングしながら丁寧に肌に馴染ませています。パッティングした後は、サラサラすべすべになりますよ♪ [続きを読む]
  • セカンドシーズンのディメリットは?
  • セカンドシーズンは、サラブレッド プラセンタエキスと、8種のオーガニック植物エキスを配合した99%天然由来のローションです。セカンドシーズンを使うディメリットは、□ローションが浸透しきるまではベタベタします。□ お値段はかなり高めです。実際、お値段はかなり高めのセカンドシーズンですが、結局はこれひとつで良いということと180mlという大容量ですので、決して高くはないと思います。逆に、最初はモニターサイズで自 [続きを読む]
  • セカンドシーズンを使うメリット
  • セカンドシーズンは、サラブレッド プラセンタエキスと、8種のオーガニック植物エキスを配合した99%天然由来のローションです。セカンドシーズンを使うメリットは、□スプレータイプなので、少量でもまんべんなく顔にシュッとできます。□天然アロマの高野槇の香りがします。スキンケアしながら森林浴しているみたいでリラックスできます。□ブランド推奨のスリーフィンガーバッティングの動画付き。エイジングケアできるスキンケ [続きを読む]
  • セカンドシーズンは、こんな人におすすめ♪
  • セカンドシーズンは、サラブレッド プラセンタエキスと、8種のオーガニック植物エキスを配合した99%天然由来のローションです。セカンドシーズンはこんな症状のある人におすすめです!□いくら保湿をしても、肌が乾燥してしまう。□洗顔後、すぐに化粧水をつけないと肌がつっぱってしまう。□化粧水をつけないとシワっぼくなってしまう。□以前より肌が薄くなった気がする。□化粧水で肌が赤くなったことがある。肌がすぐに乾燥し [続きを読む]
  • 乾燥肌のかゆみとサヨナラする方法
  • 乾燥してしまった肌がかゆいのは、肌の水分料が低下して、バリア機能が衰えてしまった状態で刺激を与えられるとかゆくなってしまうのだとか。。。痒いからといってかいてしまうと肌が炎症を起こしてしまい、少しの刺激で強いかゆみを感じてしまうようになってしまうという悪循環に陥ってしまうんです。目の周りや首がかゆく、赤くカサカサの状態になっている場合は、アトピー性の皮膚炎の可能性があるので、皮膚科の受診をおすすめ [続きを読む]
  • 顔の乾燥を防ぐ方法
  • 健康な肌とは、水分と脂分のバランスが良く弾力がありキメが整っている状態のこと。肌の水分量の理想は20%。そして、その水分が蒸発しないようにカバーしているのが脂分です。脂分は皮脂、セラミド、NMF(天然保湿因子)などの物資をバランス良く含んでいるのかも大切です! バランスが乱れると乾燥肌の原因になってしまいます。皮膚は、外側から「皮脂」「真皮」「皮下組織」の3つの層から成り立っています。肌の保湿成分をつく [続きを読む]
  • 乾燥肌の対策方法
  • 乾燥肌とは、保水力、皮脂量ともに低く、バリア機能が弱い状態の肌のことです。炎症やカサつきが起こりやすい状態になっています。小ジワができやすい肌が赤くなりやすい肌のキメが細かい朝起きるとカサついている洗顔後に肌がつっぱっているなどの症状がある人は、乾燥肌の場合が多いそうです。乾燥肌の対策方法としては、洗顔する時は、皮脂を取りすぎないように洗顔フォームは使わずにぬるま湯で顔の汚れを落とす程度でいいそう [続きを読む]
  • セカンドシーズン 成分
  • 天然由来成分99%!っていったい何でできているんだろうって思ったらサラブレッドのプラセンタエキス。プラセンタというのは、英語で「胎盤」という意味ですが、一般的には、胎盤エキスのことがプラセンタと呼ばれています。胎盤には、アミノ酸やタンパク質・脂質・糖質の三大栄養素のほかに、ビタミン・ミネラル・核酸・酵素など、あらゆる栄養素が含まれています。お腹の中で胎児が育つためには欠かせませんからね。栄養素がた [続きを読む]
  • 過去の記事 …