じゅり さん プロフィール

  •  
じゅりさん: ゴーゴーバドミントン
ハンドル名じゅり さん
ブログタイトルゴーゴーバドミントン
ブログURLhttp://gogobadminton.com/
サイト紹介文毎日更新!バドミントンの経験皆無の超初級主婦が、上級までかけあがるため日々やっていることを綴ります。
自由文アジアではとても盛んなバドミントンですが、日本ではまだまだ。そんなバドミントンを、日本でもっともっとメジャースポーツにしたいと思っています。そのためには、ど初級の私がどこまでうまくなれるか、このブログでその面白さをシェアできれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/03/12 14:39

じゅり さんのブログ記事

  • ノック練習、ただこなしているだけじゃダメ
  • 本日はローテーションやら切り返しやらの練習。ノックで球出ししながら、ぐるぐる回ったり。いつもはコーチが出してくれるんだけれど本日は自分たちで球出しをしながらやりました。ところがね、やっぱり球だしって改めて難しい。コーチは20球ぐらい左手で持ちながら、右手でラケットシャトルを打つ、という芸当をいつも簡単にやってくれるけれど、私たちは絶対に真似できません。だから、自主ノックの時は、球出しの人の横にもう一 [続きを読む]
  • 初中級レベルの人たちは何を求めているのか
  • 先日自主練サークルで、コーチをお迎えして練習しました。終わったあとで、感想とかコメントとか、今後練習でやりたいこなど自由に書いてもらいました。直接だとなかなか言えないことでも、アンケート形式にして無記名で自由に書いてもらったら、まあ、皆さん色々なことを書いてくれて、とっても参考になりました。 [続きを読む]
  • おー、ナイスアイディア!ゲームの順番決めアイテム
  • 本日は久しぶりのバド仲間の自主練に飛入り参加させてもらいました。本日の参加人数は7名。いきなり、「基礎打ち終わったら、ゲームやっちゃおう!」と主宰者が言って、取り出したのが割りばし。私が主宰している自主連の時のゲームは、最初にみんなでじゃんけんして、それから順番を決めて、乱数表を使ってゲームをしていきます。ところが、主宰者は、いきなり割箸を取り出して、「一本ずつ取って〜。」と言います。取ると、その [続きを読む]
  • いまさら縄跳び、バドミントン基礎練習必須!
  • 本日は、コーチから「次の練習会で縄跳びを使うから持ってきて」と言われました。ええっ。縄跳びをバドミントン練習に使うの??でもこのコーチの練習会は、なんといっても基礎トレーニングをしっかりやってくれるので、私が今もっとも必要としている練習会だと思って毎回参加しています。全体の三分の一がシャトルを使わない基礎トレーニング、さらにシャトルを使った基礎打ち、そして残りが、その時によって違うのですが、今回は [続きを読む]
  • ラケットを後ろに隠してから前に出していない?
  • 本日は、自主練から派生した、自主連サークルでの練習会を行いました。この自主練練習会のことはまた別のブログに書くとして、本日の練習会はコーチを招いての基礎フォームのチェックを行いました。主宰しているバドミントンの自主練サークル参加者のレベルは、普通のバドミントンクラブに比べて少し低め、でもまったくの初級レベルではなく、経験年数は最低2年以上〜7,8年まで色々。学生の時にやっていた、という人もいます。私は [続きを読む]
  • バドミントンをやっていれば絶対ボケない!?
  • 本日の自主練ではコーチを招いて練習会を行いました。今日はパターン練習の嵐。私も含めてみんな、そもそも持ち方から間違えているのです。「その人が上級か初級かは、持ち方を見ただけでだいたいわかるんです。」構えも、持ち方も上級と初級ではまったく違います。少しでも上級に近づきたければ正しい持ち方から入ること。そこを徹底的に注意されました。さらに、そこからのパターン練習。そんなに複雑なパターン練習ではなかった [続きを読む]
  • 自分を撮影した成果がすごい これほど違うか
  • 先日友人に協力してもらい、自分がゲームをしている姿をスマホで撮影してもらいました。最近のスマホは本当によくできている。素人でもボタンひとつ押すだけで、ものすごく鮮明な、ぶれのない映像を取ることができますよね。で、それを再生してみたところ、もう、なんというか、愕然としてしまって、ひどく落ち込みました。だって、ひどい姿だったんだもの。髪がボサボサとか、そいういうことじゃなくて、構えも、動きも、ひどいも [続きを読む]
  • 自分を撮影した成果がすごい これほどちがうか
  • 先日友人に協力してもらい、自分がゲームをしている姿をスマホで撮影してもらいました。最近のスマホは本当によくできている。素人でもボタンひとつ押すだけで、ものすごく鮮明な、ぶれのない映像を取ることができますよね。で、それを再生してみたところ、もう、なんというか、愕然としてしまって、ひどく落ち込みました。だって、ひどい姿だったんだもの。髪がボサボサとか、そいういうことじゃなくて、構えも、動きも、ひどいも [続きを読む]
  • シャトルのコントロールをできる人が一番強い
  • 本日のバド教室では、スマッシュの打つ場所の選び方、レシーバーが受けた羽根を前衛が仕留めるために、どこを張っていればいいのか?を教えてもらいました。さらっと言われたけれど、これってかなり重要なことです。ホント。自分のペアがスマッシュをストレートに打つ時、もしレシーバーの構え方がラケットをバックで打つ体勢で構えていたら、そのレシーバーは多分クロスに打つ気満々です。だから、前衛はクロスに来るかも、という [続きを読む]
  • 考えれば考えるほどバドミントンが強くなる!
  • とにかく練習、練習、また練習。そして基礎トレーニングや柔軟。これを日々行っていれば必ずうまくなる、と信じてやっているわけで、多くの、うまくなりたい人達も同じ想いなのだと思います。でも、ちょっと待って。それだけじゃうまくならないのよ〜。何が足りないのか、というと、「考えること」ん?みんな、全然考えていない。このみんなというのは、もちろん私も含まれている〜。あああ。周りの上手になりたい人たちと話したり [続きを読む]
  • バドミントンで生活が全部変わった
  • バドミントンがより上達するためには何が必要か、毎日そればかり考えて生活しています。だから、上達する、と思ったらすぐに取り入れています。たとえば毎日のジョギングもそのとおり。1kmでもいいからなるべく走るようにしています。走ることは、どのアスリートも日課のようにやっています。先日見たテレビ放送で、社交ダンスのトップアスリートも毎日5km程度走っているのをみて、やっぱり走ることはアスリートにとって基本なんだ [続きを読む]
  • バドミントンサークル運営に大切なこと
  • 毎週2回、バドミントンの自主連を行っています。これは、私がひとえに、一週間に1回2時間だけのバドミントン教室だけじゃ、絶対にうまくならないな、と思ったのがきっかけ。一緒にバドミントン教室に入ろうって誘ってくれた、今はもうやめちゃっている友人と二人でやり始めました。最初は、何をどうやっていいのかわからなかったので、教室で習ったことを復習してみようって言いながら、二人でドタバタドタバタ、練習しました。で [続きを読む]
  • とってもイヤな作業、でもこれをやれば飛躍的に上達する!
  • 本日の自主練で、バド仲間の一人に、自分がゲーム練習でプレイしている姿を後ろからスマホで撮影してもらいました。最近は、ちょっとは上達しているなあ、と自覚していたので、昨年の自分の動きと比較するために撮ってもらったのです。自宅に戻ってシャワーに入ってから、おそるおそる再生してみました。この瞬間が、もう、とってもイヤ。撮影は簡単だけど、後から見る、確認する、という自分の姿の分析ほどイヤな作業ってない。勝 [続きを読む]
  • 初級レベルを脱したければ余分に動くな
  • 本日は、バドミントン教室の新しい期がはじまりました。全10回で週一回。12月まで続きます。毎期、やることは一緒なのですが、たぶん自分のレベルがずいぶん上がってきているので、理解度もかなり深まっています。前期は初心者クラスに入ったので、自分のレベルと周りの人とのレベルが合わなくて、気持ちの置き所にとても苦労しました。今回はどうなんだろう。割り当てられたクラスは・・・、やっぱり初級クラス。がびーん。これは [続きを読む]
  • スピンネットの正しい打ち方を教わった
  • 文章だけでショットの打ち方を説明するのってすっごく難しいのですが、がんばってやってみます。まずスピンネットとは何か、ご存知ない方もいるかもしれません。ヘアピンは、ネットぎわすれすれにポトンとおとす打ち方ですが、その際に、シャトルを回転させながら落とすのが、スピンネット。く桃田選手が得意としているショットのひとつです。これ、できるとすごくかっこいい、ですよね。さて、そのやり方というかコツを教わりまし [続きを読む]
  • クロスネットの正しい打ち方とコツ
  • 本日は、クロスネットの正しい打ち方をしっかり学ばせてもらいました。クロスネットは最近ようやくゲームでも時々使えるようになってきたのですが、私の場合、どうしても浮いてしまうのと、ネットから大幅に離れたところに落ちてしまうので、全然クロスネットになっていません。本当のクロスネットは、ネットぎりぎりに、ネットに沿ってクロスに入っていくのが正解。クロスネットは入っても、浮いたりネットから離れてシャトルが飛 [続きを読む]
  • クロスネットの正しい打ち方とコツ
  • 本日は、クロスネットの正しい打ち方をしっかり学ばせてもらいました。クロスネットは最近ようやくゲームでも時々使えるようになってきたのですが、私の場合、どうしても浮いてしまうのと、ネットから大幅に離れたところに落ちてしまうので、全然クロスネットになっていません。本当のクロスネットは、ネットぎりぎりに、ネットに沿ってクロスに入っていくのが正解。クロスネットは入っても、浮いたりネットから離れてシャトルが飛 [続きを読む]
  • 超やりにくい、現役テニスプレーヤーとのバドミントン
  • 本日のゲーム練習では、初めての人と組んでゲームをやりました。その彼女は、現役の軟式テニスプレーヤーだと思われます。まずびっくりしちゃったのは、最初のサーブの打ち方。軟式テニスの打ち方って、アンダーサーブなのですが、まさにその打ち方でバドミントンのサーブをします。しかも、コート内のほぼ中央から打つので、隣に陣取る私は、いったいどこにいて構えていいか戸惑ってしまいました。普通だと、大体の場合はネットに [続きを読む]
  • バドに関係ない話 ホームページを作ろうかって話
  • 子供が幼稚園の時、仲良しだったAちゃんのお母さんと久しぶりに会いました。SNSではつながっているものの、実際に会ったのは久しぶり。彼女が、唯一幼稚園のママ友で今でもつながっている人です。当時幼稚園児だった子供達は、もう高校生。お年頃です。将来の方向性について何気なく話していたら、なんと、Aちゃんもウチの娘も、二人とも美術系の方向に進みたい、ということがわかってびっくりです。へえ、そうなんだ〜。選択肢は [続きを読む]
  • テニスをやっている人のバドミントン 気を付けたいこと
  • バドイントンをやっている人の中には、テニスをやっていた人が結構います。私の周りにも、テニスをやっていながらバドミントンをやっている人、テニスを昔やっていた人がとっても多いです。バドの自主練仲間にも両方やっている人がいます。バドミントンはまだ始めたばかりなのですが、びっくりするのはそのスマッシュの威力。すごい豪速球のスマッシュを打ち込んできます。ところが。ところがそのスマッシュがコート内に入る確率は [続きを読む]
  • バド仲間で今、流行っていること「一(いち)おしゃれ〜」
  • バドミントン仲間と自主練をしているのですが、その自主練仲間の中で急に流行りだしたことがあるんですよ。その名も、「一(いち)おしゃれ〜。」バド仲間の中で、よく、「〇〇さんの今の球、おっしゃれ〜。」と言うMさんがいたのですおしゃれな球、というのは、たとえば絶好球の球が来た時、私たちはついついスマッシュを決めたくなるものなのですが、それをやらずに手前にポトンと落としてみたり、あるいはクロスネットで、相手 [続きを読む]
  • 不覚にも風邪をひいたときの対処
  • ううう。先週から風邪をひいてしまって、毎日、明日は治る、明日は治ると思って寝るのですが、結局一週間風邪をひきっぱなし。毎日、すこしずつ悪くなっていって、寒気もするし、鼻水も垂れてくるし、咳も出始めて、完全に風邪よ。さすがに毎日バドミントンはできないけれど、週2回の教室にはしっかり行ってきました。昨日も自主連をやってきたし。なんだ、たいしたことないじゃん、と思われるかもしれないけれど、今日さすがにも [続きを読む]