UKON さん プロフィール

  •  
UKONさん: PINEAPPLE DIARY
ハンドル名UKON さん
ブログタイトルPINEAPPLE DIARY
ブログURLhttp://hachi814.blog.fc2.com/
サイト紹介文新米チランジア愛好家。 立派なクランプ目指して邁進中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/03/12 20:43

UKON さんのブログ記事

  • カクティコラの花芽が折れた!
  • 正確には「折った」ですかね・・・。風の強い日に固定されてないから飛んでいってしまって、ぼっきり花芽が折れてしまいました。涙カクティコラは美花なので悔しいし残念です。でも子株が出てきました。とりあえずホッとしています。そして・・・そして成長を留めていた親株のもう一つの子株が大きくなり始めました。ヤッター!多分片方の子株に栄養を取られて大きくならなかったんですね。子株が開花して(してないけど)栄養が不 [続きを読む]
  • ディッキアはじめました
  • 夏なので冷やし中華風に。ディッキアはじめました。ずっと育ててみたかった種類ですが、手に入りにくいのと株自体が高価なので尻ごみしていました。この間たまたまお手頃価格のディッキアを発見して、思わず注文。本当に初めてなので抜き苗は怖い!なので鉢で発送してくれる点もよかったです。葉が白くてトゲ(鋸歯って言うんですかね)が大きいのが良いな〜と思いあまり何も考えずに選びました。なので両方とも交配種です。一つ目 [続きを読む]
  • ミスティックエアー 開花!
  • 交配種のミスティックエアーが開花しました。花が綺麗に撮影できません〜。上の画像はショッキングピンクっぽい花色ですが、実物は下の画像の花色です。深い赤色で、先端のとがった三枚花弁です。苞も濃い赤色をしています。花はアルベルティアナ寄りですが、葉自体はアエラントスっぽい。でもアエラントスよりも葉がうんと長くて、中途半端にうねっています。それが他のチラにはない特徴ですかね。やっぱり開花まで子株は出ずじま [続きを読む]
  • ストレプトフィラの花芽の経過
  • なかなか立派な花芽が出て来たストレプトフィラです。苞の塊が七つ・・・かな?水も足りているので枯れているものを除いたすべての下葉がピンと伸びています。立派で、カッコイイ?花はなんてことない紫の筒花ですが、とても楽しみ!ストレプトフィラは大好きです。いくつあってもいいですよね。地域差が大きくて葉の長いもの、幅広の葉を持つものなど色々差が出てきますし。お手頃な値段だったらたくさん欲しいです。 [続きを読む]
  • ミスティックヘイズに花芽
  • ミスティックシリーズの一つ、ミスティックヘイズに花芽がきました。親はアルベルティアナ×ゼチェリ。親の花色は赤×青なのでうまく混ざり合って紫色の花が咲くらしいです。おもしろー。葉姿は小型で地味ですが、子株も出すし、育てやすい優良種ですね!同じミスティックシリーズのミスティックエアも花芽が来ています。今年は当たり年・・・?でもミスティックレインボーは去年開花したんですよね。子株が二つ。かなりゼチェリに [続きを読む]
  • T.Wonga ウォンガ に花芽
  • 二〇一八年五月上旬に購入した交配種ウォンガに花芽がきました。ウォンガはマレモンティー×ドゥラティーの交配種で、親は紫花なので紫の芳香のある花が咲くでしょう。ドゥラティーは大型種ですが、マレモンティーはそこそこなので丁度いいサイズです。クロカータ・ジャイアントに少し似てるかな?葉がくるんとして茎が太めで、大好きなタイプ!脇芽を期待していたんですが、ひとつも出ずなので、開花後の子吹きに期待です。ウォン [続きを読む]
  • T. aeranthos ‘Miniata’ アエラントス・ミニアータ
  • 二〇一八年五月上旬に購入したアエラントス・ミニアータです。小型のアエラントスでよく増えるのが特徴。花は基本種のアエラントスに比べて咲きにくいみたいです。でもモコモコ増えるかわいさよ・・・。手と比べると小ささが分かるでしょうか。10個近くのクランプになっています。全体的に紅葉?していますね。普通のアエラントスは開花時に紅葉しないので、日光の関係かな。右がアエラントス・ミニアータ、左がアエラントス・ブロ [続きを読む]
  • フレクスオーサに花芽
  • フレクスオーサに花芽がきました。フレクスオーサは花よりもそのあとに出てくる子株の方が印象強いですよね。インターメディアと同じ、ヴィヴィパラです。花は・・・ピンクかな?ヴィヴィパラでもその株の状態によって、花序から子株を出さないこともあるようです。私は長ーく花序を出して、子株をたくさんつけてほしいです。インターメディアはあまり花序が大きくならず、子株も、花序に一つ、株元に一つだったのでリベンジしたい [続きを読む]
  • セルーレア 開花!
  • セルーレア(カエルレアとも)が開花しました。この株も去年の十二月に花芽が出た株。半年待たされました〜。でも、良い香りの花で満足です。ひょろひょろと長いタイプのセルーレアで、花序もひょろ長いです。葉の詰まっているタイプの方がかっこいいなあ。子株が五つ出ています。管理の仕方は、株の曲がっている所に直接針金を引掛けて管理しています。イオナンタ・マルディグラを株わけしました。比較的大きくなるチラなので、早 [続きを読む]
  • ヴェルニコーサ 開花!
  • 去年の暮れに花芽が出た、ヴェルニコーサが開花しました。暖かくなって苞の先が枯れてきて、もう駄目かな?と思っていたところだったので嬉しい!朱色の苞に、清楚な白い花。三枚花弁は先がフリル状で可憐です。見ての通り小型で、花序も小さいこのベルニコーサ。大きくなる種類もあるみたいですが、これは基本種でもまだ小さく開花したみたい。次世代はもっと大きくして開花させたい!子株に期待です。写真が少ないので、マツダエ [続きを読む]
  • イオナンタ・スペシャル 開花!
  • イオナンタ「スペシャル」(コロンビア産イオナンタ)子株が開花しました。ありゃりゃ・・・子株がたくさん出ていたので、大きくなりきれずに開花しちゃったみたいですね。株分けしておけばよかったかなあ。咲いた子株は二個だけなので、咲いた株だけ開花後に分けてみます。親株がまだおおきいので、もったいない!でも、綺麗な紅葉と株サイズに似合わない花が美しい?こんな小さい株でも子株って出るのかな・・・。ちょっと不安。 [続きを読む]
  • ベリッキアーナ改めマツダエ開花!
  • ずっとベリッキアーナだと思っていた株、咲いてみるとマツダエでした。逆はままあると思います。でも、ベリッキアーナタグの付いたマツダエはあまりなさそうなのですが…。うーん、がっかりすればいいのかどうなのか。マツダエタグのマツダエ(多分)も育てているのですが、これがベリッキアーナだったら笑えますね。機会があれば、ベリッキアーナをもう一度買い直したい!いや、葉姿はベリッキアーナもマツダエも大して変わらない [続きを読む]
  • ロリアセア 開花!
  • 七つの花序が出たロリアセアが開花しました。花芽確認記事が11月だったので半年かかりました!長い・・・!小型のチラにしてはかなり長いのではないかなあ。いつも写真を撮っている地面のブロックは一辺が30cmです。花序が枯れたら株分けしたいな〜。すでにぐらぐらしている部分もあるし。いっせいに開花しないし、そもそも花が小さいのであまり派手さはない。でもロリアセアの由来になったネズミムギ(ロリウム属)に似た花序は [続きを読む]
  • ミスティックエアーに花芽
  • アルベルティアナ×アエラントスの交配種ミスティックシリーズは「ミスティックエアー」に花芽がきました。子株等はナシ。アルベルティアナが親だから沢山子株を出しそうなものなんですけど、違うのかな〜。花はアルベルティアナ寄りの、深い紅色。チラには珍しいニュアンスカラーですよね。よく見ると意外と葉が長いなあ。オリーブの花が咲きました。チラのペースが身に染み着いているので、やけに早く感じます。この前つぼみ出た [続きを読む]
  • ストラミネア・ステムフォームに花芽
  • 有茎タイプのストラミネア、花芽きました。脇芽みたいなのは出ずに、ずっとグネグネと伸びてかっこいい!トリコームもしっかりしてて、ちゃんとストラミネアです。基本種のストラミネアも花芽が来たしストラミネアの当たり年かも!楽しみー!沢山子株出してくれたらいいなあ〜すごくいい形をしているので(笑)こんな風に直接S字フックに引っかけています。管理が楽だー冬に咲いたイオナンタ・ドルイド?を株わけしました。本当に [続きを読む]
  • ストラミネアに花芽
  • ストラミネアに花芽がきました。カクティコラに似た花序、花が咲くみたい。芳香もあるそうです。思ったよりも早く花芽が出ました。もっと大きくなってから咲くものだと思っていましたから・・・やっぱり去年の寒さのせいかな?寒さに当てると咲くチラは沢山ありますし。どれくらいかかるかな?暖かいからそこまで長くはかからないかもしれません。ストラミネアを持っている手と比較しても良く分かると思います。小さいです。うーん [続きを読む]
  • ブルボーサ 開花!
  • ダイソーで購入したブルボーサが開花しました。購入時には葉っぱが二枚くらいしかなかったのが懐かしい・・・。本当に立派になりました。(小型だけど)鮮やかな赤と紫・・・。ザ・南国の花って感じです。花序が立派なのがうれしいです。変種のギガンテは、本体に比べるとコンパクトな花序でした。一緒に買ったもうひと株のブルボーサですが、開花せずに、子株を二個も出しました。成長点付近が赤くなっていたので、多分同時期に花 [続きを読む]
  • テヌイフォリア 開花!
  • 基本種のテヌイフォリア開花しました。購入して二年・・・遅いのか早いのか・・・テヌイフォリアは好きなチラですが基本種は地味ですよね。花は普通のピンクの苞に青紫の三枚花弁。子株がちょこちょこ出ています。今のところ二個。花が終わったらまた出すかな?緑葉寄りの銀葉。水大好きな種類ですが、乾燥にも強くて、耐寒性もあります。育てやすいですよね。 [続きを読む]
  • アエラントス・ザ ブラック 開花!
  • アエラントス・ザ ブラック開花しました。大きな方の花序が立派できれいだなー。花弁の先が丸まっていて可愛いです。去年の開花が三月なので、この株は春咲きって事になるのかな?一度の開花に二個子株を付けるなら、四つ子株を出す事になりますが、そんなうまくいかないだろーなー。でも咲きやすいし強いし、良い株でお気に入りです。満開 [続きを読む]
  • イオナンタ・ファットボーイ 開花!
  • イオナンタ・ファットボーイが開花しました。よくあるイオナンタと違って苞らしきものが見えます。花が出ている苞は、つやのある緑〜赤い苞です。コンコロールに似ています。不思議だー。葉の質感もあまりイオナンタっぽくないし、何か特別なイオナンタ!って感じです。開花しなくても子株を出すので、開花前からこのように一個だけ子株が出てました。まだまだたくさん出してくれると思うんだけどどうかな〜。 [続きを読む]
  • イオナンタ・ピーチ 開花!
  • イオナンタ・ピーチが開花しました。去年開花して、二つ子株を出していた株です。二つとも開花しました。去年の開花は四月の上旬、大体一年くらいで開花ですね。スパンが早いなあ。この株は、紅葉も黄色っぽいし、小型なので「ドルイド」かもしれません。どちらであれ、子株をたくさん出してくれたらいいな〜。記事が短いのでちょっとおまけ。イオナンタ・ファットボーイの上にカエルが・・・? [続きを読む]
  • 交配種で遊んでみる
  • 交配種特集…というわけではないけれど、交配種とその親を並べてみて写真を撮ってみました。ただ眺めるよりも並べると色々な事に気が付いて楽しいです!T.'Humbug' イオナンタ×パウシフォリアイオナンタも採取地で姿が違いますが、ハンバグの親はメキシコっぽくないですか?T.'kimberely' ウスネオイデス×レクルバータウスネの綺麗な銀葉がキンバリーの特徴なのかな?ボールモスのように丸くはなりませんが、葉がまっすぐな所 [続きを読む]
  • セレリアナの成長
  • つぼ型繋がりで、セレリアナです。こちらも、二年前に記事にしたきりで、特に大きな変化はなく・・・笑でも新しい葉が湾曲しません。変なの、真っ直ぐに伸びています。そのせいで鉢で管理すると温室の天井につっかえて収まりません。なので鉢はやめて、そのまま温室にゴロンところがしています。花芽とか全然来ないけれど、大きくなっているので、一応生きている事が確認できます。つぼ型銀葉は本当に苦手で、「調子いいな」って感 [続きを読む]
  • ストレプトフィラに花芽の予感
  • ストレプトフィラの成長点が上がってきました。花芽確定ですね!ストレプトフィラの記事は最後が2016年…二年間ちょっとずつ大きくなっていったんですね。嵩が増してずっしりとしています。座りが悪いので、何とかしたいのですが、直立は出来ず、何時も少し斜め方向に傾いています。笑どれくらいで開花するのかなあ?経験ないので分かりません、つぼ型は比較的長くかかるのでけっこう長丁場になりそう…。 [続きを読む]
  • イオナンタ・スカポーサ 開花!
  • コルビーとどう違うのかと思って購入したイオナンタ・スカポーサ、開花しました。イオナンタ系なら花序(苞?)は出ないはずですが、この株は、薄い赤色の苞が見えます。やっぱりコルビーとの違いはありませんねー。花も一般的なイオナンタのような濃い紫色ではなくコルビーと同じ藤色。でもこの藤色は綺麗です。日本人好みの色ですよね。今回の開花は、株が小さいので沢山の子株は期待できないかもしれません。それとも小さいのは [続きを読む]