暮らしの中で さん プロフィール

  •  
暮らしの中でさん: 暮らしの中で
ハンドル名暮らしの中で さん
ブログタイトル暮らしの中で
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fukasaka200
サイト紹介文ポメラニアンと共につぶやいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供320回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2016/03/13 19:54

暮らしの中で さんのブログ記事

  • 年金「空白期間」の再度確認を
  • 女性の年金は複雑でもらい忘れも多い「空白期間」には要注意だ。      年金は、国民年金と厚生年金の2つに分かれる・・大まかに言えば、自営業者は国民年金、会社員やOLは厚生年金に加入する。会社員の妻には、      保険料を納めなくても国民年金に加入したことになる。第3号被保険者というお得な制度が適用されるが問題なのは一生を会社員として    過ごす男性と比べ女性の方はライフイベントの変化が富んでお [続きを読む]
  • 年齢引き上げで夫婦の年金は?
  • 年金制度はコロコロ変わって信用できず、人生100年時代を・・・     生きる私たちにとって年金は、なにものにも代え難い「老後の命綱」だ。仮に、夫婦で元気に100歳まで生きたとして、65歳から年金を35年受け取ると、     モデル世帯では総額9282万円に達する・・公的年金は、・・・死ぬまで貰い続けられるいう点で、絶対に有効活用しなければならない制度なのだ。       しかし・・政府は虎視眈々と年金カットを [続きを読む]
  • 泡エステで気分爽快!!
  • 松阪わんわんパラダイスのお泊りも朝から雨が降っちゃって・・       ドックランにもいけずお部屋でうんざり・・チョッピリ、環境が変わっちゃって、ボク落ち着かず何となくイライラ・・   爺ちゃんが、クッキ-すっきり爽やかに洗髪に行くかってお誘いで・・・行ってきました「泡エステ」に毛なみがしんなり羽毛のように・・        (ごらんあれこの泡バックエステ1500円)お宿にお泊りのワンチャンのおじさん、 [続きを読む]
  • 松阪わんわんホテルへとぅちゃこ!!
  • 爺ちゃんと二泊三日のお泊り観光きちゃいました三重県へ・・       大阪から三重県松阪までちょぴりの長旅に疲れちゃいました。爺!!道間違えちゃって、あっちこっちと走りまくるもんだからさぁ・・・、    よけいな気を使っちゃって・・ナビの設定間違えたんだって、爺しっかりたのんまっせって、言いたいところなんただけれど、     助手席に鎮座するボクにはとてもとても言えないんだよね。でぇ・・やっと・・・ [続きを読む]
  • 年金繰り下げ得損は?
  • 政府は年金繰り下げ受給を現行70歳から75歳に・・・      引き上げようととしている繰り下げ受給は本当に得なのか?総務省の家計調査報告(2017年)によると世帯主が60代後半の高齢世帯(2人以上)      毎月の支出は平均29万円で、70代前半では約23万5000円、70代後半は約21万5000円まで下がる・・ならば60代で年金受給を始め      ゆとりある生活を楽しむという考えもあるはずだ・・・・高齢になると食事も減り、医 [続きを読む]
  • 安全・安心の国づくり優先だ!!
  • 秋の野の草の袂か 花ススキ穂に出でて招く袖と見ゆらん。      列島災害が治まり秋らしい気候に戻った昨今だか・・・  振り返れば災害列島で、7月に広島、岡山、愛媛など15府県で2000人の尊命が災害犠牲となった・・西日本に豪雨が続き9月に入って台風21号が        関西を直撃広範囲で災害被害が出た・・・束の間北海道で最大震度7の強震に襲うブラックアウトが起った・・・     昔から日本は自然災害の多 [続きを読む]
  • 報われない75歳受給
  • 政府は年金繰り下げ受給の年齢上限を現行の70歳から75歳に    引き上げようとしている・・果たして繰り下げ受給は本当に得なのか?65歳から年金211万円(月額17万6000円)を受給する人が75歳まで受給を         遅らせるケースで考えてみよう・・・・現状の繰り下げ受給と同じく受給を1ヶ月遅らせると受給額は0.7%・・     増えると仮定すると75歳での年金収入65歳受給より84%増額される。388万円(月額32万)になる・ [続きを読む]
  • 年金211万円の壁
  • 年金211万円の壁のカラクリを受給額を減らして得する逆転発想      安部政権は年金支給開始年齢を65歳から68歳に引き上げるための地ならしを進めている・さらに70歳までの引き上げも検討されている。年金収入が211万円を少しでも上回るかどうかで老後の明暗が分かれる。  年金の場合、年金収入の額で,住民税が課税されるか課税されないかで決まる。65歳以上で扶養家族が妻1人の場合年金収入年211万円以下(月額約17万6000円 [続きを読む]
  • 我が道を歩む
  • 人間死ぬまでやり直しがきくんだって・・・       70歳過ぎて若い嫁さん貰う事もできるし、大学に入って若い学生さんと机並べられるし・・     やり直しの連続で一生終わるなんて最高じゃないか、手あたり次第に、新しいことに挑戦もいいんじゃないって、     爺っちゃんと隣のお年寄りとの会話なんだけれど、ボクに言わせると待たれよご同輩、やり直しのエネルギ-・・      半端じゃないぞう、失敗や挫折 [続きを読む]
  • 老後の節約
  • 現役時代の金銭感覚で老後の年金生活にはいると・・・         収入が少ない分アットいう間に赤字になってしまう。ケチケチすると心豊な老後は遅れないし老後に削るべき予算は・・まず、       孫の中でも初孫にはサイフの紐が緩みがちだ・・・1人目に掛けすぎると2人目以降も同様にかけなければならず・・・・   かなりの出費になる孫間で差をつけると家族内で不仲になる原因にもなりかねない・・子供には孫代 [続きを読む]
  • 在職老齢年金の働き損のワナ
  • 安部政権は年金支給開始年齢を65歳から68歳に引き上げの    地ならしを進めている・・さらにその先に70歳への引き上げを検討。給料と年金のダブルインカムは改悪に備えた得する年金術のポイントだ。定年後の再雇用を精一杯働くか?、労働時間を減らして余暇を楽しむか?        ライフプランの選択にかかってくる!!・・・例えば・・余暇を楽しみたい(キリギリス型)人間A・週3日勤務で月給20万円、    オフの日は趣 [続きを読む]
  • 口自慢の変貌型?
  • 政府は内閣改造後初の会合で新たな成長戦略の基本を示した。「1億総生産」・「働き方改革」・「全世代型社会保障」と・・・    薄平らいスローガン下で、誰もが70歳超迄賃金動労者として、働く社会に突入しょうとしている・・・・社会保障制度の改革の一環として働く高齢者を増やし、医療保険など、   財政負担の軽減が狙いで、全ての「高齢者を65歳超の雇用」を企業に義務付ける「高齢者雇用安定法」の改正を政府は視野に [続きを読む]
  • ペット飼う家計の盲点?
  • 家計の中で気がつかないうちに大きな負担になりがちなのが、    ペットに掛かるお金だ・・愛する家族の一員のためについ出費がかさむ一口にペットと言っても様々な種類の動物がいる掛かる費用も違ってくる。     代表的なペットであるワン公とネコの場合、最低必要なのはエサ代とトイレ周りだ・・これはペットが亡くなるまで続く、昔と違って最近は、      15年〜20年生きることが珍しくない毎月掛かる費用は少額で [続きを読む]
  • 貴方はどう思われますか?
  • 日本は凄い量の防衛装備品を買う事になったと満面の笑みを浮かべた   トランプに「我が国の防衛力強化にとって重要」と安部晋三がいったとか、防衛省が2019年度概算要求額が過去最高の5兆2986億円に上がる。  政府は、財政厳しい現状でどうやって軍の防衛装備を買えるのかと否定はするが安部政権の防衛費は6年連続で増額だ。北朝鮮や中国脅威をあおり戦争法を成立させ  次期主力戦闘機F35・垂直離着陸輸送オスプレイ・無人 [続きを読む]
  • 荒波へ漕ぎ手を変えて
  • 怒涛渦巻く大海原へ自民丸は漕ぎ手を替えて船出する。      以前は、沈みかけて公明丸に助けてもらったが・・今回は一癖ありそうな漕ぎ手を揃えての泥舟出航        憲法改正の「旗振り役」2名を推進本部に任命したが、これがまた憲法専門ではなく憲法オンチの両名(下村博文、加藤勝信議員)    安部晋三の「我田引水」前のめりな人事に政治的な思惑で憲法を論じる自民の自己矛盾が露呈し憲法に慎重な公明丸に助 [続きを読む]
  • 出来の悪い寄せ集め内閣?
  • 「全員野球内閣」と命名だって?、アベノミクスでヒットも打てず、三振打者の出来の悪い寄せ集めで、お友達との(思い出作り内閣)じゃないのか?    安部晋三との「これからの3年」日本社会は重大な局面を迎える事になる。最大の要因は最速で進む少子高齢化だ・・・・2020年代には     団塊の世代が後期高齢(75歳)になり、高齢化の占める割合が30%を突破し、年金、介護が重しになり、年間の死亡者数は150万人台に達し、   [続きを読む]
  • おめかし
  • 台風24号も我が家に被害がなく爺もボクもホット安堵・・       昨日、予約していたワンコ美容院へ爺っちゃんと行ったんだ。夏場は短く刈り上げるんだけれど、秋からは伸ばすんでカットのみ         爺の散髪代より、ボクのカット代のほうが高くてさぁ〜贅沢はいえないけれどお店に入ったとたんに震いが止まらないんだ〜、       カットのお姉ちゃんの顔が悪魔に見えちゃって嫌なんだよねぇ疲れちまってぐっ [続きを読む]
  • 人間かくもありたい!!
  • 私は芙蓉の花が好きである・・なぜかというと、         落花が実にいいからだ・・・・庭に二本の白花があるが、その白花さえ落ちる前には紅色がさしてきて、   天平の乙女の(菩薩)の髪の形をしてなにかはじらいつぶやくような身振りで落ちてころりと二回転するのもあるそれが実に可憐である。        ほとんどの花は惨めだが・・・・・芙蓉の花はまるく己をつつんで慎ましく落ちる。   人間またかくのごと [続きを読む]
  • 制度がかわる10月
  • 暮らしに関る制度と価格が10月から一部変わる・・・   年金関係では、納め忘れた国民年金の保険料を後払いできる期間が、。5年以内の特例制度が、2年以内と変わります。介護保険でも制度の変更がある・・・    ヘルパ−が介護の必要な高齢者宅を訪ねて、掃除や調理を行う、生活援助について、基準を上回る頻繁な利用を市区町村がチェックし、    不適切と判断すれば是正を促がす仕組みが導入される。生活保護では、食事 [続きを読む]
  • 食っちゃ寝じゃないよ~?
  • 今日・・無感動、無関心っていうのも、一つには、「当たり前」として、    物事を受けとりすぎているからで、一人一人の人間が、一つひとつの事象そのものが持っている価値に              新鮮に眼を開くことが大切なんだよね・・     わかるかな〜〜ぁ・・・クッキ-・って・・           爺がムズカシイ事を言っていたが、ボクたちは無感動、無関心じゃございませぬぞぅ〜       うれ [続きを読む]
  • 健保が続々解散へ
  • 健保が続々解散へ・・全国に1394あり、加入者は2900万人・・     だがここに来て解散が相次ぐのは、昨年夏に発表した健保組合だが団塊世代が後期高齢となる2025年には全体の4分の一超となり・・・   解散危機を迎えるという背景にあるのは財政難だ。2017年度決算赤字は、健保組合の40%超に達している・・加入社は国から補助金が拠出されている    「全国健康保険協会(協けんぽ)」に移る事で様々な不利益変更が生じる。 [続きを読む]
  • これでイイのかね?
  • 昨日、サイクロン新製品の掃除機が我が家にやってきました。    いつもの吸引音と違って金属的な音になれなくって・・・部屋中逃げまくっているボクです。爺っちゃんが言っておりました・・・・昭和の時代は・・・    ラジオが鳴らなくなったら、手で箱を叩けば直ったんだって・・テレビもそうだったらしいです。   昨今は、叩いてももダメなんだって、だったら修理と言えば、必ず買い換えた方がお得ですって言われるん [続きを読む]
  • 散歩が一番
  • 昨日、爺っちゃん人間ドックに行っちゃってお医師さんから    メタボ解消するには一日一万歩位は歩かなくちゃダメダって!・・・だって、老いぼれ爺をつれての朝の散歩でも、ボクかなり気遣って    お供しているのに町内を一万歩じゃチョッピリ厳しいネ・・デパ地下ダッタラネ試食しながらなら楽しく散歩出来るんだけれど、     昨今は、ワンコ持ち込み禁止が多くなっちゃって!!「生類憐れみ令」尊いお犬様は人より大 [続きを読む]
  • お友達集まれぃ?
  • 「昨日の敵は今日の友」って言葉があるが、3選を邪魔したからって俳除し、     「若い人を含めてチャンスを与える人事」と前向発言だが・・アベノミクス失敗の「お友達メンバ-」世襲議員の集合体で3選出直しだって、   昭和の賢明な政治家達を乗り越えるほど頭脳明晰を身につけて頑張ってみたら?ボク達は血統によって左右される、血統を引き継ぐ心意気は・・・・     血統らしい誇りを堅持し、「不都合な事実に向って [続きを読む]
  • ホット一安心です
  • 「ほめられてこそ人を動かす最大の武器」だって!人はおだてに弱い、一生けんめいほめれば誰だって陥落するんだって、        爺っちんが言ってた・・・・・「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、             ほめてやらねば人は動かぬ」だって、なんだかボク達のしつけ見習いの時と同じじゃん!・・て、         爺っちんに言ったら・・・・・「叱られて罵られて人は立ちおだてられて人は崩 [続きを読む]