いたる さん プロフィール

  •  
いたるさん: 海を歩く〜水中写真家 高久至の日本一周記〜
ハンドル名いたる さん
ブログタイトル海を歩く〜水中写真家 高久至の日本一周記〜
ブログURLhttp://itaru-t.blogspot.jp/
サイト紹介文屋久島在住・水中写真家・高久至のブログ
自由文自作キャンピングカーにダイビングタンクを詰め込んで日本の海を津々浦々潜り歩く。
約一年かけて日本の海を記録していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/03/14 00:18

いたる さんのブログ記事

  • トカラ列島潜り③ 小宝島編
  • 2017年9月30日-10月1日鹿児島県屋久島-錦江湾-宝島-諏訪之瀬島-小宝島随分と遠回りしたなぁ。遂に目的地の小宝島!予期せずしてトカラ列島を行ったり来たりすることになったけどおかげでこの海域の特徴がなんとなく掴めた。 海が、海がぁ〜!!青い!!!宝島と小宝島の海の色はとにかく美しい!海底がサンゴ由来の砂だから白い。海は明るく輝いている。ネットで情報を調べると誰もが宝と小宝の海の色が美しいと絶賛している。だ [続きを読む]
  • トカラ列島潜り② 諏訪之瀬島編
  • 2017年9月27日-29日鹿児島県屋久島-錦江湾-宝島-諏訪之瀬島-小宝島 今回の旅の道具。・カメラとハウジングD610にアンティスのハウジング。レンズはnikon 14-24mmイノンのストロボ。合計8キロくらい。・ペラペラの5mmウェット。ウェイトなしだとちょい不愉快で近所のおニイちゃんに2キロ借りた。・クレッシーのプラフィン カメラがとにかく重い。これを担いで毎日1-1,5キロくらい歩いて海へ。帰りは山道。カメラ以外は最軽 [続きを読む]
  • トカラ列島・巡り潜り①
  • 2017年9月25日〜10月2日鹿児島県屋久島-錦江湾-宝島-諏訪之瀬島-小宝島8月に行けなかったトカラ列島。今回こそ!吐?喇!前回に同じく屋久島から鹿児島へ渡り、僅かな隙に錦江湾で泳いだ。しかしそこは、、、割愛。た、たまき様すいませぬ。。。 「SB(エスビー)」 さんにお世話になりました。超わがまま放題でごめんね、、、(苦笑) 23時出港「フェリーとしま」 で南下開始!夜明け前にトカラの玄関にあたる口之島に到着。そ [続きを読む]
  • 宝島へ行ってきます。
  • 2017年8月22日鹿児島県 屋久島-錦江湾 ぽっかり空いたスケジュールを見て、突然旅立つことに決めた。前日の宮之浦のお祭りで二日酔いになり、今日はお休み〜とか嫁に話していたけど、やっぱやめた。 置手紙を残して、旅立った(笑) 屋久島と奄美大島の間に位置するトカラ列島。トカラ列島は黒潮の通り道。屋久島も黒潮の島だけど夏を除くと外れていることが結構多い。それに比べてトカラ列島は常に黒潮がぶち抜いているだろうとこ [続きを読む]
  • 形になるということ。
  • 屋久島にてダイビング業を再開してアワアワと送る日々。あわあわしているけど、屋久島ライフはほのぼのと、心地よい。 写真とガイド両方はやっぱり難しい。集中できない。でも現状で最善を尽くすのみだ。 自分自身が海と向かい合う時間と撮影した写真で何をどうしていこうか妄想する時間。その時間を捻出するために、時間をいかに作るかが大切。そんな訳で海行ってるか、引き篭もっているかのどっちか。意外と根暗な生活だったりす [続きを読む]
  • 鹿児島 錦江湾と南薩摩の海 鹿児島フォトセミナー
  • 2017年5月20日 錦江湾-沖小島2017年5月20日 南薩摩-大当 鹿児島ダイビングコミュニティ企画でフォトセミナーを開催させて頂きました。夜は「海を歩く」のスライド&トーク。フォトセミナーでは旅でもお世話になった、 「海来館」さんと「SB(エスビー)」さんのゲストさんたちと潜りました。鹿児島の海を盛り上げていこう!という意気込みがビリビリ!なんていっても鹿児島の海は凄い!内湾で [続きを読む]
  • 写真絵本「海のぷかぷか」校了!
  • 2017年4月19日屋久島頻繁に東京には行けないなぁ。。。なので今日は祈っていた。皆さまありがとうございます!、、、無事校了〜!良い感じに仕上がったと聞いてホッと安心。後は製本されて書店に並ぶのを待つのみ!「海のぷかぷか」  ただよう海の生きもの アリス館寒竹 孝子 (文), 高久 至 (写真) 海の魅力が凝縮された水面という空間に、ぷかぷか暮らす不思議でかわいい生き物たち。そんな子たちが集まって、ぷかぷかワイ [続きを読む]
  • 東京から屋久島へ。
  • 2017年4月17日東京-屋久島池袋〜。マリンダイビングフェア。ガイド会のメンバーと懇親会!あ〜いつも光景だ。ハイボールが、、、1,2,3,4,5,6。うん、いつもの光景だ。翌日はフラフラのまま東京を巡り、夜には北の会に参加させてもらう。 不安だったスライドも楽しんでもらえたようで、ホッとした。翌日はフラフラのまま、東京を巡り、、、夜はガイド会ライブに参加させてもらう。これまたスライドショーを見てもら [続きを読む]
  • 沖縄編・石垣島 旅は続く? 48日目
  • 2017年3月28日石垣島-横浜お店「ネイチャー石垣島ダイビングサービス」「石垣島ダイビングスクール」晴れ 水温23.5℃ 透明度25m石垣の夜明けお世話になった漁師さんに挨拶と思ったけど、出港していた。早いなぁ。友哉さん、ひろみさん!長い間お世話になりました!!多羅尾さん!最後までとんだお騒がせでした(笑)沖縄でお世話になった皆さま。ありがとうございました!石垣から羽田までたったの2時間(?)あっけないなぁ。羽田 [続きを読む]
  • 沖縄編・石垣島 最後のあがき 47日目
  • 2017年3月27日西表島-石垣島お店「ネイチャー石垣島ダイビングサービス」「石垣島ダイビングスクール」晴れ 水温23.5℃ 透明度25m地味に最終日。2016年3月1日に屋久島を旅立って、途中休みつつも、約一年。日本の海を周ってきた。今日が最終日。思うことは色々とあるけれど、ひとまず、潜りますか!今日は「ネイチャー石垣島ダイビングサービス」の多羅尾さんに魅惑の生き物の元へ連れて行ってもらちゃった。見たかったんだよな [続きを読む]
  • 沖縄編・石垣島 ユキンコボウシガニ 46日目
  • 2017年3月26日石垣島お店曇り 水温23.5℃? 透明度25m最終日前日。。。今日は友哉さん&ひろみさん「石垣島ダイビングスクール」と一緒にボートダイブ!西表島で気持ち的には終わったので、普通にファンダイビング。友哉さんが色々と教えてくれるのが、いちいちヒット。めっちゃ楽しんじゃった。 写真撮り忘れたので、この前の写真。。。 エントリー早々にイロカエルアンコウ!ウミヒルモの畑の中にいる〜!!! [続きを読む]
  • 沖縄編・西表島 ネオン 45日目
  • 2017年3月25日西表島-石垣島お店「ダイブ・ラティーク」雨・曇り 水温23.5℃? 透明度10m夕方から夜になるとカサカサと聞こえる音の正体はヤモリだった。なんだヤモリか。嬉しいなじゃないか(笑)8泊の西表島も今日でお終い。風が回る前に海へ行こう!と要さんに引き連れられて、マングローブ域の海へ。これがまた凄い!東南アジアにいる気しかしない。本当に日本か。。。 ネオンテンジクダイでた〜!!憧れのテンジクダイ。 [続きを読む]
  • 沖縄編・西表島 旅の終わり 43,44日目
  • 2017年3月23,24日西表島お店「ダイブ・ラティーク」晴れ 水温23.5℃ 透明度20m旅もいよいよ終わりが近い。一年前を振り返るとすでに九州を巡っている。。。一年間良く周ったものだ。数えきれないほど多くの人にお世話になったなぁ。今日も引き続き「ダイブ・ラティーク」の要さんにお世話になりながら西表島を感じています。PCに向かうゆとりが無いのでややハイライトで。。。マングローブに、夜のヤシガニ探索に、川に、蛍に [続きを読む]
  • 沖縄編・西表島 鬼の刺身 42日目
  • 2017年3月21日西表島お店「ダイブ・ラティーク」雨・曇り 水温23.5℃? 透明度7m天気悪い〜。4月くらいから良くなるってみんな言うけど、4月には旅終わってるんだよなぁ。夏の沖縄を撮りにまたいつか来なきゃ。さて今日も「ダイブ・ラティーク」の要さんより色々とアドバイスをしてもらい、一人でフラフラしてきた。西表島ではマングローブに絡んだ自然が一番の目的なので、天気や潮を見て動き回っている。浦内川でのマングロー [続きを読む]
  • 沖縄編・西表島 マングローブの天女 41日目
  • 2017年3月20日西表島お店「ダイブ・ラティーク」曇り・晴れ 水温23.5℃ 透明度3m今日は天女に会うぞ!要さん「ダイブ・ラティーク」に居場所を教えてもらって、出陣じゃ〜!サップで。最近流行りのサップダイビング。まぁ、聞いたことないけど(笑) 30分ほど漕いで目的地に到着!ダイビング器材にカメラやら諸々積んでいたので本体(至)合わせて110キロくらい。微妙に沈んでた。立つと不安定だったので正座(笑) ハゴロ [続きを読む]
  • 沖縄編・西表島 青いシオマネキ  40日目
  • 2017年3月19日西表島お店「ダイブ・ラティーク」曇り・晴れ・雨 水温23.5℃ 透明度2m NIKON D610 sigma200-500mm「にほんブログ村」にほんブログ村に参加しました。ポチっと(↑)応援よろしくお願いします! でランキングが上がり、海が広く伝わります。(押すだけで良いらしい)お世話になっているお店「ダイブ・ラティ [続きを読む]
  • 沖縄編・西表島 マングローブ  38.39日目
  • 2017年3月17.18日西表島曇り・晴れ 水温23.5℃ 透明度2mパソコン作業がほとんど出来ず、ネットが思うように使えず、なんとかブログを更新。西表島生活2日目、これまでの沖縄とは別世界。ほとんどジャングル。蚊の多さにもビックリしたけど、それ以上に広大なマングローブ林に圧倒された。おぞましいほどのミナミコメツキガニと戯れ、トビハゼやシオマネキに翻弄される。そして初めて見たヤエヤマボタルの光はあまりにも、幻想的 [続きを読む]
  • 沖縄編・石垣島 白保の海 37日目
  • 2017年3月16日石垣島「ネイチャー石垣島ダイビングサービス」「石垣島ダイビングスクール」晴れ・曇り 水温23.5℃? 透明度30m今日は白保の海へ。白保と言えば、新石垣空港の建設予定地となり長年争ってきたところ。世界有数のアオサンゴの生息地であり、豊かな生態系を有していることや住民の生活の場として重要であるとして、反対運動が行われてきた。白保のサンゴ礁を埋め立ててできるはずだった空港は予定を変更して白保の海 [続きを読む]
  • 沖縄編・石垣島 コブシメ乱舞 36日目
  • 2017年3月15日石垣島「ネイチャー石垣島ダイビングサービス」「石垣島ダイビングスクール」晴れ/曇り 水温23.5℃ 透明度30m太陽が見えた!よし、今日はマングローブと周辺の生き物たちを撮ろう。潮が〜、引いた!広大な河口域を歩いて周る。あれ、あんまり生き物がいない。。。なんでだ。。。もっとワサワサいる予定だったのに。よし、マングローブは西表島に任せよう。潮が引くとおばちゃんたちも現れた。「アサリとってるさぁ [続きを読む]
  • 沖縄編・石垣島 マンタストラグル 35日目
  • 2017年3月14日石垣島「ネイチャー石垣島ダイビングサービス」「石垣島ダイビングスクール」雨のち曇り 水温23.5℃ 透明度20-25mおはようございます。今日も最高の天気だ〜。雨でかなり寒いし風もビュービュー!お仕事へ向かう友哉さんたちを見送って、事務仕事。カタカタ。はいはい、休日モードですな。でも、夕方前に出陣!今日の狙いはアカネハナゴイの産卵!ビーチで見れる場所は限られているらしい。多羅尾さんに場所を教え [続きを読む]
  • 沖縄編・石垣島 アカネハナゴイ! 34日目
  • 2017年3月13日石垣島お店「ネイチャー石垣島ダイビングサービス」晴れ 水温23.5℃ 透明度30mおはようございます。今日は多羅尾さんのいる「ネイチャー石垣島ダイビングサービス」さんにお邪魔してます!多羅尾さんは、10年以上前に雑誌(ダイビングフォトグラフィー)で写真を見て以来の憧れのお方。フィルムで撮ったであろうジョーフィッシュのハッチアウトの写真が忘れられない。良く屋久島への移住の理由を聞かれるけど、細か [続きを読む]
  • 沖縄編・石垣島 名蔵湾の海 33日目
  • 2017年3月12日与那国-石垣島お店 「与那国ダイビングサービス」「石垣島ダイビングスクール」晴れ 水温23.5℃? 透明度10mにゃあ〜。今日はちゃんと帰れそう。帰れちゃう。。。そんな日に限って、晴れ。今まで晴間なんてほぼなかったのに!!!しかし楽しかったなぁ。 「与那国ダイビングサービス」、「よしまる荘」、お会いした皆様ありがとうございました!また帰ってくるよ〜。4時間揺られて〜。石垣島!めっちゃ都会だ〜。 [続きを読む]
  • 沖縄編・与那国島 欠航の恵み 32日目
  • 2017年3月11日与那国お店 「与那国ダイビングサービス」水温23.5℃ 透明度30-40m朝のフェリーで石垣島へ帰る準備。、、、「フェリーが欠航しました。」ええ〜。。。予定が色々と、、、ん?大してなかった(笑)じゃぁじゃぁ、潜りますか!今日のチーム表。タカクの名が加わった。結局3本潜って、4日間で一番の大当り。フェリー欠航様様。昨日も100匹くらいの群れを見たけど今日は150〜200匹。これが与那国の海か。。。4日間潜って [続きを読む]
  • 沖縄編・与那国島 大雨とハンマー 31日目
  • 2017年3月10日与那国「与那国ダイビングサービス」水温24.8℃ 透明度30m今日は雨だにゃ〜。午前中は飛行機の欠航が相次ぐ。今日は大雨で視界不良のため西崎(ハンマー狙うところ)へは行けずほかのポイントへ。港の裏だけど個人的には結構興奮どころが多かった。アカネハナゴイ青い海をずっと漂っていたから、色彩を見れてテンション上がった(笑)ちょっとした根に魚がいっぱい!そして雰囲気が屋久島に似てる。与那国と屋久島は黒 [続きを読む]
  • 沖縄編・与那国島 シンプルに 30日目
  • 2017年3月9日与那国「与那国ダイビングサービス」水温24.8℃ 透明度25mさて今日はハンマーヘッドシャークを狙って行ってきますか。与那国島は不思議なところで繁忙期が冬、夏は夏で沖縄を凝縮したような楽しさがあるという。それでもやっぱりハンマー狙いで冬にたくさんの人が来る。ハンマー狙いのダイビングはシンプル。ボーンと飛び込んで30分くらい。青い海を漂い、見れるか見れないか。それだけ。ハンマーポイントの西崎(い [続きを読む]