リーマン さん プロフィール

  •  
リーマンさん: 平均年収リーマンの財テクことはじめ
ハンドル名リーマン さん
ブログタイトル平均年収リーマンの財テクことはじめ
ブログURLhttp://begin-abc.xyz/
サイト紹介文東京大学を卒業した後、平均年収サラリーマンをしながら財テクを駆使して生きています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/03/14 07:10

リーマン さんのブログ記事

  • 今日の豊洲はハワイ並の過ごしやすさだった、何が起きている?
  • 今日、有給をとったので床屋に向かうために外へ出て気が付いたことがある。滅茶苦茶に過ごしやすいのだ。吹く風は海の冷気によって冷やされており、少し肌寒いくらいだ。一方で、空気はカラッとしているので湿度も低く、日差しが強くさしていても不快な暑さにはならない。何だここは、南国か?若い人が集まる街豊洲の開発も随分と進んだ。高層マンションもそうだが、商業施設や学校、保育施設など若い世代が暮らすのに必要な施設 [続きを読む]
  • 数学科の就職活動について徹底的に解説する
  • 数学科の学生は就職で苦労するなどという事がよく言われる。就職活動のやり方をきちんと理解していれば全然そんなことは無いのだが、そういう調査・研究を全くしない人は大学名が立派な数学科であろうが就職活動で非常に苦労をすることになる。なので、就職活動のやり方について詳しく解説をするので是非とも上手に就職活動を進めてほしい。数学科の最強の武器はロジカルであること数学科は学問の性質上、論理的(ロジカル)であ [続きを読む]
  • 林修氏が語る「字が下手な人は実は天才」説は本当なのか
  • 字の上手、下手で他人からの印象はかなり大きく変わる。世間を広く見渡してみると、確かに上流階級の出自の人は達筆である人が多い。字だけを見ても育ちの違いをひしひしと感じる。字が下手な人は天才?字が上手な人は頭や育ちが良く見え、字が下手な人はその逆に見られる傾向がある。しかし、字が下手な人の中にも頭のきれる人がちらほら見られ、むしろ、字が下手な人の方が頭が良いのではという見方も出てくる始末。以前、塾講 [続きを読む]
  • 佐賀県みやき町からジェフグルメカード2万円分が到着
  • ふるさと納税をしてから2週間で到着した。非常に処理が速い。素晴らしい。自己負担2000円でジェフグルメカードが2万円分というのは中々の錬金術で満足している。既に品切れ状態だが先日、確認した時にはみやき町のジェフグルメカードは既に売り切れの状態だった。皆、考えることは同じである。お得な物は、ガンガン狙われるので情報は手に入れ次第、即行動に起こすのが良いだろう。手をこまねいていては直ぐに他の人に持っ [続きを読む]
  • maneoの分配金4688円を受け取った【8月】
  • 5月にmaneoに100万円を預けて1年間で6%の運用を任せることにした。その配当を貰ったので報告。8月分の配当以上、4688円の入金を確認しました。銀行の定期預金と比較このファンドで運用している資金100万円は元々は銀行に眠らせておいたお金だ。例えば、定期預金に預けていた場合、例えば10年定期に預け入れたとしても年利0.01%しかつかない。100万円の場合、1年でつく金利は100円である。10年預け [続きを読む]
  • ハピタスポイント7500円分を現金に交換する【8月分】
  • これまで、様々な案件をこなしながらハピタスのポイントを営々と貯めてきたので一旦、現金に交換をする。今月の交換ポイントは7500円分。交換ハピタスのページに移動すると画面の右上が7546ポイント溜まっているのが確認できる。交換先にはAmazonギフト等の利便性が高い物が幾つか用意されている。私は、今のところ現金への交換をメインにしている。交換のレートは、1ポイント=1円なのでとても分かりやすい。そして、 [続きを読む]
  • 年収300万円以下の派遣社員でもふるさと納税活用すべし
  • 私の親戚に派遣社員がいる。彼女がふるさと納税に興味を持ったようで、いったいどのくらいの金額が上限として使えるのかを調べてみた。早速、上限計算以前、投稿した以下の内容に従いふるさと納税で自己負担2000円で寄付できる上限額を計算した。>>今年からふるさと納税の寄付チャートを変更する計算した結果、30000円が上限だと分かった。給与明細によると支払金額は291万円程度なのだが、それでも30000円も [続きを読む]
  • 電動歯ブラシデビューしました。EW-DA41のコストを考える
  • 前々から、歯ブラシを電動歯ブラシに切り替えたいと思っていたのだが、この度、電動歯ブラシに切り替えることにした。電動歯ブラシの使用感と、コストについて考えたい。電動歯ブラシのコストとは?電動歯ブラシは普通の歯ブラシよりもコストが掛かるように思える。まず、本体の価格、ブラシの交換、充電。これらのコストが気になるところだ。コストを考える場合、購入することのコストと、これによって浮かすことができる物につ [続きを読む]
  • 通勤定期の購入の際にしておくべきこと
  • 通勤定期や通学定期は定期的に購入する割と高価な出費だ。であれば、きちんと一番得な買い方をして節約に励んでもらいたい。定期券の購入はクレジットカードですること定期券の購入はひと昔前は現金のみしか受け付けていなかった。今でも年配の人の中には、銀行から5万円位を引き落として封筒に入れ、駅の窓口に並び現金払いで購入しようとしている。定期券は既にクレジットカードでの購入が可能である。まず、このことを知って [続きを読む]
  • 新聞を読むから学力テストの成績が良いのか
  • 某新聞記事によれば、今回の全国学力テストに伴う児童生徒を対象にしたアンケートでは新聞を読む頻度とテストの正答率との関係を調査した。文部科学省が分析したところ、新聞を読む頻度の高い方が頻度の低い子供に比べ、全教科で平均正答率が高く10ポイント以上差が開く教科もあったそうだ。元の記事によれば以下のような内容「新聞を読んでいますか」との質問に「ほぼ毎日」「週に1〜3回程度」「月に1〜3回程度」「ほとん [続きを読む]
  • 佐賀県みやき町に急いでふるさと納税を済ませた
  • 総務省によるふるさと納税の高還元率返礼品潰しが本格化してきた。年内にもどうなるのか分からない事態になってきたので返礼品が無くなる前に寄付を済ませておこう。今年は変化球で、ジェフグルメカード例年、私は静岡県小山町のサーティワン商品券を狙っているのだが今年は佐賀県みやき町のジェフグルメカードを狙うことにした。これは、割と利用頻度が高かったので使い勝手が良さそうだという判断でこちらを選択している。無論 [続きを読む]
  • 本当に買って良かったアイスマックスについて語る
  • 毎日、激烈に暑い。先々週、熱中症と風邪を併発してから1週間ぐらいダウンしていたのだが、ようやく復調した。というのも、ある物を試しに購入してから部屋がだいぶ快適になり、それから段々と体調がよくなってきたという次第である。それが、ここ数カ月で購入した者の中でピカイチで優秀だった物なのでそのレビューをしたい。アイスマックスの威力購入したのは、いわゆる冷却マット。ベッドに敷いて、涼を取るグッズだ。アイス [続きを読む]
  • これからは〜な時代だという表現が、大嫌いな理由
  • ニュースサイトでも何でも構わないが、記事に「これからは〜な時代」というような見出しが使われているのを目にしたことがあると思う。私はこの表現が大嫌いなのだが、その理由について述べたい。理由1:ただのレッテル張りだからまず、第1の理由が通常、新しい時代、先進的な考え方というものは有り体に言えば攻撃対象を古い考え方、劣った考え方と攻撃するための方便に過ぎないからだ。例えば、女性の社会参加が遅れている企 [続きを読む]
  • すぐに結果が欲しいと思ってしまう
  • 大きな目標、華々しい結果を見定めることは楽しい。その為に、どういうことが必要か何をするべきかという計画を立てる。そこまでは良い。だが、私はその次の段階で早く結果が欲しい、結果が見たいと思ってしまい苦しい思いをする。例えば貯蓄貯蓄(貯金)は結構、苦しい物で一度就職をすると同じ職場である限り給料の推移はある程度想定ができる。私は、毎月の給料のうち最低でも50%は貯蓄に回すようにしている。そして、諸々 [続きを読む]
  • グノシーが結構使い勝手が良かった
  • 以前、ChromeのGoogleニュースについて、粗悪な記事ばかりでうんざりしたという話をした。これに変わる情報収集の方法としてグノシーを試したところ、結構使い勝手が良かった。快適ニュースのトピックごとに表示される記事が変わる。これはGoogleでもしていることではあるけれども、トピックの峻別はグノシーの方に軍配が上がる。くだらない記事ばかりのトピックは表示されないようにする。これだけのことだが、使い勝手は格段に [続きを読む]
  • 「1000円から始める株式投資」の大嘘
  • 書店やネット広告に「1000円から始める株式」とか、非常に少額からでも株式投資などの資産運用が可能であるという文句で宣伝をしている書籍があるが、全くの大嘘であるので真に受けないように。何が大嘘か「1000円から株式投資ができる」という文は、数学的には真だ。間違っていない。ただし、次の1文を付けるべきだ。「1000円から株式投資が出来る。ただし、大損をする。」証券会社などは、投資家が株を売買すると [続きを読む]
  • ゆう活1週間目の所感。通勤しやすくなり、体力を沢山使う
  • ゆう活1週間目が終わった。制度を利用した感想について述べる。通勤が楽になったこれは、去年も述べたことではあるが通勤は非常に快適になった。私の通勤路には、非常に混雑するスポットがありそこの利便性はここ数年悪化を続けている。永田町のことだが。利用者のことを全く考えていない作りになっており、かれこれ5年以上かけてエレベーターの改修などをしている。さぞかし立派なものが出来上がるのだろう。はっきり言って、 [続きを読む]
  • ToDoリストを作って、無為な時間を減らす
  • ToDoリストを作っている人はどのくらいいるだろうか。私は日頃、ToDoリストを作りしたいこと、するべきことを管理している。最近、ToDOリストを作っているか周りに聞いてみたところ、作っていないという人が居たので驚いた。ToDoリストは作るべきだ。人間は忘れる生き物耳タコだろうが、改めて。人間は忘れる生き物だ。今、家に帰ったらこれやらないといけないなと思った事だって家に帰るとすぐに忘れる。大事なことから、自分が [続きを読む]
  • 超短髪は経済的にも衛生的にも合理的な選択
  • 人生で何度か、美容院に行ったことがある。人のすすめで行ったが、髪を切るだけで数千円を取られるのがどうにも馬鹿馬鹿しく思えた。QBハウスは優秀私は以前、海上自衛隊に勤めていたころがありその頃は、3厘(りん)程度に刈っていた。それでも、床屋だと2千円程度取られていたのだが。さて、海上自衛隊をやめた後も、私は短髪で通している。便利な世の中なもので、QBハウスに行けば1080円で短髪にしてくれる。短髪にす [続きを読む]
  • 低品質なニュース記事にうんざり
  • 相も変わらずGoogleの「おすすめニュース」の質が悪い。劣悪と言っていい。機械的に収集しているだけのようだが、ここに有用なニュースでも表示させれば良いのに相も変わらずくだらない記事ばかりが表示されて辟易している。くだらない記事シリーズ1:ガチャ150連挑戦!本当にくだらない。むしろ、画像によって通信量を食ってしまうだけ害悪だ。くだらない記事シリーズ2:ロストニュースの記事全部わざわざ煽るような文体で [続きを読む]
  • 今年からふるさと納税の寄付チャートを変更する
  • 2018年のふるさと納税から少しやり方を変えていく。ふるさと納税は制度そのものでも非常にお得かつ簡単な節約方法ではあるのだが、その効果を最大化する手順を見つけたので解説する。ふるさと納税はYahoo公金支払いで寄付(前回まで)ふるさと納税の寄付金の支払い方法は工夫を少し加えるだけで、普通に寄付する以上に恩恵を受けることができるようになる。ふるさと納税はインターネットを経由して納付することが多い。すると [続きを読む]
  • 会社の助成制度を使って自宅の本棚を充実させる
  • 月々の支出の見直し、不要な物の整理などを進めた。固定費の支出や生活環境の改善については一段落ついたと言っていい。これらの整理が終わったら、後は蓄財と研鑽を積むことにシフトをしていく。ここで便利に使いたいのが、勤めている会社の助成制度だ。資格助成制度を設けている企業は多い資格取得に講座に通ったり、テキストを購入した場合に10万円以下なら全額会社が負担するなどのように現金を給付する形で会社が資格取得 [続きを読む]
  • 年利6%の貯金箱としてmaneoを採用
  • 今後しばらくの貯蓄の方針が定まった。しばらく、周辺の事が落ち着くまではmaneo(マネオ)で資産の運用をしていこうと思う。1年間は種まきの期間と思い定めるmaneoのソーシャルレンディングサービスは、株などと比較をすると利回りは非常にささやかなものだ。年間の利回りが5%〜8%程度。株はテンバガーを当てたりすると、10倍、100倍になったりもする景気の良い世界であるため、ソーシャルレンディングサービスを利用 [続きを読む]
  • FGOイベント「虚月館殺人事件」の犯人予想など(その2)
  • さて、推理イベントの出題パートが終了した。投票の前に、もう1度、ストーリーを見直して推理がどれくらい当たっているのか。どの位外れているのかを確認しよう。シェリンガムは生存していたこれは、見込みの通りだった。満月に反応した理由月齢を基にした時間のずれも一応は当たりだ。ケインの豹変ケインの豹変は頭の悪い子供を演じることで、家と距離を置きたかったからだという理由だった。ハイスクールに上がるくらいの年齢 [続きを読む]