リーマン さん プロフィール

  •  
リーマンさん: 平均年収リーマンの財テクことはじめ
ハンドル名リーマン さん
ブログタイトル平均年収リーマンの財テクことはじめ
ブログURLhttp://begin-abc.xyz/
サイト紹介文東京大学を卒業した後、平均年収サラリーマンをしながら財テクを駆使して生きています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/03/14 07:10

リーマン さんのブログ記事

  • ファンくるで貯めたポイントは何に交換するべきか?
  • ポイ活の多くは、利用しているポイントサイトのポイントを最終的に何かに交換することになる。ファンくるについては、何に交換するべきか検証してみよう。ファンくるから交換できるもの覆面調査(モニター案件)が余りにも効率が良いので、ファンくるでしばらくポイ活を行うことを考えている。さて、ファンくるのポイントは「Rポイント」という名前だ。レートは10Rポイント=1円と考えれば良い。しかし、多くの場合、ポイント [続きを読む]
  • Pexポイントの定期預金は年利3.0%の高利回り
  • Pexが面白いサービスをスタートした。ポイントを定期預金のように元本保証で預けることができるというサービスだ。それには利子も付くのだが、その利子も年利で3%という高利回りで非常に良い。すぐに現金化するのは待った方が良いかもしれない。人気が物凄いことになっているサービス9月から募集が掛かっており、10月分の募集もかかっていたのだがわずか2時間で募集ポイントを達成して終了した。物凄い人気サービスである。 [続きを読む]
  • maneoの分配金5742円を受け取った【10月】
  • 今月分の分配金5742円を無事受け取ったので報告。10月の分配金今月は5742円の分配金。分配金が大台に乗ってくれればそれなりに印象も変わりそうなものなのだけど、1万円以下の低空飛行をのんびりと続けている。毎月の個人支出が5万円前後なので、それぐらいが分配金で入るようになると気持ち達成感があると思う。皮算用をしてみよう1ヶ月の支出が5万円、1年間だとかける12で60万円になる。税金は無視するが、60万円 [続きを読む]
  • ハピタスでモニター開始!交流イベントで提案して良かった!
  • 念願のハピタスでのモニター案件が始まった。2018年4月26日に行われた交流会で、ハピタスでもモニター案件をやって欲しいと提案したところ、その希望を通してくれた形になった。超嬉しいので、早速、内容を確認してみよう。モニター案件とは何かハピタス内でも詳しく説明されているので、1から説明することはしないが、基礎的なことだけ確認しておく。このブログでも頻繁に紹介している「覆面調査(ふくめんちょうさ)」のことで [続きを読む]
  • ファンくるの会員ランクサービスにはどんな意味があるのか?
  • ファンくるをメインにポイ活をしていると、会員ランクというサービスがあることに気が付いた。これは何かメリットのあるサービスなのだろうか、一応調べることにした。現在のランクレベルが低いのはご愛嬌。これからこれから。さて、現在のランクはレベル8の「見習い調査員」次のレベルまでEx.31とのこと。分からないことが幾つかある、レベルとは?、経験値はどのように稼げばいいのか?、レベルが上がると何かいいことがあるの [続きを読む]
  • ハピタスポイント11000円分を現金に交換する【10月分】
  • ハピタスで貯めたポイントを現金に交換することにする。先月は、11000ポイント分を貯めたので11000円に交換できる。交換ハピタスのページに移動すると画面の右上が11,018ポイント溜まっているのが確認できる。今月も、全て現金への交換に充てることにする。100ポイント刻みで交換するので11000円分になる。先月は沢山利用したので、久しぶりの10000円超えを達成した。ハピタスを上手く活用すること [続きを読む]
  • ファンくるで100%案件が大量投下!使い倒すべし
  • 定期的に訪れるポイントサイトの大々的なキャンペーンが、ファンくるで発生している。所謂、覆面調査モニターなのだが100%案件が大量投下されている。必ず、モノにしたい。覆面調査についておさらい覆面調査とは、外食のサービスの内容などについて普通の客に扮して利用し料理の盛り付けや店員の接客態度、良かった店員の名前などを調べてアンケートとして報告することで、食事代の30%〜40%程度がポイントサイトのポイ [続きを読む]
  • 食事会を設定して5000円の副収入、やり方を説明する
  • いわゆるポイ活の話。こういう活動は効率の良いところを重点的に攻めないと、続けられないし途中で嫌になる。効率の悪いことばかりを強いるのは自虐だ。必ず、効率の良いことから始めよう。食事会の設定でどうして5000円の収入が貰えるのか覆面調査という副業がテレビなどでも最近取り上げられるようになってきている。家族は面白そうと言っていたが、そう、面白いのだ。何せ、食事をしてお店の調査や料理の盛り付けなどにつ [続きを読む]
  • 効率よくハピタス×ネットオフで稼ぐ方法を解説する
  • 今月の高効率案件であるハピタス×ネットオフの案件について、効率の良い回し方を解説する。ネットオフに抵抗のある人に向けてネットオフというだけで敬遠する人がいる。これは無理からぬことで、ブックオフの悪評が高まりすぎた結果なのだ。本を10円で買いたたくなどはザラにある話で、値段が付かないから無料で処分しますよと言っておきながら、しれっと100円のコーナーに本を並べるなどをしているのを見つけて、二度と利 [続きを読む]
  • 納豆をよく食べるのだけど、うまい納豆は直ぐに消える
  • 納豆に限らず、どんな食べ物についても美味い当たり商品に巡り合うことがある。が、そういう商品に限って直ぐに商品棚から消える。売り切れるという意味ではなく、棚に並ばなくなる。美味いものに限って棚から消える昔からそういう事ばかりが続いたので、私の味覚がおかしいのだと思っていた。買った商品がクソ不味いから二度と棚に並ばないだけ。そう思っていたのだが、ある程度、小売りの戦略について意識が向くようになるとそ [続きを読む]
  • 買い物で失敗した話:ビーズクッション
  • 買った時には絶対に良い物を失敗しないように購入するようにしているが、それでもしばらく使っていると良くない面が見えてくる。それはそれで仕方ないので、次に買い物をするときに反省を活かせるように記録を残しておく。今回は、ビーズクッション。店頭だと凄く良い物に見える所謂、「人を駄目にするクッション」としてしばらく前に流行った奴の仲間だと思えばよい。中に非常に細かいビーズが詰まったクッションで、押すと深く [続きを読む]
  • 平日夜の秋葉原で少し昔のことを懐かしむ
  • ここの所、連日、秋葉原に行っている。以前までは2,3か月に1度行って纏めて用事を済ませていたのだが、最近の用事は微妙に日付がずれて困る。週の始めは意外と空いている思えば、秋葉原に行くときは金曜、土曜、日曜日と週末から休日に行くことが多かった。今回は、週の初めに行くことになったのだがこれが面白いくらいに空いている。10月に入って休みが終わったことももしかしたら影響しているかも知れないが、今週はじめ [続きを読む]
  • 【思考実験】自分にとって都合の良い相手のミス
  • 相手のミスによって自分が利益を得ることがある。スポーツや将棋のような勝負の世界でなら、相手のミスを攻めて、勝利を目指すことはまったく持って正当化されるだろう。それでは、銀行ATMの誤作動などについてはどうだろうか。状況銀行ATMから10万円を引き出すつもりだったが、払い戻し口には100万円が入っていた。しかし、預金通帳や明細書を確認すると、10万円だけを引き出したことになっている。しばらくしたら銀行側 [続きを読む]
  • 良い物を長く使う方が結局は安上がりであるって本当?
  • 「安物買いの銭失いは馬鹿のすること。結局は、多少値が張ってもちゃんとしたものを購入する方が安上がり」という考え方がある。他人にこういう事を言われると、貧乏を馬鹿にされた気分になってついつい反発してしまうものだ。しかし、一旦、冷静になってこの言葉を思い直して見ると結構、含蓄のある言葉なのである。私の経験:水筒の乱私はイオンで1000円くらいで購入した水筒を使っている。飲み物を外で購入せずに水筒を持 [続きを読む]
  • 合理的であることをやめたい人が考えるべきこと
  • 何かにつけて損得で物事をとらえてしまう自身の性格を嫌悪する人というのがいる。より正確な表現はあるにせよ、ここではそういった損得で物事を考えることを合理的と呼ぶことにして、そんな自分との付き合い方、考え方について整理していきたい。損得で物事を考えることの苦悩物事を損得で考えすぎてしまうと、他の人との付き合いが億劫になってくる。例えば、試験前にも係わらず遊びに誘われた経験はあるだろうか。少し考えれば [続きを読む]
  • ファンくるのプレミアム(無料)でポイ活に力を入れる
  • ポイ活にしっかりと取り組むため、ファンくるプレミアムに申し込むことにする。プレミアムでなくてもポイントは貯まるけれどファンくるプレミアムは無料のサービスだ。プレミアムと付くと有料のサービスをイメージするが、そういうわけではないのだ。ファンくるプレミアムでは枠限定の案件の紹介高額案件の紹介急な特別案件を電話で紹介等の特典がある。一方で、デメリットとしては応募した案件のキャンセル禁止調査項目の増加と [続きを読む]
  • 内定式を終えた大学生が卒業までにするべきこと一覧
  • 10月にもなると内定式を終え、卒論の完成も見込みが立つ頃あいだ。卒業旅行にどこに行こうかと計画を立てたりするのも良いが、そういった思い出作り以外にも、もう少し実際的な意味で大学生の間にしておいた方が良いことがある。働きだしてしばらくは休みが上手く取れないこれは私の経験だが、働きだしてからしばらくの間は中々休みが取れなかった。会社がブラックとかそういう話ではなく、有給を上手く使うことができなかった [続きを読む]
  • ふるなびから500円分のアマギフを貰った話
  • ふるさと納税はポータルサイト選びでも工夫することができる。例えば、「ふるなび」でふるさと納税をしたら、アマゾンギフトカードが貰える。今年はふるさと納税のチャートに一工夫を加えることにした今年の7月にふるさと納税の最新のチャートを公開した。>>今年からふるさと納税の寄付チャートを変更する寄付先、支払い方、ポータルサイトの選択などについて具体的に解説をした。さて、ふるさと納税は「ハピタス」を経由して [続きを読む]
  • キリン本搾りを無料で貰える案件 手早く申し込みを済ます
  • ファンくるには定期的に100%案件が登場する。今回は、キリン 本搾り(TM)チューハイ 350ml缶」店頭購入だ。無料で貰えるものは貰っておこう100%案件はこれだ。値段的には缶1本分。無料なら、そんなものだろう。対象は20歳以上ということだが、応募の際には他にも条件に適しているかどうか確認が必要になる。さて、私も申し込んでみよう。対象に選ばれるにせよ、選ばれないにせよ参考にしてほしい。申し込みをしてみよ [続きを読む]
  • 【思考実験】国会議員をAIに置き換えた方が国民は幸せか
  • AI(人工知能)のブームはまだまだ続きそうだ。今後、AIに置き換えられる仕事がどんどん増えていくだろうと言われる。その置き換えられる仕事の中に国会議員や裁判官は含まれるだろうか。機械的に効率よく恐らく、今はまだ国会議員や裁判官という職がAIに置き換えられることに抵抗を覚える人は多いと思う。しかし、私たちは日常生活の多くを徐々にAIに委ねるようになってきている。例えば、飛行機に乗っている人。飛行機の姿勢制御 [続きを読む]
  • ポイ活で貯めたポイントでLSK資産をしこしこと買い集める
  • ポイ活でPointtownを利用しているが、貯めたポイントをLSK資産に交換することにする。当たれば面白いな位の宝くじ感覚だ。まず、BTCへの交換現在、溜まっているポイントは73,288ptだ。現金に交換すると3664円分。ちょっと面白い交換先としてBTCを利用してみよう。BTCを交換先に追加しているポイントサイトは多いのだが、端数の多くが無駄になってしまうので真面目にポイ活や節約をするなら普通にお薦めしない。宝くじ [続きを読む]
  • 私の財産告白(著:本多静六)の貯蓄術についての概略
  • 「私の財産告白」という本をご存じだろうか。本多静六氏が著した本で、彼が本業である大学教授職の傍ら100億の資産を築いたその方法について、つまびらかにしている本だ。ポイント1:天引き貯金フィナンシャルプランナーなどが書いている貯蓄の記事を読んだことがあるだろう。彼らが書いている記事はどれも似たり寄ったりだ。ほぼ例外なく、天引き貯金を勧めてくる。それは本多静六の私の財産告白でも同様だ。彼の作ったルー [続きを読む]
  • p-one wizのポイントをTポイントに交換する
  • p-one wizカードで貯めたポイントをそろそろTポイントへ交換しようと思う。さて、どの程度貯まったのかを確認しよう。貯まったポイントは526ポイント現在貯まっているポイントは526ポイント。さて、1ポイントの交換レートがいくらであるかというと1ポイントにつき、Tポイント5ポイント分と交換可能である。交換単位は100ポイントごとなので、先の526ポイントのうち500ポイントがTポイント2500ポイント分と [続きを読む]
  • 有給休暇取得についての私の計画と覚書き
  • 昨年もおととしも有給を残したまま年を越してしまった。多くの企業では1年間に20日の有給が与えられ、翌年に繰り越せるのは40日まで。それを超えてしまうと、超えた分は消滅してしまう。有給を上手く使いたいのだが、毎年、上手く使い切ることができずにいる。大まかなスケジュール年末年始に、1年間の抱負なぞを立てるのだが、その中で私は有給のスケジュールを立てていたりする。20日を良い按分で、12カ月に散らしてい [続きを読む]