225option さん プロフィール

  •  
225optionさん: 100万円をどれだけ殖やせるか?
ハンドル名225option さん
ブログタイトル100万円をどれだけ殖やせるか?
ブログURLhttp://option-kabu.blog.jp
サイト紹介文投機の作法 ー225オプションでどれだけ稼げるかの実験ー
自由文投機の作法 ー225オプションでどれだけ稼げるかの実験ー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/03/14 14:20

225option さんのブログ記事

  • 現状維持やむなし
  • 現時点のポジション必要証拠金:824,546円          ポジションデルタ:-0.0720現在の損益図上記損益図を見る限りポジションはこのまま維持し、時間的価値の減少を待つのがベターであることが分かります。(上記チャ−ト及び指標計算はJP法研究会「オプション・ストラテジィ」使用)225オプションソフトhttp://www.neuralnet.co.jp/system/05.html [続きを読む]
  • 時間的価値の減少に期待
  • 7月限SQの2週前の週末あたりから時間的価値の減少に期待し現在、評価損になっている8月限23500円コール売りをとりあえずは持続します。現時点のポジション必要証拠金:799,700円      ポジションデルタ:-0.0720現在の損益図(上記チャ−ト及び指標計算はJP法研究会「オプション・ストラテジィ」使用)225オプションソフトhttp://www.neuralnet.co.jp/system/05.html [続きを読む]
  • 自己の能力にたいする過信は命取りになる
  • これまで度々いってきたことですが、私の多少ながい投資経験で言えることが一つあります。<相場の世界に天才などという人は存在しないといってもよい。私はたまたま 天才 を自称する人物を二人ほど知っておりますが、一人は詐欺師であり、もう一人は 単なるアホでした>凡人である私は昨日の大幅下げをみて、万一もう一段の大幅下げがあればポジションは壊滅的な打撃をうけるとして8月限23500円コールを売りポジションデルタを [続きを読む]
  • IVの上昇の兆しが・・
  • 6月にはIVの予想外の増加が確率的には高くなる。という前提で建玉を殖やさないできました。本日の相場つきと日経IV指数のチャートから判断すると明日もボラは高くなる可能性がああるかも知れません。その場合、建玉数は殖やさず、デルタのバランスを調整しておくべきと考えます。日経平均VI指数現時点のポジション必要証拠金:587,600円          ポジションデルタ:0.3269◎ポジションがプラスに傾きすぎています。相場 [続きを読む]
  • 諸行無常
  • たった15秒の地殻の揺れ、しかし、その被害は驚くほど甚大でした。被害を受けた方には心からお見舞いを申し上げます。いつものことながら、このような自然の脅威に遭遇すると人間の命とか運命といったことを考えてしまいます。限られた命をチマチマした博打にうつつを抜かし浪費していてよいものか、と考えてしまいます。現在のポジション必要証拠金:448,600円        ポジションデルタ:0.15181現在の損益図 [続きを読む]
  • このブログが参考になるとしたら
  • 繰り返しになりますが今年の2月中旬に、置いてあるものを拾うように簡単に儲かるからオプションを始めましょう、と提唱した点だけです。後の売買はある程度、オプションの知識がありさえすればわたくしより上手に儲けられたのではないでしょうか。それでもこのペースで伸びていけば本年末にはニ倍、スタ−トから一年目の来年二月には2.3倍くらいになっているのではと思われます。問題は次に異常なIVの上昇があった時、生き残ってい [続きを読む]
  • 池上彰さんのように
  • あなたは、やさしい言葉をつかって「知りたがりの子供」が納得できるように現状を説明できますか?これは非常にむずかしいことです。大半の人は「できる」と錯覚していますが、ほとんどの人はできません。おのれを知らない人は、相場の世界で勝ち続けることができません。自分の能力では今のような時期に動くことはできません。ひたすら小さくなって時を待つのが賢明と考えます。現在のポジション必要証拠金:497,000円      [続きを読む]
  • どれだけ儲かっているの?
  • というコメントを一昨日いただきました。このブログを再開して以来の全売買実績を日々掲載しているので、当然お分かりいただいているものと思っていたのですが・・実際に売買をスタートしたのは本年2月16日です。あえて自慢できる点を挙げさせて頂けばこの日にスタートしたという点です。なぜこの日にスタートしたかについては、これでもか、というほど理詰めに説明してきました。(反論もありましたが)あとは、ご承知のように誰 [続きを読む]
  • どちらが弱っているか?
  • 強気か、弱気か?このところの相場つきから判断して、困っているのは明らかにコールの売り方。相場の世界で生き残るには「強きをたすけ弱きをくじく」反任侠的態度が要求されます。従って現在のポジションは中立より、やや強気に傾いたポジションが理想であると考えます。であれば、今のポジションは理想的であり、あわてて動かす必要はありません。現在のポジション必要証拠金:583,400円        ポジションデルタ:0.112 [続きを読む]
  • 働き者は儲からない
  • 昔から相場の世界では、そういわれています。たしかに、相場の儲けをかっさらっていくのは、働き者ではなく、よく考える者です。今日よりは明日、明日よりは明後日の方が分かりやすくなるだろうという状況下でもし、うまくいったところで儲けは知れている、失敗した時の損は大きそうだというその状況下であえてリスクを取りに行く必要はないと考えました。現在のポジション必要証拠金:632,600 ポジショ [続きを読む]
  • 週明け多少の波乱があろうとも
  • 夜間取引における225先物の値動きから週明け多少の波乱場面があるかも知れません。しかし、保守的なポジションのおかげで、週末lはどうやら枕を高くして眠れそうです。現在のポジション必要証拠金:500,800円      ポジションデルタ:0.0112現時点の損益図(上記チャ−ト及び指標計算はJP法研究会「オプション・ストラテジィ」使用)225オプションソフトhttp://www.neuralnet.co.jp/system/05.html [続きを読む]
  • この常識、どこかおかしい・・
  • 私が経験上、間違っているのではないかと思うことの一つ。<学歴社会優等生は頭がよいから相場の世界でも優秀である>そう考える人が多いからこそ「東大生、1000人を使って開発した」という投資法が人気を博しているのだと思います。(1学年3000人程度しかいない東大生をどうやって、どこに集めて研究させたのか? その費用はどのくらいかかったのか?という素朴かつ当然なな疑問はこの際さてお きます)私の知る限りでは東大生 [続きを読む]
  • 20500円P売り(7月限)のタイミングを
  • 狙っています。とりあえず、夜間取引から明日の前場まで指値をしておきます。約定が成立しても必要保証金は70万円そこそこです。現時点(15:20)の日経平均VIは14.36底辺にへばりついています。無理をしてまで建玉を殖やすことはないが、保有資金の半分程度までは、と考えています。現時点のポジション必要証拠金:656,800円          ポジションデルタ:0.0751現在の損益図(上記チャ−ト及び指標計算はJP法研究会「オ [続きを読む]
  • 人間は概して自分の能力を過大評価する
  • 少なくともその傾向があるのは事実です。しかし、これが相場の世界では往々にして命取りになりかねません。「相場」というこの不可思議なものと関わって生きていくには、「無知の知」というソクラテス的な賢明さが要求されます。SQ明けの相場がどう動くか見定めてから動く方針です。現在のポジション必要証拠金:688,800円                 ポジションデルタ:-0.0013現在の損益図(上記チャ−ト及び指標計算はJP [続きを読む]
  • しばらくはポジションの微調整のみ
  • 現在のポジションデルタは0.1557。必要証拠金は606,400円。 口座残高の半分も使っていません。建玉を殖やすのに抵抗を感じない局面に見えますが、あえて急がないようにしたいと思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーとりあえずは7月限20000円のプットを36円で1枚だけ新規売りをしました。更にここから原資産が上昇するようであればコールの売りを追加する心づもりでいます。現在の [続きを読む]
  • 己を知る
  • 相場とは「失敗の少ない方が勝つ」という<敗者の理論>が支配する世界です。失敗しないためには<己を知る>ことです。赤裸々な欲がぶつかり合う世界でみえを張っても仕方がありません。「己の力量、才覚ではこんな難しい局面で決定的な判断を下すことはできない」と率直に認めたいと思います。現時点のポジション必要証拠金:713,000円          ポジションデルタ:0.1301現在の損益図(上記チャ−ト及び指標計算はJP [続きを読む]
  • IVの落ち着きを待つ
  • 一時20ポイント超えまであった日経VIは10時頃から低下しだし日中終値は18.89と落ち着いています。ただし、プットが幅広く買われているので今夜のNY市場の動きを見るまでは予断が許されません。ポジションとしては現在のような事態を予想して遠くのプットを売っていたのでここであわてても仕方がありませんが、とりあえず万一の時にそなえて20000円プットを1枚だけ手仕舞いしておきました。大切なのは相場予測ではなく、資金管理で [続きを読む]
  • 保証金、ボラテリィティ、追証
  • この3点から目が離せなくなりました。日経平均VI指標も下のように上がりだしました。これが保証金の増加、追証回避の買い戻しというメカニズムが作動することになると極端な場合20000円の攻防も念頭に置かなければなりませえん。動きが激しくなることと現時点で夜間取引になることもあり7月限の20000円コール売りの手仕舞いも含め足元の明るいうちにポジションの撤退的リバランス行います。報告は明日、事後報告になることを御了承 [続きを読む]
  • 時間的価値の減少を待ちリバランスを
  • 下のポジション・デルタを見ても分かるように、デルタがややプラスに傾いています。しかし、ここで本格的にコールを売り、プットを手仕舞う作業をすると保証金がややきつくなります。IVが低いこの時期あえて無理をすることはない、と判断。実際に動くのは今週末当たりを想定しています。現在のポジション必要証拠金:746,800円          * ポジションデルタ:0.2009*を週末か来週始めにはややマイナスに持っていきた [続きを読む]
  • 権威者の予想は当てになるか?
  • この点、少しでも自分の頭で考える習慣のある人なら誰でも・・「否!!」と答えるはずです。大手金融機関やシンクタンクのエライ人の助言通りに売買していれば必ず儲かるのであれば、この世に相場で損する人なぞいなくなる理屈だからです。現に昨日、テレビで大手金融機関のアナリストが「もし米朝会談が米朝会談が中止になれば相場は急落する」と断言していました。相場をピタリと当てる自信があるならば、安い顧問料で他人に教え [続きを読む]
  • 目先の波乱のタカは括れるか
  • 昨日の大幅安で「あわや」という気持ちもありましたが半面「ここから更なる大幅なIVの増大は回避できるのではないか?」とタカを括る気持ちもありました。果たして本日、日経平均こそ大幅に下落しましたが、VI指標を見る限りでは高値18.29を12時頃付けた後、16ポイントの後半まで下げてきました。必要証拠金も昨日より少なくなっています(ポジションデルタがプラスであるにも拘わらず)従って昨日予定していたポジション調整は [続きを読む]
  • 想定内の変動ではあるが・・
  • さらなる一段下げ→保証金の引き上げ→追証回避のポジション調整というメカニズムに入ってくると場合によっては最悪の場面も想定しなければならない。ただし、今回の下げは、ほとんど全ての市場参加者が想定していた時期の下げであり下げの原因もはっきりしている。ここから更なる大幅なIVの増大は回避できるのではないか?ただし、相場に過度の楽観は禁物。特に 現時点で困っているのは明らかにプットの売り方である。夜間取引で [続きを読む]
  • チャートの限界を知る
  • このところ相場水準が高値圏にある証左として騰落レシオが取り上げられています。この指標がどの程度当たるのか過去の日経平均日足と併記したので参考にして下さい。日経平均日足と騰落レシオ現在のポジション必要証拠金:654,508円            ポジションデルタ:0.1393現時点損益図(上記チャ−ト及び指標計算はJP法研究会「オプション・ストラテジィ」使用)225オプションソフトhttp://www.neuralnet.co.jp/system/ [続きを読む]