あぶ さん プロフィール

  •  
あぶさん: あぶの独り言
ハンドル名あぶ さん
ブログタイトルあぶの独り言
ブログURLhttp://sky.ap.teacup.com/abuabu/
サイト紹介文山登りとアマチュア無線SOTA、キャンピングカー、がキーワードの独り言を書いています。
自由文料理、ランニングやウォーキングなども取り入れてトータルな健康づくりにも取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2016/03/14 15:48

あぶ さんのブログ記事

  • ブログ閉鎖のお知らせ
  • これまで長い間こちらでブログをかかせていただきましたが、以下の理由からこの度閉鎖を決断しました。まず、ブログの更新が滞ることが多くなったこと。閲覧者とのコミュニケーションがあまりないこと。他にも情報公開の方法があること。そして、過去のコメントを含む記事に他人を不愉快にさせる要因がありご迷惑をおかけしたこと。以上です。長い間ご閲覧ありがとうございました。 [続きを読む]
  • Hong Kongの友人とSOTA
  • 昨日は、ハムフェアに行くために香港からいらしたFaridさんと一緒に群馬県の榛名富士でSOTAをしてきました。彼とは、昨年の4月、この榛名富士で一緒にSOTAをする予定で来日に合わせて予定を組み、当日に山頂で待ち合わせをしました。僕は前夜から山頂のロープウェイ駅そばでP泊しており、彼はご子息と一緒にレンタカーでこちらに向かっていました。ところが、待ち合わせの時間が近づくころ、雪が降り出し、あっという間に20cmほど [続きを読む]
  • HT-1Aに内蔵電池も組み込みました
  • 保障認定もいただき、現在総通に届け出をしました。あとは待つだけのつもりでいますが、突っ返されることもあるようなので、審査終了まで待ちます。なお、自作機の場合で免許状の内容に変更が無いときでも総通に届け出申請をしますが、この場合JARDの保障認定が下りればそのリグを使用することができるそうです。ただ、総通から修正依頼が来ることもあるそうなので、その時は対応してくださいと電話の応答でお知らせいただきました [続きを読む]
  • Pixieを箱詰めしてみた
  • Kit無線機の製作から免許取得まで王道と思われるJARDさん経由で経験してみて、なんかもっといろいろ自作無線機を実用できるようにしたくなってしまいました。保障認定は結構高額でそう簡単にはできないのでそのうちに一緒に出せるよう手持ちの組み立て済のPixieをスプリアス規格を通るようにして箱詰めしてみようと思いました。ついでに周波数を変えられたらいいなぁと思って、水晶を取り替えられるようにしてみました。[画像]上の [続きを読む]
  • やっと着た保障認定(^^♪
  • HT-1Aの変更申請のためJARDさんに保障認定をお願いしましたが、スプリアスの件で2度写真の取り直しをして、最後にJARDさんに修正申し込みをしてから1週間少々、何の音沙汰もなくなったなぁと思っていたら、昨夜メールで保障しましたと報告を頂きました。JARDの職員様、金曜の夜遅くまでご苦労様でした。[画像]早速、総務省に保障認定ファイルを添付して申請書を送りました。今日は土曜日なので月曜以降の審査になるでしょう。やっ [続きを読む]
  • 縞枯山は土砂降りだった
  • 12日の夜から14日まで縞枯山荘を拠点に仕事してきました。空いた時間に縞枯山でSOTAをして来ようと思っていましたが、なかなか思うように時間が取れませんでした。13日の昼過ぎに小雨撤退で山小屋に戻ってきたものの、その後また晴れ間も見えたので、ではチャンス!と縞枯山に上ることにしました。山頂までは40分くらいと短いのですが、結構傾斜がきつくて息が切れました。何とか山頂にたどり着き、アンテナを上げるいつもの地点ま [続きを読む]
  • 素敵な贈り物
  • アッテネーターが重要なことをつぶやいていたら、一知さんから素敵な贈り物を頂きました。[画像]方向性結合器で、通過型のアッテネーターのようなものです。電波の進行波と反射波を供給した電力から少しだけ得る装置です。反射波は-10dB、進行波は-50dBで得られるようになっています。つまり、進行波の-50dBのアッテネーターにもなります。普通に買ったらびっくりする価格なんでしょうが、ハムフェアで安く購入されたということで [続きを読む]
  • スペアナ測定にアッテネーターが重要
  • 先日から苦戦しているスペアナ測定ですが、なぜ苦戦しているのか、色々考えてみたところ、入力電圧が大きくスペアナ側で信号がひずんで高調波が発生している気がしてきました。色々な既製品のトランシーバーでも同じ高調波が出るし、アッテネーターの設定でそれが変わるからです。そして、ついに購入してしまった『スペクトルアナライザーの使い方』といった本でも入力信号の大きさは気を付けないと入力弾で高調波が出ると書かれて [続きを読む]
  • ATUを使ったバーチカル、始めました。
  • 随分前にワイヤーの7MHz用1/4λバーチカルを作ってずいぶんDXなど楽しんだのですが、ちょっといじくったらSWRが下がらなくなってしまいました。しかたない作り直すかということで、今度はエレメントをオールステンレスにしました。ステンレスワイヤーは銅線に比べて抵抗率が高いのですが、実際すでにIVDPにステンレスワイヤーを使っていて、それが結構よい成績を上げているので、腐食を考えるとそれほど悪くないと思いました。ATU [続きを読む]
  • HT-1Aなかなか使えない
  • JARDに保障申請に出して少し経ちますが、まだ新スプリアスの問題でとん挫しています。TSSに出した人はもう免許されたって。スプリアスもスペアナの写真送らなくてもよかったって。んっと、かなり不公平感があります。でもあえて挑戦したんだから仕方ないですか?得るものは多いでしたが、やはり早く運用したいのも正直なところです。新たにキット品の保障認定に出すならTSSがお勧めですね。審査はほぼなし。文句も言われません。JA [続きを読む]
  • Pixieスペシャル計画2 コイル
  • Pixieスペシャルの作業2です。今回は、Pixie本体をもう一つ作りました。それとコイルを巻きました。どちらも簡単なので1時間で作業終了です。[画像]コイルは直径1mmのホルマール線を13T、直径1cmのアルミ管に巻きました。この作り方は前と同じです。巻き数は前回14Tで1.2μHだったので、半周強減らしてLCRメータ(10kHzで測定)で確認しました。1.1μHができました。なお、コイルの自己インダクタンスの値は周波数に関係ないので [続きを読む]
  • PIXIEスペシャルを製作してみよう
  • PIXIEのRFのスペアナ観察が終わって、アンテナラインのローパスフィルターの効き目も確認できました。実は、PIXIEもう一つ買ってあったんです、遊び用に(^^♪なので、水晶は7.023MHzでなく、別に購入しておいた7.005MHzを使って、ローパスフィルターも入れて完璧なJARDさん対応のPIXIEスペシャルを作ってみようかと思っています。[画像]ワクワクします。 [続きを読む]
  • スペアナ測定面白いのでPixieも
  • JARDさんにHT-1Aのスペアナ写真を送りました。物言いついたらやり直しですが(^^♪その時はその時。JARDさんに言われなければスペアナで出力を見る気力もなかったでしょうが、やる機会を与えてくれてありがとう!とも言えます。よいチャンスでした。で、面白くなったので、スペアナで前から気になっていたPixieの出力を見てみることにしました。きっとスプリアスいっぱい出てるだろうなぁということで、フィルターも設計しておきま [続きを読む]
  • HT-1AをJARDに保障申請してみる。
  • せっかく出来上がったHT-1Aです。なかなか良い感じだし、ぜひ実用にしたい。そういうわけでJARDさんに保障申請してみました。問題は新スプリアスです。どうなるか、とりあえず出してみました。キットや自作品の保障認定はJARDさんか、TSSさんに出します。出すときには総通さんに出す書類と同じように、増設申請書を作り、それに送信機系統図を添えます。書面で出すこともでき、JARDさんのHPからダウンロードできます。また電子申請 [続きを読む]
  • KX2の化粧アクリル板の交換
  • 先日、山頂移動の時、誤って防虫スプレーをKX2にかけてしまいました。乾いたら白いぶつぶつがいっぱいついてしまい、それをアルコールで拭いたところ、アルコールの一部が化粧パネルのネジの辺りに浸透してしまいました。気づかず、そのままにして置いたらネジの部分のアクリル板にひびが入ってしまいました。[画像]奥は新しくつくったもの。これはいかん!ということで早速代替品を作り交換しました。元の大きさに厚さ1mmほどのア [続きを読む]
  • HT-1Aにスピーカーをつける。
  • HT-1Aの電池置き場にLM386を使ったオーディオアンプの回路が付いています。基板だけですが大変便利。これを使ってスピーカーをならせることにしました。部品はLM386 1こ10Ω抵抗 1こ22Ω抵抗 1こ0.1μF(104) 2こ100μF(電解)2こスピーカー1こあと、配線用の電線ですが、3pinのソケットのついた電線が1本、HT-1Aキットに付いてくるのでそれを利用しました。スピーカーの配線はスピーカーにコードが付いていましたが短か [続きを読む]
  • SOTA、笛吹市、黒岳JA/YN-031
  • いつもと違う金曜日でしたが、SOTAに行ってきました。連日暑い日が続いていますが、笛吹市の山の中も熱いかなぁ。すずらん群生地のじゃりの駐車場に着いたら少し湿度が高いようだけど涼しい空気でした。窓を開けて涼しい風を入れました。ぐっすり寝れそうです。ちょっと7MHzを聞いてみたらアメリカが開いているようでした。明日はどうかな?朝起きてトイレをお借りして登山口前まで車を走らせました。ドンベイ坂峠に向かう道の途中 [続きを読む]
  • HT-1Aネタ続きます。スピーカー部の作製
  • 完成したHT-1Aですが、このキットには18650電池の置き場の横にLM386のアンプを作りつけることができます。やはりスピーカーで音を聞きたいので、早速部品を買い込みました。[画像]余分に買ったのでしばらくは同じものが作れます....必要ないですが。基板に丁寧に部品位置が示されているので差し込んではんだ付けすればいいだけです。部品数も少ないです。[画像]これもすぐに完成しそうです。ケースに穴をあけなければなりません。 [続きを読む]
  • HT-1A調整!完成
  • 配線も終わり、全体をケースに収めました。[画像]調整はマニュアル通りにやって、実際に7MHzのアンテナをつないで聞いてみました。昨夜はDXの伝搬が良かったようで、JA局とアメリカのダラス局のやり取りが聞こえてきました。かなり強くて、アメリカ局のHT-1AのSメータの読みは強い時で59+になりました。ちょっとご機嫌です。自宅で使っているFTDX3000DMより聞こえが良い気がしましたが.....[画像]14MHzのアンテナはないので聞くこ [続きを読む]
  • あっという間にできたけど、HT-1A
  • 先日届いたHT-1Aですが、さてぼちぼち作ってみるか! とゆっくり腰を上げたら、なんだか雪崩的に一応完成してしまいました。[画像]トロイダルコアなどあまり巻かないので、ネットで巻き方をググってから巻きました。巻き数はコアの内側の穴を通る電線の数で数える!なるほど。コアに電線を通すだけで1Tですね、了解!コアが小さいので指先が痛くなりました。3つ作りました。一番面倒なのがこのコアに電線を巻き付ける作業と、そ [続きを読む]
  • HT-1が届きました。
  • 先日、とある情報網でJL1KRAさんの共同購入で7MHz,14MHzのデュアルバンダーCWトランシーバーが出るということで、早速通門したところ、今日、無事に納品されました。JL1KRAさん、いつもありがとうございます(^^♪[画像]喜んで開けたら紙を一部ちぎってしまいました(^^♪大勢に影響ないのでまあいいか。開けてみたら黒い箱が入っていました。[画像]この中に部品が入っているのだな....ふむふむ。このキットの紹介はこちらです。http [続きを読む]
  • 暑すぎる朝に7MHzのアンテナ再建
  • 今朝は未明から寝床の気温が29℃。窓開けっぱなしのに....暑すぎて5時前に起きてしまいました。寝てられません。朝食を終え、わんこと自分の散歩を終えて、かねてからの懸案だった7MHzのバーチカルアンテナのエレメントの張り直しをしました。今まで張っていたビニル銅線のエレメントをステンレスワイヤーに交換です。10mのワイヤーは買ってあったので、付け替えて折り返しでSWR調整をしました。ちょっと失敗したのはカウンターポ [続きを読む]
  • 朝からEs
  • 今朝は8時頃からEsが強くでて、韓国局が強く入感していました。呼ぼうと思ったんですが、方向が西から北西方面でした。真西なら多分いいんですけど、少し北を向くようだとお隣のお嬢さんの音楽プレーヤーにアイがでそうで怖いので声はだしませんでした。残念。実はいろいろやることがあって忙しい朝でした。アンテナも直したかったけどそれもできませんでした。前に車で使っていたパソコンが壊れてしまって新しいのを買いましたが [続きを読む]
  • 7MHz用バーチカル不調
  • 数年前に作った、7MHz用の1/4λ電線バーチカル(GP)がここの所SWRの悪化で困ったちゃんです。きっかけは、10MHzにも出てみたいと欲をかいて、エレメントのすげ替えなど悪戯してしまったことだと思います。何かが変わってしまったんでしょうが、見た目、その何かが分かりません。先日、夜にモンゴル局のCQが久々に聞こえたので、SWRが悪いのはわかっていましたがバーチカルを上げました。それというのも、常設の逆Vアンテナでは届 [続きを読む]
  • 相馬山(榛名)でのSOTA
  • 昨日は榛名山の山の一つである相馬山でSOTAをしてきました。いつも通り前夜に出発して、いつもの榛名湖畔の観光案内所横、市営駐車場でP泊しました。榛名湖畔はかなりの雨が降っていて、しかも雷まで光っていました。ちょっとビビってしまいました。駐車場でも斜面のすぐ横は怖いので、一番道路よりに停めました。どかっと崩れたらどうしようもありませんが。ワインを飲んでさっさと寝てしまいました。深夜には雨は上がったようで [続きを読む]