テック さん プロフィール

  •  
テックさん: TOKYO平屋ライフ
ハンドル名テック さん
ブログタイトルTOKYO平屋ライフ
ブログURLhttp://tokyohirayalife.hatenablog.com/
サイト紹介文東京で小さな平屋暮らし。
自由文大阪から東京に2人+猫1匹、2tショートトラックでお引っ越し。
引っ越し先は念願の平屋。
平成28年4月、ちっちゃなちっちゃな平屋暮らしが始まります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/03/14 16:10

テック さんのブログ記事

  • 虫歯はないかな?
  • 玄関先の笹がカットされた日の晩、帰宅した夫のスニーカーの裏に笹がくっついてきた。それをいち早く見つけたみるくがものすごく反応するから、夫が手にして、遊び始めた。おおっ!口の中がよく見える!虫歯は多分ない様子。 [続きを読む]
  • ココアとあんぱん、猫ちぐら。
  • はぁ、寒い。寒くなった途端、みるくが膝に来た。温かい。少しすると、膝からおりて、IKEAで購入した猫ちぐらになりますようにと願ったかごに足を踏み入れた。みるくが小さい頃から愛用している毛布を敷いたら、威力は抜群。寒さもあいまって、寝始めた。みるくが膝からおりてしまうと、こちらが寒くなったから、マシュマロたっぷりのココアをマグカップいっぱいに作る。ココアのお供は…昨日、夫が持って帰って来てくれたお土産の [続きを読む]
  • 夏の終わり、秋の始まり。
  • 少し冷え込んだ今朝。目覚ましを止めて、少し喉に違和感を感じながら、秋の訪れを感じた。夫を送り出し、みるくと遊んでいたら、平家に入り込んできた日差しに気がついて、これも秋の始まりと思った。同じ時間なのに、少し前とは違うところに光。夏が終わって、秋が来る。 [続きを読む]
  • 世田谷線コーヒー巡り。
  • 9月の初め。カフェのバイトの同僚と一緒にコーヒー巡りをした。事前にアバウトな地図を作ったけれど、行けなかった所あり、反対に行っちゃう?となって地図にはない所に行ったり。(アバウト過ぎて、場所を間違えて記載しているショップがあります。)朝8時半、開店前のuneclefに並び、1時間待って、デニッシュをGET。寒い雨の朝だったから、IRON COFFEEに移動して、ホットをいただく。Chouette torrefacteur laboratorieで珍しい淹 [続きを読む]
  • 銅之薬缶。
  • やかんはそうそう潰れないものだと思う。火にかけっぱで空焚きになって、あぁ、もうどうにもしようがないな…と諦めるくらいしか、今のところは思いつかない。だから、やかんを買うときにはそれはそれは吟味して、やっと、これだと思っても、その値段に躊躇して、なかなか手にできなかったのだ。でも、手に入れてみたら、あまりにもピカピカで私にはあまりにも分不相応に感じたから、一刻も早く年季を感じる風情にしようと頑張った [続きを読む]
  • 急ぎの帰阪、焦がれの餅。
  • 急な用があって、約1年半ぶりに大阪に帰った。久しぶりの大阪は変わったところもあったが、すんなりと溶け込む自分がいて、やはり、故郷なのだなと思う。夫と2人で、大阪に帰ったなら食べたいと言い続けた和菓子屋に早速自転車を走らせた。やっぱり美味しい。ここの団子と餅は滑らかで優しい。 [続きを読む]
  • ツバメのマドラー。
  • 長い長い雨が続いたと思ったら、次はうだるような暑さがやって来た。何もしなくても噴き出す汗に夏を感じる。バイト先のカフェでは来る人来る人が冷たい飲み物を注文されるから、少しでも冷たくとコーヒーと氷の中でマドラーを必死にかき回す。それは平屋でも同じ。朝からアイスコーヒー、カルピスミルク、グリーンティーをマドラーでかき回した。冷たく濃いグリーンティーは、小さい頃、母に連れられて行った梅田の阪急百貨店の地 [続きを読む]
  • 銀座でMARLOWE。
  • 車を持っていない我が家には出掛ける範囲が限られていて、途中下車するのが億劫だったり、足が伸ばせない場所がある。そんな場所に行きたいお店がある場合はズルズルと行けないサイクルに陥り、そのうち、行きたい気持ちを忘れてしまうことがある。だから、お盆の真っ只中に、しかも、GINZA SIXの中に見つけた時には驚いた。まさか、ここでMARLOWE!?いつの間に!イカした容器に詰められた定番プリンは1人で食べるには大きいけどペ [続きを読む]
  • ゴム通しに食いつく。
  • パジャマのウエストがぶかぶかだから、お裁縫箱からゴム通しを出した。すると、みるくが食いついた。朝、布団をなおす前、晩、布団を敷くと、みるくは平屋のどこにいてもやって来て、遊んでとせがむ。ゴム通しは細いから、みるくが誤って食べてしまわないように、遊び終わったらみるくが触れない場所になおす。 [続きを読む]
  • 東京音頭、やっぱり炭坑節。
  • 築地の場外市場が火事にあった翌日、築地の盆踊り大会に行った。痛々しい焼け跡を目にし、築地本願寺に目を向けると、場外市場からも数店舗が盆踊り大会に店を構えていたから、ありがたくいただいた。盆踊り大会の会場は櫓の周りにぐるっとテーブルと椅子があり、飲食することができる。太鼓の音とともに、ビール片手にもつ焼き、焼き鳥、どんどんつまむ。盆踊りに参加して、初めて聞く音頭に慌てながら見よう見まねで踊る。東京音 [続きを読む]
  • 雨のち曇り、猫の町。
  • 雨が降った。雨が止んだ。曇りの中、夫とお出かけ。西日暮里で夫お目当ての品をゲットしたら、谷根千へ歩く。こっち、向くかな?お、こんにちは。雨上がりの谷根千は人が少ないからか、数匹の猫に会えた。イナムラショウゾウのチョコレートケーキと家から持ってきたアイスコーヒーを公園で頬張り、帰途に着く。 [続きを読む]
  • 蒸しパンと珈琲。
  • 蒸し蒸しする中、蒸しパンを作ってやろうと思ったら、ここ数日、そんなに蒸し蒸ししていない。でも、食べたいから作る。クリームチーズとバニラの蒸しパン。珈琲はエチオピアシダモの浅煎り。ベリー系の酸味が鼻と舌をくすぐる。 [続きを読む]
  • ネコにネズミ。
  • IKEAで買ってきた小さなネズミのぬいぐるみ。みるくのおもちゃにと夫婦で相談して、連れて帰ってきた。遊んでくれるかな?と不安だったけれど。ふむ。ふむふむ。ふむふむふむ。みるくの様子に夫婦で大満足。真っ白なネズミは平屋に転がっていても、色の主張がないから気にならない。我が家っぽいみるくのおもちゃ。ネズミのぬいぐるみ:IKEA [続きを読む]
  • 透明なお風呂場スリッパ。
  • お風呂場のスリッパは必要か?以前の住居のお風呂場は窓がなかった。お風呂から上がれば、ドアを開け、換気をつけて、乾かす。そんなに出入りもせず、床が濡れているからスリッパがないと!ということもなかったのでいつしかお風呂場にスリッパは置かなくなった。対して、今の住居のお風呂場には窓があり、換気扇がない。お風呂に入る前、上がった後に窓を開けることが必須。素っ裸になった状態で窓の開け閉めするわけにはいかない [続きを読む]
  • IKEAのフック。
  • 平屋の小さなクローゼット。(左から2番目。)クローゼットといっても、縦長の空間にバーが付いているだけのとても簡易なもので、そこにコート、ワンピース、シャツ、ズボン等をハンガーにかけて連ねている。そして、このゾーンにカバンも置くのだが、夫はカバンをハンガーにかけて、バーにかけるという二重のかける行為が面倒らしく、クローゼットの下に置く日々が続いていた。確かに面倒(笑)クローゼットの扉は唯一のドア式。だか [続きを読む]
  • IKEAのカゴ。
  • 久しぶりにIKEAに行った。欲しいものをネットでチェックして、サイズを測って、準備は万端。のはずが、欲しいもので購入したのは1つだけ。予想外のものが2つ。なんか、いつもの展開。涼しくなったら、みるくが入ることを祈って、カゴ。目指せ!猫ちぐら!それまでは、みるくのおもちゃ箱。ネズミも連れて帰って来たから遊ぶといいな。ちなみに、カゴもネズミも予想外。 [続きを読む]
  • ラタンの布団たたき。
  • 数年前に購入した布団たたきは100均のもので、プラスチック製のオレンジ色だった。それがイヤでイヤでどうしたものかと思っていたら、浅草でとてもシンプルな木の布団たたきを見つけた。見つけたもののそのお値段に布団たたきに…、いや、一生モノか…と思案の挙句、購入に至らなかった。だから、見つけた時には即買う宣言。さすが、無印良品。シンプルで見えるところに掛けていても大丈夫なデザインと素材の布団たたき。お値段700 [続きを読む]
  • 夏にピッタリのレモンコーヒー。
  • 朝5時半:みるくの朝ごはん朝6時:夫と朝ごはん朝7時:家事開始家事が終わったら、汗をかき、小腹が空くからコーヒータイムをはさむ。エチオピア産コーヒー(柑橘系の酸味)の浅煎でアイスコーヒーを作り、シロップ漬け(はちみつ漬けでもOK)のレモンを浮かべる。酸味と甘みが一体となったレモンコーヒーはスッキリ爽やかでゴクゴク飲める美味しいアイスコーヒー。オススメです。 [続きを読む]