飲太郎 さん プロフィール

  •  
飲太郎さん: 日々、嚥下障害と戦う言語聴覚士のブログ
ハンドル名飲太郎 さん
ブログタイトル日々、嚥下障害と戦う言語聴覚士のブログ
ブログURLhttp://st-swallow.com/
サイト紹介文現役の言語聴覚士です。急性期病院で嚥下障害の患者さんのリハビリや評価を行っています。
自由文毎日、飲み込みの問題と向き合っています。日々の臨床でやっていること工夫していること感じたことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/03/14 22:29

飲太郎 さんのブログ記事

  • 第18回日本言語聴覚士学会 島根にいってきました。
  • 島根県にあるくにびきメッセで開催された日本言語聴覚士学会に行ってきました。 今回の学会では、ポスターや抄録がスマホアプリ経由で参照出来たりと時代の流れを感じさせる学会でした。最初、WIFIの設定なんかで戸惑いましたが実際に使ってみたら便利でしね。重たい抄録集を持ち歩かなくても、タブレットやスマホで楽々みれます。設定とかで慣れてない人にはちょっと辛いかも。 ランチョンセミナーで頂いた弁当ですが・・・どれ [続きを読む]
  • 島根県開催の第18回日本言語聴覚士学会参加します!
  • 今年は島根!ぶっちゃけ交通の便悪いっすね!出雲縁結び空港は大都市圏経由が必要だし、新幹線走ってないし・・僕は休みを取って車で中国山地をのんびり眺めながら行く予定です。会場付近で食事処とか観光名所探してみましたが・・・ケンタッキーかマクドナルドくらいしかなさそうです。会場でごはん食べれるお店があればいいんですが。弁当がつくランチョンセミナーのほうは早くに申し込み終了になってましたね。 観光のほうは松 [続きを読む]
  • 認定言語聴覚士(摂食嚥下領域)の講習会はこんな感じでした。
  • 摂食嚥下領域の認定言語聴覚士を取りにいった時の話で、もう数年前になるんですが、転職の時に箔つくかな?勉強になるかな?給料上がるかな?と思って摂食嚥下領域の認定言語聴覚士を取りに行きました。 日程の告知は5月くらいからで、7月くらいに募集が始まります。協会ホームページ上で告知されます。摂食嚥下領域の認定講習は人気が高く、募集開始して数時間くらいで予約枠の50名(恐らく届け出順)が埋まります。募集開始 [続きを読む]
  • 認定言語聴覚士って取っといた方がいいのか?
  • 一応、僕は摂食・嚥下領域の認定言語聴覚士を持っていますが・・・ぶっちゃけると持っていても、それほどメリットはありません。診療単価が上がるわけでもなく、機能評価などに使えるわけでもなく・・・ただただ、認定言語聴覚士ですと言えるだけです。 取るの大変習得には5年以上もかかり、10万円もの講習会費用やら登録料を払い、ポイントをせっせと貯め、遠方まで講習会を受けに行き、忙しい合間に症例検討会の資料作ったり、 [続きを読む]
  • Amazonが始めた本読み放題のKindle Unlimitedで医学専門書を探してみた。
  • Amazonが新しく提供した月額980円の定額制サービス「Kindle Unlimited」、雑誌や漫画や小説の電子書籍が読み放題です。スマホやタブレットがあればどこでも本が読めますね。1か月間は無料らしいのでちょっとお試ししてみました。コミックとか小説とかいろいろあって時間がいくらあっても足りません。しばらくは時間つぶしのネタに困りそうにありません。実用書がそこそこあるらしいので、リハビリ関係の本もおいてあるの [続きを読む]
  • ガムを噛む習慣をつけよう。虫歯予防と認知症予防
  • 僕はカルテやブログ記事を書いている時は、よくガムを噛んでいます。最近は大人も子供もガム離れが進んで、ガムの消費量が減っているらしいですが、調べてみるとガムってすごいな思います。 認知症と咀嚼咀嚼をよくする人は認知症になりにくいってのは文献や書籍でよく紹介されていますね。僕も受け持ち患者さんには、噛まなくてすむミキサー食やムース食でなく、なるべく咀嚼出来る食物形態を提供出来ないか心がけています。と [続きを読む]
  • 言語聴覚士として2016年参議院選挙は誰に投票すべきか
  • 職場によっては誰々さんに入れてくれとか圧力受けるんですが、ぼくが今いる病院は「好きにしろ」でした。貴重な休みを政治活動に駆り出されずにすんで助かってます。医療法人によっては、宗教色とか政治色の強いところもあるので選挙のときは大変そうですね。 今年は日本理学療法士協会副会長の小川かつみ先生が自由民主党より全国比例区代表として出馬です。日本理学療法士連盟は力をいれて応援しているようですが・・・ 今のと [続きを読む]
  • 言語聴覚士として2016年参議院選挙は誰に投票すべきか
  •   職場によっては誰々さんに入れてくれとか圧力受けるんですが、ぼくが今いる病院は「好きにしろ」でした。貴重な休みを政治活動に駆り出されずにすんで助かってます。医療法人によっては、宗教色とか政治色の強いところもあるので選挙のときは大変そうですね。 今年は日本理学療法士協会副会長の小川かつみ先生が自由民主党より全国比例区代表として出馬です。日本理学療法士連盟は力をいれて応援しているようです [続きを読む]
  • 第17回日本言語聴覚学会のプログラム・抄録集をななめ読み
  •  第17回日本言語聴覚学会のプログラム・抄録集が届きましたね!今年は6月10日〜11日に京都であるようです。ぼくは有給もなくお金に余裕も無いので抄録を眺めているだけです・・・行きたいな、京都。  過去のプログラム集に比べて、お金かけてそうな紙使ってます。 ことしのキャッチフレーズはコミュニケーション知と技の融合。「そうだ、学会へ行こう」 JR東海の「京都へ行こう」のパクリですね。お [続きを読む]
  • 第17回日本言語聴覚学会のプログラム・抄録集をななめ読み
  •  第17回日本言語聴覚学会のプログラム・抄録集が届きましたね!今年は6月10日〜11日に京都であるようです。ぼくは有給もなくお金に余裕も無いので抄録を眺めているだけです・・・行きたいな、京都。  過去のプログラム集に比べて、お金かけてそうな紙使ってます。 ことしのキャッチフレーズはコミュニケーション知と技の融合。「そうだ、学会へ行こう」 JR東海の「京都へ行こう」のパクリですね。お [続きを読む]
  • 経管栄養を選択しない生き方と言語聴覚士(ST)の苦悩
  •  特に急性期の病院では経口での食事摂取が困難となった場合、点滴だけでは限界があるため胃ろうや経鼻経管栄養を勧められます。古いデータですが、脳卒中ガイドライン2009でも嚥 下障害を有する脳卒中患者に対する早期(入院 7 日以内)の経鼻胃管栄養は 6 か月後の死亡 率を低下させる可能性があるが、早期の経鼻胃管栄養に対するPEG造設の有用性は認めら れない6)。【引用元:日本脳卒中学会】 とありますね。特 [続きを読む]
  • 経管栄養を選択しない生き方と言語聴覚士(ST)の苦悩
  •  特に急性期の病院では経口での食事摂取が困難となった場合、点滴だけでは限界があるため胃ろうや経鼻経管栄養を勧められます。古いデータですが、脳卒中ガイドライン2009でも嚥 下障害を有する脳卒中患者に対する早期(入院 7 日以内)の経鼻胃管栄養は 6 か月後の死亡 率を低下させる可能性があるが、早期の経鼻胃管栄養に対するPEG造設の有用性は認めら れない6)。【引用元:日本脳卒中学会】 とありますね。特 [続きを読む]