アン さん プロフィール

  •  
アンさん: ホテルジュリアスのblog
ハンドル名アン さん
ブログタイトルホテルジュリアスのblog
ブログURLhttp://jyuriasu.blog.jp
サイト紹介文ラブホテルジュリアスのフロントの日常をマンガで紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/03/20 19:32

アン さんのブログ記事

  • コップの…②。
  • ご訪問ありがとうございます。前作がハードな話だったので、ゆるい日常を描いてみました。いい年をして、やはり新しいモノを知ると嬉しいんです。「ああ、ソレ知ってる」と言いたいんです。ある方のブログで「コップのフチ子さん」を知りまして、「世の中には面白いモノがあるなぁ、 Мちんとの話題にしよう」と思ってたわけです。で、ある日の忘れ物の問合せで、「コップの…」と言われ、知ったかぶりで「フチ子さんですね?」と [続きを読む]
  • だって女の子だもん。
  • 明けましておめでとうございます。昨年はこのチンタラしたブログにおつきあいいただき、ありがとうございました。宜しければ、今年もおつきあい下さいませ。さて、過去記事です。文章を残してませんでした。くっすん。宿泊予約のお客様で車でお越しの場合は、その車が立体駐車場に入るかどうかの目安のためと、パーキングスタッフが予約したお客様の車だと見当をつけるために、予約時に車名を聞いています。その予約帳に新車を生み [続きを読む]
  • 超絶技巧。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。これは「お仕事早くて素敵」のお姉さんです。とにかく在室時間が短いんです。その短い在室時間−(服を脱ぐ時間+シャワーの時間+服を着る時間)=行為の時間ですよね。最初、私はシャワーは使ってないんじゃないかと疑ったんです。好奇心に負け、退室したその部屋を見にいきましたよ。やっぱりシャワーは使ってました。そりゃそうですよね。客には洗わせますよね。バカですね、私。とする [続きを読む]
  • ストーカーもどき?
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。これは文章を残してましたので、そのままで。実はこの後、チーフにこのお兄さんの話をしたら、「ああ、その人なら判る。 先日は、一晩待ちぼうけをくわされてた」と聞きました。それを、4コマ目にしたかったのですが…。DHチケットはDH嬢が持ってますので、即入室するとなると、この男性は宿泊で入室するしかないんですが(すでに宿泊しか受け付けない時間だった)短時間の利用に宿泊 [続きを読む]
  • ともにトドとなる日まで。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章を残してませんでした(涙)。週の中で一番高い土曜日以外、宿泊でいらっしゃいます。週6利用です。軽く計算しても普通にアパートでも借りたほうが安いと思います。ありがたいお客様です。が!!!メイクスタッフ(特に引き下げ... [続きを読む]
  • 父親は哀れ⑤&⑥。
  • ご訪問ありがとうございます。大変遅くなりました。「父親は哀れ」続きです。⑤と⑥を同時にアップしました。8コマに割るのに苦慮しまして…。と、言い訳はおいておきまして。ウチとしては、部屋番号はできれば教えたくありません。「何で教えた!」と今度は娘と彼に苦情を言われかねません。ラブラブで入室しているのを分かってるだけに避けたいところです。ですが、これが事件性をはらんでるとなれば話は別です。ということで、 [続きを読む]
  • 父親は哀れ④。
  • ご訪問ありがとうございます。「父親は哀れ」続きです。あと1回続きます。コメントの返信は最終話でしますね。そして、見づらい絵ですみません。実際、こんな感じだったんです。2台のバイクをふかしまくってました。ホテルの前も横も8階建てのマンションですので、音が反響してうるさいったらなかったです。在室いただいてるお客様からフロントへの苦情の電話が鳴りやみません。当たり前です。鹿山さんが注意しても、完全に無視 [続きを読む]
  • 父親は哀れ④。
  • ご訪問ありがとうございます。「父親は哀れ」続きです。あと1回続きます。コメントの返信は最終話でしますね。そして、見づらい絵ですみません。実際、こんな感じだったんです。2台のバイクをふかしまくってました。ホテルの前も横も8階建てのマンションですので、音が反響してうるさいったらなかったです。在室いただいてるお客様からフロントへの苦情の電話が鳴りやみません。当たり前です。鹿山さんが注意しても、完全に無視 [続きを読む]
  • 豚しゃぶ。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章残してましたので、そのままで。電子レンジはございませんが、さすがに電気ポットはございます。(今は電気ケトルの方が多いかも)しかし!これで、豚シャブをしますか?蓋をあけたり、閉めたりしながらしたんでしょうかね? [続きを読む]
  • 豚しゃぶ。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章残してましたので、そのままで。電子レンジはございませんが、さすがに電気ポットはございます。(今は電気ケトルの方が多いかも)しかし!これで、豚シャブをしますか?蓋をあけたり、閉めたりしながらしたんでしょうかね? [続きを読む]
  • そこ聞いてないです。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章を残してませんでした(涙)。ホテルジュリアスでは制服(に見えるような服も)のお客様の入室はお断りしています。しかし、私服ですと年齢はこちらではわかりかねます。ですので、この場合は入室をお断りしづらいです。(あきらかに幼い見た目は別ですが)それならという事でしょう。何とホテルの外の路地で制服から私服にお着換え真っ最中だそうですよ。フロントにきたら「モニターで拝 [続きを読む]
  • そこ聞いてないです。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章を残してませんでした(涙)。ホテルジュリアスでは制服(に見えるような服も)のお客様の入室はお断りしています。しかし、私服ですと年齢はこちらではわかりかねます。ですので、この場合は入室をお断りしづらいです。(あきらかに幼い見た目は別ですが)それならという事でしょう。何とホテルの外の路地で制服から私服にお着換え真っ最中だそうですよ。フロントにきたら「モニターで拝 [続きを読む]
  • 父親は哀れ③。
  • ご訪問ありがとうございます。「父親は哀れ」の続きです。おっさんがフロントからいなくなって安心していたら、パーキングで「この自転車の男に娘が連れ込まれてるから、部屋を教えろ」と言ってきたそうです。自身も娘をもつ鹿山さんです。親身になって、フロントに来ましたよね。そして、それが嘘だとわかり、大激怒です。鹿山さんにも追い返され、さすがに諦めただろうとこっちは思ったんですよ…。続きものですので、コメントの [続きを読む]
  • 父親は哀れ③。
  • ご訪問ありがとうございます。「父親は哀れ」の続きです。おっさんがフロントからいなくなって安心していたら、パーキングで「この自転車の男に娘が連れ込まれてるから、部屋を教えろ」と言ってきたそうです。自身も娘をもつ鹿山さんです。親身になって、フロントに来ましたよね。そして、それが嘘だとわかり、大激怒です。鹿山さんにも追い返され、さすがに諦めただろうとこっちは思ったんですよ…。続きものですので、コメントの [続きを読む]
  • 右手で!③。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章は残してませんでした。出勤して、Мちんは「右手で野郎」の退室だけ私にしてくれないかと言ってきました。Мちんから話を聞いて、そいつは強迫神経症みたいなもんかしらと思い、左手はちらりとでも出したらマズイんだろうなと思ったしだいです。そして、ええ、この3コマ目の絵が描きたかったわけです(笑)。かくして、私は一発クリアです。まぁ、Мちんの悔しがりようったらありま [続きを読む]
  • 右手で!②。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。やっぱり文章を残してませんでしたよ。それでも何とか部屋にあがってくれて、ホッとしたのもつかの間、その部屋から「部屋を移れないか」と内線がかかってきたそうです。ここからは私の予想ですが、左折したくなかったんじゃないかと思います。ご希望の210号室なら右折ばっかりで部屋に入室できましたので…。しかし、帰る時はどうするんでしょうね?右折を繰り返しグルングルンまわり [続きを読む]
  • 右手で!①。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章を残してませんでした。くっすん。最初、Мちんはこのお客様を見て、「大丈夫かなぁ、お金持ってるのかなぁ」と心配したそうです。お金はおもちだったのですが…。フロントマニュアルにそって、トレイを両手でお客様に差し出したら、「右手で!!」と怒られたそうでして…。さらに、エレベーターの位置を左手で案内したところ、最初からのやり直しを命じられたそうです。 [続きを読む]
  • 父親は哀れ②。
  • ご訪問ありがとうございます。2話目です。続き物ですので、コメントの返信は最終話でしますね。車札がついてなかったのは、男性だけが女性を部屋に残して、車で外出したからでした。そして、車ではなく自転車でホテルまで戻ってきたんですね。そして、その自転車をこのおっさんは尾行してきたと…。「ついさっきだから、部屋が分からんはずはないだろう」とおっさんは勝ち誇ったようにいいましたよ。いや待って、だったらさー、そ [続きを読む]
  • 男なんてっ!
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章も残ってたのでそのままで。アシスタントの私は、あまりお客様の顔を見れませんが、(覗き込まない限り)直接応対するメインさんは、常連さんをガッツリ把握してます。だから、このように違う彼女と来たりするとバレバレです(笑)。この時は、「あら?」という表情が出てのか、彼氏は「黙ってて」とシーというジェスチャーをしたそうですよ(笑い)。しかし、浮気するなら違うホテルを利 [続きを読む]
  • 続・店舗長の仕事。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。店舗長の仕事は、はたから見ていても大変だと思います。そりゃもう。くせの強いスタッフも多いですし(私も含め)。ですから、DH嬢のルックスチェックなんかしているヒマはないだろう?と私は思うのですが、DH嬢がくるたびにフロントに立ちます。可愛いDH嬢を見れたら、悦びまくり、ハズレのDH嬢が来たら怒り狂ってます。「俺は忙しい仕事の手をとめて、ハズレを見たいんじゃない [続きを読む]
  • 父親は哀れ①。
  • ご訪問ありがとうございます。さて、続き物です。多分、4部作です。ですので、コメントの返信は最終話にしますね。Мちんは若く可愛いです。ですが、気は強いです。気が強くなければやってられないわ!がこの仕事です。40前後のおっさんがケンカ腰でフロントに来ました。もう、このおっさんが何というか、いい年して金髪です。いえ、金髪でもいいのですが、パッサパッサです。そして、ラりってるのか?酔ってるのか?なくらいヤバ [続きを読む]
  • 姉さん、事件です(古)!
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。これも文章が残ってなかった(涙)。事務服の女性が、パーキング門のセンサーのギリギリ外側で仁王立ちしていました。パーキングスタッフが言うには、中にある車にはナンバー隠しが立ててあるのですが、彼女はそれをはずして、旦那の車であることを確認して出待ちしているそうです。そして、旦那さんは出るに出られず、休憩時間を過ぎ、延長に入ってます。もう、私達はモニター鑑賞会です [続きを読む]
  • そのホテルにあらず。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章を残してなかった(涙)。男性が段ボールを持ち上げたところ、鹿山さんの耳に「にゃあ」の声が聞こえたそうです。猫です。困ります。おしっこされたら臭いがとれません。次に入った方がアレルギーがあったりしたら大問題です。困るからどこかペットホテルに預けてきてくれと頼んだら、車において時々様子を見にくるとおっしゃったそうです。困ります。万が一、天国に召されたらどうす [続きを読む]
  • 声変わり?
  • ご訪問ありがとうございます。でも、私、この彼女好きですけどね。彼氏へのぞんざいな言い方も可愛いといいましょうか。ただ、声のトーンの差はビックリしましたけど(笑)。ランキングに参加しています。宜しければ お願いします。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]