アン さん プロフィール

  •  
アンさん: ホテルジュリアスのblog
ハンドル名アン さん
ブログタイトルホテルジュリアスのblog
ブログURLhttp://jyuriasu.blog.jp/
サイト紹介文ラブホテルジュリアスのフロントの日常をマンガで紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/03/20 19:32

アン さんのブログ記事

  • 続・ないないづくし。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。これも、文が残してあったので、そのままアップします♪いや、あるんですね。この4コマを描くにあたり検索したら、まぁ、すべり台や卓球台や回転木馬までがっ!(しかも、室外すべり台とやらも!(゜ロ゜))しかし、お客様。ウチは... [続きを読む]
  • ないないづくし。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文も残してたので、そのままアップします♪この話、続きます。これが前フリです(笑)。本当に何もありません。ゲームの貸出とネット配信の映画があるくらいです。でも、朝から夜までロングタイムでご利用されるお客様も少なくない... [続きを読む]
  • ネゴシエーター。
  • ご訪問ありがとうございます。「ネゴシエーター(交渉人)」…おおげさなタイトルをつけてしまいました。単純にかっこいいからです。大昔に何かの本で、「商売上手は大阪人→華僑→ユダヤ人」というのを読んだ時、ユダヤ人のはどんな商売なんだろう、私はぼられて終わりだなと思いました。(大昔で、おまけにうろ覚えなので、間違ってたらごめんなさい。 現在は順番も変化しているんでしょうね。)また、コミックエッセイ「ダーリンは [続きを読む]
  • 続・サプライズ。
  • ご訪問ありがとうございます。さて、また別のサプライズです。ご予約電話の際には「ケーキを先に持っていく」という話だったんです。まぁ、ケーキならキッチンの冷蔵庫に入れておけばいいので、予約時間よりどんなに早く来ようがかまいません。で、うちあわせ(ドリンク注文と一緒に持っていくとか)した時間にお持ちすればいいだけです。しかし、予約時間の8時より6時間も早くいらしたお客様は、山のようなプレゼントを持ってきて [続きを読む]
  • サプライズ。
  • ご訪問ありがとうございます。宿泊ご予約のお客様から、サプライズの協力の電話がありました。近くにいた店舗長に「これは受けていいんですか?」と聞くと、お目目キッラキラで「できるだけ協力してあげて!!!」と。私、ユーチューブのフラッシュモブ大好きです。「そのくらい?」と聞くと「できるの?」…。できるはずないでしょう、やだなぁ、もう。 [続きを読む]
  • エロアン降臨 その6。
  • ご訪問ありがとうございます。女性からの忘れ物のお問い合わせのお電話です。退室して20分です。フロントに届いてません。メイクスタッフの手をわずらわせる事はありません。このわたくしが確認に行きましょう。が、おもちゃの忘れ物ですと?退室20分…ほっかほっかの忘れ物ですよ。もしかしたらベットベトかも知れませんね(涙)。ビニール袋3枚用意して行きましたよね。生手で触りたくありませんよね。「ピンクのおもちゃ」と聞い [続きを読む]
  • 兄弟。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。「三すくみ」と似た話です。下記の文章も当時のままで。依頼はされたが、人数分のDH嬢を用意しきれずこうして中で同じDH嬢をグルグル回すケースもあります。まぁ、ちゃんと「あとの二人は時間かかります」と言っておいてくれればいいのですが、それがない場合は問題が生じます。とは言え、ウチは場所を提供してるだけで関係ないっちゃないんですけど…。でも、たまにウチに文句を言 [続きを読む]
  • 何だか貧乏クジ。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。確かにね、そう言うしかないんですよね。お母様とお嬢様が修羅場にならないようにね。でも、そう言ったがためにこっちが思い切り怒られたという…。お嬢様、末恐ろしいヽ(`Д´)ノ [続きを読む]
  • 三すくみ おまけ。
  • ご訪問ありがとうございます。さて、「三すくみ おまけ」です。執念深い私は、あれ以来同じ事になりそうな時は、男性客とDH嬢の動きをひたすらモニターで追ってました。男性客の中には外でDH嬢が出てくるのを見張る人達もいました。それなのに!!!DH嬢はつかまりません。どこかに隠れてて、男性客が帰ってからおりてくるかと待ち構えていても、おりてきません。とにかく消息不明です。神隠しか?です。そんな時、真夜中に [続きを読む]
  • 良いDH、普通のDH、悪いDH(古)。
  • ご訪問ありがとうございます。このタイトルの元が分かる方がどのくらいいらっしゃるのでしょう?さて、DH会社のシステムには上記の3タイプがあります。↑ ウチにいらっしゃるDHでは。私には、最後の営業システムは「運だめし」にしか思えません。そして、DH嬢のルックスチェックを怠らない店舗長にはあきれます。 [続きを読む]
  • お手上げ。
  • ご訪問ありがとうございます。ビックリする事にラブホテルにイタズラ電話をかけてくる人がいます。何でしょう?ヒガミですか?その心理はさっぱりわかりません。若い女の子が電話をとる確率より、おばさんが電話をとる方が多いのに。でも、敵もさるもので、おばさんが出ても関係ないみたいです。女ならいいんですか?たいていのイタズラ電話は男性スタッフが電話に出ると、即切りです。そんな中、このイタ電の人は…。ただ淋しいん [続きを読む]
  • 三すくみ⑥。
  • 。ご訪問ありがとうございます。DHを利用するお客様にもいいお客様もいます。↑ ネタにはなりませんが。そして、DH嬢&会社にも、いいDH嬢&会社がございます。↑ ネタにはなりませんが。しかし、この5人組とDH嬢(会社)は、私にしたら、どっちもどっちとしか思えません。それでも、男5と女1のバトルでは女性を擁護するほかありません。これが、ホテルからいくらか離れたところで待ち伏せするのでしたら、知ったこっち [続きを読む]
  • 三すくみ⑤。
  • ご訪問ありがとうございます。もちろん、DH嬢のこの行為は許しがたい事です。つきだすとこにつきだしてやろうかと思える事です。でも、「利用料金をもらえたらいいかしら?」とも思いました。↑ 清掃してない部屋でそれはない話ですよ、鬼畜です。で、DH嬢は「ロビーを通らずにホテルから出られませんか?」と聞いてきました。一瞬、頭の中にルートはうかんできたのですが、ロビーを通らずに出られるって事は、ロビーを通らず [続きを読む]
  • 三すくみ④。
  • ご訪問ありがとうございます。「三すくみ」続きです。そして終わりません。ラストは決まってるのにあいだがよめません。しくしく。しかも、セリフを入れてる時は一コマ一絵くらいに思ってるのに、いざ描きだすと一コマ三絵、四絵くらいになってしまうのはなぜなんでしょう(ノД`)・゜・。毎度毎度、読みづらくて本当に申し訳ございません。おまけに今回はメイクの仕事の段取りが分からないと理解しにくいと思い、過去にあげたメイ [続きを読む]
  • 悪いのは誰だ!
  • ご訪問ありがとうございます。これも過去記事で、「三すくみ」を読むのにわかりやすいかと思いアップしました。以下、文章は過去のままで。時々いるんです。DH嬢だけが部屋に残ってる事。最初に○分でと話し合いをしてるはずなんですが、男性客の方が一回出したら満足して男 「帰る」DH「じゃあ、私、時間内ここに残ってていい?」男 「いいよ」って事になるんでしょうか。その際は、残ってるDH嬢にルームキーと部屋代を渡 [続きを読む]
  • メイクのお仕事。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事の「メイクのお仕事」です。お仕事紹介そのもののマンガです。「三すくみ」を読むのに、これを先に読んでおくとわかりやすいと思い、アップしました。メイクスタッフの仕事の手順は、その日のスタッフ人数とか、混み具合で変化しますが、一応これが基本らしいです。お客様退室 ↓引き下げスタッフ入る ↓水回りスタッフ入る ↓メイクスタッフ入る ↓メイクリーダーがフロントに清掃を終了 [続きを読む]
  • 三すくみ③。
  • ご訪問ありがとうございます。三すくみの3話目です。最初の予定の4話より長くなりそうです(汗)。よろしければ、おつきあいください。出入りする人には気をつけてはいますが、忙しい時はどうしても目が行き届かない時もあります。私もМちんも、この時、DH嬢が出ていくところを見てません。こういう時ははっきり答えようがありません。また、答えないほうがいい事もありますし。そうしたら、5人のお客様達はちょっと待ってると [続きを読む]
  • 三すくみ②。
  • ご訪問ありがとうございます。この時ばかりは、DH嬢がフロントの目をかすめて勝手にお客様のところへ上がって行っててくれないかと思いましたよね。↑ いつもなら大激怒するくせに。でも、お客様は5人連れだって、フロントにおりてきました。「DHのオンナ、帰ってないよな?」と怒鳴りこんできて。これが実際にあった事で、あいだの事は私の想像です。DH嬢にサービスを受けてる最中にスマホを見るとかないかなーとも思いま [続きを読む]
  • 三すくみ①。
  • ご訪問ありがとうございます。タイトルの「三すくみ」はちょっと意味が違うとは思ったんですが、他に思いつきませんでした。男性が複数でDH目的で来店の時は、モメ事の予感しかしません。大体、こういう複数で来店のケースは、給料日で、お金があって、楽しく呑んだ後にDHで〆るという場合が多いです。(私の観察によると)という事は、給料日はこういう男性達がそこここにいらっしゃるという事です。DH会社は稼ぎ時という事で [続きを読む]
  • 強面の男が…。
  • ご訪問ありがとうございます。過去日記です。DHは以前は一緒に入室してたんですが、最近は、まずお客様が先に部屋に入室後、集金係が来ます。最後にデリヘル嬢が来ます。その際、絵には描きませんでしたが、部屋に電話を入れ、「お連れ様がお見えですがお通ししていいですか?」と確認をします。集金係の時も、デリヘル嬢の時も「お連れ様」と電話してたのでこういう事に…。しかし、ご自身で何かしか呼んだんだから、その関係者 [続きを読む]
  • いつの時代の人?
  • ご訪問ありがとうございます。過去日記です。まぁ、フロントはお客様と接するのが仕事ですから怒鳴られたりするのも仕事です。でも、やはり嫌です。その時のメンタル面がひよってると、とくにビビり腰です。(意味もなく強気な時もあるくせに)この日はそういう日だったみたいで、「怒られたり、ヤカラれたりしたら嫌だなぁ」とビビりながら電話をしたためか、「ご注文いただきました」という言葉が出てきませんでした。でも、とにか [続きを読む]
  • エロアン降臨 その5。
  • ご訪問ありがとうございます。もちろん、最後のセリフは心の中で言ってます。サイテーです(涙)。お客様、私のことは嫌いになっても、ホテルジュリアスはご利用ください!!!しかし、人間、「慣れ」っていうのは怖いものです。それが、商品名だったらハンバーガーやドーナツと一緒になってしまいました。いえ、仕事のせいではありませんね。最大の原因はなんといっても、「おばさん」ですからーー!!!この一言です!ランキングに [続きを読む]
  • とし子レジェンド④。
  • ご訪問ありがとうございます。さて、完結です。そうです、この4コマ目のセリフのためだけに描きすすめてきました。警察の方が呆れはてたように「また君か?」とおっしゃったのが面白くて…。それにしても、お待ちいただくところがなく、キッチン横のスタッフ休憩室&備品庫に案内しました。一番、驚いていたのがキッチンスタッフでしたね(爆笑)。10分ほどお待ちいただきました。お客様は「こんなとこはじめて入った」と…。むし [続きを読む]
  • とし子レジェンド③。
  • ご訪問ありがとうございます。今回の一コマ目、②に入れたかったんですが、どうしてもうまくいかず…。こんなゴタゴタしている日に限って、お客様が次々とご来店です。いえ、ありがたい事なんですけど…。救急車が到着するまでにも、2組様いらっしゃいまして、倒れているお客様をよけながらルームキーを受け取っていらっしゃいました(笑)。そして、警察官も到着されました。ロビーとウェイティングルームが公務員であふれてます。 [続きを読む]
  • とし子レジェンド②。
  • ご訪問ありがとうございます。さて、救急隊員も到着しました。お客様もボンヤリとはしてますが、目を覚ましました。ええ、私もとし子ちゃんも思いましたよね。これで、救急車で病院に運ばれて、それで終わりだと。グッバイフォーエバーだと。しかし、「持ってる女」とし子ちゃんは違いましたね。救急車はいっこうに発車しません。「あれぇ?」と思ってると、救急隊員がフロントに戻ってきて、「お客様は応急処置だけしてくれと言っ [続きを読む]