アン さん プロフィール

  •  
アンさん: ホテルジュリアスのblog
ハンドル名アン さん
ブログタイトルホテルジュリアスのblog
ブログURLhttp://jyuriasu.blog.jp
サイト紹介文ラブホテルジュリアスのフロントの日常をマンガで紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/03/20 19:32

アン さんのブログ記事

  • 呑み放題①。
  • ご訪問ありがとうございます。さて、ウェルカムメニューというものがあります。ロングタイムシステムや宿泊システムをご利用のメンバー様に、お一人様一品無料で提供しています。そのメニューの中に、ある夏、『呑み放題』というものが加わりました。※宿泊システムのメンバー様限定※ウェルカムドリンクから提供※夜7時〜深夜3時までの提供※呑み干したグラスと交換私は心配しました。ビール大好きで何ガロンでもイケるよ!とい [続きを読む]
  • それはどうか?
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。若いデリヘル嬢は、男性受けのしそうなふわふわヒラヒラの恰好をしています。二の腕を見せても、生足をさらしても、眼福です。もちろん、DH嬢チェックに余念のない店舗長も喜んでいます。さて、問題はちょっと(?)ふくよかなDH嬢とか、ちょっと(?)年齢のいったDH嬢です。この方々のほうが、むしろ露出度が高いんです。男性の目くらましを狙っての事かと、勝手に推測しています。 [続きを読む]
  • やってくれるわ④。
  • ご訪問ありがとうございます。「やってくれるわ④」です。遅くなりました(涙)。はい、わたくし、安彦(良和様)教信者です。ガンダムファーストを愛しております。いらぬ情報は置いておいて…。指導&教育をする立場の役職が、「シーリングライトのカバーをきちんとはめてなかった」というのは、どうしても信じられず、「いや、いっそ今回はシーリングライトの点検はせずにすましたんじゃないか」とも考えました。してないというのも [続きを読む]
  • やってくれるわ③。
  • ご訪問ありがとうございます。「やってくれるわ③」です。まず、お客様にお怪我がなかったのか聞きますよね。そうしましたら、「二人とも、洗面所で歯磨きしてたから大丈夫ですよ」と。ホッとしました。こういうふうに設備に何かあった場合は、まずは、部屋に伺うのが一番だと思います。電話で説明がつく場合もあるのですが、今回は、カバーがすぐにはめられる状態なのか分からないですし。しかし、頭をよぎったのは、この部屋はベ [続きを読む]
  • 間違い。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。マンガにも描きましたが、電話は、①外線電話 → 外からかかってくる電話        (予約、料金または設備等の問合せなど)②内線電話 → 入室いただいているお客様からの電話        (メニューや貸出商品の注文、アウトする旨の電話等)③スタッフ電話 → スタッフ間の電話          (清掃終了の連絡等)の3本があります。それぞれに、第一声が異なります [続きを読む]
  • 続々続・女の子呼びたい。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。この記事女の子呼びたいとこの記事続・女の子呼びたいの続きです。じつは「女の子呼びたい」さんは、自分の気がすむまで、一日に何度も何度も電話をかけてきます。電話を切ってはかけ、切ってはかけを繰り返します。どこに満足の基準があるのかは知りませんが、一日一回だけの時もあれば、一日に二十回もかけてくる時もあります。迷惑千万です。そして、イタ電してくる人は、新しい声が [続きを読む]
  • やってくれるわ②。
  • ご訪問ありがとうございます。予約してくださるお客様は名前が分かるのですが(偽名でもなんでも)、常連ではあっても名前のわからないお客様には、あだ名がついてます。フロントは人が交替するので、引継ぎの時とかに便利なんです。でないと、お互いの認識をすりあわせていくのが大変で…。そして、特に詮索しなくても、ある程度の情報はいろいろ入ってくるものなんです。さて、役掃してピッカピカにきれいになった部屋に、フロント [続きを読む]
  • 続・女の子呼びたい。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。今日も今日とて、「女の子呼びたいさん」からイタ電です。しかし、この日はいつものセリフをこちらが言っても、電話をきりませんでした。おや、何を言うつもり?何を言ってきても、負けないし!と思ったら…。2コマ目のセリフで「何をぬかしよる?」と思い、3コマ目のセリフで「そんな事教えてくれなくていい!」と思いました。で、私が返した返事が4コマ目なんですが…。電話応対と [続きを読む]
  • 女の子呼びたい。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。多いんです、イタズラ電話が。基本、女性が出るからでしょうか?24時間、電話をとりますし。でも、あきらかにおばさん率が高いんですけどね。この人はイタ電の常連(?)さんです。アダルトビデオをBGМにして、小さな声で「女の子、呼びたいんです」と言ってきます。私達が呼ぶわけじゃないので、こちらも毎度毎度、「では、お部屋にご入室なさって、 ご自身でお呼びくださいませ」と [続きを読む]
  • やってくれるわ①。
  • ご訪問ありがとうございます。さて、前にも書いたように、ウチはグループ会社です。一つ一つのホテルに店舗長が、その上にエリア長が、さらに課長が、部長がいらっしゃいます。(まぁ、人が足りないので、二つのホテルを一人がみていたり、 エリア長がホテルの店舗長を兼任してたりとかありますが)そして、そのお偉いさん達が半日かけて、一つのホテルの一室か二室を徹底的に清掃する役(職)掃(除)というものが、月に一度ほどありま [続きを読む]
  • それはどっちの意味?
  • ご訪問ありがとうございます。先にあげた過去記事と同じで、この時も私がフロントの接客応対にたちました。男性二人が部屋を選ぶタッチパネルで一室だけ選んで、フロントに来たので、二人は同室に入室できないので、もう一室選んでくださいと言いましたら、「エ?ナゼ?」と言われました。ここで、「ああ、東南アジア系の外国人かー」と気がついたので、ゆーーーーっくり、かつ、できるだけわかりやすい日本語で説明しました。(申 [続きを読む]
  • マニュアルの悲しさ。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。アシスタントの私がフロントの接客応対に立つ事はあまりありませんが、フロントメインがトイレに行ったり、また、会社からみの電話に出ている時は代理をします。この時もそうでしたが、連れ同士で二組様です。ホテルジュリアスでは、男性は一室に一名しか入室できない規則です。理由の一つは、犯罪防止です。今一つは壁が薄いせいです。まして、酔っ払い4人なんて、一室で騒がれたら、 [続きを読む]
  • 聞き取り調査③。
  • ご訪問ありがとうございます。「聞き取り調査」最終話です。男性諸氏には言いたい事が山ほどあるでしょうが、私はなんだかストンと納得してしまいました。「前回も前々回もハズレがきたけど、今日は可愛い子ちゃんが来る」素晴らしくポジティブな思考です。何の根拠もないのに…(笑)。ですので、あやかって可愛い子ちゃんを見ようなどと考える私もバカだという事です。それに、指名したところで、こんな事もありますしね。→ものの [続きを読む]
  • 聞き取り調査②。
  • ご訪問ありがとうございます。人はそれを「カツアゲ」と言いますわね。アイスゲット?若い男子にしては、物腰が柔らかいので「おにいさんずラブ」の噂がたえなかった新人くんです。せっかくの男子なので、私自身が聞き取り調査をしたいところですが、やはり「セクハラ」だろうか?と思い、控えてました。で、聞いてきてくれた回答が…。そんなん50ん年も生きてりゃ、耳にしまくってるわ!と思う回答でして…。私が知りたいのは、そ [続きを読む]
  • いるんです。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。文章が残ってたので、そのままで。ええ、ホテルにはつきものですね。ウチにもあります。ホテルの裏が墓地でもなく、事件があったとも、不幸な出来事があったとも聞きませんが、いらっしゃるようです。私は霊感がゼロなので、お会いした事はありませんが、メイクスタッフとかけっこうお会いしていらっしゃいます。お客様の中でも、見える方はいらっしゃるようでして、たまにこういうクレ [続きを読む]
  • 聞き取り調査①。
  • ご訪問ありがとうございます。続きものです。多分ですが、3回続きます。デリバリーヘルスにはかかわっていても、そのシステムはさっぱり分かりません。HPを見ても、よく分かりません。私が実体験するわけにもいきませんし。(利用する方も、される方も←え?)とにかく、私が不思議でならないのは、男性が一人でホテルに入室  ↓デリヘルの集金係が集金に部屋にあがる  ↓デリ嬢が来るつまり、男性はデリ嬢を確認せずに料金を [続きを読む]
  • 彼女が持ってた。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。さて、今度は「初のジュリアス利用なのに、彼女のほうがメンバーズカードを持ってた」場合です。彼女がメンバーズカードを出した途端に、彼が「なんで持ってんだ」と機嫌を悪くしました。例によって、私はワクワクしながら、成り行きを見ていたんですが、さすがに、フロントでモメているのは、カッコ悪いと思ったのでしょう。料金を払って、部屋にあがって行かれました。料金をもらって [続きを読む]
  • 口で失敗する私。
  • ご訪問ありがとうございます。ボウズ → 客がこない  って意味で使ってます。「忙しい!忙しい!」というマンガばかり、ここのところアップしてましたので、暇な時もあるんだよーというマンガを描いてみました。私は夜のアシスタントですが、たまにヘルプで昼に入ったりします。平日の昼は…おおむね暇です。暇だからって仕事がないわけではありませんが、ついつい、状況を口で言ってみると、店舗長が反応してきました。店舗長は [続きを読む]
  • いろいろある。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。過去のブログに掲載したものはサイズが4パターンあります。1.現在のものとまったく同じサイズ。2.解像度を間違えていたので、横にひろげないといけないサイズ。3.横にひろげないといけないうえに、2倍くらいに大きくしないといけないサイズ。4.1コマ1コマでなく、1つの画像に4コマ描いてる一番小さいサイズ。今、3番目なんです。ふぅぅ〜。さて、「いろいろある」ですが [続きを読む]
  • チーフと川田さん⑥。
  • ご訪問ありがとうございます。「チーフと川田さん⑥」です。はい、完結です。翌日、チーフが言うにはですよ。朝方の4時前に一室、お客様が退室されたと。空室ができたからには、開けていないといけません。休憩は朝6時からです。4時に入室して、昼12時に退室するなら、朝6時に入室して夜10時(システムのロングタイムご利用なら)まで利用する方がいいでしょう。(そこまで寝ないと思いますけど)金額的にもその方が安くすみます。 [続きを読む]
  • チーフと川田さん⑤。
  • ご訪問ありがとうございます。「チーフと川田さん⑤」です。給料日あけの週末、ハラショーな状況が続く中、チーフは少し体調が悪かったようで、しきりに「今日は早く宿泊満室になって欲しい」と言ってました。宿泊満室になれば、まぁ、最初は客室から注文の電話はあるでしょうが、お客様は眠ってしまうので、フロントバックで座ってゆっくりできます。そして、0時40分、宿泊満室まで、売り部屋×3、予約部屋×1です。この予約部 [続きを読む]
  • チーフと川田さん④。
  • ご訪問ありがとうございます。「チーフと川田さん④」です。一話、多くなってしまいました。今回の事を思い出しまして…。チーフはある日、朝、退室する川田さんから携帯電話番号を聞き出したそうです。「朝は素面だから、わりとすんなり教えてくれた♪」って言ってました。部屋回しは、あまり詳しくはバラせませんが、いろいろあります。たとえば、車のお客様は簡単に別のホテルに行けるので、待ってるのに飽きて出ていったりしま [続きを読む]
  • 彼を信じてたのに①。
  • ご訪問ありがとうございます。過去記事です。カップルが入室して、片方が先に帰る時は、必ず、その部屋に電話をかけ、退室する事を了承しているのか確認をとる規則です。嫌な話ですが、事件性がないかを確認しているのです。そして、片方だけの外出でも、ルームキーをフロントに預けていただいてます。短時間の外出では少ない事でしょうが、外出から帰ってみたら、部屋に残った方が爆睡していて、ドアを開けてくれない…と、フロン [続きを読む]
  • チーフと川田さん③。
  • ご訪問ありがとうございます。「チーフと川田さん③」です。私の勤務は深夜1時まででして、川田様はたいていそれ以降の来店です。つまり、この日はまれにみる早い時間のお越しです。(ですが、すでに酔いつぶれてましたけど)先にチェックイン客がいらしたので、酔っていながらも、ちゃんと順番待ちをする川田様ですが、立っていられないのか、タッチパネル台前でうずくまってました。なのに、「出てくるから」って。いや、もう部屋 [続きを読む]