Great Nagoyan さん プロフィール

  •  
Great Nagoyanさん: 武将御朱印天国
ハンドル名Great Nagoyan さん
ブログタイトル武将御朱印天国
ブログURLhttp://omamoritengoku.blog.fc2.com/
サイト紹介文戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんの御朱印を紹介します。
自由文2015年から始めた御朱印収集。
備忘録程度でブログはじめてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/03/16 00:34

Great Nagoyan さんのブログ記事

  • しばらくお休みいたします。
  • 4月でクローズする予定でしたが、あるお方からメッセージをいただきましたので、クローズせずにしばらくココを残すことといたしました。何かの拍子で再開するかもしれませんが、しばらくお休みいたします。また逢う日まで、さようなら。御朱印 ブログランキングへ神社・お寺巡り ブログランキングへ戦国時代 ブログランキングへにほんブログ村にほんブログ村こちらもよろしくです。武将銅像天国 [続きを読む]
  • 今月末でクローズします
  • あんまり新ネタもありませんが、まだわずかにネタが残ってるので、それをアップした後、クローズします。今月末か、来月には終了します。ありがとうございました。御朱印 ブログランキングへ神社・お寺巡り ブログランキングへ戦国時代 ブログランキングへにほんブログ村にほんブログ村こちらもよろしくです。武将銅像天国 [続きを読む]
  • 来月から
  • 来月からいよいよ、記事更新できなくなりそうです。今月末を以て、しばらくお休みいたします。そしてクローズするかも、、引継ぎしてくれる方、募集します。 [続きを読む]
  • 尾張四観音 龍泉寺観音
  • 龍泉寺観音さんは、名古屋市守山区、珍しいガイドウェイバス=ゆとりーとラインの竜泉寺口駅近くにあるお寺さんです。創建は8世紀、千年以上の歴史のある古刹になります。名古屋城を囲む四つの観音さまのひとつとされ、福を求める節分会では、4年に一回、恵方となり、たくさんの参拝客で賑わうそうです。尾張四観音 龍泉寺観音 このお寺さんにお詣りにいくのも2回目、以前いただいた御朱印は、、、前回いただいた御朱印は達筆すぎで [続きを読む]
  • 尾張四観音 荒子観音
  • 荒子観音さんは、名古屋市南部、地下鉄高畑駅もしくはあおなみ線荒子駅より、ゆっくり歩いて10分強のところにあるお寺さんです。また、荒子駅には前田利家さんとおまつさまの銅像もあったり、利家公、生誕の地と言われる富士権現天満社はこの荒子観音さんの近くにあったりします。尾張四観音 荒子観音 荒子観音さんは、この地方では「尾張四観音」として、4年に一度、恵方とされ、節分で盛り上がります。円空作とされる仏さまもあ [続きを読む]
  • 尾張四観音 甚目寺観音
  • 名古屋の西隣、あま市の旧甚目寺町にある古刹。この地方では「尾張四観音」として、4年に一度、恵方とされ、節分で盛り上がります。天正10年、武田家を滅ぼし甲斐善光寺から善光寺如来さまを岐阜・伊奈波へお引越しさせた信長公が、その3か月後に本能寺の変で討たれてしまい、これを善光寺如来さまの仏罰と考えた息子・信雄さん、法隆寺・四天王寺に並ぶ全国有数の古刹に移動することで鎮めたいという気持ちで、この甚目寺に移した [続きを読む]
  • 尾張四観音 笠寺観音
  • 笠寺観音さんは、名古屋市南区、名鉄笠寺駅近くにあるお寺さんです。創建は天平のころ、8世紀であり、千年以上の歴史のある古刹になります。名古屋城を囲む四つの観音さまのひとつとされ、福を求める節分会では、今年(2018年)の恵方となり、たくさんの参拝客で賑わったそうです。正式名称は笠覆寺さんというそうですが、おそらく「笠覆寺さん」に行きたいといっても通じないくらい「笠寺観音」という呼び名が通じています。尾張 [続きを読む]
  • 月明 彦根の古城 国宝 彦根城 来城記念
  • 滋賀県東部、国宝&現存天守のひとつにして、ひこにゃんの本拠地・彦根城、昨年(2017年)築城410年を記念してのでっかい御朱印風来城記念符がいただけるようになりましたが、その後、本格的に記念符を販売するようになったようです。国宝 彦根城 来城記念 お城の表門・入城口の切符売り場でいただけます。ちなみに、昨年いただいた来城記念符は、、、A4サイズの半分=A5サイズの大きさになります。いったいどこのお城から始まったん [続きを読む]
  • 近江長浜 豊国神社
  • 長浜豊国神社さんは、滋賀県中央部、琵琶湖の東のほとり=長浜にある秀吉公・出世の長浜城近くのお宮さんです。お宮さん近くには、黒壁スクエアや曳山博物館など、長浜地区の観光の中心地になってます。有名な焼き鯖そうめんのお店もあり、お昼時はいつも行列、今回は幸運にもいただくことができました。近江長浜 豊国神社 今回のお詣りで、もう何回目なのでしょうか。以前、いただいた御朱印は、、、これだけ、書きっぷりが変わるお [続きを読む]
  • 湖東三山 西明寺
  • 西明寺さんは、滋賀県のど真ん中、甲良町にあるお寺さん、湖東三山の中では一番北に位置してます。滋賀県は京都も近く、いろいろな霊場・巡礼地があるのですが、こちらのお寺さんは、・西国49薬師霊場 第32番・神仏霊場 滋賀県 第4番・びわ湖108霊場 第61番・近江湖東27名刹霊場 第8番と各霊場の札所となってます。湖東三山 西明寺 ご本堂、三重塔が国宝指定されておりますが、ご本堂の中に入って拝観できたりします。ご本尊はお [続きを読む]
  • 和泉西国客番 南宋寺
  • 南宋寺さんは、大阪府のど真ん中・堺市の中心地近くのお寺さん、大阪初の世界遺産(になるかも?)の百舌鳥古墳群もそんなに遠くないところになります。お寺さんは、戦国天下人・三好長慶さんが、父・元長さんの菩提を弔うために創建されたとのこと。そんなわけで、三好一族のお墓があったりするのですが、それだけでなく、武野紹鴎さんや千利休さん、千家一門(裏千家・表千家・武者小路千家)等、茶の湯の巨人たちの供養塔もあっ [続きを読む]
  • 特別史跡 名古屋城 登閣記念
  • 尾張名古屋の象徴、金のシャチホコでおなじみ、名古屋城で頂けるようになった御朱印(風)の登城記念符です。今年(2018年)は、名古屋城にとっては、本丸御殿の復元完成と、天守木造復元のために入れなくなるといった区切りの年になりそうです。特別史跡 名古屋城 登閣記念 この記念符は、天守展望階の売店でいただけます。昨年(2017年)末にお披露目された「いくさの子」の織田信長公像が、正門入ってすぐのところにおかれてい [続きを読む]
  • 二霊郡品之祖 神仏霊場近江國一番 多賀大社
  • 多賀大社さんは、滋賀県の湖東エリアにある古社、地元の方からはお多賀さんといわれているそうです。創建は古事記前の神代の時代、神話の時代のお宮さんです。このあたりは、北に上ればひこにゃんの彦根城、ちょっと西に行けば観音寺城や安土城、そして、南に下れば湖東三山と、お城好き・お寺さん好き・お宮さん好きにとっては、かなりのエリアになっていると思います。神仏霊場近江國一番 多賀大社 お宮さんのご祭神が伊邪那岐 [続きを読む]
  • 光秀公首塚 谷性寺
  • 谷性寺さんは、京都府亀岡市、亀岡インターから車で数分にあるお寺さん。こぢんまりとした境内には、明智光秀さんの首塚があったり、お堂には私は見えませんでしたが光秀さんの木像もあるそうです。お花の季節には、光秀さんゆかりの桔梗の花が見事とのことです。光秀公首塚 谷性寺 こちらのお寺さんにお詣りしたのも2度目、2年前に伺った際は、ご住職がいらっしゃって御朱印帳に筆を入れていただきましたが、今回はご不在で、書 [続きを読む]
  • 岐阜城 登城記念
  • 岐阜の象徴、金華山山頂に聳える岐阜城でいただけるようになった御朱印(風)です。昨年(2017年)は、信長公による岐阜命名450年ということで、博物館などは信長公ゆかりの品の展示がいっぱいだったり、街全体がおまつりムードでしたが、年のあけた今現在、祭りのあとというか、なかなかの寂しさを感じたりします。岐阜城 登城記念 最近は、いろんなお城でいただけるようになったお城の御朱印(風)、岐阜城でもいただけるように [続きを読む]
  • 名古屋東照宮
  • 名古屋東照宮さんは、名古屋城より南へ徒歩・数分のところにあるお宮さんです。名古屋市営地下鉄・丸の内駅からすぐになります。もともと、家康さん三回忌に息子で初代尾張藩主・徳川義直さんにより、お城の三の丸に勧進されたお宮さん。維新の流れで現在地にご遷座されたようです。名古屋東照宮 見開きタイプでシンプルな御朱印です。大黒さまをお祀りする摂社・福神社さまの御朱印とのセットです。あと、こちらのお宮さんでのオ [続きを読む]
  • 名古屋城総鎮守 那古野神社
  • 那古野神社さんは、名古屋の象徴・名古屋城より南へ歩いて数分にあるお宮さんです。創建は醍醐天皇のころですので、10世紀はじめのころの古社です。信長さんの父・信秀さんの那古野城攻めにより社殿が焼失したものの、その後、信秀さんにより再興されたとのこと。また、徳川の世になり、大坂への睨みをきかすための天下普請・名古屋城築城の際には、お城の総鎮守社とされたということです。名古屋城総鎮守 那古野神社 こちらのお [続きを読む]
  • 熊本城鎮座 加藤神社 巾着
  • 熊本の象徴・熊本城内に御鎮座するお宮さんでいただける巾着袋。御朱印帳袋として、清正公さんゆかりの寺社めぐりに携帯するのによいかと思います。熊本城鎮座 加藤神社 巾着巾着のお代は、熊本城再建に使われるとのこと。臙脂色に大天守と小天守の切り絵風のデザイン。御朱印帳となかなかマッチするかと思います。巾着はもう一種類あったかと思いますが、そちらは確か紫紺に蛇の目紋の激シブデザイン。そのデザインに気後れして、 [続きを読む]
  • 名古屋城普請本陣の地 櫻天神社
  • 櫻天神社さんは、名古屋城から南へ、10数分くらい歩いたところ、桜通りにぶつかるところにあるお宮さんです。その昔は大きな桜の木が多く立ってたらしいこの地にある天満宮であることから「桜天神」さんと呼ばれ、名古屋の中心地を東西に通るこの大通りの名前「桜通り」の由来になっているとのことです。名古屋城普請本陣の地 櫻天神社 天下普請の名古屋城の築城に際し、加藤清正さんが本陣を布いたとされるこのお宮さんは、今、 [続きを読む]
  • 名古屋 大須 三輪神社
  • 三輪神社さんは、名古屋の大観光地・大須にあるお宮さんです。でも観音さまよりはかなり東の方、信長さん抹香ぶちまけの万松寺さんよりも北の方になり、もうすぐそこは「矢場とん」の矢場町の交差点になります。というのも、このお宮さんにある「矢場跡」は、尾張徳川家が、京都・三十三間堂で行われる弓矢競技・通し矢のために設けた修練場=「矢場」であり、そのことから、このあたりを「矢場町」と呼ぶようになったとのことです [続きを読む]
  • 塩大黒天のお寺 泰平寺
  • 泰平寺さんは、鹿児島県西部、薩摩川内市にあるお寺さんです。創建は8世紀はじめのころという古刹、そして何と言っても、秀吉さんの九州平定で、島津義久さんが降伏のための拝見したという最後の舞台となったところです。お寺さんに隣接している泰平寺公園には、秀吉さんと頭を丸めた島津義久さんの和睦対面を表した銅像があったりします。お寺さん自体は、こぢんまりとしていながらも、有名(らしい?)な塩大黒天さんがいらっし [続きを読む]
  • 入来麓 清色城 城郭符
  • 鹿児島県西部、薩摩川内市は入来にある清色城跡でいただける登城記念の城郭符です。薩摩川内市入来支所の道向かい、入来麓武家屋敷群の観光駐車場前にある観光案内所でいただけます。清色城の築城時期はよくわかりませんが、城主・入来院さんは鎌倉中期にこの地に入ったとのこと。入来院さんは、戦国時代には島津家に降り、16世紀末には転封にて入来の地を離れたとのことです。入来麓 清色城 城郭符 御朱印(風)にある、丸に十文 [続きを読む]
  • 日本一の大楠 蒲生八幡神社
  • 蒲生八幡神社さんは、鹿児島県中部の姶良市蒲生町にあるお宮さんで、創建は12世紀という古社です。元々は蒲生さんが治めていたこの地は、戦国時代に島津さんに敗れ、お宮さんも退去させられたらしいですが、島津義弘さんによって社殿は再建され、鳥居や額も奉建されたとのことです。日本一の大楠 蒲生八幡神社 小さい街の中の、大きな&大きなお宮さんです。楠はホントにでかくて驚きでした。宝物館にはお宮さんに伝わる(?)銅 [続きを読む]
  • 天壌無窮 天孫降臨之地 霧島神宮
  • 鹿児島県東部、霧島市にある南九州最大のお宮さんが霧島神宮さんです。言わずと知れた大きな大きなお宮さんなので御由緒は省略しますが、戦国島津さんのお殿様は、戦勝祈願のみならず万事、神籤の神意に従っていて、特に「三嶽の御宝前」こと霧島神宮さんの神籤を引いていたそうです。天孫降臨之地 霧島神宮 島津家第16代当主の義久さんは、大友さんとの耳川の戦い前には、霧島神宮さんへ神籤を引いて吉凶を占うだけでなく願文を [続きを読む]
  • 織田信秀公菩提所 万松寺
  • 名古屋の一大観光地として復活した大須商店街の真ん中にあるお寺さん=万松寺。お寺さんの周りは、何故か唐揚げ専門店とか台湾カレーのお店とかB級グルメのお店が増えてます。大きい駐車場も入る万松寺ビルには、ソーキそばやジューシーのおいしい沖縄カフェレストランがあったり、寿がきや資本の博多うどんのお店があったりと、一体、どこに来ているかわからないエリアになってます。万松寺(十一面観音) まずは、ご本尊さまの [続きを読む]