のっち茸 さん プロフィール

  •  
のっち茸さん: 茸ノート in ドイツ
ハンドル名のっち茸 さん
ブログタイトル茸ノート in ドイツ
ブログURLhttp://take-note.blog.jp/
サイト紹介文2014年34歳からの1人ドイツチャレンジ。夢に向かってヴュルツブルグで奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/03/16 10:54

のっち茸 さんのブログ記事

  • オーストリア周遊 2017 その4 〜Hallstadt, Linz〜
  • "オーストリア周遊 2017 その3 〜最高峰グロースグロックナー〜" の続き。旅もいよいよ最終局面。Zell am Zillerを出発して世界遺産の街 "Hallstadt:ハルシュタット"へ。その後、北上してドナウ川沿いの街 "Linz:リンツ"へ。Zell am Zillerからオーストリア中央に位置するHallstadtまで車で3時間ほど。元々チロル州の州都 "Innsbruck:インスブルック" に行こうと思っていたためにZell am Zillerに宿泊したけど、思いのほかLinz [続きを読む]
  • オーストリア周遊 2017 その2 〜Graz, Willachアルペン街道〜
  • "オーストリア周遊 2017 その1 〜Salzburg, Wien〜" の続き。ウイーンを出てオーストリアを南下。第2の都市グラーツへ。そしてその後、レンタカーでフィラッハへ。グラーツはハンガリー、スロベニアとも近くドイツ語も若干なまり気味。1.Graz:グラーツオーストリア第2の都市。と言っても人口25万人ほどの程よい田舎町。駅は程よい大きさで清潔感漂う駅前。静かで治安はよさそうな雰囲気。グラーツの街並みは、ウイーンやザルツ [続きを読む]
  • オーストリア周遊 2017 その1 〜Salzburg, Wien〜
  • いい季節に休みが取れたの秋のオーストリア満喫旅へ。旅のルートSalzburg:ザルツブルグ → Wien:ウイーン → Graz:グラーツ → Villach:フィラッハ → Matrei in Osttirol:マトライ(オストチロル) → Groβglockner : グロースグロックナー → Zell am Ziller : ツェル(ツィラー) → Hallstadt:ハルシュタット → Linz :リンツ → Passau : パッサウ(ドイツ)グラーツからリンツまではレンタカー移動。1.ザルツブ [続きを読む]
  • EURO Travel 2014 その5 〜オランダ〜
  • ベルギーのアントワープを出発して、オランダ国内へ。EURO Travel 2014 その4 〜ベルギー〜の続き。Googleマイマップはこちら。1.ロッテルダム、ユトレヒトを経由Rotterdam:ロッテルダムで乗り換えて、宿泊地の Utrecht:ユトレヒト へ。宿泊はユトレヒトのHostel "strowis"。秋の終わりなので日も短くて到着した時間には真っ暗。水路が流れるユトレヒト市内を歩いてみると、綺麗なイルミネーションで程よい過ごしやすそうな街 [続きを読む]
  • EURO Travel 2014 その4 〜ベルギー〜
  • EURO Travel 2014 その3 〜フランス パリ・ロレーヌ地方〜 の続き。高速鉄道 "Thalys:タリス" にて、パリを出て1時間20分、"Brussels MIDI:ブリュッセル南駅" に到着。ベルギーでは、ブリュッセルを拠点にGent:ヘント(ゲント)、Brugge:ブルージュ、Antwerpen:アントワープ(アントヴェルペン)を巡る旅に。1.ベルギーの交通機関1) STIB-MIVB : ブリュッセル首都圏交通会社ブリュッセル内の移動は1枚目の券売機を利用 [続きを読む]
  • EURO Travel 2014 その3 〜フランス パリ・ロワール地方〜
  • EURO Travel 2014 その2 〜フランス パリ〜 の続き。パリ市内をじっくり周ったあとは、郊外のヴェルサイユ宮殿へ。1. ヴェルサイユ宮殿ヴェルサイユは郊外にあるので、メトロを利用。今回は、乗換えが面倒だったこともあり、路線Cの駅「Invalides」から乗車。ヴェルサイユはZone4に位置しているので、Zone4のチケットを購入する。パリのメトロの乗り方やマップについては、日本語で検索してもたくさん出てくるので、ここでは割 [続きを読む]
  • EURO Travel 2014 その2 〜フランス パリ〜
  • EURO Travel 2014 その1 〜London〜 の続き。ロンドンを出発して7時間を過ぎ、まぶしい朝日で目が覚めた。GPSで場所を確認すると、だいぶパリに近づいている様子。うとうとしているまにパリ市内へ。いよいよのパリっ!!バスはパリの南東(下の地図参照)に位置する"Gare de Paris Bercy" 駅へ到着。バスの案内も駅の表示もフランス語になると全くさっぱりである。ちなみに、iD Busはフランスの会社が運行していることもあって、 [続きを読む]
  • EURO Travel 2014 その1 〜London〜
  • ドイツに来て半年以上が過ぎた2014年11月ころのお話。(大好きな写真がたくさんあるので、今頃記事に。。)ドイツの生活にも慣れて、気分的な余裕が出てきたので、ドイツ国外への旅行に出かけることにした。1度は行っておきたいイギリス、フランス、ベルギー、オランダ。飛行機でも結構安くいけるけれども、ユーロトンネルを通りたかったこともあって、電車とバスを駆使して周ってみることにした。1.EURO Travel 2014 のルート上 [続きを読む]
  • ドイツで自転車作り 〜 e-bayでドイツ語勉強 〜
  • 完全なる趣味の自転車について。ドイツに来て3年が過ぎようとしている。気が付くと自転車も3台目。。どこか不調になってしまって買い替えるわけだけど、別にドイツの自転車(だいたい台湾製だろうけど。)の耐久性が無いわけではなく、やっすい自転車を買うから壊れやすいし、何より愛着が持てない。周りを見れば、自転車道ではすっごい格好いい自転車がたくさん走っていてそして何よりも速い。エンジニア魂というか、モノ造り魂が [続きを読む]
  • DB ドイツ鉄道 チケット購入方法と便利なTimetable
  • 時々質問を頂くので今回はドイツ旅行・生活の基礎編のチケット購入。「DB:ドイツ鉄道の駅で、"目的地までのチケット(片道・往復)" の購入」そして、とっても便利な「時刻表(Timetable)の印刷方法」なお、バイエルンチケットなどの割引チケットについては以下を参照。・ DB:ドイツ鉄道 割引チケット一覧 と 検索方法・ DB:ドイツ鉄道 バイエルンチケットの購入方法・ DB:ドイツ鉄道 バーデンヴュルテンベルグチケットの購入 [続きを読む]
  • ドイツで訴訟 その2 〜未払い賃金請求の決着〜
  • その1(ドイツで訴訟 その1 〜弁護士保険と未払い賃金請求〜)の続き。Sushi Samurai への未払い賃金の請求がようやく終了。ようやく、と言っても実は9月にはすべて終わっていた。ただただ書く気があまり起きず、先延ばしになってしまっていただけ。そろそろ細かい所も忘れそうなので残しておこうと思う。もう終わった話なので、金額も全て公開。今後または今、給料遅延に巻き込まれた(ている)人は充分に注意してほしい。特 [続きを読む]
  • 語学力の現状 3 :渡独から2年半近く経ち
  • ヴュルツブルグに戻ってきてあっと言う間に1年が過ぎ、気付けばドイツ滞在も2年半。たくさんの出来事があり、濃密な生活が続いている割に、思い返すとすごく早かったこの2年半。寿司の経験も1年半くらいだけど、かなりみっちりと教えてもらっているおかげで、自分なりには納得のレベルにはいると感じる(もちろんまだまだだし、日々勉強である。)。一方、ワインの世界に向けても、しっかりと1歩目が見えてきたし、ここまでのドイ [続きを読む]
  • 秋の味覚 フェーダーバイザー 2016
  • またまたこの季節がやって参りました〜。いやー幸せ幸せ。。ドイツに来ると、天候や食による季節感が日本ほど無いけれども、収穫による秋の気配だけは日本よりもよっぽど強く感じる。特にここヴュルツブルグはブドウを始めとした果物が豊富だし、少し郊外を歩けば、街路樹もリンゴの木だったりするし、"実" を見て秋を感じる事がとても多い。そんな中、秋を感じる代表格が"Federweiβer" (個人的に)。これが売られているのを見る [続きを読む]
  • 【1名募集】ヴュルツブルグで働きたい方へ
  • ヴュルツブルグで寿司屋の料理人として働ける人を1名募集します。(前回の日本食調理人は募集終了。今回は寿司専門。)ヴュルツブルグに来て、2年と少し。ドイツ滞在&ドイツ語習得のために飲食店での仕事を始めたとは言え、いま働いている "Kham Sushi Bar" ではとても良い出会いもあり、かなり本気で仕事が出来ている。このまま寿司の世界でやっていくのもアリなのでは?と思ってしまうほどの充実ぶり。とは言っても、ワインへの [続きを読む]
  • Fachwerkstrasse 木組みの家街道 : 南ドイツ その2
  • Fachwerkstraβe : 木組みの家街道 その2。その1(こちら)からの続き。Stuttgartから南、ボーデン湖までに点在する街々へ。まだ半分くらいしか訪れることが出来ていないので、今後も南を訪れる機会には是非立ち寄ってみたい。ひとまず、現段階では4つの街をご紹介。"Fachwerkstraβe : 木組みの家街道" に関するページ・ ドイツの伝統家屋「Fachwerkhaus:木組みの家」 と 街道・ Fachwerkstrasse 木組みの家街道 : 南ドイ [続きを読む]
  • 黒い森、シュヴァルツヴァルトへ -Titi湖 , Belchen山-
  • 黒い森 " Schwarzwald : シュヴァルツヴァルト "へ。シュヴァルツヴァルトはドイツの左下、カールスルーエの南方に広がる森。ドイツはどこまで行っても基本的に丘が続いていて、なかなか "山" と呼べるものは少ないが、このシュヴァルツヴァルトには1400m級の山も見られる。詳しくはいつもの通りこちら(wiki)に任せるが。ちなみに、前に語学学校で聞いてびっくりしたが、ドイツには原生林は残念ながら存在していない。なのでこの [続きを読む]
  • ドイツで訴訟 その1 〜弁護士保険と未払い賃金請求〜
  • なかなか衝撃的なタイトルではあるが、、、人生初の裁判をまさかのドイツでおこすことになってしまったので、経過を書いておこうと思う。ちなみに、2016年5月現在、進行中。途中で示談が成立しない限り、2017年までかかるだろう。ドイツもアメリカ程では無いにしても、何か問題が起きるとすぐに訴訟で解決する国らしい。特に労働関係、交通関係、夫婦関係などは。なので、そういったプライベートの保険も多く存在する。こ [続きを読む]
  • ドイツの白パン : Kastenweissbrot の誘惑
  • 久しぶりのパンネタ。ドイツに来てしばらくは "Brezel:ブレーツェル" や "Croissant:クロワッサン" 、"Schnecke:渦巻きパン" などの "Brötchen:小さいパン" にはまっていたが、最近は大きなパン "Brot" にもはまっていて、その中のお気に入りのパン "Kastenweissbrot : カステンヴァイスブロート" について。ちなみに過去のパンネタはこちら参照。 ・ ドイツ(ヴュルツブルグ)のパン「Broetchen」 ・ ヴュルツブルグのパン [続きを読む]
  • Fachwerkstrasse 木組みの家街道 : 南ドイツ その1
  • 大好きな "Fachwerkhaus : 木組みの家" をたくさん見ることができる街を紹介。"Fachwerkstraβe : 木組みの家街道" については こちら(ドイツの伝統家屋「Fachwerkhaus:木組みの家」 と 街道) も参照。"南ドイツ その1" では、Stuttgart 近郊の8都市について。ちなみに、"木組みの家街道" と言う名前がついているが、街を結んだだけなので、街道のとなり街へスムーズに行くことが出来ない(電車を何度も乗り継がないといけな [続きを読む]
  • ドイツで働く その4 ; 就労ビザの延長申請
  • ヴュルツブルグに転職して半年が経とうとしていた2016年3月、就労ビザの延長申請を行った。前回の変更申請(ドイツで働く その3 転職 ; 就労ビザの変更申請)でもそうだったけど、手こずるイメージしかないビザ絡みの申請。そんな嫌気しか起きないビザ申請が、今回はとってもとってもスムーズに完了。スムーズに進んだら進んだで、ブログ情報としては物足りないのかもしれないけど、、、たまにはこんなのも無いとやってられない [続きを読む]
  • ドイツで病院 〜アトピーと戦う〜
  • ドイツに来て2年。もちろん病気を経験して病院にもお世話になったこと数回。専門用語が多いのでまだまだ分からないことだらけだけど、さすが医学の国"ドイツ"なだけあって、そのレベルは高い。保険にさえきちんと入っていれば、心配をする必要はない。個人的な一番の問題が ”アトピー”。小さなときからひどいアトピー持ちで、完全な"持病"である。日本では、サラリーマン時代に出会った大学病院の治療方法が文字通り肌に合ってい [続きを読む]