安土桃太郎 さん プロフィール

  •  
安土桃太郎さん: 廃城にゆく
ハンドル名安土桃太郎 さん
ブログタイトル廃城にゆく
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hokuto19760725/
サイト紹介文お城や神社を中心とした史跡巡りのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/03/17 01:52

安土桃太郎 さんのブログ記事

  • 再び福井城にゆく
  • 福井県福井市にあります福井城跡に再訪城しました。今回は30年3月に完成した山里口御門と続百名城のスタンプが目的です。御廊下橋までやってきました。前回は、工事中でしたので、渡ることができませんでしたが、今回は大丈夫そうです。廊下橋の奥に見えるのが山里口御門です... [続きを読む]
  • 再び富山城にゆく
  • 富山県富山市にあります富山城です。この度富山城は、めでたく続百名城に選出されましたので、スタンプ目的に再訪城してきました。百名城スタンプは、前回未訪問の富山市郷土博物館内にあるとのことですので、入館することにしました。一階で入館料を払い階段を登る手前にあ... [続きを読む]
  • 長岡城にゆく
  • 新潟県長岡市にあります長岡城址です。当ブログ97城目となる長岡城址は、1605年に堀直寄公によって築城がはじめられ1618年の牧野忠成公の代になり完成しました。幕末の戊辰戦争(北越戦争)では河井継之助公に率いられて、新政府軍と激戦を繰り広げ、その際にの城郭は城下と... [続きを読む]
  • 再び二条城にゆく
  • 京都市にあります世界遺産二条城です。前回は東大手門が修理中でしたが、工事が完了したとのことで、再訪しました。東大手門広場です。以前よりも道幅も広くなり、歩きやすくなりました。説明板もありました。東大手門です。東大手門は二条城の正門で、江戸時代前期の1662年... [続きを読む]
  • 妙顕寺城にゆく
  • 京都府京都市にあります妙顕寺城です。当ブログ95城目となる妙顕寺城は、秀吉公によって築かれた城です。1583年に本拠地を大坂に定めた秀吉公が京都における拠点として築きました。もともとその地にあった妙顕寺を移転させ、その跡地に建設されたことが名前の由来です。聚... [続きを読む]
  • 熱田神宮にゆく 其の壱:本宮
  • 愛知県名古屋市にあります熱田神宮です。熱田神宮は、三種の神器である天叢雲剣を御神体とする神社です。また、信長公が桶狭間の戦いで必勝祈願し、その勝利を記して寄進した信長塀が現存していることでも有名です。境内の案内図です。東門より境内に入ります。東門の鳥居をくぐります。境内は、外の喧騒と一線を画しており、神聖な雰囲気があります。西門、正門から合流する十字路の参道に来ました。その脇にあります佐久間灯籠で [続きを読む]
  • 熱田神宮にゆく 其の弍:信長塀
  • 愛知県名古屋市にあります熱田神宮です。本宮の参拝を終えたところから今回は、スタートです。ならずの梅です。一度も実をつけたことがないことからこの名がつけられたそうです。西楽所です。江戸幕府五代将軍、綱吉公によって建設された、楽を奉納される場所です。つまり、舞い踊るための場所です。熱田神宮の境内でも数少ない江戸期の貴重な建造物です。 いよいよ今回の1番の目的である信長塀です。信長塀は、信長公が熱田神宮に [続きを読む]
  • 犬山城にゆく 其の六:天守からの眺め
  • 愛知県犬山市にあります犬山城です。最終話となる今回は天守最上階からの景色からスタートです。本丸です。中央が本丸御門で右の売店の上にある小銃櫓です。 北側の廻緑から西側への景色です。 木曽川下流と伊木山です。 別アングルです。伊木山には、信長公が築いた対の城がありました。 廻緑東側の景色です。 [続きを読む]
  • 犬山城にゆく 其の四:天守内部一階
  • 愛知県犬山市にあります犬山城です。後編の今回は、犬山城天守内部よりスタートです。一階へ向かいます。 天守構造の大要です。 一階は、中央部に一の間、二の間、上段の間、納戸の間の四室に分けられ、それらを武者走りが取り巻く構造になっています。 南側の武者走りです。 武者走りに展示されています鯱鉾です。 [続きを読む]