安土桃太郎 さん プロフィール

  •  
安土桃太郎さん: 廃城にゆく
ハンドル名安土桃太郎 さん
ブログタイトル廃城にゆく
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hokuto19760725/
サイト紹介文お城や神社を中心とした史跡巡りのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/03/17 01:52

安土桃太郎 さんのブログ記事

  • 品川台場にゆく 其の弐:台場内
  • 東京都にあります品川台場(第三台場)です。※下記の画像は拾い物です。砲台跡を後にし、土塁西へ向かいます。向かいに見えるのは、第六台場です。第六台場は現在は立ち入り禁止区域となっていますが、レインボーブリッジの上から見ることはできます。土塁西から北に進みま... [続きを読む]
  • 品川台場にゆく 其の壱:砲台跡
  • 東京都港区にあります品川台場(第三台場)です。※画像は拾い物です。当ブログ103城目となる品川台場は、江戸湾防衛を目的に幕府が築いた砲台です。江戸時代最後の国家的事業であり、また西欧式の築城術を取り入れた日本で最初の本格的な近代城郭でもあります。1853年(嘉永... [続きを読む]
  • 浜川砲台にゆく
  • 東京都品川区にあります浜川砲台跡です。浜川砲台跡は、京浜急行線立会川駅下車し、徒歩5分ほどで到着します。道中にあります北浜川児童公園にあります二十歳の龍馬像です。若き日の坂本龍馬公が、警護のために立会川河口まで往来していたとも云われています。現在の浜川中学... [続きを読む]
  • 渋谷城にゆく
  • 東京都渋谷区にあります渋谷城址です。当ブログ102城目となる渋谷城趾は、ご存知、日本有数の繁華街であるあの渋谷にあります。当ブログでは初の東京都城址になります。渋谷駅からわずか徒歩5分ほどで到着します。現在は、金王八幡神社が建っており、渋谷の中心街の氏神様が... [続きを読む]
  • 足利氏館にゆく 其の参:御霊屋
  • 栃木県足利市にあります足利氏館です。蛭子堂です。記念碑です。校倉です。宝庫として創建時より活用されてきました。大酉堂です。このお堂は、足利氏第8代当主で室町幕府を開いた足利尊氏を祀っているそうです。御霊屋です。この御霊屋は本殿に源氏の祖を祀り、拝殿に足利15... [続きを読む]
  • 足利氏館にゆく 其の弐:本堂
  • 栃木県足利市にあります足利氏館です。今回は、仁王門を抜け境内中央部にあります本堂へ向かうところからスタートです。石碑もありました。鑁阿寺本堂です。本堂は、1196年に足利義兼公によって建立しました2013年に国宝に指定されました。100名城のスタンプもここで押印でき... [続きを読む]
  • 足利氏館にゆく 其の壱:仁王門
  • 栃木県足利市にあります足利氏館址です。当ブログ101城目となる足利氏館址は、栃木県のJR足利駅より徒歩15分ほどかかります。当ブログ栃木県の城址初登場です。足利市は、観光地としても知られ、駅前にはこのようなガイド版も掲示されています。この日は前回紹介しました金山... [続きを読む]
  • 金山城にゆく 其の五:本丸
  • 群馬県太田市にあります金山城址です。最終回の今回は本丸跡へ向かいます。現在本丸跡には、新田神社が鎮座されています。石段を登ります。鳥居をくぐります。金山城石碑もここにありました。参道を進みます。本城の説明板がありました。実城とも言い城主の御殿があった場所... [続きを読む]
  • 金山城にゆく 其の四:大手虎口
  • 群馬県太田市にあります金山城址です。4回目の今回は大手虎口よりスタートです。大手虎口の説明板です。金山城跡にある虎口なかでもこの大手虎口は、一大防御拠点として、また「城の格」を示す象徴的な場所として、最も重要な虎口と言えます。このような大規模で複雑な虎口の... [続きを読む]
  • 金山城にゆく 其の弐:物見台下通路
  • 群馬県太田市にあります金山城址です。2回目の今回は実城方面へ向かうところからスタートです。ここが実城へ向かうスタート地点になります。金山城の総合案内板です。物見台下から馬場曲輪、三ノ丸・南曲輪、本丸のルートで散策していきます。まずは物見台下通路からスタート... [続きを読む]
  • 金山城にゆく 其の壱:見付出丸
  • 群馬県太田市にあります金山城址です。記念すべき当ブログ100城目は、当ブログ初登場となります群馬県史跡で、数少ない関東石垣城址の一つ、金山城です。金山城は、鎌倉時代に新田義貞公によって砦として整備したのがはじまりと云われています。戦国時代には武田勝頼公や上杉... [続きを読む]
  • 2018年上半期訪城総集編
  • 2018年も早いものでもう半分が過ぎました。今回は上半期総集編として、2018年に訪問しましたお城・史跡を紹介したいと思います。〔1月〕ハワイ出雲大社南町奉行所井伊掃部頭邸跡築地牛込見附小石川後楽園〔2月〕二条城御霊神社川越城〔3月〕鉢形城〔4月〕岡崎城西尾城小机城... [続きを読む]
  • お知らせ&総集編で振り返る
  • いつブログを見ていただきありがとうございます。メンテナンスに伴い、当面の期間、下記のお城の公開を控えさせていただきます。メンテナンス終了次第、随時公開にしていきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。◎非公開・No.11福岡城・No.12安土城・No.13山科本願寺... [続きを読む]
  • 再び福井城にゆく
  • 福井県福井市にあります福井城跡に再訪城しました。今回は30年3月に完成した山里口御門と続百名城のスタンプが目的です。御廊下橋までやってきました。前回は、工事中でしたので、渡ることができませんでしたが、今回は大丈夫そうです。廊下橋の奥に見えるのが山里口御門です... [続きを読む]
  • 再び富山城にゆく
  • 富山県富山市にあります富山城です。この度富山城は、めでたく続百名城に選出されましたので、スタンプ目的に再訪城してきました。百名城スタンプは、前回未訪問の富山市郷土博物館内にあるとのことですので、入館することにしました。一階で入館料を払い階段を登る手前にあ... [続きを読む]
  • 長岡城にゆく
  • 新潟県長岡市にあります長岡城址です。当ブログ97城目となる長岡城址は、1605年に堀直寄公によって築城がはじめられ1618年の牧野忠成公の代になり完成しました。幕末の戊辰戦争(北越戦争)では河井継之助公に率いられて、新政府軍と激戦を繰り広げ、その際にの城郭は城下と... [続きを読む]